また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1268603 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳 中の湯から上高地へ

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 山頂はガス
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
1時間15分
合計
9時間0分
S中の湯バス停07:2008:15中の湯温泉08:25焼岳登山口08:3510:001972mのベンチ10:1510:40広場12:00北峰と南峰のコル12:10北峰直下12:2512:30焼岳(北峰)12:5013:45中尾峠13:55焼岳展望台14:00焼岳小屋14:1514:30長ハシゴ15:40上高地焼岳登山口16:00田代橋16:20ゴール地点(上高地BT)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
釜トンネル入り口にポストあり。
頂上直下に三点確保が必要なところあり。
団体さんがいたので頂上直下で数分間の時間待ちがありました。
その他周辺情報平湯温泉で連泊。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 サーモス500ml 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

安房峠への国道の長野県側には「○号カーブ」の標識が下から順についています。
この写真は翌日安房峠をドライブした際に撮影。
2017年09月24日 10:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安房峠への国道の長野県側には「○号カーブ」の標識が下から順についています。
この写真は翌日安房峠をドライブした際に撮影。
中の湯温泉の入り口。
登山道は建物の下を通り抜けます。
この写真は翌日安房峠をドライブした際に撮影。
2017年09月24日 10:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の湯温泉の入り口。
登山道は建物の下を通り抜けます。
この写真は翌日安房峠をドライブした際に撮影。
新中ノ湯ルートの登山口
10号カーブと11号カーブの間にあります。
夜中に少し雨が降ったので、ここまでカッパのズボンをはいてきたのですが、必要ありませんでした。
2017年09月23日 08:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中ノ湯ルートの登山口
10号カーブと11号カーブの間にあります。
夜中に少し雨が降ったので、ここまでカッパのズボンをはいてきたのですが、必要ありませんでした。
装備など登山は自己責任ですが、事故が起これば税金が使われますよね。
登山届のポストはここにはありません。
中の湯BTで出すか、旅館へ預けることになるようです。
2017年09月23日 08:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備など登山は自己責任ですが、事故が起これば税金が使われますよね。
登山届のポストはここにはありません。
中の湯BTで出すか、旅館へ預けることになるようです。
駐車場は8時半にはあふれています。
2017年09月23日 08:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は8時半にはあふれています。
1
ぬかるみあり。急坂あり。ダラダラ道あり。
のコースです。
スパッツを着けようか迷いながらぬかるみのエリアをぬけてしまいました。
2017年09月23日 09:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみあり。急坂あり。ダラダラ道あり。
のコースです。
スパッツを着けようか迷いながらぬかるみのエリアをぬけてしまいました。
標高1972mの地点に丸太のベンチがあります。
2017年09月23日 09:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1972mの地点に丸太のベンチがあります。
広場と言われてる所かなァ。
ガスっていますが、これから上る急坂とピークが見えるそうです。
2017年09月23日 10:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場と言われてる所かなァ。
ガスっていますが、これから上る急坂とピークが見えるそうです。
少しだけ秋色が出てきました。
2017年09月23日 10:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ秋色が出てきました。
お花に癒されながら、急坂を上っています。
2017年09月23日 11:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花に癒されながら、急坂を上っています。
北峰と噴出している火山ガス。
2017年09月23日 11:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と噴出している火山ガス。
登山コースをコルから撮影
必死に登っているとき上から「ラク〜」の大声。
見上げると、ソフトボール大の石がゴロンゴロン。
隠れる岩はナシ。どうぞ逸れてくれますように。
前方1m位の所まで落ちてきて、止まりました。
助かった。真っ直ぐ来たら避けられたかなァ。
写真のグループは後から登ってきている人で、落石とは全く関係ありません。
2017年09月23日 12:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山コースをコルから撮影
必死に登っているとき上から「ラク〜」の大声。
見上げると、ソフトボール大の石がゴロンゴロン。
隠れる岩はナシ。どうぞ逸れてくれますように。
前方1m位の所まで落ちてきて、止まりました。
助かった。真っ直ぐ来たら避けられたかなァ。
写真のグループは後から登ってきている人で、落石とは全く関係ありません。
北峰と南峰のコルへつきました。
火山ガスが噴出している横を巻いて北峰の登り口へ向かいます。
2017年09月23日 12:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と南峰のコルへつきました。
火山ガスが噴出している横を巻いて北峰の登り口へ向かいます。
こんにちは。やっと着きました。
ガスガスの世界ですが、時々風に流されて、荒々しい火口や南峰が見えます。
今日は出遅れたので、一目散に上高地を目指して下ります。
2017年09月23日 12:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんにちは。やっと着きました。
ガスガスの世界ですが、時々風に流されて、荒々しい火口や南峰が見えます。
今日は出遅れたので、一目散に上高地を目指して下ります。
焼岳小屋まで下りてきました。
上高地まで来たかみさんは「予定の散策は終えた。待ちきれないから旅館へ戻る。」とのこと。
それでも急いで下山します。
2017年09月23日 14:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋まで下りてきました。
上高地まで来たかみさんは「予定の散策は終えた。待ちきれないから旅館へ戻る。」とのこと。
それでも急いで下山します。
長いハシゴを下ります。
2017年09月23日 14:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いハシゴを下ります。
このような桟橋もあります。
2017年09月23日 14:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような桟橋もあります。
焼岳登山口まで下りてきました。
あとは、車道と散策路です。
かみさんとの上高地散策は「おあずけ」になりました。
2017年09月23日 15:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳登山口まで下りてきました。
あとは、車道と散策路です。
かみさんとの上高地散策は「おあずけ」になりました。
1
梓川清流を堪能しましたが、穂高は雲の中です。
2017年09月23日 16:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川清流を堪能しましたが、穂高は雲の中です。
付録。
翌日に安房峠をドライブした際の穂高連峰
2017年09月24日 10:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付録。
翌日に安房峠をドライブした際の穂高連峰
1
付録
焼岳
2017年09月24日 10:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付録
焼岳
1

感想/記録

ルートはしっかりしており、道に迷うことはない。
下堀沢出合(広場の少し上部)辺りから上部はゴロゴロした岩があり、落石注意。
頂上直下から頂上のピストンはストックを格納し、3点確保に徹した。
頂上直下から上高地まで片方のストックで絶えず片手をフリーにした。
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ