また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438546 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

晴天の唐松岳登頂!雲海と大迫力の白馬三山、剣岳、五竜岳

日程 2018年04月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候朝は曇り、9時頃から晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八方ゴンドラリフト駐車場(平日無料)(ゴンドラ乗り場のすぐ横)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
51分
合計
6時間53分
Sスタート地点08:5009:08石神井ケルン09:1409:23第2ケルン09:2709:32八方ケルン09:42第三ケルン09:4211:04丸山11:0612:21唐松岳頂上山荘12:2512:53唐松岳13:3013:45唐松岳頂上山荘13:4614:20丸山14:2015:08第三ケルン15:0815:14八方ケルン15:1515:18第2ケルン15:1915:27石神井ケルン15:2715:44八方池山荘15:4415:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓急登あり、アイゼン必要、踏み抜きあり、天候注意、帰りの時間コントロール注意(リフト)
途中行き会った登山者の方々「疲れますね」「暑いですね…」と口を揃えておっしゃっていました、紫外線が強すぎるので出来ませんが、ほぼ無風だったので半そででも良いくらいでした
その他周辺情報グリンデル(下山後、白馬の洋食屋さんで夕食)(ベーコンステーキ定食、チーズハンバーグ定食)
白馬ハイランドホテル 天神の湯(日帰り入浴) ※高台にあるので露天風呂から白馬連峰が一望できます、毎月26日(ふろの日)は割引あり(この日ちょうど26日でした!)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 計画書 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ストック カメラ
備考 ストックのスノーバスケット忘れました…(最初から致命的心理ダメージを負う)

写真

7時過ぎ、八方ゴンドラ駐車場に到着、平日は無料です、駐車率は1/3くらい、晴れ予報なのに下界はまだ曇り…大丈夫でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時過ぎ、八方ゴンドラ駐車場に到着、平日は無料です、駐車率は1/3くらい、晴れ予報なのに下界はまだ曇り…大丈夫でしょうか
8時、ゴンドラに乗ります、チケットを購入するのに登山届の提出が必須なので、窓口が開くまでに記入しておきましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時、ゴンドラに乗ります、チケットを購入するのに登山届の提出が必須なので、窓口が開くまでに記入しておきましょう
ゴンドラが雲に突っ込む、ぬけるだろうか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラが雲に突っ込む、ぬけるだろうか…
兎平に到着、ガスの中で視界真っ白…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎平に到着、ガスの中で視界真っ白…
過去に利用した記憶を頼りに視界不良なゲレンデを進み、アルペンクアッドリフトに乗ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過去に利用した記憶を頼りに視界不良なゲレンデを進み、アルペンクアッドリフトに乗ります
黒菱平に到着、おや…これは!?ここから先、トイレが無いとのことなので、はやる気持ちを抑えつつ、とりあえず建物でトイレを済ませます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱平に到着、おや…これは!?ここから先、トイレが無いとのことなので、はやる気持ちを抑えつつ、とりあえず建物でトイレを済ませます
1
最後のリフトに乗ろうとしたところ、頭上に青空が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のリフトに乗ろうとしたところ、頭上に青空が!
1
リフト乗り場のお姉さん曰く、この先雲海見えますよ!とのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場のお姉さん曰く、この先雲海見えますよ!とのこと
1
五竜岳、鹿島槍、そして雲海!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳、鹿島槍、そして雲海!!
8
下界での不安はどこに、絶好の登山日和です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界での不安はどこに、絶好の登山日和です
八方池山荘に到着(冬季休業中)、雲海です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘に到着(冬季休業中)、雲海です
1
自販機冬眠中、雲海です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自販機冬眠中、雲海です
3
大迫力の白馬槍ヶ岳!白馬三山、そして雲海です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の白馬槍ヶ岳!白馬三山、そして雲海です
10
北信の山々も頭を出していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北信の山々も頭を出していました
5
8:50、早速登り始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:50、早速登り始めます
2
所々融雪して登山道が露出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々融雪して登山道が露出
ちょっとずつ晴れてきており、下界が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとずつ晴れてきており、下界が見えてきました
1
雲海が消えていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が消えていきます
1
雪が残っているうちに、この景色が見たかったのです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残っているうちに、この景色が見たかったのです
3
雨の日の翌日で、それなりに視界は良好
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の日の翌日で、それなりに視界は良好
不帰キレットが見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレットが見えてきました
2
融雪が進んで岩肌が見えてきています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融雪が進んで岩肌が見えてきています
2
ずんずん進みます、このあたりはアイゼン無しでOK
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんずん進みます、このあたりはアイゼン無しでOK
八方ケルン、人の顔のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン、人の顔のようです
2
平日木曜日なので空いていました、行き会った方々で20名程度?途中のリフトまでのスキー客が大勢です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日木曜日なので空いていました、行き会った方々で20名程度?途中のリフトまでのスキー客が大勢です
唐松岳が見えてきました(真ん中のピーク)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳が見えてきました(真ん中のピーク)
1
不帰キレットズーム、左端が唐松岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレットズーム、左端が唐松岳
2
八方池付近、まだ雪の下で見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池付近、まだ雪の下で見えません
1
急登でここから皆さんアイゼン装着していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登でここから皆さんアイゼン装着していました
五竜岳いいですねえ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳いいですねえ
3
急登が連続します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が連続します
青空と飛行機と山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と飛行機と山!
2
近くに見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに見えてきました
2
急登が連続します、滑落はしないですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が連続します、滑落はしないですが…
長野市(善光寺平)方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野市(善光寺平)方面
乙妻〜高妻山、戸隠山、飯縄山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻〜高妻山、戸隠山、飯縄山
上田市方面、少々モヤっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田市方面、少々モヤっています
下界がハッキリ見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界がハッキリ見えます
右手にずーっとこの景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手にずーっとこの景色です
1
近づいて来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいて来ました
1
真ん中のピークが目的の唐松岳です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中のピークが目的の唐松岳です
2
五竜岳も近くに!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳も近くに!
3
唐松岳頂上付近も雪道の急登です(ここが一番怖かった…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上付近も雪道の急登です(ここが一番怖かった…)
1
黒姫も見えますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒姫も見えますね
1
そこら中でエビの尻尾の落ちる音が聞こえていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこら中でエビの尻尾の落ちる音が聞こえていました
エビの尻尾!溶けかけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾!溶けかけ
4
もうちょっとです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとです
2
ネットのかかった岩を登った先に…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットのかかった岩を登った先に…
正面に眺望ドーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に眺望ドーン
5
右に唐松岳ピーク方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に唐松岳ピーク方面
1
左に五竜岳方面、下に唐松岳頂上山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に五竜岳方面、下に唐松岳頂上山荘
1
唐松岳もかっこいいですね、北アルプス感あります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳もかっこいいですね、北アルプス感あります
1
雪庇もわずかに残っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇もわずかに残っています
頂上直下の雪面が一番スリリングでした、滑落注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の雪面が一番スリリングでした、滑落注意!
あさって土曜日から営業開始のようで、従業員?の方が雪かきしていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あさって土曜日から営業開始のようで、従業員?の方が雪かきしていました
もうすぐ5月ですが、雪山感を感じられていい景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ5月ですが、雪山感を感じられていい景色です
1
登ってきた尾根線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根線
1
山荘方面振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘方面振り返る
ライチョウには遭えませんでした、近いうちにリベンジしよう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウには遭えませんでした、近いうちにリベンジしよう!
1
唐松岳登頂!五竜岳をバックに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳登頂!五竜岳をバックに
2
山頂から不帰ノ嶮、白馬槍ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から不帰ノ嶮、白馬槍ヶ岳方面
1
槍ヶ岳も見えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えました!
3
ダイエットノルマ達成!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイエットノルマ達成!
昼食を済ませて戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を済ませて戻ります
1
振り返ると雪面が反射していました、心なしか溶けている様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雪面が反射していました、心なしか溶けている様子
1
午後の五竜岳の影感いいですよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の五竜岳の影感いいですよね
1
お兄さんのヒップそり!速い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お兄さんのヒップそり!速い!
八方池、もう少しで見えてくるでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池、もう少しで見えてくるでしょうか
八方池山荘目前、登山道が融雪で小川そのものでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘目前、登山道が融雪で小川そのものでした
戻ってきました!今日は15:50でリフト運行終了のところ、15:40でぎりぎりでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました!今日は15:50でリフト運行終了のところ、15:40でぎりぎりでした
1
夕食を済ませて姫川沿い、雪解け水が流れて轟音でした、夕暮れの後立山連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食を済ませて姫川沿い、雪解け水が流れて轟音でした、夕暮れの後立山連峰
2
白馬ハイランドホテルの天神温泉に入ろうと坂を上る途中、田んぼにうつる逆さ白馬三山、白馬大橋や大出の吊り橋が有名ですが、ここもおすすめです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬ハイランドホテルの天神温泉に入ろうと坂を上る途中、田んぼにうつる逆さ白馬三山、白馬大橋や大出の吊り橋が有名ですが、ここもおすすめです
3

感想/記録

前日は雨、翌日の天気予報を確認しつつ、どうやら晴れが確からしいので、今年4山目として、ちょっと高度を上げて、残雪の唐松岳登山に挑戦しました。夏山はファミリー登山におすすめの比較的優しい山ですが、GW直前はまだ雪山の様相で、雪渓の急登あり、帰りのリフト・ゴンドラの運行終了時間もわりとシビアで、同じ山でも積雪期はお手軽感ありません…。白馬の山々だけでなく、雪をかぶった立山連峰、剣岳など、パノラマ展望が楽しめました。頂上直前が結構なスリルポイントでした。アイゼン+ストックはまだ必要です。
訪問者数:998人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ