また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1265679 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

摩耶山(阪急六甲駅→山頂→王子公園駅)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
阪急六甲駅スタート、阪急王子公園駅ゴールです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行者尾根は急です。
その他は、一般的なハイキング道、だと思います。
(阪急沿線から山麓までのアスファルト歩きは日陰がなく暑かった…)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン グローブ 日よけ帽子 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 携帯 時計 カメラ

写真

阪急六甲駅から街中歩き。あっちぃ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急六甲駅から街中歩き。あっちぃ〜。
1
アスファルトの急坂をヒィヒィ言いながら進むと、舗装道終盤にこんな石碑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトの急坂をヒィヒィ言いながら進むと、舗装道終盤にこんな石碑。
ここから山道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道になります。
ミゾソバでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミゾソバでしょうか。
1
ヒヨドリバナかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナかな。
3
この道案内に従って進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道案内に従って進みます。
鉄塔を見上げてパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を見上げてパチリ。
1
登山道に入って30分程で長峰山(天狗塚)につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入って30分程で長峰山(天狗塚)につきました。
1
塚の上からパチリ。数人の登山客がいらっしゃいました。今日は青空がない・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塚の上からパチリ。数人の登山客がいらっしゃいました。今日は青空がない・・・。
1kmほど先の杣谷峠を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1kmほど先の杣谷峠を目指します。
1
鉄塔を通過したら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を通過したら
峠に到着。きれいなトイレがあります。舗装道路を渡り、湖畔へと続く階段を下りていくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠に到着。きれいなトイレがあります。舗装道路を渡り、湖畔へと続く階段を下りていくと
穂高湖に到着。真正面尾のとがった小ピークは、シェール槍。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖に到着。真正面尾のとがった小ピークは、シェール槍。
1
小さな秋を見ながら湖のほとりを反時計回りに歩きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな秋を見ながら湖のほとりを反時計回りに歩きました。
3
ほどなくすると、対面のシェール槍のふもとに来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくすると、対面のシェール槍のふもとに来ました。
1
ひょいと登ると、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょいと登ると、
1
すぐにピーク到着(5分とかからない)。そこから振り返ってパチリ。下に穂高湖。正面に摩耶山の尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにピーク到着(5分とかからない)。そこから振り返ってパチリ。下に穂高湖。正面に摩耶山の尾根。
1
ピークを後にします。道端のあちこちで見ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを後にします。道端のあちこちで見ました。
1
舗装道を少し経由して、この写真のところから掬星台を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道を少し経由して、この写真のところから掬星台を目指します。
途中、南方向に六甲山牧場が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、南方向に六甲山牧場が見えました。
1
このあたりは六甲全山縦走路、のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは六甲全山縦走路、のようです。
お寺からの眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺からの眺め。
1
キツネノカミソリ、かな。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネノカミソリ、かな。。
2
ゲンノショウコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ。
2
お寺から少し進むと、摩耶の石舞台の案内。覗きに行ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺から少し進むと、摩耶の石舞台の案内。覗きに行ってみました。
ガスってましたが、とても眺めの良い所でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってましたが、とても眺めの良い所でした。
1
少し進むと、屋根付きベンチがあったので、ランチにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと、屋根付きベンチがあったので、ランチにしました。
2
一服してからハイク再開、ほどなくして摩耶ロープウェー星の駅に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服してからハイク再開、ほどなくして摩耶ロープウェー星の駅に到着。
レコでよく見るモニュメントですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レコでよく見るモニュメントですね。
5
南東、かすかに大阪湾・堺方面が見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東、かすかに大阪湾・堺方面が見渡せます。
2
南、六甲アイランド方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南、六甲アイランド方面。
2
南西、神戸国際空港方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西、神戸国際空港方面
ロープウェイ駅を後にして、少し進むと三角点の案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅を後にして、少し進むと三角点の案内板。
すぐに、三等三角点発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、三等三角点発見。
4
さらにその先を天狗道方面を進みます。写真のポイントで左(南)へとそれ、行者尾根へと進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにその先を天狗道方面を進みます。写真のポイントで左(南)へとそれ、行者尾根へと進みます。
それまでとはかなり様子が違い、高低差の大きな岩や切れた斜面などが出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それまでとはかなり様子が違い、高低差の大きな岩や切れた斜面などが出てきます。
1
その分、途中には素晴らしい見晴らしポイントが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その分、途中には素晴らしい見晴らしポイントが
1
何カ所かありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何カ所かありました。
1
足元に注意しながら進んで行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に注意しながら進んで行くと
1
天狗道、と書かれた分岐に到着(青谷道?)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗道、と書かれた分岐に到着(青谷道?)。
あちこちにきれいに咲いたヒガンバナ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにきれいに咲いたヒガンバナ。
3
水場でのどを潤します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場でのどを潤します。
あけぼの茶屋を過ぎて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あけぼの茶屋を過ぎて
街中を30分ほど歩くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街中を30分ほど歩くと
王子公園駅に到着、ハイク終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王子公園駅に到着、ハイク終了です。

感想/記録
by marsee

今日は初の摩耶を歩いてきました。摩耶山、六甲山、再山の夜景が魅力で、学生時代にバイクや車で何度も訪れました。

職場の秋のハイキング候補としての下見だったのですが、阪急沿線から山麓までのアスファルト歩きが長いのと、下りに使った行者尾根道がかなり急なので、ルート再考しないといけません(>.<)y-~

九月下旬になりましたが、まだまだ気温も高く、今日もたくさんの汗をかきました(^o^;)
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ