ヤマレコ

記録ID: 1269502 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

㊳火打山〜㊴妙高山(笹ヶ峰↑高谷池泊 燕温泉↓)

日程 2017年09月25日(月) 〜 2017年09月26日(火)
メンバー
天候晴れ のち 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)6:16東京駅発 かがやき501号ー7:38長野着−8:56着 妙高高原駅 9:35発 頸南バスー10:25笹ヶ峰着
笹ヶ峰直行 頸南バス
http://keinanbus.com/images/2017sasagamine/2017sasagamine.pdf

(宿泊)高谷池ヒュッテ
http://www.suginosawa.com/koyaike_yoyaku/

(復路)14:30 燕温泉発 妙高市内バスー15:00着 関山駅 15:17発−15:53発 上越妙高 はくたか568号−17:52東京着
妙高市内バス
http://www.city.myoko.niigata.jp/road/image/29735download.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間28分
休憩
1時間25分
合計
6時間53分
S笹ヶ峰バス停10:3810:43笹ヶ峰登山口11:22黒沢橋11:2812:51富士見平分岐12:5313:40高谷池ヒュッテ14:1414:36天狗の庭14:3915:01ライチョウ平15:0515:35火打山15:4516:15ライチョウ平16:1916:40天狗の庭17:0217:31高谷池ヒュッテ
2日目
山行
5時間23分
休憩
1時間41分
合計
7時間4分
高谷池ヒュッテ06:2006:42茶臼山07:05黒沢池ヒュッテ07:2207:45大倉乗越07:4908:18長助池分岐08:2109:22妙高山(北峰)09:2909:32日本岩09:3309:37妙高山10:1210:25燕登山道九合目・鎖場10:3510:58光善寺池11:17天狗堂11:2112:09湯道分岐12:1412:27称名滝12:3612:43赤倉温泉源湯12:4513:01妙高山登山道入口標識13:12燕温泉黄金の湯13:1613:23燕温泉13:24ホテル 岩戸屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹ヶ峰〜火打山山頂 良く整備されていて危険箇所は特にない。
高谷池〜妙高山頂 妙高の外輪山の崩落地は、ピンクテープに従い下を迂回する。
妙高山頂〜燕温泉 鎖場はステップがちゃんと切ってあった。
         燕温泉への道は麻平への分岐が解らなかった。北地獄谷の道は明瞭。
         
その他周辺情報高谷池ヒュッテ 火打山バッチ 550円
黒沢池ヒュッテ 妙高山バッチ 火打山バッチ 1000円
燕温泉 ホテル岩戸屋 日帰り入浴 700円

写真

妙高高原駅から笹ヶ峰行のバスに乗る。
2017年09月25日 09:22撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高高原駅から笹ヶ峰行のバスに乗る。
笹ヶ峰の大きな駐車場に到着。
2017年09月25日 10:36撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰の大きな駐車場に到着。
少し戻るように歩くと登山口があった。
2017年09月25日 10:41撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻るように歩くと登山口があった。
良く整備された木道が続く。
2017年09月25日 11:16撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備された木道が続く。
1
黒沢橋を渡り
2017年09月25日 11:24撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢橋を渡り
十二曲りを登り終えた
2017年09月25日 11:55撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲りを登り終えた
富士見平の分岐 紅葉が目を引く 
2017年09月25日 12:52撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の分岐 紅葉が目を引く 
高谷池方面が見えて来た
2017年09月25日 13:23撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池方面が見えて来た
ナナカマドの赤が素敵
2017年09月25日 13:30撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤が素敵
1
振り返って
2017年09月25日 13:36撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
高谷池ヒュッテ 今日の宿が突然見えた
2017年09月25日 13:39撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテ 今日の宿が突然見えた
1
ヒュッテのバルコニーからの火打山
2017年09月25日 13:51撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテのバルコニーからの火打山
1
高谷池テント場 テントが数張
2017年09月25日 14:00撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池テント場 テントが数張
宿へチェックインしたので火打山へ向かう
2017年09月25日 14:17撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿へチェックインしたので火打山へ向かう
山頂は少しガスってるかな?
2017年09月25日 14:22撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は少しガスってるかな?
天狗の庭 後でゆっくり見よう
2017年09月25日 14:29撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭 後でゆっくり見よう
登って行くと雲海の上に出た。
2017年09月25日 14:49撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行くと雲海の上に出た。
火打山山頂 晴れていた。
2017年09月25日 15:35撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山山頂 晴れていた。
4
山頂からの妙高山は雲海の中
2017年09月25日 15:36撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの妙高山は雲海の中
1
山頂からの焼山 噴火警戒中
2017年09月25日 15:42撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの焼山 噴火警戒中
下山途中に見えた妙高山の全容
2017年09月25日 16:15撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に見えた妙高山の全容
2
天狗の庭へ戻ってくる
2017年09月25日 16:58撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭へ戻ってくる
4
池塘に映る火打山
2017年09月25日 17:01撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に映る火打山
4
何度も振り返る
2017年09月25日 17:05撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返る
1
紅葉が夕日に映える
2017年09月25日 17:06撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が夕日に映える
2
燃えるように赤く染まる
2017年09月25日 17:09撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燃えるように赤く染まる
7
ヒュッテへ戻る
2017年09月25日 17:15撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテへ戻る
2
高谷池の日沈
2017年09月25日 17:19撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池の日沈
2
翌朝 アルプス展望台からの後立山連峰
2017年09月26日 06:05撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝 アルプス展望台からの後立山連峰
2
アップにして
2017年09月26日 06:06撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにして
1
火打山に別れを告げて出発
2017年09月26日 06:10撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山に別れを告げて出発
2
今日は妙高山へ向かう。高谷池から何人か同じ方向へ。
2017年09月26日 06:27撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は妙高山へ向かう。高谷池から何人か同じ方向へ。
1
黒沢池ヒュッテ マークさんに声を掛けられ中を案内してもらう。
2017年09月26日 07:07撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテ マークさんに声を掛けられ中を案内してもらう。
2
妙高の外輪山を回るように進む
2017年09月26日 08:03撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高の外輪山を回るように進む
崩壊地の下を迂回する。上では県警の人達が救助訓練中。
2017年09月26日 08:07撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の下を迂回する。上では県警の人達が救助訓練中。
林の向こうに妙高山が見える。
2017年09月26日 08:11撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の向こうに妙高山が見える。
妙高山頂へ急登を登り返す。
2017年09月26日 09:02撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山頂へ急登を登り返す。
妙高山北峰に到着
2017年09月26日 09:22撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山北峰に到着
3
北峰山頂から見える南峰
2017年09月26日 09:23撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰山頂から見える南峰
北峰からの野尻湖方面
2017年09月26日 09:24撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰からの野尻湖方面
北峰からの火打山と焼山
2017年09月26日 09:25撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰からの火打山と焼山
3
今度は南峰へ向かう
2017年09月26日 09:29撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は南峰へ向かう
1
日本岩
2017年09月26日 09:34撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩
妙高山南峰 妙高大神
2017年09月26日 09:38撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山南峰 妙高大神
1
南峰からの後立山連峰
2017年09月26日 09:34撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰からの後立山連峰
1
またまたアップで
2017年09月26日 09:44撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたアップで
1
下山を開始すると大谷ヒュッテが見えてきた。
2017年09月26日 10:26撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始すると大谷ヒュッテが見えてきた。
1
鎖場 ステップがちゃんと切られている。
2017年09月26日 10:31撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場 ステップがちゃんと切られている。
1
シラタマノキ(ツツジ科)の白い実
2017年09月26日 10:49撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ(ツツジ科)の白い実
紅葉のトンネルを歩く
2017年09月26日 10:54撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネルを歩く
光善寺池 この辺りも紅葉が綺麗
2017年09月26日 11:07撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光善寺池 この辺りも紅葉が綺麗
天狗堂 分岐から燕温泉方向へ下る
2017年09月26日 11:21撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗堂 分岐から燕温泉方向へ下る
湯道分岐 川を渡って麻平経由の予定だったが、道が明瞭な北地獄谷へ進む。 
2017年09月26日 12:14撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯道分岐 川を渡って麻平経由の予定だったが、道が明瞭な北地獄谷へ進む。 
沢が湯の花で白い
2017年09月26日 12:18撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が湯の花で白い
称明滝 下に行ってみると浴槽らしきものが造ってある。
2017年09月26日 12:35撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称明滝 下に行ってみると浴槽らしきものが造ってある。
1
称明滝の下に光明滝 どんどん水量が増えて谷が深くなる。
2017年09月26日 12:40撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称明滝の下に光明滝 どんどん水量が増えて谷が深くなる。
赤倉温泉源泉管理小屋の横を通過
2017年09月26日 12:43撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉温泉源泉管理小屋の横を通過
妙高山登山口に出た。さらに車道を進む。
2017年09月26日 13:01撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山登山口に出た。さらに車道を進む。
黄金の湯の入口を発見
2017年09月26日 13:15撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金の湯の入口を発見
燕温泉にゴール 岩戸屋さんで日帰り入浴する。
2017年09月26日 14:11撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉にゴール 岩戸屋さんで日帰り入浴する。
1

感想/記録

 紅葉がピークの時期に是非行ってみたいと思っていた火打山。でも、今年の高谷池ヒュッテは限定25名しか泊まれない。電話で「9月中に1名空いている日はありませんか?」と聞いてみたら、運良く予約できた。
 ヒュッテでチェックインを済ませ、身軽になって火打山へ。山頂は高谷池から見るとガスっているように見えたが、登ってみると雲を突き抜け雲海の眺望だった。帰りに通りかかった天狗の庭から高谷池付近は、紅葉が見頃を迎えていて夕日に映えて素晴らしかった。
 翌日は黒沢池経由で妙高山へ。通りかかった黒沢池ヒュッテで管理人のマークさんに声を掛けられ中を見せてもらう。なんと8本の巨木が建物を支えるオクトパス構造になっていた。ここから妙高の外輪山を越え、中を少し回るようにして妙高山頂へ登り返す。
 山頂では雲一つ無い晴天で後立山連峰まで見える最高の眺望が待っていた。妙高山の下山では、鎖場を過ぎると光善寺池から天狗堂付近がちょうど紅葉の見頃を迎えていた。湯道分岐から燕温泉までは、2つの大滝が見られる北地獄谷へ。どんどん深くなる谷に下りられるのかと心配しながら進むと、最後は車道を下り燕温泉に着いた。
 燕温泉では、バスまで一時間待ちだったので岩戸屋さんで日帰り入浴してから帰ることができた。今回は天候にも同宿の人達にも恵まれ、常に誰かと会話しながらの楽しい山旅だった。
訪問者数:452人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ