また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1318541 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山(行:尾根ルート 帰:沢ルート 8の字周回)-極寒の晴天

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
徳和駐車場を利用。7:10頃到着で先客は10台程。
異常に寒かったが路面凍結は無かった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間10分
合計
6時間52分
S乾徳山登山口バス停07:2408:04乾徳山登山口(道満尾根ルート)08:46道満山09:40国師ヶ原09:4609:52役小角像09:5310:09月見岩10:1610:21扇平10:40髭剃岩10:4111:07乾徳山11:5312:03水ノタル12:0412:57高原ヒュッテ13:0313:05国師ヶ原13:11錦晶水13:1213:38銀晶水13:54乾徳山登山口(オソバ沢ルート)13:5514:16乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近は積雪/凍結あり。
全体を通して岩に積もった枯葉が滑りやすい。

【徳和駐車場〜登山口】
舗装路。

【登山口(道満尾根ルート)〜国師ヶ原】
林道。難所や危険箇所は無いが地味に急な坂がずっと続く。
国師ヶ原の手前はとても良く整備された道で歩きやすい。

【国師ヶ原〜月見岩・扇平】
岩道。徐々に岩が大きくなる。難所や危険箇所は無いがここも急登。
登るにつれて展望が開け富士山がとても良く見える。

【扇平〜乾徳山】
岩の世界。鎖が多くハシゴもある。
巨岩がそこかしこに転がり、脇を通りぬけたりよじ登ったりしていく。
序盤は無くても良いような鎖だが、後半のカミナリ岩とラストの鳳岩はキツイ。
特に鳳岩の前半は岩肌が滑らかで取っ掛かりが無く、鎖に頼らざるを得ない。
山頂の展望は素晴らしい!ただし山頂の足場も悪く要注意。

【乾徳山〜(水ノタル方面)〜国師ヶ原】
乾徳山の北面は積雪と凍結が多く岩やハシゴが滑って非常に危険。
狭い範囲ではあるが細心の注意が必要。
日の当たらない箇所を抜ければあとはひたすら急なガレ場下り。

【国師ヶ原〜登山口(オソバ沢ルート)】
林道。難所や危険箇所は無い。見どころもあまりない。
その他周辺情報◆花かげの湯
http://spa.sound-f.com/higashi-yamanashi/hanakage.html
〒404-0013 山梨県山梨市牧丘町窪平453-1

綺麗でなかなか広い銭湯。地元民が多い。平日で空いてたが休日は混むらしい。
内湯と外湯とサウナがある。外湯はぬるめで登山後にはうれしい。
25〜30Lザックならロッカーに入る。ご飯もおいしい(天ぷら!)。大人\510

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ
備考 水1.2ℓ お湯0.5ℓ持参 ⇒ 残 水0.1ℓ お湯0.2ℓ

写真

7:24 徳和駐車場からスタート。死ぬほど寒い…。11月の気候じゃない…。
2017年11月24日 07:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:24 徳和駐車場からスタート。死ぬほど寒い…。11月の気候じゃない…。
民家の脇の道路をテクテク。登山口までは全面舗装路。
2017年11月24日 07:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の脇の道路をテクテク。登山口までは全面舗装路。
オソバ沢ルートの登山口…。…こっちじゃない。
2017年11月24日 07:41撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オソバ沢ルートの登山口…。…こっちじゃない。
だいぶ遠回りして道満尾根ルート登山口に向かうもボケっとして徳和峠を通り過ぎる。(アホかと)
2017年11月24日 07:57撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ遠回りして道満尾根ルート登山口に向かうもボケっとして徳和峠を通り過ぎる。(アホかと)
ここまで進み我に返って引き返す。
2017年11月24日 08:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで進み我に返って引き返す。
道満尾根ルートの登山口。駐車場から40分かかったよ!
2017年11月24日 08:04撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満尾根ルートの登山口。駐車場から40分かかったよ!
ひたすら林道を歩く。地味にキツイ。
2017年11月24日 08:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら林道を歩く。地味にキツイ。
紅葉のなごり。青空が綺麗だ。
2017年11月24日 08:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のなごり。青空が綺麗だ。
8:46 道満山。特に何もないので先へ。
2017年11月24日 08:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:46 道満山。特に何もないので先へ。
8:59 大平分岐
2017年11月24日 08:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:59 大平分岐
地味にキツイ林道を黙々と登る。右手の有刺鉄線は鹿避け?
2017年11月24日 09:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味にキツイ林道を黙々と登る。右手の有刺鉄線は鹿避け?
舗装路に出た
2017年11月24日 09:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出た
途端に整備された道になる。木々の間から富士山が見える。
2017年11月24日 09:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途端に整備された道になる。木々の間から富士山が見える。
9:24 月見岩と国師ヶ原の分岐。まずは国師ヶ原へ。
2017年11月24日 09:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:24 月見岩と国師ヶ原の分岐。まずは国師ヶ原へ。
木いっぱいに綺麗な実がなっていた。何だろう?
2017年11月24日 09:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木いっぱいに綺麗な実がなっていた。何だろう?
1
関東の富士見百景らしいが…
2017年11月24日 09:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景らしいが…
150mmレンズならこんな感じで撮れる。肉眼だと遠い。
2017年11月24日 09:34撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
150mmレンズならこんな感じで撮れる。肉眼だと遠い。
2
国師ヶ原まではずっとこんな道。何なら走っても良い。
2017年11月24日 09:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原まではずっとこんな道。何なら走っても良い。
霜柱が良く育っている。5cm以上ある。
2017年11月24日 09:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱が良く育っている。5cm以上ある。
1
9:40 国師ヶ原に到着。5分ほど小休止するも誰にも会わず。そういえばここまで誰にも会ってない。
2017年11月24日 09:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40 国師ヶ原に到着。5分ほど小休止するも誰にも会わず。そういえばここまで誰にも会ってない。
9:53 役小角像
2017年11月24日 09:53撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:53 役小角像
1
登るにつれて木が減り岩が大きくなる
2017年11月24日 09:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて木が減り岩が大きくなる
振り返ると富士山!
2017年11月24日 10:02撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山!
2
カラカラの原っぱに青空が映える
2017年11月24日 10:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラカラの原っぱに青空が映える
10:09 月見岩に到着。月見岩には簡単に登れる。
2017年11月24日 10:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:09 月見岩に到着。月見岩には簡単に登れる。
月見岩からの富士1/3
2017年11月24日 10:10撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩からの富士1/3
1
月見岩からの富士2/3
2017年11月24日 10:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩からの富士2/3
2
月見岩からの富士3/3
2017年11月24日 10:15撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩からの富士3/3
2
山行再開。氷のような強風にさらされて体温が一気に下がった。
2017年11月24日 10:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山行再開。氷のような強風にさらされて体温が一気に下がった。
1
扇平から先は途端に岩だらけ。乾徳山の核心部だ。
2017年11月24日 10:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇平から先は途端に岩だらけ。乾徳山の核心部だ。
四肢を使って岩々を乗り越えていく。
2017年11月24日 10:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四肢を使って岩々を乗り越えていく。
第一鎖場。前半は鎖があっても無くても良いようなところばかり。
2017年11月24日 10:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一鎖場。前半は鎖があっても無くても良いようなところばかり。
岩を登ると視界が開ける。素晴らしい天気と展望!
2017年11月24日 10:36撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を登ると視界が開ける。素晴らしい天気と展望!
1
10:40 髭剃岩に到着。真っ二つに割れた岩。
2017年11月24日 10:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 髭剃岩に到着。真っ二つに割れた岩。
天然のアスレチックだ。楽しいぞ。
2017年11月24日 10:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然のアスレチックだ。楽しいぞ。
1
高度感がすごい。強風で足がすくむ。
2017年11月24日 10:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感がすごい。強風で足がすくむ。
矢印に従って慎重に進む。
2017年11月24日 10:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印に従って慎重に進む。
体を固定してはパシャパシャ…。楽しい。
2017年11月24日 10:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体を固定してはパシャパシャ…。楽しい。
下りはハシゴで楽ちん
2017年11月24日 10:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはハシゴで楽ちん
…!少ないがこの辺りから積雪がある。とは言え南側は岩場が凍結しているような箇所は無い。
2017年11月24日 10:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…!少ないがこの辺りから積雪がある。とは言え南側は岩場が凍結しているような箇所は無い。
カミナリ岩。結構長い鎖だが岩の凸凹が多いので難易度は低い。
2017年11月24日 10:48撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩。結構長い鎖だが岩の凸凹が多いので難易度は低い。
富士山と鎖。乾徳山!な感じの写真が撮れた。
2017年11月24日 10:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と鎖。乾徳山!な感じの写真が撮れた。
迂回路が出てきた。いよいよだ。
2017年11月24日 11:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路が出てきた。いよいよだ。
ラスボス鳳岩
2017年11月24日 11:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス鳳岩
前半がキツイ。岩肌がスベスベで凹凸少なく、鎖に全体重を預けるような登り方をしてしまった。後半は凸凹多く三点支持で安定。
2017年11月24日 11:02撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半がキツイ。岩肌がスベスベで凹凸少なく、鎖に全体重を預けるような登り方をしてしまった。後半は凸凹多く三点支持で安定。
11:07 乾徳山山頂に到着!
2017年11月24日 11:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:07 乾徳山山頂に到着!
2
360度好展望!最高の天気!風が死ぬほど冷たい!
2017年11月24日 11:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度好展望!最高の天気!風が死ぬほど冷たい!
3
空気が澄んでる。空が冷たい色をしている。
2017年11月24日 11:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が澄んでる。空が冷たい色をしている。
1
やはり富士山の見える山は良い
2017年11月24日 11:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり富士山の見える山は良い
1
晴れの山頂を踏むのは数か月ぶりだ
2017年11月24日 11:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れの山頂を踏むのは数か月ぶりだ
色々あって楽しい山頂。ただし足場は悪いので気を付けて。
2017年11月24日 11:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々あって楽しい山頂。ただし足場は悪いので気を付けて。
山脈ミルフィーユ。美しい…。
2017年11月24日 11:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山脈ミルフィーユ。美しい…。
2
太陽が富士山の真上。絵になる景色だ。
2017年11月24日 11:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が富士山の真上。絵になる景色だ。
1
11:53 昼食と写真大会を終え下山開始。…雪だらけ!
2017年11月24日 11:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:53 昼食と写真大会を終え下山開始。…雪だらけ!
水ノタル方面への北壁は岩が凍っていて超危険。アイゼンも無いので細心の注意で進む。
2017年11月24日 11:56撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノタル方面への北壁は岩が凍っていて超危険。アイゼンも無いので細心の注意で進む。
一方で日の当たっているところはカラカラ
2017年11月24日 11:57撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方で日の当たっているところはカラカラ
林の中はしっかり雪。今年は冬の訪れが早い。
2017年11月24日 12:01撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中はしっかり雪。今年は冬の訪れが早い。
12:03 分岐に到着。高原ヒュッテに降る。
2017年11月24日 12:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:03 分岐に到着。高原ヒュッテに降る。
かなり急なガレ場下り
2017年11月24日 12:18撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急なガレ場下り
時折鎖もあるが難所や危険箇所は特に無い
2017年11月24日 12:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折鎖もあるが難所や危険箇所は特に無い
ポップな標に元気が出る。
2017年11月24日 12:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポップな標に元気が出る。
12:57 高原ヒュッテに到着。小休止して先へ。
2017年11月24日 12:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57 高原ヒュッテに到着。小休止して先へ。
13:05 再び国師ヶ原に到着。下りはオソバ沢ルートで。
2017年11月24日 13:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:05 再び国師ヶ原に到着。下りはオソバ沢ルートで。
午後を過ぎても天気は全く崩れない。幸せだ。
2017年11月24日 13:06撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後を過ぎても天気は全く崩れない。幸せだ。
1
13:11 錦晶水。ただの沢。
2017年11月24日 13:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:11 錦晶水。ただの沢。
13:38 銀晶水。ただの沢。
2017年11月24日 13:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:38 銀晶水。ただの沢。
標やピンクリボンが多く迷わない。
2017年11月24日 13:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標やピンクリボンが多く迷わない。
時々小さい沢を渡る。危険箇所は無い。
2017年11月24日 13:52撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々小さい沢を渡る。危険箇所は無い。
13:54 オソバ沢ルート登山口に到着。あとは舗装路を歩くだけ。
2017年11月24日 13:55撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:54 オソバ沢ルート登山口に到着。あとは舗装路を歩くだけ。
14:16 徳和駐車場に到着!最高の山行でした!
2017年11月24日 14:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:16 徳和駐車場に到着!最高の山行でした!

感想/記録

以前からずっと来たいと思っていた乾徳山。
初冬の晴天の平日という完璧な日に来られた。最高の山行になった。

-天気
文句無しの晴天だが寒い寒い…。徳和駐車場までは路面凍結に怯え
駐車場でもガタガタ震えながら身支度し…。体感的には12月中旬くらいか。
山の中も風の冷たさは暴力的だった。今年は冬の訪れが早いようだ。

-道間違い
山に入ってからは安定。小迷いもゼロ。駐車場から登山口まではひどい…。
現地確認で大丈夫でしょ→下調べ甘い→案内標を見落とす。バカ!

-難易度
思っていたより難易度は高かった。髭剃岩の先のアスレチックとカミナリ岩は
なかなかスリルがあった。鳳岩の前半は全力で鎖にしがみついてしまった。
この山は岩が丸っこくスベスベしている箇所が多い。岩が乾いていても
靴のグリップが効かないのは結構焦る。

-筋肉痛記録
11/25 ふくらはぎ:弱 太もも:弱 左腕/左肩:弱
11/26 ふくらはぎ:微弱
11/27 全快
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ