また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1242160 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ケ岳 夏の終わりに花を愛でに…

日程 2017年08月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
「菅の台バスセンター駐車場」を利用。
普通車:600円/日(300台駐車可)
トイレ有り
http://www.kankou-komagane.com/spot/inspection2.php?id=251&c_id=6&cj_id=18

「路線バス 駒ヶ岳ロープウェイ線」
菅の台バスセンター 〜 しらび平駅
大人:片道820円(30分)
https://www.chuo-alps.com/access/bus/

「駒ケ岳 ロープウェイ」
しらび平駅 〜 千畳敷駅
片道(7分30秒)
大人:1,210円(往復:2,260円)
子供: 610円(往復:1,130円)
https://www.chuo-alps.com/fare/

菅の台バスセンター 〜 千畳敷駅
往復料金:3,900円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
35分
合計
3時間32分
S千畳敷駅10:5411:18極楽平11:2411:30サギダルの頭11:35三ノ沢分岐11:57宝剣岳12:1412:26宝剣山荘12:37中岳12:3812:43(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:4412:55木曽駒ヶ岳13:18馬ノ背分岐13:2113:29(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:3013:42天狗荘13:4413:46乗越浄土13:4914:25千畳敷駅14:2614:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宝剣岳が核心部。
高度感ある岩場が続きます。

ただ硬い花崗岩に覆われ、支点も多く滑り難いので登りやすい。
要所には鎖も設置されています。

宝剣岳以外はハイキングコースで全体的に歩きやすい。
その他周辺情報「養命酒 駒ヶ根工場」
・予約不要の40分コース
・予約制の80分コース
共に無料で、工場内自然遊歩道やカフェ・ショップあります。
営業:9:30〜16:30
https://www.yomeishu.co.jp/komagane/

「こまくさの湯」
大人:610円
子供:300円
小学生未満:無料

食事付入浴券:1,020円
以下の限定5種類から選べます。
1.冷やしぶっかけそば(サラダ付)
2.ミニソースかつ丼(サラダ付)
3.海老かつ定食(サラダ付)
4.ソース海老かつ丼(サラダ付)
5.生ビール(アサヒSD)
http://www.komakusanoyu.com
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック: MILLET KHUMBU35ℓ 登山靴:adida TERREX™ FAST R low ボトム:Haglofs LIZARD II PANT ドライレイヤー:MILLET ドライナミック メッシュ ゲイター:THE NORTH FACE Hyvent Gaiter MID 時計: CASIO カシオ PROTREK プロトレック 「Color Display Series」 カメラ:Canon EOS80D 三脚:Velbon UT-43 ショルダーストラップ:COTTON CARRIER STRAP SHOT EV1 携帯:Apple iPhone6 モバイルバッテリー:Anker PowerCore 10000mAh

写真

前日に訪れたのは養命酒製造株式会社。
駒ヶ根工場に立ち寄りました。
2017年08月30日 14:57撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に訪れたのは養命酒製造株式会社。
駒ヶ根工場に立ち寄りました。
4
エントランスには巨大な養命酒。
予約無しの40分見学コースを体験しました。
平日だったので、ガイドさんと1対1でした。
2017年08月30日 14:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エントランスには巨大な養命酒。
予約無しの40分見学コースを体験しました。
平日だったので、ガイドさんと1対1でした。
5
見学コース終了後は、敷地内にある健康の森を散策。
こちらはヤマホトトギス。
2017年08月30日 15:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見学コース終了後は、敷地内にある健康の森を散策。
こちらはヤマホトトギス。
15
コバキボウシ。
2017年08月30日 15:43撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバキボウシ。
6
中央アルプスから流れてくるせせらぎ。
2017年08月30日 15:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスから流れてくるせせらぎ。
14
こちらは縄文時代の住居。
それ以外に弥生時代・平安時代の住居もあります。
2017年08月30日 15:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは縄文時代の住居。
それ以外に弥生時代・平安時代の住居もあります。
5
これから咲く、玉紫陽花。
2017年08月30日 15:48撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから咲く、玉紫陽花。
4
実りの秋も間近ですね。
2017年08月30日 15:49撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実りの秋も間近ですね。
3
養命酒創始者、塩澤宗閑翁の像。
2017年08月30日 15:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養命酒創始者、塩澤宗閑翁の像。
2
カワラナデシコ。
2017年08月30日 15:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ。
18
シラヒゲソウかな?
2017年08月30日 16:00撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウかな?
11
ツリフネソウは終盤だった。
2017年08月30日 16:02撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウは終盤だった。
8
マツムシソウ。
2017年08月30日 16:04撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウ。
20
キキョウが見頃を迎えてました。
2017年08月30日 16:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キキョウが見頃を迎えてました。
15
養命酒記念館へ移動。
50種類もの生薬が展示されてます。
2017年08月30日 16:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養命酒記念館へ移動。
50種類もの生薬が展示されてます。
3
様々な土産物と、綺麗なカフェがありました。
養命酒駒ヶ根工場は、内外装も綺麗で沢山花が咲いてて魅力的な工場でした。
2017年08月30日 16:22撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な土産物と、綺麗なカフェがありました。
養命酒駒ヶ根工場は、内外装も綺麗で沢山花が咲いてて魅力的な工場でした。
2
菅の台バスセンター駐車場にて車内泊。
さすがに3本は飲み過ぎた…
2017年08月30日 19:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の台バスセンター駐車場にて車内泊。
さすがに3本は飲み過ぎた…
9
翌朝バスでしらび平へ向かいます。
当初は空木岳・南駒ヶ岳のロングを予定していましたが、風邪っぽく天候も良くないのでハイキングに変更。
バス1台に乗り切れなかったので、10分後の臨時バスに乗車。
2017年08月31日 09:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝バスでしらび平へ向かいます。
当初は空木岳・南駒ヶ岳のロングを予定していましたが、風邪っぽく天候も良くないのでハイキングに変更。
バス1台に乗り切れなかったので、10分後の臨時バスに乗車。
4
千畳敷カールに到着。
分かっていたけどガスが立ち込め展望はイマイチ…
2017年08月31日 10:50撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カールに到着。
分かっていたけどガスが立ち込め展望はイマイチ…
4
まずは宝剣岳に登るので、稜線へ移動。
2017年08月31日 10:53撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは宝剣岳に登るので、稜線へ移動。
2
夏も終わりですが、多種多様の高山植物が咲いてます。
これはヤマハハコ。
2017年08月31日 10:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏も終わりですが、多種多様の高山植物が咲いてます。
これはヤマハハコ。
6
秋の訪れを感じるナナカマド。
2017年08月31日 10:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の訪れを感じるナナカマド。
3
シラネニンジン。
2017年08月31日 10:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネニンジン。
7
エゾヤマリンドウかな?
2017年08月31日 10:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾヤマリンドウかな?
3
ウメバチソウ。
2017年08月31日 11:00撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。
16
チングルマの果穂。
2017年08月31日 11:06撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂。
5
僅かでしたがガスが晴れて、美しいカールが姿を見せてくれました。
2017年08月31日 11:07撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僅かでしたがガスが晴れて、美しいカールが姿を見せてくれました。
13
これから登る島田娘と宝剣岳。
2017年08月31日 11:07撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る島田娘と宝剣岳。
12
イワツメクサ。
2017年08月31日 11:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
8
ヨツバシオガマ。
2017年08月31日 11:21撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
5
オンタデ。
2017年08月31日 11:21撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデ。
1
トウヤクリンドウ。
2017年08月31日 11:27撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。
11
三ノ沢岳(2,846m)へ続く稜線。
アップダウン激しい印象。
2017年08月31日 11:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳(2,846m)へ続く稜線。
アップダウン激しい印象。
8
三ノ沢岳分岐。
ここからが核心部なので、気を引き締めていきます。
2017年08月31日 11:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳分岐。
ここからが核心部なので、気を引き締めていきます。
2
両サイド切れているので、落ちたら終わり…
岩場は硬い花崗岩で滑り難く支点も多く登りやすい。
要所に鎖も設置されてます。
2017年08月31日 11:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両サイド切れているので、落ちたら終わり…
岩場は硬い花崗岩で滑り難く支点も多く登りやすい。
要所に鎖も設置されてます。
12
岩場の側にひっそり咲いていたホソバイワベンケイ。
2017年08月31日 11:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の側にひっそり咲いていたホソバイワベンケイ。
6
よくレコで見かける岩場。
2017年08月31日 11:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくレコで見かける岩場。
3
こちらはなかなかスリルあります。
2017年08月31日 11:57撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはなかなかスリルあります。
20
先ほどの岩場からカールを見下ろして1枚。
2017年08月31日 11:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの岩場からカールを見下ろして1枚。
5
宝剣岳(2,931m)に到着。
三ノ沢岳分岐からの登山道を振り返って。
2017年08月31日 11:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳(2,931m)に到着。
三ノ沢岳分岐からの登山道を振り返って。
9
しばらく様子を伺っていると、ガスが晴れてきた。
右手の岩が宝剣岳のピーク。
左奥は中岳と木曽駒ケ岳。
2017年08月31日 12:09撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく様子を伺っていると、ガスが晴れてきた。
右手の岩が宝剣岳のピーク。
左奥は中岳と木曽駒ケ岳。
10
厚い雲に覆われ周辺の山は見れなかった。
今年の夏は完全にハズレ年(=。=|||)
2017年08月31日 12:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厚い雲に覆われ周辺の山は見れなかった。
今年の夏は完全にハズレ年(=。=|||)
11
イワヒバリより一回り大きい鳥。
名前はホシガラス。
2017年08月31日 12:17撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリより一回り大きい鳥。
名前はホシガラス。
8
中岳(2,925m)山頂。
2017年08月31日 12:36撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳(2,925m)山頂。
4
中岳から木曽駒ケ岳が一瞬見えた。
青空はこれが最後、そのあとは真っ白な世界が続く。
2017年08月31日 12:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から木曽駒ケ岳が一瞬見えた。
青空はこれが最後、そのあとは真っ白な世界が続く。
7
木曽駒ケ岳(2,956m)山頂。
辺りは真っ白で何も見えない…
ランチ食べて下山します。
2017年08月31日 12:55撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳(2,956m)山頂。
辺りは真っ白で何も見えない…
ランチ食べて下山します。
14
馬ノ背分岐から巻いて頂上山荘へ戻ります。
途中にはチングルマの果穂が沢山咲いてて綺麗。
2017年08月31日 13:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背分岐から巻いて頂上山荘へ戻ります。
途中にはチングルマの果穂が沢山咲いてて綺麗。
10
トウヤクリンドウ。
2017年08月31日 13:25撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。
14
乗越浄土から千畳敷カールへ急降下します。
2017年08月31日 13:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土から千畳敷カールへ急降下します。
1
タカネトリカブトもあちこちで見かけました。
2017年08月31日 13:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネトリカブトもあちこちで見かけました。
7
サクライウズかトリカブトか見分けが難しい。
2017年08月31日 13:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクライウズかトリカブトか見分けが難しい。
6
ミソガワソウ。
2017年08月31日 13:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ。
4
チシマギキョウ。
2017年08月31日 13:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
4
ウサギギク。
2017年08月31日 14:05撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク。
11
ミヤマキンポウゲ。
2017年08月31日 14:06撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
8
止まっていたイワヒバリを撮影。
木曽駒ケ岳山頂で遭遇したが、飛び回ってて撮影できなかった。
こちらの子はおとなしかった。
2017年08月31日 14:07撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
止まっていたイワヒバリを撮影。
木曽駒ケ岳山頂で遭遇したが、飛び回ってて撮影できなかった。
こちらの子はおとなしかった。
14
タカネグンナイフウロ。
2017年08月31日 14:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネグンナイフウロ。
9
ミヤマアキノキリンソウ。
2017年08月31日 14:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
4
ミヤマリンドウ。
とても小さい花で蕾しか見つからなかった。
2017年08月31日 14:17撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ。
とても小さい花で蕾しか見つからなかった。
6
カラマツソウ。
2017年08月31日 14:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。
3
エゾシオガマ。
2017年08月31日 14:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ。
3
エゾシオガマを真上から撮影。
2017年08月31日 14:21撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマを真上から撮影。
11
ヨツバシオガマ。
2017年08月31日 14:23撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
4
ムカゴトラノオ。
2017年08月31日 14:23撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムカゴトラノオ。
2
最後までガスは晴れず、カールはご覧の状態。
2017年08月31日 14:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後までガスは晴れず、カールはご覧の状態。
1
14:30のロープウェイは目の前で満車。
その間に栄養補給。
今回は緩いハイキングだから、必要なかったかな…
2017年08月31日 14:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30のロープウェイは目の前で満車。
その間に栄養補給。
今回は緩いハイキングだから、必要なかったかな…
2
10分後の臨時便に乗ることができました。
2017年08月31日 14:36撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分後の臨時便に乗ることができました。
2
下山後は2年前にもお世話になった「こまくさの湯」
湯の種類も多く露天風呂もあり、オススメです。
2017年08月31日 16:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は2年前にもお世話になった「こまくさの湯」
湯の種類も多く露天風呂もあり、オススメです。
5
長野県茅野市と同県伊那市の境界にある杖突峠に寄りました。
峠の茶屋にある展望台から、諏訪市・諏訪湖方面を望む。
2017年08月31日 18:31撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県茅野市と同県伊那市の境界にある杖突峠に寄りました。
峠の茶屋にある展望台から、諏訪市・諏訪湖方面を望む。
12

感想/記録

8月下旬もスッキリしない天候が続いて悩ましい日々。
登りたい高山は沢山あるけど、タイミングが合わない。

GPV気象予報と睨めっこしながら登る山を絞っていく。
下半身が鈍っているので、ロング登山として選んだのは空木岳・南駒ヶ岳。
2年前に空木岳は登っているが、出発が深夜だったので日中に花を愛でる登山にしました。

前日早い時間に駒ヶ根市に移動し、「養命酒 駒ヶ根工場」に訪れました。
ネットで色々調べていたら、養命酒のHPが非常に凝った作りに興味津々。
予約なしの40分コース(会社推奨は予約ありの80分コース)を体験。

平日の午後遅い時間だったので、同コースの見学者は自分一人だったので、コース案内の女性の方と二人で工場を回りました。
二人だけだったので養命酒や工場、駒ヶ根市の話を色々聞けて楽しめました。
工場の製造ラインは定期メンテナンス中で、ライン稼働してなかったのが残念。

運転手以外の方は養命酒の試飲もできます。
子供や運転手用の飲み物もありました。

工場敷地内にある「健康の森」には、様々な植物が咲いてて魅力満載。
縄文・弥生・平安時代の住居、中央アルプスから流れてきたせせらぎに癒されます。
細かな心配りもあり素敵な工場でした。

肝心の登山ですが、当日風邪っぽい体調。
4時半から空木岳へ登る予定でしたが、雨がまだ止んでなかったので諦めました。
ガッツリ登る意欲がなくなってしまった…
このまま帰るのも勿体無いので、超ゆるゆるハイキングに変更。
ちょっと出費が多くなるが、バスとロープウェイを利用し千畳敷カールから宝剣岳・木曽駒ケ岳に行きました。

カールの花々は終盤でしたが、色とりどりで素敵な場所でした。
唯一の危険箇所は宝剣岳ですが、硬い花崗岩と支点も多く問題ないと思います。
ただ週末は大渋滞になりそうなのがネックかな?

僅かでしたが晴れ間から美しい千畳敷カール・木曽駒ケ岳が見れて、結果オーライかな。

ロープウェイ・バス共に満車の場合は臨時便を出してくれます。
次回訪れる時は雲ひとつない快晴に訪れてみたい。
訪問者数:797人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/8
投稿数: 419
2017/9/3 22:58
 行ってみたい千畳敷☆
春キティさん
こんばんは☆
千畳敷から宝剣山
すごく行ってみたいお山なんです
私は花より宝剣山ですが、、、

春キティさん
体調イマイチな日
結構ありますね
日頃、お仕事が疲れるのかしら?
体調管理はしっかりして
秋山に備えて下さいね
秋こそはお天気安定して
美しい紅葉を期待したいですね

次のレコも
楽しみにしています♪
登録日: 2013/10/14
投稿数: 168
2017/9/5 7:47
 宝剣岳はスリル満点!
アイランドさん、おはようございます

9月に入って急に涼しい日が続きましたね。
山梨も朝晩と日中の寒暖差が激しく、風邪を引いている人もいます。
交代勤務の疲れと重なって、調子がイマイチな日々を送ってます。

今年は高山の縦走は殆ど実行できなく、花散策がメインの1年でした。
天候が悪い時の楽しみ方を学べたから、これもアリかと思ってます。

これから実りの秋、美しい紅葉が待っているので、体調整えて挑みます。

アイランドさんのレコも楽しみに待ってます。
o(*'ー'*)/"バイバイ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ