ヤマレコ

記録ID: 1272450 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:
 電車 立川方面→青梅(06:34着) 
 電車 青梅(06:35発)→奥多摩(07:18着)
 バス 奥多摩(07:25発)→留浦(07:58着)
帰り:
 バス 三峯神社(16:30発)→西武秩父(17:45着)
 電車 西武秩父(18:25発)→池袋方面
    ※上記は特急利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
28分
合計
8時間4分
S留浦バス停08:0708:16鴨沢バス停08:2008:45丹波山村村営駐車場08:49小袖緑道あがり10:00堂所10:33七ッ石小屋下分岐10:3711:08ブナ坂11:33奥多摩小屋11:58小雲取山11:5912:14雲取山避難小屋12:1512:22雲取山12:2712:47雲取山荘13:04大ダワ13:44白岩山13:58白岩小屋14:0114:14前白岩山14:1714:29前白岩山の肩14:3314:57お清平15:19霧藻ヶ峰15:57木の鳥居15:5916:10三峯神社バス停16:1116:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特に無いが長距離のため相応の水・食料の準備が必要。雲取山〜三峯神社まではアップダウンを何回か繰り返すため後半のために体力を温存しておいた方が良い。

写真

バス停から登山道入口に向かう途中でサルを見かけた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から登山道入口に向かう途中でサルを見かけた。
登山道入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口。
七ッ石小屋下分岐の直後。登山道入口から緩やかな登りがずっと続くが、ここの直前の登りだけがややきつかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石小屋下分岐の直後。登山道入口から緩やかな登りがずっと続くが、ここの直前の登りだけがややきつかった。
このあたりから徐々に展望が開けてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから徐々に展望が開けてくる。
ブナ坂で石尾根と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂で石尾根と合流。
ダンシングツリー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンシングツリー。
このあたりは遠くの景色を眺めながらのんびり歩くことができた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは遠くの景色を眺めながらのんびり歩くことができた。
小雲取山から少し進んだところで山頂を確認することができる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山から少し進んだところで山頂を確認することができる。
山頂まであと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
山頂から振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から振り返る。
標高が2017mということで今年建てられた記念碑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が2017mということで今年建てられた記念碑。
1
下りは雲取山荘を経て三峯神社へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは雲取山荘を経て三峯神社へ。
白岩山の直前で見かけた迫力ある壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山の直前で見かけた迫力ある壁。
白岩山山頂のベンチにシカがいた。周りに数人いたが人間に慣れている様子だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩山山頂のベンチにシカがいた。周りに数人いたが人間に慣れている様子だった。
1
このあたりは西側の展望が良い箇所がいくつかあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは西側の展望が良い箇所がいくつかあった。
妙法ヶ岳分岐の鳥居。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法ヶ岳分岐の鳥居。
登山道入口の鳥居をくぐってゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の鳥居をくぐってゴール。

感想/記録
by ak71

鴨沢から登って三峯神社へ下るコースを歩いてみた。土曜日ということもあって鴨沢〜雲取山までは多くの登山者とすれ違った。雲取山〜三峯神社までは反対側から登ってくる人とはたくさんすれ違ったが、追い抜いたり追い越されたりということはほとんどなかった。三峯神社方面へ日帰りで下る人は少ないのだろうか?登山者は少なかったものの帰りのバスは観光客でかなり混雑していた。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

サル ブナ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ