また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231562 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳:美濃戸口〜赤岳天望荘泊

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月20日(日)
メンバー
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
茅野駅からタクシー。帰りはバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間7分
休憩
49分
合計
3時間56分
S美濃戸山荘10:2711:42中ノ行者小屋跡11:4412:35行者小屋13:1214:05地蔵の頭14:1514:19赤岳天望荘14:23宿泊地
2日目
山行
4時間18分
休憩
1時間35分
合計
5時間53分
宿泊地06:0806:48赤岳頂上山荘06:5307:00赤岳07:3807:39竜頭峰07:40赤岳07:53文三郎尾根分岐08:0008:38阿弥陀岳分岐08:46行者小屋09:2809:53赤岳鉱泉09:5610:45堰堤広場11:20美濃戸山荘11:24赤岳山荘12:01八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ヘルメット ガイド地図(ブック)

写真

美濃戸口からスタート。天気は良いです。
2017年08月19日 09:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口からスタート。天気は良いです。
美濃戸を目指します。
2017年08月19日 09:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸を目指します。
美濃戸到着。
ここまで歩くのが結構疲れるんだよな。
2017年08月19日 10:15撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸到着。
ここまで歩くのが結構疲れるんだよな。
10時前後で駐車場の空きは数台あり。
2017年08月19日 10:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時前後で駐車場の空きは数台あり。
美濃戸山荘の水場。美味しいですね。
2017年08月19日 10:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘の水場。美味しいですね。
ソフトクリームおいしそう。
2017年08月19日 10:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームおいしそう。
ここから本番。
2017年08月19日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本番。
南沢を進みます。
2017年08月19日 10:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢を進みます。
一歩踏み入れると、、、
2017年08月19日 10:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩踏み入れると、、、
八ヶ岳らしい岩と苔、、、
2017年08月19日 10:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい岩と苔、、、
ダケカンバの甘い香りに気持ちがリフレッシュされる。
2017年08月19日 10:31撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの甘い香りに気持ちがリフレッシュされる。
沢もさわやか。
2017年08月19日 10:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢もさわやか。
布袋蘭があるらしいけど咲いてなかった。
2017年08月19日 10:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布袋蘭があるらしいけど咲いてなかった。
途中で終わる橋。
2017年08月19日 10:45撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で終わる橋。
プチ徒渉。
2017年08月19日 10:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ徒渉。
苔の中のギンリョウソウ。
2017年08月19日 11:59撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の中のギンリョウソウ。
山見えてきた。晴れてる〜
2017年08月19日 12:07撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山見えてきた。晴れてる〜
横岳かな。
2017年08月19日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳かな。
ヘリポートから。赤岳も見えてきた!
2017年08月19日 12:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートから。赤岳も見えてきた!
夏空と赤岳。しばらくぶりに見る青空。
2017年08月19日 12:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏空と赤岳。しばらくぶりに見る青空。
もうすぐ行者小屋。
2017年08月19日 12:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ行者小屋。
行者小屋で、、、
2017年08月19日 12:37撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋で、、、
レッドブル。\500
2017年08月19日 12:39撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レッドブル。\500
ヘリが物資運搬中。
2017年08月19日 12:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリが物資運搬中。
行者小屋から赤岳、、、
2017年08月19日 12:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から赤岳、、、
阿弥陀岳、、、
2017年08月19日 12:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳、、、
横岳。
行者小屋からのながめは最高ですね〜
2017年08月19日 12:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳。
行者小屋からのながめは最高ですね〜
赤岳。これから向かいます。
2017年08月19日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳。これから向かいます。
地蔵尾根を行きます。
2017年08月19日 13:11撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を行きます。
始めは樹林帯。
2017年08月19日 13:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは樹林帯。
きのこ7
雨上がりだからか、あちこちにキノコ。
2017年08月19日 13:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ7
雨上がりだからか、あちこちにキノコ。
ここから急勾配。
2017年08月19日 13:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急勾配。
階段が続き、、
2017年08月19日 13:37撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が続き、、
左側は崩れた崖。落ちたら谷底へ・・・
2017年08月19日 13:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側は崩れた崖。落ちたら谷底へ・・・
横岳が目の前。
2017年08月19日 13:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳が目の前。
阿弥陀岳が同じくらいの高さ。
2017年08月19日 13:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳が同じくらいの高さ。
文三郎尾根も沢山の人。
2017年08月19日 13:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根も沢山の人。
急な階段を上ったところから見下ろす。
2017年08月19日 13:52撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段を上ったところから見下ろす。
行者小屋がかなり下に見えます。
2017年08月19日 13:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋がかなり下に見えます。
核心部が近づいてきた。
2017年08月19日 13:53撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部が近づいてきた。
この岩場を左の方へ登っていきます。
2017年08月19日 13:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場を左の方へ登っていきます。
登りはそれ程大変ではない。
下りで濡れていたら難しいかも。
2017年08月19日 13:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはそれ程大変ではない。
下りで濡れていたら難しいかも。
お地蔵さん到着。登山の無事を祈念します。
2017年08月19日 14:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん到着。登山の無事を祈念します。
稜線へ到着。ここにもお地蔵さん。
2017年08月19日 14:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ到着。ここにもお地蔵さん。
物資運搬ヘリかと思ったら県警ヘリが。
文三郎尾根で救助があったようです。
2017年08月19日 14:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物資運搬ヘリかと思ったら県警ヘリが。
文三郎尾根で救助があったようです。
ガスが上がって来て山頂も見えず。
2017年08月19日 14:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がって来て山頂も見えず。
赤岳天望荘到着!
2017年08月19日 14:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘到着!
まずはチェックイン。
2017年08月19日 14:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはチェックイン。
今夜の寝床。
モンベルの寝袋。この日は一人置きに寝られました。
2017年08月19日 14:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の寝床。
モンベルの寝袋。この日は一人置きに寝られました。
ザックを置いて頂上へ行こうかとも思ったけどガスがかかってきたので翌朝にします。
2017年08月19日 14:45撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを置いて頂上へ行こうかとも思ったけどガスがかかってきたので翌朝にします。
小屋の周辺にコマクサ。だいぶ枯れてきてるけど。
2017年08月19日 15:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の周辺にコマクサ。だいぶ枯れてきてるけど。
1
夕方になりだいぶガスがかかってきました。
この後かなり激しく雨が降ってきました。
2017年08月19日 17:59撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方になりだいぶガスがかかってきました。
この後かなり激しく雨が降ってきました。
日の出直前。
雨はあがったけど雲が多く、星も思ったほど見えなかった。
2017年08月20日 04:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出直前。
雨はあがったけど雲が多く、星も思ったほど見えなかった。
2
雲海に浮かぶ金峰山方面。五丈石も見える!
2017年08月20日 04:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ金峰山方面。五丈石も見える!
3
富士山も。
2017年08月20日 05:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も。
2
さて出発。山頂はガスで見えない。
2017年08月20日 06:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて出発。山頂はガスで見えない。
戯れた急斜面をよじ登っていく。
2017年08月20日 06:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戯れた急斜面をよじ登っていく。
もう一方はガスの向こう。
2017年08月20日 06:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一方はガスの向こう。
頂上山荘。
2017年08月20日 06:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘。
頂上着。山頂小屋のあるほう。
2017年08月20日 06:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着。山頂小屋のあるほう。
1
中は凄く綺麗です。
山バッジ売ってます。
2017年08月20日 06:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中は凄く綺麗です。
山バッジ売ってます。
1
もう一方にも到着。
2017年08月20日 06:57撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一方にも到着。
山頂。
長野と山梨の県境なんですね〜
2017年08月20日 07:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。
長野と山梨の県境なんですね〜
1
山頂から金婦山方面の雲海。
2017年08月20日 07:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から金婦山方面の雲海。
頂上山荘。凄いところに建ってるよなあ。
2017年08月20日 07:20撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘。凄いところに建ってるよなあ。
1
文三郎尾根へ向かい下ります。
2017年08月20日 07:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根へ向かい下ります。
イワベンケイ?
2017年08月20日 07:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイ?
イブキジャコソウ?
2017年08月20日 07:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコソウ?
急な岩場を下る。
2017年08月20日 07:37撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場を下る。
がんばれプレート。
2017年08月20日 07:46撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばれプレート。
1
阿弥陀岳は雲の中。
行こうかどうしようか迷う。急なガレ場で石落としそうだしなあ・・・
取りあえず行ってみるか。
2017年08月20日 07:49撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳は雲の中。
行こうかどうしようか迷う。急なガレ場で石落としそうだしなあ・・・
取りあえず行ってみるか。
と思ったけれど、直後にスリップして尻もち。
これは「行くな」と言うことだと思って文三郎尾根から下ります。
2017年08月20日 08:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったけれど、直後にスリップして尻もち。
これは「行くな」と言うことだと思って文三郎尾根から下ります。
1
マムート階段。
2017年08月20日 08:01撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムート階段。
樹林帯に戻ってきた。
2017年08月20日 08:29撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に戻ってきた。
苔の緑にホッとする。
2017年08月20日 08:29撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の緑にホッとする。
行者小屋到着〜
ここの水は冷たくて美味しい。
2017年08月20日 09:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着〜
ここの水は冷たくて美味しい。
行者小屋で八ヶ岳農場のアイス\500。お土産に手拭い。
2017年08月20日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋で八ヶ岳農場のアイス\500。お土産に手拭い。
1
帰りは赤岳鉱泉経由で美濃戸まで戻ります。
2017年08月20日 09:29撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは赤岳鉱泉経由で美濃戸まで戻ります。
エリンギ風。
2017年08月20日 09:32撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エリンギ風。
またキノコ。
2017年08月20日 09:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またキノコ。
八ヶ岳のこういう苔と岩の樹林帯、スキだな〜
2017年08月20日 09:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳のこういう苔と岩の樹林帯、スキだな〜
赤岳鉱泉。
今度はここに泊まってステーキ食べよう。
2017年08月20日 09:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。
今度はここに泊まってステーキ食べよう。
川が赤い!
水が赤いのか、川底が赤いのか?
2017年08月20日 10:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が赤い!
水が赤いのか、川底が赤いのか?
トリカブト。
2017年08月20日 10:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
水量の多い沢。
2017年08月20日 10:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量の多い沢。
戻ってきました。
北沢は林道歩きが結構長くて疲れた・・・
2017年08月20日 11:20撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
北沢は林道歩きが結構長くて疲れた・・・
下山後、美濃戸口のJ&Nで入浴とランチ。一昨年に出来たらしい。新しくて綺麗。宿泊も出来るみたい。
2017年08月20日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、美濃戸口のJ&Nで入浴とランチ。一昨年に出来たらしい。新しくて綺麗。宿泊も出来るみたい。
1
生ビールと、、、
2017年08月20日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生ビールと、、、
2
カレー。
お疲れ様でした。
2017年08月20日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレー。
お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録
by CubeJ1

 山の日3連休の白馬縦走が天候不順で中止となり、モヤモヤしていたので赤岳を計画。それでも前日まで天気が怪しく中止にしようかと考えていた。前日のヤマテンの予報では晴だったので山行決定。

 当日朝、新宿より臨時特急あずさ71号に乗り込む。このあずさ71号、昔の国鉄特急の車両だね。懐かしい。茅野駅からバスでも良かったんだけど、少しでも早く出発したかったので美濃戸口までタクシー利用。¥5,100のところ¥5,000にまけてくれた!
 美濃戸口では青空。これは期待できるな〜。八ヶ岳山荘で水を汲ませてもらい出発。
 南沢に入るとダケカンバの甘い香り。これだよな〜ってテンションが上がる。苔と岩と沢の八ヶ岳って感じでいいね。こういう樹林帯は歩いていて飽きない。
 行者小屋に着くと視界が開け、赤岳、阿弥陀岳、横岳が目の前に迫ります。ここの水も冷たくて美味しい。八ヶ岳は水が沢山あっていいね。天望荘、山頂小屋もよく見える。山頂小屋には物資搬送ヘリが何往復もしてました。昨日まで雨だったからここぞとばかりに飛んでんのかな。
 レッドブルで一息入れ、地蔵尾根を登ります。樹林帯を抜けて急勾配に。核心部のクサリ場もそれ程苦労せずに通過。濡れていなくて良かった。稜線に出た頃、文三郎尾根に県警ヘリが。どうやら救助があったみたい。転倒で怪我したんだろうか?自分も気をつけなければと気を引き締める。
 天望荘にチェックインし表へ出てみる。頂上は徐々にガスが出てきてこれから登ると夕食に遅れそう。お楽しみは明日に取っておこう。ビールと柿の種を持って談話室でしばしくつろぐ。大阪から来た若い男性グループと談笑。硫黄岳から廻ってきて、明日は赤岳、キレットを通って権現岳へ行くらしい。若くて元気だ。
 夕食はバイキング形式。料理が減ってくると随時補充され、夕食時間が後のほうでも沢山食べられそう。食事が済んだらやることないのでとっとと寝ます。

 夜は結構雨が降ってたけど朝にはやんでまずまずの天気。日の出に合わせて表に出てたけど、雲が多くてご来光はよく見えず。朝ご飯を食べて6時には出発。
急な斜面をよじ登る。無理せずゆっくりと。
 頂上到着。ガスで眺望はそれ程でもなかったけど雲海に浮かぶ周囲の山々が素晴らしい。しばらく景色を堪能して文三郎尾根へ下ります。計画ではこのあと阿弥陀岳。でも不安定な石が多い急斜面らしいし、自分が石を落としそうだしなあ。そんなことを考えていたら文三郎尾根分岐の手前のなんてことはない斜面でスリップして尻もち。これはやめとけって事だと思い文三郎尾根から下りることに決定。勇気ある撤退(笑)。その代わり行者小屋から赤岳鉱泉経由で帰ることにした。
 文三郎尾根は階段の連続。地蔵尾根ほど危なくはない。いずれにしても下りは細心の注意を払う。
 行者小屋まで下りてアイスクリームで休憩。ここは眺めも良いしいつまでも居たくなっちゃうね。重い腰を上げて赤岳鉱泉へ。赤岳鉱泉では休憩せず北沢へと進む。綺麗な沢と苔でなかなかイイけど南沢のが好きかな。途中から林道歩き。ここは退屈。美濃戸口まで延々林道歩き。脇にショートカット的な道があるみたいだけど、変なところに迷い込むのもイヤなので車道を地道に行きます。
 美濃戸口ではバスの時間までJ&Nで入浴と昼食。タクシーの運ちゃんによると一昨年出来たばかりで評判いいらしい。入浴¥700だけど食事もすると入浴料半額。おしゃれだけど登山者にも優しいサービス!

 昨年天狗岳に登り、念願だった赤岳は予想以上に良かった。今年の夏は天候が良くなくなかなか登れなかったけれど、貴重な晴れ間に行けてラッキーでした。次回は硫黄岳、横岳、阿弥陀岳も合わせて登りたい。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ