ヤマレコ

記録ID: 1254801 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山と南嶺

日程 2017年09月08日(金) 〜 2017年09月11日(月)
メンバー
天候いずれの日も晴れときどきガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)JR甲府+山梨交通登山バス
(帰り)早川町乗合バス+JR下部温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間52分
休憩
4分
合計
1時間56分
S広河原インフォメーションセンター14:1114:15広河原山荘14:1714:25白根御池分岐14:2716:07白根御池小屋
2日目
山行
9時間58分
休憩
1時間4分
合計
11時間2分
白根御池小屋04:5906:12草すべり分岐06:2306:32小太郎尾根分岐06:3707:09北岳肩ノ小屋07:17両俣分岐07:2507:45北岳07:5508:09吊尾根分岐08:1208:29トラバースルート分岐08:3108:52北岳山荘08:5509:57中白根山09:5811:00間ノ岳11:0312:00農鳥小屋12:59西農鳥岳13:0313:39農鳥岳13:4714:34大門沢分岐14:3815:05広河内岳15:0716:01宿泊地
3日目
山行
9時間41分
休憩
29分
合計
10時間10分
宿泊地05:2506:21大籠岳06:2207:02白河内岳08:03笹山(黒河内岳)北峰08:09笹山 (黒河内岳)南峰08:1109:52ピーク横の小さなコル09:5510:22白剥山10:2311:43広場13:21伝付峠展望台13:43伝付峠13:4413:52伝付峠水場13:5714:38出合14:5415:35東京電力管理小屋
4日目
山行
3時間49分
休憩
4分
合計
3時間53分
東京電力管理小屋06:0108:19新倉のヘリポート08:40田代入口08:4409:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
広河原から広河内岳までは普通の登山道。
広河内岳から白河内岳までは岩がゴロゴロとした稜線歩きだが、踏み跡薄くケルンとハイマツの進入口にたまにあるピンクリボンが頼り。
白河内岳から白剥山までは結構なハイマツの藪漕ぎがあり(ハイマツに突っ込む勇気が必要)。
奈良田越から伝付峠までは林道歩き。
伝付峠から出会までは最初笹で埋もれた道でどうなることかと思うが比較的良い道。
出会付近トゲトゲの草のヤブでかなりやっかいだった(道を間違ってたかも)。
出会から廃屋のある肩までは沢沿いの道で崩壊している橋などあり結構ワイルド
廃屋のある肩から河原に出るまでかなりの急坂(もともとあったつづら折りの道が崩壊してショートカットしている感じ)。
発電所から伝付峠入口までは林道歩き。
その他周辺情報伝付峠入口から身延方面へ30分ほど歩くとヘルシー美里(昔の校舎を使った施設で魅力的)があるが平日は15時(土日は10時)からということで残念ながら入れず、下部温泉の温泉会館に行きました。

写真

平日の最終便でガラガラと思っていたが、甲府の時点で座れない人もいた。
2017年09月08日 14:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日の最終便でガラガラと思っていたが、甲府の時点で座れない人もいた。
広河原山荘。
ここで泊まることも考えましたが、明日のことを考え白根御池まで頑張ります。
2017年09月08日 14:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘。
ここで泊まることも考えましたが、明日のことを考え白根御池まで頑張ります。
緩みない上りをこなし、白根御池小屋到着。
こんなキツイ登りとは想定外でした。
2017年09月08日 16:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩みない上りをこなし、白根御池小屋到着。
こんなキツイ登りとは想定外でした。
翌日。
いい天気です。
2017年09月09日 05:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日。
いい天気です。
草すべりを登ります。
昨日の登りにくらべればどうってことない感じでした。
2017年09月09日 05:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草すべりを登ります。
昨日の登りにくらべればどうってことない感じでした。
北岳。ガスがかかったり晴れたり
2017年09月09日 05:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳。ガスがかかったり晴れたり
ナナカマド
2017年09月09日 06:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド
小太郎尾根分岐
2017年09月09日 06:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐
肩の小屋到着
2017年09月09日 07:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋到着
小屋を振り返る
2017年09月09日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を振り返る
2
仙丈
2017年09月09日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈
地蔵岳のオベリスクでしょうか
2017年09月09日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクでしょうか
両俣小屋分岐だったかな
2017年09月09日 07:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両俣小屋分岐だったかな
北岳山荘と間ノ岳が見えてきました
2017年09月09日 07:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘と間ノ岳が見えてきました
山頂が見えてきました。多くに人がいます、
2017年09月09日 07:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。多くに人がいます、
富士山も
2017年09月09日 07:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も
北岳到着
2017年09月09日 07:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳到着
3
甲斐駒。
2017年09月09日 07:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒。
仙丈
2017年09月09日 07:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈
鳳凰三山
2017年09月09日 07:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
北岳を振り返る
2017年09月09日 08:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を振り返る
この稜線、いい感じ
2017年09月09日 08:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線、いい感じ
北岳山荘到着
2017年09月09日 08:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘到着
中白峰山到着
2017年09月09日 09:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白峰山到着
次は間ノ岳
2017年09月09日 09:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は間ノ岳
間ノ岳もガスったり晴れたり
2017年09月09日 10:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳もガスったり晴れたり
見えてきた
2017年09月09日 10:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた
間ノ岳到着
2017年09月09日 11:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳到着
3
次は農鳥。
てっきり、まっすぐ稜線の先がそれかと思っていたら左のポコッとしたところなのですね。
2017年09月09日 11:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は農鳥。
てっきり、まっすぐ稜線の先がそれかと思っていたら左のポコッとしたところなのですね。
1
大きく下って急坂を登る。
2017年09月09日 12:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく下って急坂を登る。
振り返って農鳥小屋と間ノ岳。
ドラム缶に座ってた例のおじさんに気を取られて小屋の写真を撮るのを忘れました。
2017年09月09日 12:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って農鳥小屋と間ノ岳。
ドラム缶に座ってた例のおじさんに気を取られて小屋の写真を撮るのを忘れました。
西農鳥の標識が見えてきた
2017年09月09日 12:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥の標識が見えてきた
西農鳥到着
2017年09月09日 12:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥到着
1
すぐに農鳥かと思ったら結構歩かされます。それも登ったり下ったり。
2017年09月09日 12:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに農鳥かと思ったら結構歩かされます。それも登ったり下ったり。
1
ようやく農鳥岳到着
2017年09月09日 13:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく農鳥岳到着
西農鳥越しに
2017年09月09日 13:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西農鳥越しに
北岳と間ノ岳。今日来た道。
2017年09月09日 13:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳。今日来た道。
1
塩見岳
2017年09月09日 14:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳
さあ広河内岳へ
2017年09月09日 14:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ広河内岳へ
1
大門沢下降点。
この辺、テント跡が多数。
2017年09月09日 14:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門沢下降点。
この辺、テント跡が多数。
1
広河内岳到着。
それほどの登りではありませんでしたが、足が結構きてます。
2017年09月09日 15:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河内岳到着。
それほどの登りではありませんでしたが、足が結構きてます。
2
おそらく右端が白河内岳、真ん中あたりに大籠岳かと
2017年09月09日 15:07撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく右端が白河内岳、真ん中あたりに大籠岳かと
1
広河内岳を振り返って
2017年09月09日 15:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河内岳を振り返って
この辺にテント跡があったので今日はここで幕営
2017年09月09日 15:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺にテント跡があったので今日はここで幕営
稜線に沈む太陽
2017年09月09日 17:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に沈む太陽
翌日。ガスってます。夜は霧雨のような雨が降っていました。
2017年09月10日 05:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日。ガスってます。夜は霧雨のような雨が降っていました。
富士山が薄っすら
2017年09月10日 05:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が薄っすら
2
大籠岳到着
2017年09月10日 06:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大籠岳到着
1
ガスっていて先が見えません。
ケルンが頼りです。よーく注意してないと見逃しちゃいます。
2017年09月10日 06:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっていて先が見えません。
ケルンが頼りです。よーく注意してないと見逃しちゃいます。
ハイマツ帯の入口にはリボンがあったりしますが、これもよく見てないと見逃します。
2017年09月10日 06:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の入口にはリボンがあったりしますが、これもよく見てないと見逃します。
1
頼りのケルン。
踏み跡は薄いので、とにかく不自然な石積みを見逃さないよう気を使う
2017年09月10日 06:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼りのケルン。
踏み跡は薄いので、とにかく不自然な石積みを見逃さないよう気を使う
1
白峰南嶺。
塩見岳を見ながらの快適な稜線歩きを期待していたんだけどな。
2017年09月10日 06:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰南嶺。
塩見岳を見ながらの快適な稜線歩きを期待していたんだけどな。
白河内岳到着。
笹山に向かいますが、進むべき道が見当たらない。
よーく見ると別方向にケルンがありました。
2017年09月10日 07:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河内岳到着。
笹山に向かいますが、進むべき道が見当たらない。
よーく見ると別方向にケルンがありました。
1
樹林帯が現れます
2017年09月10日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯が現れます
こういう標識も出てきます
2017年09月10日 07:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう標識も出てきます
1
山頂が見えてきました
2017年09月10日 08:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
笹山北峰到着
2017年09月10日 08:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹山北峰到着
1
そしてちょっと歩いて南峰。
ここは展望はありませんが、テント場としては最適
2017年09月10日 08:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてちょっと歩いて南峰。
ここは展望はありませんが、テント場としては最適
1
伝付峠方面へ
2017年09月10日 08:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠方面へ
蝙蝠岳
2017年09月10日 08:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳
ハイマツがうるさい。
結構な藪漕ぎです。
2017年09月10日 08:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツがうるさい。
結構な藪漕ぎです。
樹林帯へ
2017年09月10日 08:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯へ
ときおり展望が開ける
2017年09月10日 08:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおり展望が開ける
白剥山。
木々に囲まれていて展望はありません。
2017年09月10日 10:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白剥山。
木々に囲まれていて展望はありません。
1
廃屋。避難小屋として使えそうです
2017年09月10日 10:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋。避難小屋として使えそうです
1
奈良田越到着
2017年09月10日 10:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良田越到着
ここからは林道歩き
2017年09月10日 11:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは林道歩き
徳右衛門岳
2017年09月10日 11:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳右衛門岳
荒川岳
2017年09月10日 11:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川岳
崩壊地
2017年09月10日 12:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地
高巻きして結局てっぺんまで登らされます
2017年09月10日 12:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高巻きして結局てっぺんまで登らされます
伝付峠展望台。
展望台の行かずとも、そのすぐ下の林道から同じ景色が見えるので、わざわざ行く必要はないかと。
2017年09月10日 13:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠展望台。
展望台の行かずとも、そのすぐ下の林道から同じ景色が見えるので、わざわざ行く必要はないかと。
聖と赤石
2017年09月10日 13:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖と赤石
荒川
2017年09月10日 13:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川
新倉方面へ
2017年09月10日 13:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新倉方面へ
笹で道が見えん
2017年09月10日 13:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹で道が見えん
水場のあるとこ。
2017年09月10日 13:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場のあるとこ。
こちらはちょろちょろでしたが、隣の沢水はジャバジャバ流れてました。
2017年09月10日 13:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはちょろちょろでしたが、隣の沢水はジャバジャバ流れてました。
出会に到着。
出会直後のバラのような草のヤブが煩かったです。
2017年09月10日 14:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会に到着。
出会直後のバラのような草のヤブが煩かったです。
沢沿いを進む
2017年09月10日 15:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを進む
増水に備えてなのか至る所にリボンが付けられてます
2017年09月10日 15:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水に備えてなのか至る所にリボンが付けられてます
渡渉
2017年09月10日 15:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉
水は至るところで取れます
2017年09月10日 15:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は至るところで取れます
東電管理小屋到着
2017年09月10日 16:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電管理小屋到着
1
ここで幕営。
2017年09月10日 16:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで幕営。
1
小屋前の橋を渡れば
2017年09月10日 16:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の橋を渡れば
沢に下りられるので、水の心配はいりません。
2017年09月10日 16:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に下りられるので、水の心配はいりません。
翌日
2017年09月11日 06:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日
沢沿いを行きますが、結構ワイルドです。
橋は落ちてるし
2017年09月11日 06:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを行きますが、結構ワイルドです。
橋は落ちてるし
1
傾いてるし
2017年09月11日 06:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾いてるし
1
ここだけ、沢に橋がかけられていました
2017年09月11日 06:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ、沢に橋がかけられていました
沢を一旦離れて尾根を越えます
2017年09月11日 06:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を一旦離れて尾根を越えます
すると急坂の道。
もともとは九十九折の道があったようですが、崩壊したようで、ショートカットの箇所が随所にあり。
2017年09月11日 07:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると急坂の道。
もともとは九十九折の道があったようですが、崩壊したようで、ショートカットの箇所が随所にあり。
河原に出て渡渉。
ここまで来ればあとは林道歩き。
2017年09月11日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に出て渡渉。
ここまで来ればあとは林道歩き。
予定の伝付峠入口に着きましたがバスが来るまで1時間半あるので、歩く
2017年09月11日 08:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定の伝付峠入口に着きましたがバスが来るまで1時間半あるので、歩く
早川まで歩きました
2017年09月11日 09:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早川まで歩きました
バスで下部温泉まで。
温泉会館で汗を流し、無事帰宅。
2017年09月11日 11:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで下部温泉まで。
温泉会館で汗を流し、無事帰宅。

感想/記録

念願の白峰三山そして南嶺に行ってきました。
北岳は百名山で富士山に次ぐ標高ということで大賑わいでしたが、間ノ岳や農鳥岳まで行く人はそれほどいないようでした。
さらにその先広河内岳からの南嶺はほとんど歩いているおらず、というか、そもそも踏み跡自体が薄く、おまけにガスってしまって道を間違えないよう気を使いました。
ハイマツこぎなどもあって、南嶺は結構大変な道でした。
今回伝付峠まで行きましたが、笹山より南は結構な難路もありますし、それほど景色が良いわけでもないので、笹山で奈良田に降りるのがいいかなと思いました。
伝付峠から新倉に降りる道は、荒川岳、赤石岳、聖岳などアクセスするのに使えるかなと思い、今回下見を兼ねて行ってみたのですが、これを登りで使うのは結構しんどいなという印象を持ちました。体力面もそうですが、結構危険な道と思います。サクサク進める道ではないので十分余裕をもったプランニングが必要かもしれません。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ