ヤマレコ

記録ID: 1222477 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

ぐずついた天気、舟山十字路から静かな阿弥陀周回

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り-一時雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
舟山十文字駐車場 8時半で数台 空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
39分
合計
5時間46分
Sスタート地点08:4409:05南稜広河原取付10:22立場岳10:3010:43青ナギ10:4411:08無名峰11:0912:07阿弥陀岳12:3012:33西の肩(岩場)12:37西ノ肩12:3813:22不動清水13:46御小屋山13:53美濃戸口・舟山十字路分岐13:5814:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南陵はルンゼ部分が濡れていて滑りやすい、御小屋尾根は阿弥陀岳直下が急でザレて滑りやすかった。
その他周辺情報駐車場から林道を南に数百m行くとおいしい水場があります。

写真

舟山十字路登山口から歩いて20分程右に回って沢を渡ったところが南陵コース
2017年08月12日 09:08撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舟山十字路登山口から歩いて20分程右に回って沢を渡ったところが南陵コース
一気に尾根に上がります。
2017年08月12日 09:16撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に尾根に上がります。
晴れればいいなあ
2017年08月12日 09:20撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れればいいなあ
尾根はひたすらまっすぐ気持ちいいほど登りの一本調子
2017年08月12日 10:09撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根はひたすらまっすぐ気持ちいいほど登りの一本調子
尾根出合いから1時間少しで眺望のない立場山、ここで小休止
2017年08月12日 10:21撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根出合いから1時間少しで眺望のない立場山、ここで小休止
立場山からしばし平坦な道を行くと
2017年08月12日 10:21撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立場山からしばし平坦な道を行くと
ここからイブキジャコウソウがたくさん咲いていました。
2017年08月12日 10:43撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからイブキジャコウソウがたくさん咲いていました。
ミヤマココゴメグサも一緒です
2017年08月12日 10:44撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマココゴメグサも一緒です
青ナギから一山登って向こうに赤岳が見えました。
2017年08月12日 11:07撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ナギから一山登って向こうに赤岳が見えました。
阿弥陀岳もガスの中から姿を見せます。
2017年08月12日 11:09撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳もガスの中から姿を見せます。
稜線を行ってからトラバース
2017年08月12日 11:09撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を行ってからトラバース
シナノオトギリ
2017年08月12日 11:11撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
タカネナデシコ
2017年08月12日 11:14撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
1
一山登った場所を振り返る
2017年08月12日 11:19撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一山登った場所を振り返る
前を向いて岩の横を登っていきます
2017年08月12日 11:19撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を向いて岩の横を登っていきます
ルンゼ付近はお花畑です。
これはタカネコウリンカ
2017年08月12日 11:26撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼ付近はお花畑です。
これはタカネコウリンカ
岩場にはミヤママンネングサ
2017年08月12日 11:28撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場にはミヤママンネングサ
キンロバイがたくさん咲いていました。
2017年08月12日 11:35撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンロバイがたくさん咲いていました。
ルンゼを登ります。
2017年08月12日 11:40撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼを登ります。
濡れていて気を遣いました。
2017年08月12日 11:41撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れていて気を遣いました。
1
ルンゼ上部から
2017年08月12日 11:47撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼ上部から
あとは稜線上を行って
2017年08月12日 11:53撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは稜線上を行って
最後は脆い岩場を登って
2017年08月12日 12:07撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は脆い岩場を登って
上ってきた道
2017年08月12日 12:09撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ってきた道
山頂到着 出発から3時間半
しばし休憩、ガスが晴れないので御小屋尾根を下ります。
2017年08月12日 12:11撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着 出発から3時間半
しばし休憩、ガスが晴れないので御小屋尾根を下ります。
1
クモガニガナ
2017年08月12日 12:49撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモガニガナ
途中雷が鳴って雷雨に遭いました。
結構な土砂降り、カッパを着る間もないくらい濡れてしまいました。ひたすら下ってようやく御小屋山
2017年08月12日 13:45撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中雷が鳴って雷雨に遭いました。
結構な土砂降り、カッパを着る間もないくらい濡れてしまいました。ひたすら下ってようやく御小屋山
直ぐ先に美濃戸への分岐
2017年08月12日 13:46撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ先に美濃戸への分岐
これはタマゴタケかな
2017年08月12日 14:01撮影 by PENTAX K-1, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはタマゴタケかな

感想/記録

お盆休みで中途半端に時間があったので近場の八ヶ岳方面に行ってきた。
遅くの行動開始になったので駐車場等から舟山十字路から行ける阿弥陀岳にした。

天気は期待できないが、それでもガスが取れた時間に当たればと思って登ったが、途中一瞬ガスが取れただけで、帰りは雷が鳴り土砂降りに遭うなどとても快適な山行とは言えなかった。

それでも曇っていたので涼しく靜かな山行になった。
体力維持にはよかったと思う。
訪問者数:263人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ