また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1429877 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2018年04月13日(金) 〜 2018年04月14日(土)
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
リフト→八方尾根アルペンライン:2,900円(往復)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間8分
休憩
5分
合計
4時間13分
S八方池山荘08:3808:55石神井ケルン09:03第2ケルン09:08八方ケルン09:16第三ケルン10:08丸山10:47唐松岳頂上山荘10:4811:06唐松岳11:0911:24唐松岳頂上山荘11:53丸山11:59扇雪渓12:24八方池12:29八方ケルン12:3012:33第2ケルン12:40石神井ケルン12:51八方池山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩くペースがとても速いと表示されていますが、そうではありません。ただ、大休止は取らずこまめに立ち止まって水分補給する程度にしています。一度長く休むと次の歩き出しが余計に疲れるので、汗をかかないようにゆっくりマイペースで歩き続けます。その結果、速く歩いて長く休憩する人と同じくらいのペースになります^^
コース状況/
危険箇所等
・強風でゴンドラが停止する可能性あり。事前に確認しましょう。
・登路は全て冬道(尾根道)となり夏のトラバースルートは雪崩の危険あり
・アイゼン団子はこまめに取り除かないと滑落する危険があります(特にトラバース時)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

登り始めると暑い!
2018年04月14日 08:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めると暑い!
雪も緩い
2018年04月14日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も緩い
右手には昨日の白馬三山
2018年04月14日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には昨日の白馬三山
1
左には五竜・鹿島槍・爺
2018年04月14日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には五竜・鹿島槍・爺
1
所々雪がない個所がありました
2018年04月14日 08:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々雪がない個所がありました
八方池も完全に雪の下
2018年04月14日 09:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池も完全に雪の下
山頂はまだまだ見えない
2018年04月14日 09:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はまだまだ見えない
ダケカンバの幕営地
2018年04月14日 09:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの幕営地
左へトラバースする夏道は雪崩の危険があるので
2018年04月14日 09:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へトラバースする夏道は雪崩の危険があるので
忠実に尾根を登ります
2018年04月14日 09:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忠実に尾根を登ります
不帰ノ劍。かっこいい!
2018年04月14日 09:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰ノ劍。かっこいい!
2
だだっ広い雪原
2018年04月14日 09:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い雪原
ひたすら歩きます
2018年04月14日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩きます
お!雷鳥さんだ♪
2018年04月14日 10:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!雷鳥さんだ♪
1
雷鳥がいるという事は天気が悪くなる印だそうです
2018年04月14日 10:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥がいるという事は天気が悪くなる印だそうです
4
不思議な形の雪庇
2018年04月14日 10:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な形の雪庇
ちょっと風が出てきました
2018年04月14日 10:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと風が出てきました
最後の急登かと思いきや
2018年04月14日 10:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登かと思いきや
まだあった〜
2018年04月14日 10:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだあった〜
これが本当の最後の登り
2018年04月14日 11:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが本当の最後の登り
つきました!今から天気が悪くなるので直ぐに下ります
2018年04月14日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つきました!今から天気が悪くなるので直ぐに下ります
3
唐松山荘。ひっそりしています
2018年04月14日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松山荘。ひっそりしています
こっちは風がありません
2018年04月14日 11:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは風がありません
下りは早いな〜
2018年04月14日 11:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早いな〜
雷鳥さんが2羽に増えていました
2018年04月14日 11:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんが2羽に増えていました
2
しょぼーん‥(´・ω・`) 昨日の敗退まだ引きずってる!?
2018年04月14日 11:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょぼーん‥(´・ω・`) 昨日の敗退まだ引きずってる!?
昨日と今日でサングラスを割りバラクラを落としました‥
(´・ω・`)ショボーン
2018年04月14日 11:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と今日でサングラスを割りバラクラを落としました‥
(´・ω・`)ショボーン
何はともあれ無事下山
2018年04月14日 12:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何はともあれ無事下山
2

感想/記録

下山後も前日の主稜敗退が消化不良気味の2人。どうする?このままどこか別のとこ登っちゃう?八方池山荘でしもさんの知り合いが小屋番をしているとの情報が入り、急きょ唐松が候補に上がる。山荘へ直行しその夜は快適小屋泊。翌朝、4時に起きるも前日の寝不足と歩荷で溜まった疲労が抜けず「やっぱりやめよう」とお願いしました。そのまま2度寝し、ゆっくり起きて優雅にコーヒーを飲み下山する気満々でリフト始動を待っていると、小屋のスタッフさんが「山頂まで2時間でしたよ。天気は午後まで持つから行ってきたらどうですか?」と。身体も少し楽だし結局登ることにしました。朝までゆっくり寝たのが良かった、やはり睡眠は大事〜!



訪問者数:1110人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ