また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1246315 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

妻の日帰り裏銀・野口五郎 〜ガスガスだったけど楽しいハイク〜

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
AM1時頃、七倉山荘P到着、ガラガラ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
1時間18分
合計
9時間17分
S高瀬ダム濁沢登山口07:2607:35高瀬ダム 天場07:44ブナ立尾根取付08:10権太落し08:1109:06三角点09:45烏帽子小屋09:4710:01烏帽子ひょうたん池11:47野口五郎小屋11:55野口五郎岳12:5913:06野口五郎小屋13:1716:25高瀬ダム 天場16:35高瀬ダム濁沢登山口16:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※GPSログ取ってましたが、復路の烏帽子小屋〜下山までエラーで記録されず。
 上記記録タイムも何故でしょう、いつもかなり不正確です。

※距離は、18.8kmが正確の様です。(by ヤマプラ)


■妻の実コースタイム

<往路>          実CT  標準CT  対CT比
高瀬ダム〜ブナ立尾根取付  0:22  0:40   55%
〜烏帽子小屋        1:59  4:40   42%
〜野口五郎岳        1:45  3:30   50%
---------------------------------------------------------------
小計            4:06  8:50   46%

<復路>          実CT  標準CT  対CT比
〜烏帽子小屋        1:25  2:45   55%
〜ブナ立尾根取付      1:30  3:30   43%
〜高瀬ダム         0:20  0:40   50%
---------------------------------------------------------------
小計            3:15  6:55   47%

合計            7:21  15:45   47%
コース状況/
危険箇所等
■濁沢登山口〜烏帽子小屋(ブナ立尾根)
 北ア3大急登だが、淡々と登り詰めると然程大変ではない印象。
 危険箇所は無し。

■〜三ツ岳
 岩稜帯が少々出るが、難しくなくポクポク歩ける。
 最後、三ツ岳への一登りは、九十九折れで平坦で歩きやすい。

■〜野口五郎岳
 晴れてたら最高の稜線漫歩、まさに裏銀座。
 危険箇所無し。
その他周辺情報七倉山荘@¥650/人
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

タクシー乗って高瀬ダムへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシー乗って高瀬ダムへ。
1
なんと、2週連続のSちゃんとの遭遇!!(@Pにて)
これって運命?!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、2週連続のSちゃんとの遭遇!!(@Pにて)
これって運命?!
11
さて、素敵な稜線が見えています。
てんくらの☀予報を信じ、3人で意気揚々としゅっぱ〜つ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、素敵な稜線が見えています。
てんくらの☀予報を信じ、3人で意気揚々としゅっぱ〜つ!
2
しばらくテケテケ歩きます。
長〜い吊り橋を渡って、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくテケテケ歩きます。
長〜い吊り橋を渡って、、、
1
裏銀登山口到着!
しばらく3人でポクポク歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀登山口到着!
しばらく3人でポクポク歩きます。
1
花はだいぶ終わってきています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花はだいぶ終わってきています。
2
タヌキ岩到着。
途中でSちゃんとは別々に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキ岩到着。
途中でSちゃんとは別々に。
1
妻バンザイも、なんか見た目ヨレヨレっぽい!笑
実際、めちゃくちゃ元気ですw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻バンザイも、なんか見た目ヨレヨレっぽい!笑
実際、めちゃくちゃ元気ですw
5
眺望無しの樹林帯ですし、花で癒されましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望無しの樹林帯ですし、花で癒されましょう。
1
高度が上がると花が多くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が上がると花が多くなってきました。
1
妻、崩落箇所を覗き込みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻、崩落箇所を覗き込みます。
2
まるでオバケの木みたいな。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでオバケの木みたいな。。。
1
小屋に近付き、かなり増える花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に近付き、かなり増える花。
1
登山口から、1:59で烏帽子小屋到着。
親父さんに天気を聞くも、前日もこんな感じのガスで今日もパッとしないかも、、、との事。
とっても優しい親父さんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から、1:59で烏帽子小屋到着。
親父さんに天気を聞くも、前日もこんな感じのガスで今日もパッとしないかも、、、との事。
とっても優しい親父さんでした。
3
小屋前の花壇、綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前の花壇、綺麗です。
1
チングルマは綿毛に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマは綿毛に。
1
親父さんに「行ってきます!」と挨拶し歩を先に進めます。
が、このガス状態。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親父さんに「行ってきます!」と挨拶し歩を先に進めます。
が、このガス状態。。。
1
テン場には早着の1張りだけでガラガラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場には早着の1張りだけでガラガラ。
1
とても綺麗な色の花が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても綺麗な色の花が。
2
自分好みの色合いです。
何て名前なのでしょう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分好みの色合いです。
何て名前なのでしょう?
1
それにしてもガスガスです^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもガスガスです^^;
1
お、コマクサ発見!
好きな花なのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、コマクサ発見!
好きな花なのです。
3
ガスの裏銀を歩く妻。。。
本当なら大絶景が見える天空散歩なのに残念、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの裏銀を歩く妻。。。
本当なら大絶景が見える天空散歩なのに残念、、、
2
でも、三ツ岳への一登り、ガスで見えない方が気楽かも。。。^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、三ツ岳への一登り、ガスで見えない方が気楽かも。。。^^;
1
お、綺麗なコマクサ発見。
コマクサの根は、10cm位の個体でも根は1M位伸びているとか。
なので、近寄らずにズームで撮影する事をお奨め致します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、綺麗なコマクサ発見。
コマクサの根は、10cm位の個体でも根は1M位伸びているとか。
なので、近寄らずにズームで撮影する事をお奨め致します。
3
と、ここで晴れ間が!
やはり青空は良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、ここで晴れ間が!
やはり青空は良いですね。
1
三ツ岳稜線到着。
ガスってても、すぐ上は晴れている感覚あり。
(暑い、、、!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳稜線到着。
ガスってても、すぐ上は晴れている感覚あり。
(暑い、、、!)
2
妻、ガスの景色にお怒り気味。。。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻、ガスの景色にお怒り気味。。。笑
6
と、妻の無念が届いたのか太陽が、、、!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、妻の無念が届いたのか太陽が、、、!
1
稜線・お花畑コース分岐では、晴れ間への期待を込めて稜線コースへ。
ここで、室堂から入山したスピードハイカー2人組とお喋り。
本日は種池まで。
1人は五竜で下山、もう1人は親不知まで行くとか!
羨ましい限りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線・お花畑コース分岐では、晴れ間への期待を込めて稜線コースへ。
ここで、室堂から入山したスピードハイカー2人組とお喋り。
本日は種池まで。
1人は五竜で下山、もう1人は親不知まで行くとか!
羨ましい限りです。
1
すると、期待通り青空が!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると、期待通り青空が!!
4
やっぱ青空は最高!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ青空は最高!!
1
裏銀を歩く妻。
来年、本気の裏銀をリベンジだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀を歩く妻。
来年、本気の裏銀をリベンジだ!
3
この日、唯一見えた風景。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日、唯一見えた風景。。。
7
やっぱ夏山は青空じゃないと、、、!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ夏山は青空じゃないと、、、!
4
青空に浮かぶ真っ白な飛行機。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に浮かぶ真っ白な飛行機。
2
もしかして、このまま天気回復してくれれば、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして、このまま天気回復してくれれば、、、
1
あまりの日差しに妻、銀行強盗スタイルへと変身!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの日差しに妻、銀行強盗スタイルへと変身!
7
進行方向も多少青空。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向も多少青空。。。
1
到着、五郎小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、五郎小屋。
1
なんでかな、この小屋、好きなんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでかな、この小屋、好きなんです。
4
そして、五郎山頂へ、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、五郎山頂へ、、、
1
小屋から7分、野口五郎岳に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から7分、野口五郎岳に到着!
8
妻、初ノグゴロ登頂、眺望なくとも感無量です!
良い笑顔だ^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻、初ノグゴロ登頂、眺望なくとも感無量です!
良い笑顔だ^^
11
では、景色がなかったため、本日のメインイベント、昼飯とビア!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、景色がなかったため、本日のメインイベント、昼飯とビア!
4
なんだか小屋の弁当みたいで気に入って買った100円ローソンのおにぎり弁当(¥200)を楽しみにしていたのでした笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか小屋の弁当みたいで気に入って買った100円ローソンのおにぎり弁当(¥200)を楽しみにしていたのでした笑
4
そして、2本目突入!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、2本目突入!
4
ツマミはガスの大展望!笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマミはガスの大展望!笑
3
1時間も宴会しましたが、人っ子一人来ずの為、カメラを置いて2人で撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間も宴会しましたが、人っ子一人来ずの為、カメラを置いて2人で撮影!
9
野口五郎岳にて、、、
ヒデキ感激!
ナオコ感激!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳にて、、、
ヒデキ感激!
ナオコ感激!
12
では、下山します。
バイバイ、ノグゴロ、また来るよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下山します。
バイバイ、ノグゴロ、また来るよ。
1
そして、ガスの濃さは増すばかりw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ガスの濃さは増すばかりw
1
と、上山途中のSちゃんと再会!
もうちょいで小屋だよ、頑張れ〜^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、上山途中のSちゃんと再会!
もうちょいで小屋だよ、頑張れ〜^^
7
帰りはお花畑コースを。
チングルマが大量に群落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはお花畑コースを。
チングルマが大量に群落。
2
なんかわからない花もたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかわからない花もたくさん。
2
テン場は相変わらずのガラガラ。
5張りくらい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場は相変わらずのガラガラ。
5張りくらい?
1
コマクサを大切にしましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサを大切にしましょう。
1
では、小屋から下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、小屋から下山します。
1
木々の向こうに真っ白い山肌が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の向こうに真っ白い山肌が!
1
無事下山、お疲れ、妻よ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山、お疲れ、妻よ!
3
また吊り橋を渡り、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また吊り橋を渡り、、、
1
トンネルを抜け高瀬ダムへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜け高瀬ダムへ。
1
七倉山荘にて入浴後、道の駅 安曇野松川にて宴会車中泊。
翌日は安曇野観光&美ヶ原観光〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘にて入浴後、道の駅 安曇野松川にて宴会車中泊。
翌日は安曇野観光&美ヶ原観光〜
8
モツ煮うどんに、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モツ煮うどんに、、、
2
ワンコと芝生で遊び、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンコと芝生で遊び、、、
8
山頂を雲に覆われる八ヶ岳を眺め、帰路につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を雲に覆われる八ヶ岳を眺め、帰路につきました。
3

感想/記録

金曜、てんくら予報を見ると、北アの山々軒並み☀予報。
こいつぁテン泊したい位だけど、ワンコもいるしなぁ、、、
どこにしよう、、、と、昨夏の大展望の裏銀ハイクを思い出す。

そうだ!
妻に白い山塊、野口五郎を見せよう!
そして、黒い水晶、赤い赤牛、白い薬師を見せるのだ!と、
ノグゴロピストンを計画。

先週のカシヤリが22kmだった為、
妻からは、それ以下の距離が良いと、難しい条件も出されていましたが、
これなら、烏帽子寄っても20km程度だし無事条件クリアと相成る。

前夜AM1時頃到着、まだガラガラのP。
軽く晩酌してAM2時に就寝。
翌朝5時、Sちゃんから妻にLINE。
なんと、奇遇な事に、野口五郎に向け高速移動中との事!
まさかの2週連続遭遇にテンション↑!(計画した訳ではありません)

タクシーに、3人で相乗りし高瀬ダムへ。
私のザック重量=約3kg、妻=1kg台、Sちゃん=なんと13kg!!
という訳で、ブナ立尾根途中から別々ハイクになりましたが、
色々お喋り出来て良かったです。

さて、のそりのそりと意識的にゆっくりと登りましたが、
意外にあっという間にブナ立尾根は終了。
稜線での天気・景色が気に掛かりますが、辺り一面ガス。
小屋の大将でも天気が読めないと仰っておられました。

その後、三ツ岳へと絶景のはずの稜線を歩きますが、
残念ながら、ついぞその他の山々の姿を見る事は叶わず、、、

せめて、雷鳥とブロッケンでも、と期待しましたが、
それらも遭遇せずで、とても残念なハイクとなりました。

が、色々とお喋りしながら歩き、
また、風も穏やか、ポクポクハイクを楽しめ、
山頂で貸切の空間と時間、そしてビア宴会をエンジョイ。
景観はなかったですが、Sちゃんとも楽しくお喋り出来たし、
その他ハイカーさんとも談笑して、
終わってみれば、中々良いハイクとなりました。

そして、ゆっくり目に歩いた為、
このコースでほぼ疲労感ゼロという事も個人的には嬉しさポイント。

次回の裏銀は、ド快晴の絶景空中散歩をリベンジしたいと思います!


快晴の裏銀大パノラマは以下!

最高の稜線漫歩!裏銀&野口五郎!〜七倉から船窪、烏帽子経由〜
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-933040.html
訪問者数:538人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/24
投稿数: 1958
2017/9/4 21:08
 野口五郎
こんばんは messiahさん
 裏銀に行っていたのですか?最近、遠征するとキャンピングカーを探してしまいます。私もこの日は鹿槍を予定していたのですが、台風の影響を考えて笠ヶ岳にしました。笠より少しガスが多いように感じますが、良い景色ですね。山の美しさにひかれ相方のペースがどんどん早くなっているのでしょうか?
 お気に入りの色の花は「ミヤマコゴメグサ」のように見えます。葉の形に寄っては似た「マルバコゴメグサ」もあります。調べてみてください。
 
登録日: 2011/10/15
投稿数: 334
2017/9/4 22:24
 これもニアミス?
9/3に裏銀で水晶行ってきました。(レコ作成中)
ホントは赤牛まで行く予定だったんですが、
体調不良のため断念
ブナ立尾根2時間切りとはムチャクチャ速いですね
私なんか3時間近くかかりました
午前中の天気は最高だったですが…。
それと三ツ岳〜野口五郎岳間ですれ違った人から
至近距離での子グマ目撃情報がありました。
石を投げて追い払ったそうです。
母グマに出会わなくて良かったですね
登録日: 2011/8/19
投稿数: 479
2017/9/5 8:18
 裏銀・・裏山鹿!!!!
messiahさん

おはようでござる!

中央道をぶっ飛ばしているとメッセ頂き、どこに行ったんだろ??なんて思ってたら、裏銀だったんですな〜。こりゃ嫉妬の嵐じゃ!!
(こちとら車中泊専用カーが使えなかったため、早朝発で近場の山でグダグダだったでござる・・

messiahさんのレコ拝見してると、野口五郎って普通に日帰りできるんだ〜!って想っちゃいますが、マネして行くとエライ目に遭ってしまうだろうな〜と・・。
でもブナタテは行ったことないから近いうちに行ってみようっと・・。

それにしても、奥様早いですな〜。そもそもmessiahさんと同じペースで歩く(駆ける??)んだから、積んでるエンジンの排気量がとんでもないのかと・・。

やっぱり夏山には青空ですね〜。ってあっという間に秋山シーズンですが・・。苦笑
でも秋は秋で高〜く突き抜けた空がこれまた気持ち良いんですよね〜。
天気に悩まされた8月でしたが9月はどうなるかね〜??
登録日: 2013/8/17
投稿数: 538
2017/9/5 19:11
 野口さん
messiahさん、こんばんは

快速奥様とのワンデイハイク。
サラリと20km程度こなすことができると、日帰りでも定番コースより行動範囲が広がっていいですよね。

信州は登山以外にも見所多数。
下山後にそそくさと帰るのは勿体ないな〜と我ながらいつも思います。
土曜ハイク日曜観光なんてのもいいですよね。
最近年のせいか、自分の旅ももっとバリエーションが必要だなーなどと思っておりますだおかだ(失礼しました)。
ely
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1398
2017/9/5 20:07
 私鉄沿線
行きたい裏銀に!
ゴローさんの山頂で私鉄沿線を歌わないといけないのだ
レッドブルの山頂でレッドブルを飲みたいんだ!(←関係ないし(笑))
私が行きたいところばかり行ちゃってさ〜
さては、私が寝ている間にチップ埋め込まれたか?

2週連続でSちゃんと遭遇ですって
私の記録に追いつかれてしまった…悲しいです…

ローソンで買った🍙セットと別に🍙×2個も食べたと?
炭水化物パーティーやん

黒い水晶・赤い赤牛・白い薬師 パクりま〜す!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/9/7 13:05
 Re: 野口五郎
sireotokoさん、コメントいただきありがとうございます&返信遅れすみません

白のハイエースで、天井にファン、左側にサイドオーニング、
右サイド後部にFRPの架装でっぱりがあったらワタクシです!笑

この日sireotokoさんのように早出していたら、
裏銀の稜線を心底楽しめたかもしれません、本当に残念です。
妻の登りのスピードは中々目を見張るものがあり、
スタミナも充分にあるので、とても助かります。
妻の場合、一般ハイカーさんと比較し相当速いですが、課題は下りです。
でも、安全第一で下ってくれるのが一番なので、
徐々に経験値を積んで、ゆっくり伸ばしていければと思っています。

さて、さすがsireotokoさんですね!
花は、いずれかのどちらかで間違いありません!
ただ、ワタクシも妻も、どちらか同定する事が出来ず。。。

いずれにせよ、コゴメグサという花なのですね
本当に綺麗な色合いですよね。
ありがとうございました!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/9/7 13:11
 Re: これもニアミス?
smさん、コメントいただきありがとうございます。

なんと、翌日でしたか!!
早朝のPで、smさんに似たハイカーさんを見掛けたので、
smさんこの週末は何処登ってるのかな〜なんて考えていたのですが、、、笑

それにしても、赤牛ピストン予定だったのですね、すごい!
この日、野口五郎へ12時前に到着し、天気が良ければ水晶も行こう、
と妻とも話してたのですが、ガスガスの為、やめちゃいました。
羨ましいです。

ブナ立尾根は、非常〜〜〜にゆっくり登ったのですが、意外に速く到着しました。
恐らく、ソロでスピードハイクすれば、1:30〜40位で烏帽子小屋へ着けそうです。

ところで、やはり居るんですね、熊!!
この辺りはあまり居ないかな、、、と感じていたのですが、あーコワイ

smさんも遭遇しなくて良かったですね〜〜〜

のちほど、レコ読ませていただきますね!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/9/7 13:21
 Re: 野口さん
3120mさん、コメントいただきありがとうございます。
ご無沙汰しております。
実は、3120mさんのレコをUP直後に拝読し、
朝、通勤電車の中でスマホでコメントを作成していたのですが、
駅に到着してしまい、その後、コメが消えてしまったので、
また後ほどコメントさせて頂きます。(非常に共感・思うところがあった為)

さて、妻も20km程度だと結構楽にこなすようになってきました。
この日、曇りだった事もあり、あまり汗をかいておらず、
いつもなら下山してすぐ炭酸一気飲み&ビアを死ぬほど欲するというのに、
普通にお茶を一口飲んで入浴。。。なんて感じで、お互いかなりの余裕がありました笑
まぁでも、入浴後の宴会では、 が死ぬほど美味かったですが

ところで、仰る通り、せっかく信州まで交通費を掛けて出掛けてるのですから、
登山だけで帰路については勿体ないと思い、
我々は、金曜夜長野IN、土曜ハイク、日曜観光が鉄板化しております。
毎週末2泊3日の小旅行を楽しんでおり、週末が待ち遠しくて仕方ありません。

が、背反もあり、アルプス後の長野観光、中信地区は行き尽くしてしまって、
目新しい観光が出来ておりません。
北信や東信はまだまだ観光先が多いですが、山が限定的になってしまうので、
やはり中信地区が多くなってしまい。。。

3120mさんもキャンピングカー、是非ともゲットして、
人生を激変させてみては如何でしょう!
(↑本当にそれ程変わりますよ!)

それでは、キャンカー合流宴会が出来るのを楽しみにしていますだおかだ
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/9/8 8:01
 Re: 私鉄沿線
elyちゃん、コメントあんがとね〜\(^o^)/

ヒデキやジュリーの歌は多少知ってるワタクシですが、
なぜか野口五郎の歌は1曲も知らなかったりして
会社でも登山やる同僚に、私鉄沿線とかなんとか言われたけど「?」なワタクシでした笑

elyちゃんの行きたい所ばかり行ってるの?我々。。。
ウッシッシ‼
それはさぞ裏山鹿〜でしょ〜笑

そしてSちゃんとの2週連続遭遇、これにはほんと驚いた
当然、今週末も何処行くかなんて情報交換していないけど、まさかの3週連続、、、
はさすがに有り得ないだろうね笑

ちなみにSちゃん、酒めっちゃ好きらしく、elyちゃんとめちゃ気が合いそう!
と、妻と話してるよ
機会があったら一緒に宴会しようね〜♪
湯股でテン泊宴会なんてどう??

黒!赤!白!
是非見に行けると良いね〜
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/9/11 8:13
 Re: 裏銀・・裏山鹿!!!!
わーーー!
chaoさん、ごめんなさい!
コメレスが漏れてしまっておりました!
本当に本当にすみません!!(>_<)

あの日、偶然にも同じ山域や方向なら、下山後に合流し、
宴会など出来ればなぁとメッセした次第でした。
デリカが車検なら仕方ないですねぇ。。。
では2年後はキャンカーですね!!
いや〜楽しみです♪

さて、ノグゴロですが、日帰り余裕だと思いますよ!
今回天気さえ良ければ水晶も、、、と考えていたのですが、
スタートも遅く、ガスガスで何も見えなかったため止めちゃいましたが、
次回は水晶、赤牛目指そうかと!

妻は、普段一切トレーニングしてないのに、本当にたいしものだと感心します^^;

さて、雲1つないド快晴というのは期待出来ませんが、
9月こそは、週末は何とか晴れて欲しいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ