また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393378 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(地蔵→文三郎で周回)

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に停めました(500円/日)。
もう美濃戸までスタッドレスで入れそうでしたが自己責任で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
1時間38分
合計
8時間52分
S美濃戸口07:1107:48やまのこ村07:4907:55美濃戸山荘07:5609:01中ノ行者小屋跡09:0409:57行者小屋10:2211:19地蔵の頭11:2911:32赤岳天望荘11:3412:06赤岳頂上山荘12:0712:10赤岳12:3012:33竜頭峰12:34赤岳12:3612:47文三郎尾根分岐12:5313:23阿弥陀岳分岐13:2513:37行者小屋13:4514:06赤岳鉱泉14:1414:48堰堤広場15:15美濃戸山荘15:2415:28赤岳山荘16:03八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは八ヶ岳山荘にあります。
登山道で危険な箇所はありません。
その他周辺情報もみの湯(500円)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口からスタート。
2018年03月03日 07:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口からスタート。
赤岳山荘手前の坂は凍ってます。林道もほぼ凍っていました。
2018年03月03日 07:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘手前の坂は凍ってます。林道もほぼ凍っていました。
行者小屋なので南沢から登ります。
2018年03月03日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋なので南沢から登ります。
太陽の光はありがたい。
2018年03月03日 08:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光はありがたい。
登山道には結構雪があります。
2018年03月03日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には結構雪があります。
横岳が見えました♪
2018年03月03日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳が見えました♪
横岳から赤岳の稜線♪
2018年03月03日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳の稜線♪
行者小屋到着。何度見てもここからの景色は素晴らしい。
2018年03月03日 10:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。何度見てもここからの景色は素晴らしい。
赤岳〜中岳
2018年03月03日 10:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜中岳
中岳〜阿弥陀岳♪コメツガの森もステキ♪
2018年03月03日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳〜阿弥陀岳♪コメツガの森もステキ♪
今日は、地蔵尾根から登ります。
2018年03月03日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、地蔵尾根から登ります。
最初のハシゴ。手すりは出ています。
2018年03月03日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のハシゴ。手すりは出ています。
大同心と小同心かな?
2018年03月03日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心と小同心かな?
歩きやすい雪ですが結構急です(汗)
2018年03月03日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい雪ですが結構急です(汗)
1
三本槍みたいな岩が見える。素敵ですね。
2018年03月03日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍みたいな岩が見える。素敵ですね。
一人降りてきた。お話しすると、この上が結構急ですごく怖かったとのこと。
2018年03月03日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人降りてきた。お話しすると、この上が結構急ですごく怖かったとのこと。
急なところを登りきったところ。登りはましでした。下りは怖いかも。
2018年03月03日 11:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なところを登りきったところ。登りはましでした。下りは怖いかも。
またまた、硫黄岳と横岳の稜線。こればっかりだけどステキなんです(笑)
2018年03月03日 11:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、硫黄岳と横岳の稜線。こればっかりだけどステキなんです(笑)
阿弥陀もステキです。
2018年03月03日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀もステキです。
まだまだハシゴがつづきます。
2018年03月03日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだハシゴがつづきます。
1
急坂を登りきったところ。
2018年03月03日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登りきったところ。
稜線までもう少し。
2018年03月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までもう少し。
ようやく赤岳山頂が見えた。手前は天望荘。
2018年03月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく赤岳山頂が見えた。手前は天望荘。
こっちは阿弥陀岳
2018年03月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは阿弥陀岳
1
またまた硫黄岳から横岳の稜線
2018年03月03日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた硫黄岳から横岳の稜線
ここがリッジ。距離も短いしアイゼンを引っ掛けなければ大丈夫でしょう。
2018年03月03日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがリッジ。距離も短いしアイゼンを引っ掛けなければ大丈夫でしょう。
1
地蔵の頭に到着。
2018年03月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭に到着。
清里?野辺山?
2018年03月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里?野辺山?
横岳が目の前♪
2018年03月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳が目の前♪
山頂まであとわずか。
2018年03月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであとわずか。
天望荘到着。3月は休業。
2018年03月03日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天望荘到着。3月は休業。
硫黄岳と横岳が大迫力でステキです
2018年03月03日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳と横岳が大迫力でステキです
山頂に向かいます。でも雪が無いのでアイゼンでは歩きづらい・・。
2018年03月03日 11:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。でも雪が無いのでアイゼンでは歩きづらい・・。
硫黄岳、横岳が下に見えるようになった。
2018年03月03日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、横岳が下に見えるようになった。
阿弥陀岳も下になった♪
2018年03月03日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も下になった♪
2
あとは赤岳山頂だけ。
2018年03月03日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは赤岳山頂だけ。
1
硫黄岳、横岳の稜線
2018年03月03日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、横岳の稜線
頂上山荘到着
2018年03月03日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘到着
山頂までのビクトリーロード
2018年03月03日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までのビクトリーロード
1
山頂到着。
2018年03月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
4
山頂からの素晴らしい眺望。阿弥陀岳。奥には御嶽と中ア
2018年03月03日 12:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの素晴らしい眺望。阿弥陀岳。奥には御嶽と中ア
1
権現、ギボシ、編笠の奥に南ア
2018年03月03日 12:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現、ギボシ、編笠の奥に南ア
清里方面。県界尾根と真教寺尾根
2018年03月03日 12:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里方面。県界尾根と真教寺尾根
下りは文三郎尾根へ。竜頭峰の下りは雪はほぼない。落石注意です。
2018年03月03日 12:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは文三郎尾根へ。竜頭峰の下りは雪はほぼない。落石注意です。
下から見上げ。
2018年03月03日 12:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げ。
三つ頭、権現、ギボシ、編笠
2018年03月03日 12:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ頭、権現、ギボシ、編笠
こちらも硫黄岳、横岳の眺望がステキです。
2018年03月03日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも硫黄岳、横岳の眺望がステキです。
文三郎尾根の入口
2018年03月03日 12:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の入口
霧ガ峰と美ヶ原。奥には北ア
2018年03月03日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ガ峰と美ヶ原。奥には北ア
文三郎尾根も急ですよ。
2018年03月03日 13:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根も急ですよ。
1
最後に硫黄岳、横岳を。
2018年03月03日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に硫黄岳、横岳を。
最後(のぼりだと最初)の階段。
2018年03月03日 13:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後(のぼりだと最初)の階段。
樹林帯に入ったら安全です。
2018年03月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ったら安全です。
なんとカモシカがお昼の最中。
2018年03月03日 13:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとカモシカがお昼の最中。
1
もう1匹いました。つがいかな?
2018年03月03日 13:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1匹いました。つがいかな?
行者小屋到着。
2018年03月03日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。
下りは赤岳鉱泉を回って帰ります。
2018年03月03日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは赤岳鉱泉を回って帰ります。
赤岳鉱泉到着!アイスキャンディがステキです。みなさん楽しんでいました。
2018年03月03日 14:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着!アイスキャンディがステキです。みなさん楽しんでいました。
アイスキャンディのでっかさがわかります。
2018年03月03日 14:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディのでっかさがわかります。
堰堤広場到着!
2018年03月03日 14:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場到着!
ここから林道歩きです(トホホ)
2018年03月03日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道歩きです(トホホ)
美濃戸到着。
2018年03月03日 15:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸到着。
美濃戸口までの林道の氷はほぼ融けています。
2018年03月03日 15:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口までの林道の氷はほぼ融けています。
美濃戸口到着!
2018年03月03日 16:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口到着!
撮影機材:

感想/記録

大好きな八ヶ岳。 残雪期の八ヶ岳を歩いてきました。
今回は、歩いたことの無い地蔵尾根から赤岳山頂を目指します。
いつものように、美濃戸口から歩きます。林道、南沢をあるき行者小屋に到着。
この行者小屋からの横岳〜赤岳〜阿弥陀岳の眺望は、何度見ても飽きない素晴らしい眺めです。

ここから地蔵尾根から登ります。夏、冬ともにはじめての登山道です。
この登山道、みなさんのレコどおり急でした(笑)。
でも、ハシゴ、手すり、クサリが出ていたので無事登ることができました。リッジも氷化していなかったので安心でした。厳冬期はもっと危険なんでしょうけどね。
ただ、冬季に下りでは使いたくない尾根ですね。

赤岳山頂到着時には、すこし雲が出てきて素晴らしい八ヶ岳ブルーを満喫とは行きませんでしたが、南ア、中ア、北ア、御嶽、北八ヶ岳、浅間、そして富士山の素晴らしい眺望が楽しめました。

八ヶ岳、また来たいですね。
訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/29
投稿数: 10
2018/3/5 21:20
 八ヶ岳お好きですねぇ・・・
あまり人のこと言えませんが(笑)。

この冬、雪のある間に赤岳一回行ってみたいなと思ったら、もう結構雪ないですね。
職場から八ヶ岳が眺められるので、雪少ないなーとは思って見てましたが・・・

ご無事で何よりです(^^)/
登録日: 2012/7/3
投稿数: 155
2018/3/6 7:08
 Re: 八ヶ岳お好きですねぇ・・・
おはようございます。

特に冬の八ヶ岳はステキですよね
でも、八ヶ岳の雪がかなり融けていてビックリしました。

本当は阿弥陀や横岳〜硫黄への周回をしたいのですが、力量不足でいつもピストンです

いつか、八ヶ岳縦走をしたいです
登録日: 2017/7/29
投稿数: 10
2018/3/6 21:03
 Re[2]: 八ヶ岳お好きですねぇ・・・
奇遇ですが、実は同じようにこの冬に硫黄、横、赤、阿弥陀の周回を計画してました😁

ちょっと冬の阿弥陀が不安でためらってましたが、超早出ならタイム的にはなんとかいけやしないかな?と(^_^;)
ただ冬はトレースの付き具合とかでタイムも大分変わってくるしなー、とか考えながらいたら、厳冬シーズンが終わってしまいました・・・

ちなみに私も八ヶ岳縦走は去年の反省踏まえて、今年再チャレンジ予定です❗✌
登録日: 2012/7/3
投稿数: 155
2018/3/7 7:33
 Re[3]: 八ヶ岳お好きですねぇ・・・
da-na-sukeさんなら、硫黄、横、赤、阿弥陀の周回いけたのでは?
私は横でためらってしまい、厳冬期が終了しました

八ヶ岳縦走の再チャレンジがんばってください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ