また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1254790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

初秋の妙高山&火打山登山

日程 2017年09月10日(日) 〜 2017年09月11日(月)
メンバー
天候1日目:晴れ時々曇り
2日目:曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:初の北陸新幹線を利用して上越妙高駅へ
   上越妙高駅からは妙高高原ライナーを利用して赤倉観光リゾートで下車
   妙高高原スカイケーブル乗り場が目の前に!
帰り:笹ヶ峰より笹ヶ峰直行バスを利用して妙高高原駅へ
   妙高高原駅からはしなの鉄道(not JR)で長野駅まで
   新幹線で帰京
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
3時間15分
休憩
1時間9分
合計
4時間24分
高谷池ヒュッテ04:0004:13天狗の庭04:37ライチョウ平04:4905:16火打山05:4706:04ライチョウ平06:0706:26天狗の庭06:2806:41高谷池ヒュッテ06:5907:24富士見平分岐08:00黒沢橋08:0108:20笹ヶ峰登山口08:2208:24笹ヶ峰バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストあったかな。気づきませんでした。
道は明瞭で、道案内も随所にありますので、迷うことはないかと思います。
妙高山の登りの急登がききました。
その他周辺情報笹ヶ峰からのバスは現在で1日3本ですので、注意してください。
私は8:20発をギリギリで逃して、3時間待ちに…
(今回、一番つらかったのはココかもしれない。)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

文明の利器を利用して、楽します。
頂上方面曇ってないか?
2017年09月10日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文明の利器を利用して、楽します。
頂上方面曇ってないか?
1
さあ、出発。
2017年09月10日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、出発。
スタートはスキー場の斜面を直登するようです。
2017年09月10日 09:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートはスキー場の斜面を直登するようです。
小さい秋みつけた。
2017年09月10日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい秋みつけた。
サルノコシカケってこういうのを言うのかしら?
2017年09月10日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケってこういうのを言うのかしら?
どう見ても曇ってる。
2017年09月10日 11:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう見ても曇ってる。
光善寺池ですが、曇ってて殆ど見えず…
2017年09月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光善寺池ですが、曇ってて殆ど見えず…
そして、鎖場へ。この位の感じだと、ちょっとテンション上がりますね。
2017年09月10日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、鎖場へ。この位の感じだと、ちょっとテンション上がりますね。
1
こんな所もありまっせ。足場がしっかりしているので、不安になることはありません。
2017年09月10日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所もありまっせ。足場がしっかりしているので、不安になることはありません。
1
頂上見えた。しかも青空付きで。
2017年09月10日 12:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上見えた。しかも青空付きで。
到着しました。
2017年09月10日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました。
なかなか面白い感じのフォントですね。
2017年09月10日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか面白い感じのフォントですね。
2
火山らしく、大きな岩が点在しています。展望が開けてて良かった。
2017年09月10日 12:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山らしく、大きな岩が点在しています。展望が開けてて良かった。
日本岩かしら?
2017年09月10日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩かしら?
北峰もありました。妙高山って双耳峰だったっけ?
2017年09月10日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰もありました。妙高山って双耳峰だったっけ?
2
長助池分岐を過ぎたところ。長助池が見えました。
2017年09月10日 14:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長助池分岐を過ぎたところ。長助池が見えました。
ようやく大倉乗越。疲れてたからか、ここの登りもしんどかった。先には火打山が。あそこまで遠いな…
2017年09月10日 14:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大倉乗越。疲れてたからか、ここの登りもしんどかった。先には火打山が。あそこまで遠いな…
ブルーベリーに見える。
2017年09月10日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーベリーに見える。
黒沢池ヒュッテからの眺め。高谷池ヒュッテの泊まりなので、うしろ髪をひかれつつ、先へ。
2017年09月10日 14:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテからの眺め。高谷池ヒュッテの泊まりなので、うしろ髪をひかれつつ、先へ。
1
黒沢池ヒュッテが見えます。ここは丸いお屋根が特徴的。
2017年09月10日 14:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテが見えます。ここは丸いお屋根が特徴的。
1
火打山、大分近づいてきた。
2017年09月10日 15:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山、大分近づいてきた。
高谷池からの眺め。
2017年09月10日 16:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池からの眺め。
高谷池ヒュッテは三角お屋根。お世話になります。
2017年09月10日 16:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテは三角お屋根。お世話になります。
1
夕暮れの風景。
2017年09月10日 17:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの風景。
1
翌日、暗い中宿を出て、火打山山頂へ。せっかく、来たのに曇ってる…
2017年09月11日 05:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、暗い中宿を出て、火打山山頂へ。せっかく、来たのに曇ってる…
2
おー、晴れてきた。あれは妙高山なのかな?
2017年09月11日 05:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、晴れてきた。あれは妙高山なのかな?
1
日本海側の景色。海見えた!
2017年09月11日 05:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海側の景色。海見えた!
1
焼山方面。雲がカッコいい。
2017年09月11日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山方面。雲がカッコいい。
1
妙高山も全貌が。5分から10分に一回、雲が晴れる感じですね。
2017年09月11日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山も全貌が。5分から10分に一回、雲が晴れる感じですね。
1
北アルプスだよね。白馬岳かなー。
2017年09月11日 05:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスだよね。白馬岳かなー。
高谷池も見えました。
2017年09月11日 05:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池も見えました。
1
登ってきた道もようやく見えました。
2017年09月11日 05:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた道もようやく見えました。
こんな階段を登ってきたんだね。
2017年09月11日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな階段を登ってきたんだね。
青い花は目立ちます。ミョウコウトリカブトなのかしら。固有種かな?
2017年09月11日 06:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い花は目立ちます。ミョウコウトリカブトなのかしら。固有種かな?
天狗の庭付近。もう秋ですね。
2017年09月11日 06:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭付近。もう秋ですね。
2
ちょっと曇ってるけど、逆さ火打。
2017年09月11日 06:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと曇ってるけど、逆さ火打。
3
何とかトラノオ?特徴的です。
2017年09月11日 06:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかトラノオ?特徴的です。
天狗の庭はいいところだね。
2017年09月11日 06:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭はいいところだね。
2
曇っててもこの風景。晴れてれば本当に良いところなんだろうね。
2017年09月11日 06:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っててもこの風景。晴れてれば本当に良いところなんだろうね。
2
グッと下ってきて、黒沢橋からの黒沢の流れ。帰りはバスの時間もあり、猛ダッシュ。結局、乗れなかったんだけどさ。
2017年09月11日 08:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グッと下ってきて、黒沢橋からの黒沢の流れ。帰りはバスの時間もあり、猛ダッシュ。結局、乗れなかったんだけどさ。
1

感想/記録
by legazo

日曜日と月曜日の2日間での妙高山、火打山への縦走の記録です。
1日目は晴れ予報、2日目は曇り予想。両方共途中までは曇っていて不安になりましたが、頂上では一面の晴れとはいかないまでも、それなりの風景を楽しむ事が出来ました。
妙高山は噂通り外輪山への昇り降りがしんどいです。坂も比較的急騰ですし距離も長く長丁場となるので、それなりの体力が必要です。スカイケーブルからの登りは途中で鎖場がありますが、高度感は大したことなく足場もあるので、あまり心配する必要はないと思います。鎖場より黒沢池ヒュッテ方面への下りの方が大変そうです。
火打山は高谷池から天狗の庭方面への湿原地帯が最高です。天気がもう少し良ければもっと良かったのですが…
宿泊した高谷池ヒュッテは人数の制限をしているようで、宿泊者がそれほど居なく快適に寝ることが出来ました。晩御飯はカレーとハヤシの食べ放題でした。朝飯は早出したので赤飯のお弁当と微妙でしたが、やむなしですね。トイレもキレイです。
基本バスを利用したのですが、バスの本数がもう少し多いともっと行きやすくなるのですが…そこだけが少し残念な点です。
訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ