また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231052 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

雷鳥ガイドで西穂高岳

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高温泉へ向かう県道475号は落石のため夜間通行止め(20:30〜5:00)
4:00ごろではUターンさせられます。
4:45ごろにはゲート前に車列ができています。

鍋平高原登山者用駐車場に駐車 (300円)

ロープウェイは6:00発の早朝便を利用。往復2800円
荷物は5.5 kgだったので追加料金はなし 6 kg以上だと追加料金あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標以降は落石に注意
その他周辺情報ひらゆの森で入浴 500円
貴重品ロッカーは100円取られます。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ ヘルメット

写真

道を間違えたけどロープウェイ始発に間に合いました。
2017年08月19日 06:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えたけどロープウェイ始発に間に合いました。
展望台からは何も見えません…
2017年08月19日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは何も見えません…
登山口に突入
2017年08月19日 06:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に突入
意外に早く西穂山荘に到着 コースタイム甘すぎじゃ!?
2017年08月19日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外に早く西穂山荘に到着 コースタイム甘すぎじゃ!?
山頂方面は何も見えません…
2017年08月19日 07:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面は何も見えません…
ハイマツ帯に入りました。
2017年08月19日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に入りました。
丸山到着
2017年08月19日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山到着
雨が降ってきたのでレインウェアを着ると雨が止むという…
2017年08月19日 08:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ってきたのでレインウェアを着ると雨が止むという…
2
ガレ場に入りました。
2017年08月19日 08:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場に入りました。
○×だらけ
2017年08月19日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○×だらけ
独標直下は険しくなってきました。
2017年08月19日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標直下は険しくなってきました。
独標に到着
2017年08月19日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に到着
1
独標から先の下り この先行くか戻るかどうしましょ?
2017年08月19日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標から先の下り この先行くか戻るかどうしましょ?
先に進むことにしました。独標を振り返ります。
2017年08月19日 09:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むことにしました。独標を振り返ります。
ガスの中にピラミッドピーク。
2017年08月19日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中にピラミッドピーク。
落ちたくない(^^;)
2017年08月19日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたくない(^^;)
ピラピー到着
2017年08月19日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラピー到着
7峰の先も相変わらずガスの中。
2017年08月19日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7峰の先も相変わらずガスの中。
そこそこ高度感あるトラバース
2017年08月19日 09:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ高度感あるトラバース
登山道に雷鳥出現!!
2017年08月19日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に雷鳥出現!!
1
ステージに立ってくれました(^^)
2017年08月19日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステージに立ってくれました(^^)
5
色々とポーズをキメてくれます。
2017年08月19日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々とポーズをキメてくれます。
5
ひな雷鳥が登山道を先導してくれます。 かわいい(^^)
2017年08月19日 09:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひな雷鳥が登山道を先導してくれます。 かわいい(^^)
3
青空も出てきました。
2017年08月19日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も出てきました。
3峰 3峰は4峰のすぐそば
2017年08月19日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3峰 3峰は4峰のすぐそば
ようやく山頂が見えました!
2017年08月19日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えました!
主峰到着!!
2017年08月19日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主峰到着!!
1
穂高3座目 残りは北穂
2017年08月19日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高3座目 残りは北穂
3
奥穂への縦走路は見えません。
2017年08月19日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂への縦走路は見えません。
登ってきたルートも見えません…
2017年08月19日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたルートも見えません…
さて下山します。 下りのほうがおっかない。
2017年08月19日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山します。 下りのほうがおっかない。
ホシガラスの食べかすでしょうか!?
2017年08月19日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスの食べかすでしょうか!?
先週登った岳沢を見下ろします。
2017年08月19日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った岳沢を見下ろします。
西穂山荘まで戻ってきました。
2017年08月19日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘まで戻ってきました。
これも目的でした。濃厚なみそ味をチョイス。
2017年08月19日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも目的でした。濃厚なみそ味をチョイス。
2
下りはスイスイ。
2017年08月19日 13:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはスイスイ。
展望台から。今朝よりはマシになっていました。
2017年08月19日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から。今朝よりはマシになっていました。
ロープウェイから西穂全容が見えました!! ジャンダルムも見えたけど撮り損ねました…
2017年08月19日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイから西穂全容が見えました!! ジャンダルムも見えたけど撮り損ねました…
2

感想/記録
by jaune

再来週の剱岳に向けて岩稜トレーニングのつもりで西穂に行ってきました。

ロープウェイの西穂高口から山頂往復のコースタイムは約8時間半。
最終ロープウェイに乗れないと困ります。
8月の土日は6時始発、最終は17時15分なので時間は十分。

新穂高温泉への県道は現在夜間通行止め。
5時になるまで待ちます。

みんな始発ロープウェイが動くしらかば平駅に向かうのかと思い、前の車について行けばいいやと思っていたら…
新穂高温泉駅に着いてしまったのでUターン。

天気はイマイチでしたけど、岩稜トレーニングが目的なので構わずスタート。

独標までの間で少し雨が降ってきました。幸いすぐに止んでくれました。
ただ岩は湿ってしまっているでしょうから、独標から先はどうしようかと考えながら登って行きます。

独標に到着して先に進むか迷いましたが、雨は降っていないので山頂を目指すことにしました。

独標は11峰、山頂まで10のピークを登って行きます。

6峰と5峰の間で雷鳥が現れました。
親鳥と3羽のひなの雷鳥一家でした。

親鳥は岩場に上がり、たくさん写真を撮らせてくれます。
ひなは登山道を歩いて先導してくれます。
「こっちだよ♪」とガイドしてくれているみたいで可愛い(^^)

これまで穂高は奥穂と前穂に登りましたが、西穂のほうが技術的な難易度はやっかいだと感じました。

無事に西穂山頂に到着。

奥穂への縦走路をチラ見したかったんですけど、景色は真っ白でまったく見えませんでした。
それでも何人かの勇者が奥穂へ向かい、霧の中に消えていきました。

私はここで引き返します。
西穂山頂直下の岩稜帯は下りのほうが要注意。落石に気を付けないといけません。
けっこう大きい落石も目撃しました。

下るときは朝早かった登りとは違って登山道は渋滞していました。

独標も激混みだったので休憩することなく山荘まで下りてきました。
山荘に着いたら、もう1つの目的である西穂ラーメンをいただきます(^^)

西穂の岩稜帯が剱岳の予行演習になったかどうかは剣に行ってみないと分かりませんが、これはやっかいだと思ったエリアを歩けたのは収穫でしょうか。

ただし、岩稜帯のトレーニング場所としては遠すぎる…
もう少し近場のトレーニング場所を探さないと行けませんね(^^;)
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/7
投稿数: 298
2017/8/29 18:09
 ラーメン
ロープウェイってめっちゃ早朝からやってるんですね。もっと遅いかと思っていました。
独標くらいまで行って西穂ラーメンだけでもいいので行ってみたいです。
登録日: 2014/10/7
投稿数: 76
2017/8/29 21:18
 Re: ラーメン
土日だけ早朝運行しています。9月になると7時発になっちゃいますけど。

出遅れると渋滞になっちゃうので、早めに出るのはいいですよ。

独標でサクッと終わらせてラーメン食べてゆっくり温泉浸かって帰ってくるのもいいかもですね(^^)

温泉は沢渡側よりも平湯側のほうが充実しているように感じました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ