また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435197 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

西蒲三山縦走・国上〜宮前

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮前に車を1台置いてもう1台で酒呑童子神社に移動します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間16分
休憩
50分
合計
10時間6分
Sスタート地点06:0807:01国上山07:0208:47雨乞山08:4809:50妻戸山09:5109:58弥彦山10:2310:36弥彦山九合目分岐点10:3710:59大平公園11:16多宝山13:12樋曽山13:1313:59角田山五ヶ峠登山口14:1915:20角田山16:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日も晴れていたためぬかるんでいる所はあまりありませんでした。
魔女の森はやっぱりと言うか・・・迷いました(^^;
黒滝城趾下山時に大きな倒木が登山道を覆っていましたのでその横がちょっと危ないです。
その他周辺情報水場は弥彦山山頂だけです。渡渉はありますが飲めるかどうかは・・・?
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

この裏から出発(縁結びの神様ですよ)
2018年04月21日 06:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この裏から出発(縁結びの神様ですよ)
2
道路を渡って朝日展望台に
2018年04月21日 06:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を渡って朝日展望台に
朝日展望台から
2018年04月21日 06:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日展望台から
1
千眼堂つり橋を渡ろうとしたら補修のため通行止め。五合庵は残念。
2018年04月22日 17:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千眼堂つり橋を渡ろうとしたら補修のため通行止め。五合庵は残念。
1
直に国上寺に上がります。
2018年04月21日 06:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直に国上寺に上がります。
3
国上山の登山口
2018年04月21日 06:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国上山の登山口
山頂、桜はまだでした。
2018年04月21日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、桜はまだでした。
1
剣が峰への分岐、左に進みます。
2018年04月21日 07:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰への分岐、左に進みます。
剣が峰砦跡、カタクリの群生地ですが終わっていました。
2018年04月21日 07:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰砦跡、カタクリの群生地ですが終わっていました。
1
弥彦山が良く見えます。
2018年04月21日 07:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山が良く見えます。
2
剣が峰から一旦道路に出ます
2018年04月21日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰から一旦道路に出ます
向かいに有る黒滝城趾登山口
2018年04月21日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいに有る黒滝城趾登山口
1
下山時に大きな倒木。
2018年04月21日 08:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時に大きな倒木。
やっと道路に出ました。
2018年04月21日 08:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと道路に出ました。
1
イチリンソウがたくさん咲いていました。
2018年04月21日 08:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチリンソウがたくさん咲いていました。
2
10分ほど左に歩いて登山道に入ります。
2018年04月21日 08:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほど左に歩いて登山道に入ります。
猿が馬場に着いたら反対側に雨乞山への登山口。
2018年04月21日 08:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿が馬場に着いたら反対側に雨乞山への登山口。
雨乞山山頂を占拠していた電波塔が無くなっていました!
2018年04月21日 08:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山山頂を占拠していた電波塔が無くなっていました!
1
弥彦山が段々近くなってきます。
2018年04月21日 08:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山が段々近くなってきます。
1
雨乞山からはこのガードレールをまたいで登山道。
2018年04月21日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山からはこのガードレールをまたいで登山道。
ちっちゃくて可愛いフデリンドウがたくさん
2018年04月21日 09:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちっちゃくて可愛いフデリンドウがたくさん
2
雨乞山から能登見平までイチリンソウロード。
2018年04月21日 09:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山から能登見平までイチリンソウロード。
2
こちらはニリンソウ
2018年04月21日 09:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはニリンソウ
1
能登見平を過ぎて裏参道に入ります。
2018年04月21日 09:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能登見平を過ぎて裏参道に入ります。
弥彦山山頂、二礼四拍手一礼?
2018年04月21日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山山頂、二礼四拍手一礼?
1
たくさんの方がいたので記念写真。
2018年04月21日 10:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの方がいたので記念写真。
2
この山頂で食べたかったハンバーガー。
2018年04月21日 10:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山頂で食べたかったハンバーガー。
2
次の多宝山クッキリ
2018年04月21日 09:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の多宝山クッキリ
1
神社からの登山道はロープが張ってあって禁止なのですがたくさんの方がロープを持ち上げて通っています。
2018年04月21日 10:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社からの登山道はロープが張ってあって禁止なのですがたくさんの方がロープを持ち上げて通っています。
1
晴れているのに佐渡が見えない〜。
2018年04月21日 10:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れているのに佐渡が見えない〜。
多宝山に行こうとスカイラインを横切ったら通行止めのゲートが。
2018年04月21日 10:55撮影 by DSC-WX500, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多宝山に行こうとスカイラインを横切ったら通行止めのゲートが。
1
弥彦山を振り返ると電波塔がたくさん
2018年04月21日 11:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山を振り返ると電波塔がたくさん
ここで止めてのんびり昼寝したいな~なんて。
2018年04月21日 11:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで止めてのんびり昼寝したいな~なんて。
1
多宝山山頂
2018年04月21日 11:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多宝山山頂
1
ブナの花?
2018年04月21日 11:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの花?
2
下山しようとしたら白いカタクリが。
2018年04月21日 11:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しようとしたら白いカタクリが。
1
ショウジョウバカマもたくさん咲いていたので一輪くらい撮らなきゃね。
2018年04月21日 11:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマもたくさん咲いていたので一輪くらい撮らなきゃね。
1
石瀬峠、真っ直ぐ行くと天神城趾。右に行くと石瀬登山口。左のスカイラインに出ます。
2018年04月21日 12:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石瀬峠、真っ直ぐ行くと天神城趾。右に行くと石瀬登山口。左のスカイラインに出ます。
5mくらい左に進むとかすかな、かすかな踏み跡がありますのでそちらに。
2018年04月21日 12:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5mくらい左に進むとかすかな、かすかな踏み跡がありますのでそちらに。
1
細いです。
2018年04月21日 12:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いです。
崖を下りて渡渉。
2018年04月21日 12:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖を下りて渡渉。
ニリンソウの群生
2018年04月21日 12:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウの群生
1
魔女の森、迷いました。
2018年04月21日 12:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魔女の森、迷いました。
1
やっと出た〜。
2018年04月21日 12:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと出た〜。
右に少し行くと左側に樋曽山登山口。
2018年04月21日 12:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に少し行くと左側に樋曽山登山口。
ラショウモンカズラがたくさん
2018年04月21日 12:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラがたくさん
1
緑が樋曽山三角点
2018年04月21日 13:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が樋曽山三角点
ここが福井山三角点
2018年04月21日 13:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが福井山三角点
ダラダラ長かった〜、やっと五ヶ峠登山口。
2018年04月21日 14:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダラダラ長かった〜、やっと五ヶ峠登山口。
1
最後の登りのためエネルギー補給。
2018年04月21日 14:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りのためエネルギー補給。
ここの登山道は角田山の中では一番緩やか(だから長い)
2018年04月21日 15:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの登山道は角田山の中では一番緩やか(だから長い)
1
やっと角田山〜疲れ果てた顔で最後の記念撮影
2018年04月21日 15:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと角田山〜疲れ果てた顔で最後の記念撮影
3
ちょっとの登り返しがありますが後は下るだけ〜。
2018年04月21日 15:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとの登り返しがありますが後は下るだけ〜。
1
宮前登山口、お疲れ様でした。
2018年04月21日 16:16撮影 by DSC-WX500, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮前登山口、お疲れ様でした。
1

感想/記録
by saako

比較的近い山なので各ピークは何度も登っているけど縦走だと独りではなかなか難しい西蒲三山縦走。
行きませんかと言うYさんの声に速攻でお願いしました。

酒呑童子神社の裏に登山道が続いているのは初めて知りました。
そして国上寺朝日展望台からつり橋を渡って五合庵に行く予定だったけど橋が通行止めで残念ながら直接国上寺登山口に。

国上寺―剣ヶ峰ー黒滝城趾は何度か通っていますがここから猿ヶ馬場まで歩いた事が無いのでYさんの後に続きます。
猿が馬場から雨乞山(電波塔の跡地は何になるのかな)弥彦山は何度か。
弥彦山山頂でエネルギー補給。
ここで食べて見たかったハンバーガー、美味しかった。
たくさんの人がいてちょっと観光気分、でもソフトクリームはまだいいかな。

多宝山から石瀬峠、段々人が減ってきた。
石瀬峠からスカイラインに出て次の登山口の入り口はわかりづらい。
一人だと絶対無理!

かすかな踏み跡をたどって進みますがやっぱり迷ってしまった。
GPSがあるので方向は大丈夫なのですが踏み跡が無くなってしまいましたがしばらくして合流。
私たちの後に着いてきた方には悪い事をしました、ゴメンナサイ。

またスカイラインに出て懐かしい樋曽山へ。
こんなに長かった〜?と言うくらい樋曽山を越えての最後の五ヶ峠登山口は遠かった。

このコースは角田山の中では長いけどとてもなだらか。

累計高度(+)2123m。これだけの山に登ったら絶景が見られると思うけど延々と樹林帯の中。
何が楽しいの?と言われたけどいつも見ている西蒲三山通して歩けて良かった。

雪割草やカタクリは終わっていたけれどイカリソウ、ニリンソウ、イチリンソウ、ショウジョウバカマいっぱいの花の山でした。
Yさん,Sさんありがとうございました。
訪問者数:478人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/16
投稿数: 39
2018/4/22 22:06
 どんまいです
こんばんは。後から付いていったものです。
saakoさんでしたか。これまでもヤマレコやblogを拝見させていただいておりました。
私も初めての縦走で。皆さん迷いなく進まれるので、心強かったです。
圧巻のニリンソウ畑でしたね!
登録日: 2015/6/27
投稿数: 40
2018/4/23 5:16
 Re: どんまいです
長かったですね〜coldsweats01
お名前からして何度も縦走していらっしゃる方だと思っていました。

ニリンソウが満開できれいだったのですが、あの状態だと草が伸びすぎて
道が解りづらくなってきていましたね・・・(^^;
終始快晴で気温も高かったのですが吹き抜ける海風が心地よく
気持ち良く歩くことが出来ました。
お疲れ様でした〜happy01

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ