また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436284 全員に公開 ハイキング丹沢

久々の山へ…丹沢をゆっくりまったり歩いた1日【大倉より檜祠丸日帰りピストン】

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、超快晴でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バス停手前に24時間入出庫可能な駐車場があります。
『平日500円/日・休日800円/日』
他にも駐車場がいくつかありますが24時間でないと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間20分
休憩
2時間4分
合計
17時間24分
S大倉バス停02:0402:04大倉山の家02:0702:27観音茶屋02:41雑事場ノ平02:44見晴茶屋02:59一本松03:16駒止茶屋03:26堀山03:34堀山の家03:3503:55天神尾根分岐03:5604:24花立山荘04:2604:36花立04:41金冷シ05:01塔ノ岳05:0505:05尊仏山荘05:0605:28日高05:41竜ヶ馬場休憩所05:4205:46竜ヶ馬場06:02みやま山荘06:05丹沢山06:0806:08みやま山荘06:2006:20丹沢山06:2506:37早戸川乗越06:3906:48箒杉沢ノ頭06:52不動ノ峰休憩所06:5306:59不動ノ峰07:07棚沢ノ頭07:0807:18鬼ヶ岩ノ頭07:1907:23鬼ヶ岩07:29中ノ沢乗越07:46蛭ヶ岳山荘07:47蛭ヶ岳08:0008:29ミカゲ沢ノ頭08:3108:54臼ヶ岳08:5509:12神ノ川乗越09:1309:23小ピークにて休憩09:2809:43金山谷乗越09:46源蔵尾根下降点09:4810:27青ヶ岳山荘10:2810:33檜洞丸10:3810:40青ヶ岳山荘10:4911:16源蔵尾根下降点11:1711:19金山谷乗越11:45神ノ川乗越11:5212:21臼ヶ岳12:3312:57ミカゲ沢ノ頭14:00蛭ヶ岳14:1114:11蛭ヶ岳山荘14:1214:25中ノ沢乗越14:33鬼ヶ岩14:3614:40鬼ヶ岩ノ頭14:52棚沢ノ頭15:04不動ノ峰15:09不動ノ峰休憩所15:13箒杉沢ノ頭15:20早戸川乗越15:2215:46丹沢山15:4815:49みやま山荘16:05竜ヶ馬場16:09竜ヶ馬場休憩所16:22日高16:48尊仏山荘16:50塔ノ岳16:5117:04金冷シ17:0517:10花立17:1417:21花立山荘17:36天神尾根分岐17:49堀山の家17:5017:57堀山18:04駒止茶屋18:16一本松18:28見晴茶屋18:31雑事場ノ平18:47観音茶屋18:4819:18丹沢クリステル19:22大倉山の家19:27大倉バス停19:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雑事場ノ平より大倉バス停までは途中で追いついたライト持ってない家族2組と一緒に自分が照らしならがら下山しております。
コース状況/
危険箇所等
全体を通じて整備されておりますが危険箇所をあげるなら
蛭ヶ岳手前の鬼ヶ岩先(鎖場あり)、蛭ヶ岳から臼ヶ岳への下り(鎖場、ザレ場あり)ぐらいです。
その他周辺情報温泉は近く(車で5分ぐらい東名方面に戻ったところ)に花和楽の湯がありそこが近くで便利だと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

さて久々、いつもの駐車場に車停めて準備して出発です。
2018年04月22日 02:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて久々、いつもの駐車場に車停めて準備して出発です。
3
まだ静まりかえってるバス停、今日は丹沢まつりとかで賑わうんでしょうね。
2018年04月22日 02:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ静まりかえってるバス停、今日は丹沢まつりとかで賑わうんでしょうね。
1
おはようございます、クリステルさん!
2018年04月22日 02:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます、クリステルさん!
3
キャサリンさんもおはようございます!
2018年04月22日 02:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャサリンさんもおはようございます!
2
さて大倉尾根No.0地点より塔ノ岳山頂を目指します。
2018年04月22日 02:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて大倉尾根No.0地点より塔ノ岳山頂を目指します。
1
観音茶屋通過
2018年04月22日 02:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音茶屋通過
1
丹沢まつりのポスター
出演者が微妙(笑)
2018年04月22日 02:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢まつりのポスター
出演者が微妙(笑)
4
雑事場の平通過
2018年04月22日 02:41撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑事場の平通過
1
飛んで駒止茶屋
2018年04月22日 03:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛んで駒止茶屋
1
堀山の家通過です。
2018年04月22日 03:34撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家通過です。
1
夜景を眺めながらの登山
2018年04月22日 04:13撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景を眺めながらの登山
2
だんだんと夜が明けてきます。
2018年04月22日 04:22撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと夜が明けてきます。
2
花立山荘に到着
2018年04月22日 04:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着
1
山荘ののぼり、おしるこ変わらず。
2018年04月22日 04:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘ののぼり、おしるこ変わらず。
1
金冷やし、山頂までもうちょい!
2018年04月22日 04:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷やし、山頂までもうちょい!
1
だんだんと夜が明ける好きな時間
2018年04月22日 04:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと夜が明ける好きな時間
3
これ登れば山頂です。
2018年04月22日 04:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ登れば山頂です。
1
振り返るとこんな景色!
2018年04月22日 04:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな景色!
1
山頂に到着しました。
2018年04月22日 05:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
3
山頂の標識!
2018年04月22日 05:01撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識!
7
富士山がドーーン!!!
2018年04月22日 05:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がドーーン!!!
3
日の出を撮影される宿泊者
2018年04月22日 05:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を撮影される宿泊者
4
朝日出ました、長い1日の始まりです。
2018年04月22日 05:00撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日出ました、長い1日の始まりです。
7
まだまだ先長いです。
2018年04月22日 05:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先長いです。
2
日高にて朝日に照らされる!
2018年04月22日 05:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高にて朝日に照らされる!
1
丹沢までの稜線
2018年04月22日 05:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢までの稜線
3
富士山と南アルプス
2018年04月22日 05:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
1
南々アをアップで!
2018年04月22日 05:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南々アをアップで!
1
丹沢山に到着
2018年04月22日 06:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着
5
一番奥に見えるが蛭ヶ岳です。
2018年04月22日 06:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥に見えるが蛭ヶ岳です。
1
ついつい写真撮っちゃいます。
2018年04月22日 07:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい写真撮っちゃいます。
3
ほぼ真ん中のピークが今日の折り返し地点檜祠丸、遠っ(汗)
2018年04月22日 07:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ真ん中のピークが今日の折り返し地点檜祠丸、遠っ(汗)
3
アップすると青い山荘が見えます、頑張りましょう!
2018年04月22日 07:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップすると青い山荘が見えます、頑張りましょう!
1
さあ、最高峰蛭ヶ岳が近づいてきました。
2018年04月22日 07:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、最高峰蛭ヶ岳が近づいてきました。
2
鬼ヶ岩より望富士山!
2018年04月22日 07:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩より望富士山!
4
蛭ヶ岳山頂に到着しました。
2018年04月22日 07:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂に到着しました。
3
寝そべりたいぐらいの気持ちです。
2018年04月22日 07:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝そべりたいぐらいの気持ちです。
3
山頂にて1枚
…すでにバテてる?
2018年04月22日 07:52撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて1枚
…すでにバテてる?
11
はい、おっしゃるのもごもっともです!
2018年04月22日 07:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、おっしゃるのもごもっともです!
3
最初のピーク臼ヶ岳に到着
2018年04月22日 08:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク臼ヶ岳に到着
2
金山谷乗越通過
2018年04月22日 09:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山谷乗越通過
1
なんとか頑張り檜祠丸に到着
…前回取り損ねた写真です。
2018年04月22日 10:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか頑張り檜祠丸に到着
…前回取り損ねた写真です。
3
山頂にて1枚
…これを撮るためにここに。
2018年04月22日 10:34撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて1枚
…これを撮るためにここに。
7
はい、おっしゃるのもごもっともです!
(2回目)
2018年04月22日 10:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、おっしゃるのもごもっともです!
(2回目)
2
蛭が遠く感じる。
2018年04月22日 10:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭が遠く感じる。
3
臼ヶ岳に到着、ここでしばし休憩!
2018年04月22日 12:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳に到着、ここでしばし休憩!
2
一番バテた山頂への登り、暑さもマックスで相当きつかったです。
2018年04月22日 13:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番バテた山頂への登り、暑さもマックスで相当きつかったです。
2
ゆっくりしたい山頂!
2018年04月22日 13:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりしたい山頂!
4
山荘にて水購入
…主人と話し込みました、今度はマジでここに泊まりにこようから(昼から飲みたいゼ!)
2018年04月22日 14:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘にて水購入
…主人と話し込みました、今度はマジでここに泊まりにこようから(昼から飲みたいゼ!)
2
丹沢までの稜線(左奥が山頂です)
2018年04月22日 14:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢までの稜線(左奥が山頂です)
1
鬼ヶ岩通過
2018年04月22日 14:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩通過
1
鬼ヶ岩より蛭を振り返る
(何気に好きなスポットです)
2018年04月22日 14:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩より蛭を振り返る
(何気に好きなスポットです)
2
さあ、あれを登り切れば丹沢山頂です。
2018年04月22日 15:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、あれを登り切れば丹沢山頂です。
2
丹沢山頂に戻りました。
2018年04月22日 15:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山頂に戻りました。
2
夕暮れに近づきつつある山頂
2018年04月22日 15:46撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れに近づきつつある山頂
2
塔ノ岳を目指して進み中!
2018年04月22日 16:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を目指して進み中!
1
静かな塔ノ岳山頂に着きました。
2018年04月22日 16:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな塔ノ岳山頂に着きました。
3
さあ、下まで下りましょう。
2018年04月22日 16:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下まで下りましょう。
1
花立の木道
…ここも好きなスポットです。
2018年04月22日 17:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立の木道
…ここも好きなスポットです。
2
花立山荘通過
2018年04月22日 17:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘通過
1
戸沢への分岐点です。
2018年04月22日 17:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢への分岐点です。
1
堀山の家通過
2018年04月22日 17:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家通過
1
駒止茶屋通過
2018年04月22日 18:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋通過
1
見晴茶屋通過
2018年04月22日 18:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋通過
1
無事に下山できました、お疲れ様でした。
2018年04月22日 19:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山できました、お疲れ様でした。
2

感想/記録
by drunky

またもや仕事繁忙期のためほぼ休みのない1月より今まででした。

ようやく来たフリーな休み、何しようかい色々と悩みましたけど天気もいいしやっぱり山登りたいなあと思い、通い慣れてる丹沢に行くことにしました。

さあ今日はどうしようか?

たまたま思い返した檜祠丸の山頂標識を撮影してないことに気づきそこを狙いにして体調次第で丹沢山もしくは蛭ヶ岳で戻ってくることも選択肢にして大倉より登ります。

3ヶ月ぶり(合間は仕事しかしてない)なのでノンビリ登り始めます、やはり大倉尾根のナイトハイクはいいもんです。

日の出の塔ノ岳山頂に到着、撮影をされてる宿泊者が数名おりました。

時間もないので丹沢山に向かいます。

丹沢山では山荘から鍋割山へ向かい鍋焼きうどんを食べる予定の3人組の女性と話し込み自分も加わりたかったですが心を鬼にして蛭ヶ岳へ向かいます。

蛭ヶ岳山頂では主脈縦走してバス停へ向かうアメリカ人カップルにバスの時刻などを聞かれたので教えてあげてしばし談笑して別れました。

さてここからは先に進めばもう帰ってくるしかない地獄のピストンの始まります。

ヘロヘロになりがなら山頂に到着、いやー疲れました。

途中登りで一緒だったかたと休憩しながら別れて蛭ヶ岳に戻ります。

臼ヶ岳でしばし休憩して倒れ込み本日の大ボスの蛭ヶ岳登り返しをなんとか突破、山荘でコーラ&ポカリスエットを購入して山荘の主人とお話しして下山開始です。

『今度はここに泊まりにきますよ!』
…こう言い残してきました、実際に泊まってみたい山荘でもあります。

丹沢山〜塔ノ岳まで戻りああとは大倉尾根下山して終わりです。

下山中に暗くなり始めた雑事場の平過ぎたところで親子2組に追いつきます、2組ともライトを持参しておらず暗くなり始めてて危なっかしいもあり子供4人おりお母さんが軽い捻挫気味の様子でした。

みんなで無事に安全に下山してこそ登山、そう考え自分が1番後方で足元を照らしながら一緒にバス停まで無事に戻ってきました。

バスの時間にもけっこうギリギリで間に合ったのでそこで別れ自分も千葉に戻ります。

いつもの近くの花和楽の湯で温泉入る前に少し仮眠…のつもりが起きたら深夜零時過ぎでした(笑)

とっとと戻りちょい寝て仕事、久々の休みは実に行動時間の長かった1日でしたけど心地よい痛みに襲われております。
訪問者数:889人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/28
投稿数: 1681
2018/4/23 18:31
 すごすぎます
drunkyさん お久しぶりです。

「ゆっくり、まったり檜ブラ●」と書いてあったので、
西丹沢バス停からかと思いきや、
大倉ですか 。一瞬目を疑いました

でも、drunkyさんらしいドM山行で、久々に楽しまさせていただきました。
今度は、どんな山行をするか期待してます。

追伸:Mipapaは、自らの身体を大切にするため、ドM山行は卒業しました
登録日: 2015/4/14
投稿数: 59
2018/4/23 20:47
 いやービックリ。すごい。
drunkyさん
はじめましてmochii と言います。西丹沢ビジターセンターから蛭ピストンは以前にレコで見ましたが、大倉↔檜(ピストン)は初めてです。檜から戻る時の気持ちを教えて頂きたいです。檜から大きく下り、蛭ヶ岳に登らなければなりません。目を疑いました。大変お疲れ様でした。今回の貴重な時間(記録)等は、今後の参考にさせて頂きます。
登録日: 2009/6/14
投稿数: 881
2018/4/23 23:29
 ガリベンズ矢野
お久しぶりです

今シーズンついにスタートでしょうか。
いきなりの35kmに驚きましたよ
しかも2時スタートとは

次回のレコも楽しみにしております♪
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/24 11:33
 Re: すごすぎます
Mipapaさん 

しばらくぶりです、ご無沙汰しております。

またもや例年通りの過酷な年度末ゆえ休み返上の日々で山どころかどこへも行けない毎日でした。
(あえて書きませんでしたがこの日まで91連勤でして、ようやく来た完全フリーな休みをこう使いました(笑))

久々の休み、実は競馬でしながら飲んで終わりのパターンを予定してましたけど晴れ予報、ならばと思い丹沢へ、そしてなぜか檜祠丸ピストンチャレンジとなりました。

いやーー、やはりもともとペース遅い登りでしたけど今回は暑さにもやられバテましたね、何回も泣こうと思ってたぐらいでしたよ

次回はまったりハイキングを計画しております、あまり過度な期待はしないでくださいね

どうか愛する奥さん&娘さんと平和にいじめられることなく平穏に過ごしてくださいね
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/24 11:43
 Re: いやービックリ。すごい。
mochiiさん

はじめまして、訪問&コメントどうもありがとうございます

まず今回は丸三ヶ月以上山から離れておりその間に何の運動もせずに仕事ばかりでしたのではっきり言って未知数なところありました。

ゆえに丹沢山もしくは蛭ヶ岳ピストンもその時の体調で判断しようと思ってましたけど蛭ヶ岳着いてからなんだかテンションあがり檜祠丸まで向かうこととなりました(笑)

おっしゃる通り檜祠からの下りからの前衛の臼ヶ岳で体力奪われ、そこからまた下りからの蛭の登りかえし、今回の行程では間違いなく一番最難関な場所でした。

実は3年ちょい前に丹沢一周(なぜかバッテリー歩荷して)日帰りしたことあるのですがその時にここの辛さをよく覚えていたので今回はなんとなく乗り切れました。
ちなみにその時に檜祠丸の山頂標識を取り忘れたのを思い出し今回大倉から向かいました。
(前回も大倉からでしたけど)

↓その時のレコです。

【罰ゲームなのか?『全部コメントのせいだ、答えは重しに聞け。』…丹沢馬蹄形縦走日帰り+大倉尾根ピストンwith my バッテリー(爆)】

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-583605.html

蛭は遠いけど丹沢ではなんとなく安心できる山の通過点にもなってます

過去にこんなに歩いたこともありました(昨年のレコです)↓

【どらんきぃ、はじめてのおつかい!】ママにたのまれて丹沢主脈縦走してお買い物へ…帰りもちゃんと戻ってこれたよボク(*^-゜)vィェィ♪

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1055913.html

あまり参考になるレコでもないかもですけど(別に早くもないですし)、またお時間あれば訪問くださいね
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/24 11:49
 Re: ガリベンズ矢野
zenithさん 

こんにちは&ご無沙汰しております。

今シーズンは一応1月始めに仙丈登ったきりずっとザックも放置、冬用に買ったグローブもまだ買い物袋に入れたまま・・・そんな状態でいつもの如く仕事多忙となってました

久々の休みですのでちょっとガッツリ計画で檜行ってきましたけどやはり運動不足なんてもんじゃなくてキツかったですよ

zenithさんもソロ&友人との登山と変わらずに楽しまれてるようで何よりです。

次回・・・いつどこに行けるのかわからないのですが軽めにしたいと思ってます
登録日: 2015/4/14
投稿数: 59
2018/4/24 18:10
 Re[2]: いやービックリ。すごい。
馬蹄形のバッテリーとはじめてのおつかいは、非常に楽しく拝見させて頂きました。両方とも凄い。発想が素晴らしいと思いました。いつかtry してみたいです。mochii
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/24 19:17
 Re[3]: いやービックリ。すごい。
mochiiさん

再度のコメントどうもありがとうございます。

自分の登山スタイルは基本ビンボーソロハイカーなんでとにかく長くひたすら歩く的なのが大好きです。

まあ下界ではそれなりの立場ありますけど(部下もおります)、山にいる時は思いっきりヤンチャな少年の心忘れないようにしてます。(いい歳のおっさんなんですけどね)

いつも長い山行ばかりではありませんけど体力続くうちは日帰りピストン系はチャレンジし続けたいと思ってます。

いつかmochiiさんのtryを楽しみにしてますよ(あえておススメはしませんけどね(笑))
登録日: 2015/8/9
投稿数: 421
2018/4/24 21:14
 すばらしい
親子2組、幸運でしたね。
ヘッ電持ってなかったのはダメですが、きっと普段の行いが良かったので良い人に巡り会えたんでしょうね。
いきなりこの行程を歩けるのはさすがですね。
底知れぬ体力と精神力、感服!!
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/25 20:58
 Re: すばらしい
hayabusaHanさん

ご無沙汰してます。

自分がいい人だとは全く思ってはいませんがあの状況ならやはり後方から照らしてあげるしかないと思います。
(さすがに追いてくなんてできません)

実はその前にも小さなペンライト程度を持ってたグループいたのですがちゃんと抜いて先に進んでました、まあバスの時間もあるのでしょうがないと思いますが何とも言えなくなりましたよ。

小1時間程度でしたけど色々と子供やおばあちゃんと話していい気持ちになれましたよ

行程はともかくとにかくノロい!

…こう感じた今回のハイキングでした、もっと努力しないとってつくづく感じます
登録日: 2012/2/21
投稿数: 0
2018/4/26 20:00
 情報提供の依頼です(丹沢で遭難)
突然のメッセージをお許しください。

drunky様が丹沢山域を登られた同日、私の友人も蛭ヶ岳に登頂し、下山時に遭難しています。

時間帯を拝見すると、ピンポイントでは接触していないものとは思われますが、もしなんらかの手掛かりがあれば、と藁をも掴む気持ちで連絡させていただきました。

現在まで分かっていることは、

①4/22(日)6:00頃に神之川ヒュッテを出発(日帰り)
②同日、12:30頃に蛭ヶ岳登頂
③以後の消息が不明
④15:00頃には下山予定だったと思われる
⑤穂高縦走の準備として、鎖場通行の練習がしたかったのではと推測しています

です。自動車利用のため、神之川ヒュッテに向けて下山したことは間違いないのですが、ルートも分からず、途中で滑落若しくは道迷いの可能性が高いです。

Facebookの投稿でも情報提供の依頼をしていますので、もし何か少しでも気付くことがありましたら、コメントをくださると幸いです。

警察および民間ガイド様などの捜索も続いていますが、当人の発見や有力な手がかりはいまだ掴めていません。

本日26(木)の捜索状況
○源蔵尾根あたりや沢筋をヘリやドローンで探索
○山岳ガイドさんに徒歩による検索を依頼(源蔵尾根を重点的に)

です。



https://www.facebook.com/yohsuke.iwata/posts/2280985238795524


登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/4/27 19:03
 Re: 情報提供の依頼です(丹沢で遭難)
yohsukeさん はじめまして!

その友人の話は自分も某SNSで知りました。

自分は蛭ヶ岳8:00〜源蔵尾根分岐9:46〜檜祠丸10:38〜源蔵尾根分岐11:18〜蛭ヶ岳14:00と歩いておりますがその友人とすれ違ったのを記憶しておりません。

戻りの蛭ヶ岳山頂(14:00)でソロのかたが休憩してたのを覚えてますが多分それも違うかただと思います。

ちょうど自分が檜祠に行ってる間に登頂して源蔵尾根で下山であれば恐らくすれ違ってるものと思われますけど思い返しても記憶にないです。

何か気づくことがあればお伝えしたいと思います。

友人の無事を願っております。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 421
2018/5/1 22:42
 Re[2]: 情報提供の依頼です(丹沢で遭難)
発見され、無事(と言って良いかどうか)救出されたんですね。
よかったです。
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/5/2 7:32
 Re[3]: 情報提供の依頼です(丹沢で遭難)
hayabusaHanさん

こんにちは!

そうです、金曜ぐらいに救出されたようで何よりでした。

丹沢もバリルートや廃道などいろんなコースあり比較的遭難も多いので注意必要ですよね、改めて登山計画書の重要さを感じました。
(自分は実家(母親)に預けて行先で提出、ポストない場合は車に万が一あった場合にわかるようにフロントに置いていきます、ほとんどソロが多いので)

これからも安全に行ける範囲で楽しんでいきたいと思います。
登録日: 2015/4/14
投稿数: 59
2018/5/6 11:04
 Re[4]: いやービックリ。すごい。
何度もすいません。mochi です。チャレンジ失敗です。桧に着いて、また蛭に戻る事は出来ませんでした。同じ道を戻る(特に桧↔蛭)のは至難の業であると心底感じました。ご報告でした。(ToT)
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2018/5/7 18:48
 Re[5]: いやービックリ。すごい。
mochiさん こんばんは!

同ルートをチャレンジされてお疲れ様です。

後ほどレコにお邪魔させていただきますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ