また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1246188 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

大倉尾根から赤石、荒川三山、そしてマンノーから二軒小屋へ

日程 2017年09月01日(金) 〜 2017年09月03日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候9/1晴れのち曇り一時雨、9/2曇りのち晴れ、9/3晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間43分
休憩
24分
合計
8時間7分
S椹島ロッジ08:1110:08カンバ段12:38赤石小屋12:5513:34富士見平13:4014:37北沢源頭15:58赤石岳・小赤石岳間分岐15:5916:18赤石岳
2日目
山行
8時間24分
休憩
1時間30分
合計
9時間54分
赤石岳05:2405:24赤石岳避難小屋05:2605:28赤石岳05:3005:42赤石岳・小赤石岳間分岐05:4305:54小赤石岳05:5506:33大聖寺平06:3406:54荒川小屋07:1308:11お花畑(荒川前岳南東斜面)08:1408:44前岳09:01中岳09:0309:13荒川中岳避難小屋09:1910:22悪沢岳10:4011:01丸山11:0411:35千枚岳12:0213:01万斧沢ノ頭13:0615:18宿泊地
3日目
山行
1時間47分
休憩
31分
合計
2時間18分
宿泊地04:0305:02伝付峠05:3306:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ここから始まる
2017年09月01日 08:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから始まる
結構登ります
2017年09月01日 08:33撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登ります
赤石小屋までは分割の標識有
2017年09月01日 11:28撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石小屋までは分割の標識有
登ります
2017年09月01日 11:53撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります
素敵な小屋です
2017年09月01日 12:53撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な小屋です
何も見えない
2017年09月01日 13:42撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えない
1
すごく天気良くなった
2017年09月01日 17:46撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく天気良くなった
雲が流れてくる
2017年09月02日 06:30撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が流れてくる
富士山と頂いたお祝い
2017年09月02日 10:18撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と頂いたお祝い
青空いい
2017年09月02日 10:59撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空いい
マンノーは漢字有
2017年09月02日 12:58撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンノーは漢字有
ひたすら下ります。めちゃしんどいっす。
2017年09月02日 13:43撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下ります。めちゃしんどいっす。
あそこまで大変だった
2017年09月02日 15:00撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで大変だった
うまーい
2017年09月02日 15:44撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまーい
染まる富士山
2017年09月03日 05:20撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まる富士山

感想/記録

去年に続き赤石〜荒川三山へ。やはり山が大きくいいところです。
今回は始めて赤石避難小屋に。小屋に着くなり、おやじに飲みに誘われます。
豆腐をいただき、これがいい。ビールが一段とうまい。
夜も消灯まで飲み続けます。
1日目は曇りでしたが、小屋でまったりしていると晴れてきて夕陽がすごく良かった。
夜中は雨でしたが起きると曇りですが雨はやみ、そして晴れました。
赤石からの稜線はやはりいい。荒川三山が大きいです。
前岳、中岳、東岳とふみ堪能できました。
そして、初めてマンノーを下り二軒小屋ロッジへ。
下りはヘロヘロになりましたが、素晴らしいロッジで優雅な時間と、おいしい食事がいただけました。
最終日はもったいないので、伝付峠まであがり、富士山を眺め、少し山間ですが朝日も見れて満足。
ただ帰りのバスは二軒小屋からダムまで行ってくれず、椹島で乗り換え。
待ち時間も多くちょっと不満かな。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ