また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228564 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山ぐるりっぱ

日程 2017年08月15日(火) 〜 2017年08月17日(木)
メンバー
天候15日 下界は雨、上はガスガス
16日 ほぼガスと雨、夜になると晴れてきた。
17日 朝から晴れ、猿倉はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉駐車場に7時過ぎで余裕で停められました。お盆とは言え、平日のせいかも。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間23分
休憩
33分
合計
6時間56分
S宿泊地07:5608:49白馬尻荘08:52白馬尻小屋10:15岩室跡10:2211:55避難小屋12:0613:03白馬岳頂上宿舎13:0614:09白馬山荘14:26白馬岳14:3814:52白馬山荘
2日目
山行
3時間57分
休憩
25分
合計
4時間22分
宿泊地06:1907:28杓子岳07:3708:42鑓ヶ岳08:5709:17鑓温泉分岐09:1809:37大出原10:41白馬鑓温泉小屋
3日目
山行
2時間54分
休憩
9分
合計
3時間3分
白馬鑓温泉小屋06:5707:14鑓沢07:1507:31崩沢07:3207:32落石沢07:33崩沢07:37杓子沢07:3907:57サンジロ(三白平)07:5808:33小日向のコル(1824m)09:20中山沢09:2209:31猿倉台地(1502m)09:3209:38水芭蕉平09:3910:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まったく危険箇所なし。
大雪渓は軽アイゼンがある方が楽。白馬鑓温泉小屋から3度雪渓をトラバースするがアイゼンは不要。
その他周辺情報おびなたの湯 600円
お土産は白馬の道の駅(頂上宿舎で夕食を頼んだら、10%OFFのついた領収書をくれた。)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

猿倉で写真撮り忘れ
ようこそ大雪渓
2017年08月15日 08:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉で写真撮り忘れ
ようこそ大雪渓
大雪渓はガスの中
2017年08月15日 10:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓はガスの中
振り返れば
たいした斜度ではない。
2017年08月15日 10:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば
たいした斜度ではない。
ここから秋道
クラックが結構大きかった。
2017年08月15日 10:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから秋道
クラックが結構大きかった。
大雪渓の端っこ
2017年08月15日 11:00撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓の端っこ
割れてますね。
2017年08月15日 11:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れてますね。
避難小屋。座るところしかないのね。
2017年08月15日 11:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。座るところしかないのね。
お花畑のはず。
2017年08月15日 12:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑のはず。
あっという間にテン場。
風があまり吹かなそうなところを選んだつもり。
2017年08月15日 13:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にテン場。
風があまり吹かなそうなところを選んだつもり。
白馬山荘の受付前は県境。
2017年08月15日 14:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘の受付前は県境。
とりあえず、夕食の申込をしてからさくっと山頂へ。
ここだけ「しろうま」他は「はくば」
はくばやりがたけ、はくばむら・・・。
2017年08月15日 14:37撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、夕食の申込をしてからさくっと山頂へ。
ここだけ「しろうま」他は「はくば」
はくばやりがたけ、はくばむら・・・。
3
雷鳥 登場
こんな天気だもん。
このぐらいのご褒美欲しいです。
2017年08月15日 14:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥 登場
こんな天気だもん。
このぐらいのご褒美欲しいです。
2
スカイプラザすげー
これは生ビールが進む。
2017年08月15日 14:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイプラザすげー
これは生ビールが進む。
2
ソーセージの盛り合わせも頼んでしまった。
2017年08月15日 15:02撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソーセージの盛り合わせも頼んでしまった。
1
今回のメインの1つ。村営頂上宿舎で夕食を食べること。
何せ、バイキングで取り放題食べ放題
11品ありました。ケーキもあるし。向かいのおにーちゃんはすげー食べていた。西穂から栂海新道行くんだって。テント泊で。夕食はほとんど小屋らしい。
2017年08月15日 17:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のメインの1つ。村営頂上宿舎で夕食を食べること。
何せ、バイキングで取り放題食べ放題
11品ありました。ケーキもあるし。向かいのおにーちゃんはすげー食べていた。西穂から栂海新道行くんだって。テント泊で。夕食はほとんど小屋らしい。
1
昨日と同じ天気
諦めるか。
2017年08月16日 06:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と同じ天気
諦めるか。
ここで杓子岳へ向かう。
結構きつい上り坂。
2017年08月16日 07:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで杓子岳へ向かう。
結構きつい上り坂。
誰もいないので自撮り棒
2017年08月16日 07:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないので自撮り棒
3
で、反対側の分岐。
結論から言うと、巻き道でここまで来て、ここでザックをデポってピストンするほうが楽。
2017年08月16日 07:52撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、反対側の分岐。
結論から言うと、巻き道でここまで来て、ここでザックをデポってピストンするほうが楽。
こんな稜線。雑誌のようにはならん。天気は神のみぞ知る。
2017年08月16日 08:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな稜線。雑誌のようにはならん。天気は神のみぞ知る。
で、白馬鑓ヶ岳
これで白馬三山完了。
2017年08月16日 08:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、白馬鑓ヶ岳
これで白馬三山完了。
3
頂上の分岐。かなり親切です。
2017年08月16日 08:56撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の分岐。かなり親切です。
コマクサは鑓ヶ岳の南側
2017年08月16日 09:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサは鑓ヶ岳の南側
ここで稜線が終わる。
先月の大門沢が蘇る・・・。
2017年08月16日 09:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで稜線が終わる。
先月の大門沢が蘇る・・・。
チングルマの花穂
お花畑らしい。
2017年08月16日 09:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの花穂
お花畑らしい。
結構良いペースで降りている気がする。
2017年08月16日 09:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構良いペースで降りている気がする。
クルマユリ
結構咲いていたが、場所的に厳しいところ。
2017年08月16日 09:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
結構咲いていたが、場所的に厳しいところ。
ニッコウキスゲ
ストックをしまい忘れ、鎖とストックと濡れた岩肌。そしてカメラ。どれも大切。
2017年08月16日 10:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
ストックをしまい忘れ、鎖とストックと濡れた岩肌。そしてカメラ。どれも大切。
で、あっという間に白馬鑓温泉小屋
分岐から1時間30分で降りてしまった。ビールと風呂の力。
このまま帰れない時間ではないが、ここで泊まることが一番のメインなので、家に明日帰るメールをする。ここは、4G
(docomo)
2017年08月16日 10:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、あっという間に白馬鑓温泉小屋
分岐から1時間30分で降りてしまった。ビールと風呂の力。
このまま帰れない時間ではないが、ここで泊まることが一番のメインなので、家に明日帰るメールをする。ここは、4G
(docomo)
3
これがメインです。
結局、五回入りました。
2017年08月16日 11:59撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがメインです。
結局、五回入りました。
4
お風呂のあとはビール。
500缶800円
350缶550円
買ってから、単価が350缶の方が安いことに気づく。でも次も500缶。
2017年08月16日 13:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂のあとはビール。
500缶800円
350缶550円
買ってから、単価が350缶の方が安いことに気づく。でも次も500缶。
1
テント場が丸見え 逆も然り。
水着なんぞ持ってきていないのでもちろん、生まれたままの姿で入りました。
ご夫婦の方々は夫婦揃って水着。おじちゃんは水着いる?
2017年08月16日 15:05撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場が丸見え 逆も然り。
水着なんぞ持ってきていないのでもちろん、生まれたままの姿で入りました。
ご夫婦の方々は夫婦揃って水着。おじちゃんは水着いる?
3
今年は活躍している別荘。
2017年08月16日 16:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は活躍している別荘。
晴れてきた?
2017年08月16日 18:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた?
某大学の登山サークルと思われる学生が朝の3時からうるさくて寝ていられない。彼ら彼女らはここに来たのに温泉に入っていない気がする。不思議でならん。
うるさいので、起きてみたら撮影チャンス。ゴリラポッドをミラーレスにつけてマニュアルで設定。
2017年08月17日 04:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某大学の登山サークルと思われる学生が朝の3時からうるさくて寝ていられない。彼ら彼女らはここに来たのに温泉に入っていない気がする。不思議でならん。
うるさいので、起きてみたら撮影チャンス。ゴリラポッドをミラーレスにつけてマニュアルで設定。
3
小屋側
もう少し露光を長くしても良かったか。
2017年08月17日 04:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋側
もう少し露光を長くしても良かったか。
1
月とテント
縦構図なので、実は手持ち。
2017年08月17日 04:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月とテント
縦構図なので、実は手持ち。
で、温泉。
日の出まで30分以上ありますよ。
独占でいちばん良いポジションをキープ。
2017年08月17日 04:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、温泉。
日の出まで30分以上ありますよ。
独占でいちばん良いポジションをキープ。
5
雲海が厚く、少し遅れた日の出
来ましたね。
2017年08月17日 05:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が厚く、少し遅れた日の出
来ましたね。
6
足湯で朝ご飯。食べ損ねていた焼きそばパンを暖める。
これ旨いよ。
2017年08月17日 05:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足湯で朝ご飯。食べ損ねていた焼きそばパンを暖める。
これ旨いよ。
1
帰る時は晴天。
やまアルアル
2017年08月17日 07:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る時は晴天。
やまアルアル
小屋が遠くなっていく。
雪渓薄い。
2017年08月17日 07:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が遠くなっていく。
雪渓薄い。
途中の沢。
2017年08月17日 07:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の沢。
1
一つ目のトラバース。
落石が多い。
2017年08月17日 07:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のトラバース。
落石が多い。
猿だらけ。
2017年08月17日 07:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿だらけ。
ここにも
実は登山道にもいて、威嚇しながら歩いてどかした。
襲われたら恐いと思ったが、こっちの方が大きいとわざと堂々と歩いてやった。
2017年08月17日 07:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも
実は登山道にもいて、威嚇しながら歩いてどかした。
襲われたら恐いと思ったが、こっちの方が大きいとわざと堂々と歩いてやった。
橋の先の雪渓が少し滑る。
雪渓への登り口と降り口が恐い。
2017年08月17日 07:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の先の雪渓が少し滑る。
雪渓への登り口と降り口が恐い。
最後に見える小屋
ここから、ぐるっと尾根を回るので
2017年08月17日 08:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に見える小屋
ここから、ぐるっと尾根を回るので
2
山頂が今頃見えたよ。
2017年08月17日 08:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が今頃見えたよ。
2
鑓温泉小屋から3時間で猿倉へ。
新しい靴が、割と良い。足に不安がないので、さくさく歩けた。
ここのところの山歩きで山足になっているのだと思われる。
2017年08月17日 10:04撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋から3時間で猿倉へ。
新しい靴が、割と良い。足に不安がないので、さくさく歩けた。
ここのところの山歩きで山足になっているのだと思われる。
2

感想/記録

ずいぶん前から末娘と行く予定だった白馬三山
1 頂上宿舎でバイキングを食べよう。
2 白馬鑓温泉で温泉に入り放題
という魅力的なプランをずっとぶら下げていたのだが、ついぞその日は来ず。
結局、前日になり、奥様も末娘も「疲れてる」「雨だし」「テントはもういい」と言われ、一人高速道路を走らせることに。
 いつもの2/3しか歩かないのに、2泊するという贅沢なプランニングを思う存分贅沢な時間を過ごさせていただきました。
 一番は、白馬鑓温泉ですね。いつまでも長湯できる露天風呂。すぐそばの小屋でビールは買えるし、テント場もすぐ。トイレだって洋式。
 今度は、ここだけに奥様を連れてこようと思う。
訪問者数:462人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/4/9
投稿数: 1
2017/8/17 22:37
 写真ありがとうございました!
杓子岳と白馬鑓ヶ岳で写真を撮っていただいた者です!
鑓温泉満喫でしたね〜♨️
昨夜は夜の9時頃から空が晴れたようですね。
栂池大池小屋にはJAXAの先生?が小屋泊歩きしてて夜中に素晴らしい写真を沢山撮っていたようです!
見たかったですが…(-。-;
とりあえず私達もライチョウさんとコマクサで楽しみました。
登録日: 2011/8/28
投稿数: 19
2017/8/18 6:06
 Re: 写真ありがとうございました!
あの稜線をあの天気で往復とは、すごいですね 大池も晴れると良いところのようですね こんどそちらも行ってみたいです 無事のご帰宅お疲れ様でした またどこかの山で会いましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ