また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402765 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂で初テント泊

日程 2017年10月03日(火) 〜 2017年10月04日(水)
メンバー
 tzn
, その他メンバー1人
天候一日目:曇りのち雨。二日目:西穂丸山より上快晴、西穂山荘より下ガス。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間25分
休憩
39分
合計
3時間4分
Sしらかば平駅11:4611:53西穂高口(千石平)12:3113:16旧ボッカ道分岐13:1714:50西穂山荘
2日目
山行
5時間38分
休憩
2時間49分
合計
8時間27分
西穂山荘06:5808:22西穂独標08:3409:09ピラミッドピーク09:24チャンピオンピーク4峰09:55西穂高岳10:1810:35チャンピオンピーク4峰10:3610:50ピラミッドピーク11:06西穂独標11:0811:40西穂山荘13:3214:20旧ボッカ道分岐14:2114:57西穂高口(千石平)15:1315:22しらかば平駅15:2415:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていました。雨が降っている時間もありましたが、ぐちゃぐちゃにはなりませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

西穂高口駅でロープウェイを降り、歩き始めは少し下ります。そこに木道が整備された「千石園地」があります。今日はガスって原生林の雰囲気が漂っています。時期が合えば花が咲いているのだと思います。まだ、登山道は始まっていません。観光客も歩いています。
2017年10月03日 12:41撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口駅でロープウェイを降り、歩き始めは少し下ります。そこに木道が整備された「千石園地」があります。今日はガスって原生林の雰囲気が漂っています。時期が合えば花が咲いているのだと思います。まだ、登山道は始まっていません。観光客も歩いています。
西穂高口駅から西穂山荘まではこのような雰囲気の樹林帯です。標高差もさほどないのでのんびりと歩けます。
2017年10月03日 13:23撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高口駅から西穂山荘まではこのような雰囲気の樹林帯です。標高差もさほどないのでのんびりと歩けます。
何かの木のおチビが紅葉しています。
2017年10月03日 13:54撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの木のおチビが紅葉しています。
水滴がついた蜘蛛の巣です。
2017年10月03日 13:57撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水滴がついた蜘蛛の巣です。
西穂山荘に到着。本日は友人のテントに
2017年10月03日 14:50撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に到着。本日は友人のテントに
朝です。昨晩はかなり雨が降りましたが快適でした。
2017年10月04日 06:51撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。昨晩はかなり雨が降りましたが快適でした。
テン場から焼岳方面。
2017年10月04日 06:51撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場から焼岳方面。
丸山の途中から飛騨側。ガスが渦巻いています。
2017年10月04日 07:06撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山の途中から飛騨側。ガスが渦巻いています。
これから登るピークが姿を現しました。
2017年10月04日 07:08撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登るピークが姿を現しました。
幻想的な雰囲気になりました。色温度を下げて現像しています。
2017年10月04日 07:14撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な雰囲気になりました。色温度を下げて現像しています。
雲海に浮かぶ笠ヶ岳です。
2017年10月04日 07:51撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ笠ヶ岳です。
飛騨側の紅葉と雲海の端です。
2017年10月04日 07:56撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨側の紅葉と雲海の端です。
歩いてきた道を振り返って撮りました。
2017年10月04日 08:18撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返って撮りました。
吊り尾根方面です。
2017年10月04日 08:24撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根方面です。
西穂独標!背景は笠ヶ岳方面です。
2017年10月04日 08:25撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標!背景は笠ヶ岳方面です。
独標から吊り尾根方面を眺めます。眺めているといつかあの稜線も歩いてみたくなります。
2017年10月04日 08:25撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標から吊り尾根方面を眺めます。眺めているといつかあの稜線も歩いてみたくなります。
西穂独標からピラミッドピーク方面へ進むには、まずこのくだりを越えます。慎重にいけばたいしたことはありません。
2017年10月04日 08:46撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂独標からピラミッドピーク方面へ進むには、まずこのくだりを越えます。慎重にいけばたいしたことはありません。
笠ヶ岳方面。徐々に青空が見えるようになってきました。
2017年10月04日 09:08撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。徐々に青空が見えるようになってきました。
ピラミッドピークへ到着。
2017年10月04日 09:10撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークへ到着。
目指す西穂です。
2017年10月04日 09:13撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す西穂です。
ピラミッドピークの友人を撮影
2017年10月04日 09:20撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークの友人を撮影
「タヌキ岩」だそうです。
2017年10月04日 09:24撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「タヌキ岩」だそうです。
雲海に浮かぶ登山道。振り返って。
2017年10月04日 09:44撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ登山道。振り返って。
右から、奥穂高岳〜槍ヶ岳まできれいに見えています。ここまで登ってきてよかったです。
2017年10月04日 09:55撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、奥穂高岳〜槍ヶ岳まできれいに見えています。ここまで登ってきてよかったです。
笠ヶ岳方面。
2017年10月04日 09:56撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
焼岳方面。
2017年10月04日 09:56撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳方面。
西穂山荘は雲の中。
2017年10月04日 10:00撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘は雲の中。
西穂高山頂に到着しました。
2017年10月04日 10:03撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高山頂に到着しました。
吊り尾根方面。
2017年10月04日 10:10撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根方面。
槍ヶ岳方面。
2017年10月04日 10:10撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面。
槍さんのアップ
2017年10月04日 10:12撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍さんのアップ
さて、ひたすら下山します。
2017年10月04日 10:28撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ひたすら下山します。
ピラミッドピーク
2017年10月04日 10:43撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
この後、西穂丸山付近から下はガスの中でした。ロープウェイの西穂高口駅までずっとそうでした。

最後に何かの木の赤ちゃん。
2017年10月04日 13:58撮影 by XZ-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、西穂丸山付近から下はガスの中でした。ロープウェイの西穂高口駅までずっとそうでした。

最後に何かの木の赤ちゃん。

感想/記録
by tzn

最高でした。
西穂の先も近いうちに歩いてみたいですね。


〜写真について〜
Lightroomで現像しています。
機材の限界か腕が悪いかですぐに白飛びするため露出アンダーで撮影後、現像で明るさを戻しています。
空の色もズームの加減でまちまちになるため、部分的に輝度調整して見たときの色を再現しようとしています。
訪問者数:63人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ