また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442906 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

上高地から蝶ヶ岳

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月29日(日)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
行き:バスタ新宿→大正池
帰り:上高地BT→バスタ新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間54分
休憩
1時間37分
合計
8時間31分
S大正池05:1805:37田代池05:53田代橋06:32河童橋08:02徳澤園10:14長塀山11:02蝶ヶ岳11:4212:13蝶ヶ岳三角点12:16蝶槍13:1313:49蝶ヶ岳ヒュッテ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地散策路は雪なし
徳沢の登山口からすぐところどころ残雪
2000m前後からずっと雪、踏み抜きあり
長塀山〜蝶ヶ岳は積雪で均されて夏より歩きやすいかも
テン場は雪上と露岩と半々くらい
蝶ヶ岳〜蝶槍は雪なし
横尾への下りは槍見台までずっと雪
その後登山口までところどころ残雪
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

運よく取れたさわやか信州号(スタンダード)で上高地へ
2018年04月27日 22:00撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運よく取れたさわやか信州号(スタンダード)で上高地へ
1
今回は蝶ヶ岳までなので上高地BTまで行かず大正池で下車してゆっくり散策します
画像は焼岳方面
2018年04月28日 05:21撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は蝶ヶ岳までなので上高地BTまで行かず大正池で下車してゆっくり散策します
画像は焼岳方面
3
上高地BTにてお焼きを2つ食べ朝食
2018年04月28日 06:25撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地BTにてお焼きを2つ食べ朝食
1
河童橋から穂高連峰
雪は例年より少な目だとか
2018年04月28日 06:31撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高連峰
雪は例年より少な目だとか
2
初日は明神スルーで駒を進めます
2018年04月28日 07:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は明神スルーで駒を進めます
1
徳沢
ここから登山道に入ります
2018年04月28日 08:02撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢
ここから登山道に入ります
1
登山口に入るとすぐ雪渓があったりなかったり
2000m前後からずっと雪道
登りはアイゼンは装着しなくてもなんとかなるけれど付けた方が無難
踏み抜くとひざくらいまで
2018年04月28日 08:34撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に入るとすぐ雪渓があったりなかったり
2000m前後からずっと雪道
登りはアイゼンは装着しなくてもなんとかなるけれど付けた方が無難
踏み抜くとひざくらいまで
森林限界に近づき木が低く雪が深くなる2400m前後は地味に通りづらい
2018年04月28日 09:46撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界に近づき木が低く雪が深くなる2400m前後は地味に通りづらい
長塀山から蝶ヶ岳までは雪たっぷり
妖精の池は姿を現し初め
2018年04月28日 10:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長塀山から蝶ヶ岳までは雪たっぷり
妖精の池は姿を現し初め
1
ちまちま木々の隙間から見えていた槍ヶ岳がこのあたりからクリアにドーンと
2018年04月28日 10:48撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちまちま木々の隙間から見えていた槍ヶ岳がこのあたりからクリアにドーンと
3
蝶ヶ岳山頂直下にライチョウさんがいました
冬毛というやつでしょうか
2018年04月28日 10:55撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂直下にライチョウさんがいました
冬毛というやつでしょうか
9
蝶ヶ岳ヒュッテで受付を済ませテント設営
地面が見えている場所もあるのになんとなく雪渓の上に
(ハイマツの風よけがあるのとグランドシートが泥で汚れないから)
2018年04月28日 11:30撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテで受付を済ませテント設営
地面が見えている場所もあるのになんとなく雪渓の上に
(ハイマツの風よけがあるのとグランドシートが泥で汚れないから)
4
まだお昼なので蝶槍まで散策します
この間は雪はほとんどありません
2018年04月28日 12:13撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだお昼なので蝶槍まで散策します
この間は雪はほとんどありません
4
蝶槍は誰もいなかったのでリトルプラネット
2018年04月28日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍は誰もいなかったのでリトルプラネット
5
蝶槍から槍見でお昼休憩
2018年04月28日 12:41撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍から槍見でお昼休憩
4
槍ズーム
GW初日からたくさんの人が登っています
2018年04月28日 13:23撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ズーム
GW初日からたくさんの人が登っています
4
戻って蝶山頂周辺をグライダーが飛んでいました
2018年04月28日 13:42撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って蝶山頂周辺をグライダーが飛んでいました
2
テン場に戻ってくると風上側のペグが抜けて横倒しになっていたので慌てて補強
テントも増えなかなかの賑わいになっています
ヒュッテの方も夕飯の放送が3回あるくらいの客入りでした
2018年04月28日 15:47撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に戻ってくると風上側のペグが抜けて横倒しになっていたので慌てて補強
テントも増えなかなかの賑わいになっています
ヒュッテの方も夕飯の放送が3回あるくらいの客入りでした
1
夕ご飯はコンクリ(コーンクリーム)たっぷりスープスパ
ソーセージは諏訪サービスエリアで仕入れた軽井沢産
スマホの電波(D社)が良好でちょっとびっくり
2018年04月28日 16:21撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕ご飯はコンクリ(コーンクリーム)たっぷりスープスパ
ソーセージは諏訪サービスエリアで仕入れた軽井沢産
スマホの電波(D社)が良好でちょっとびっくり
1
日没は大キレットに
2018年04月28日 18:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没は大キレットに
2
夜中は満月直前でとても明るく星空撮影とかはなし
日没後すぐ0度前後になりどこまで冷えるか心配したものの
結局それ以上は冷え込まず
2018年04月28日 19:55撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中は満月直前でとても明るく星空撮影とかはなし
日没後すぐ0度前後になりどこまで冷えるか心配したものの
結局それ以上は冷え込まず
4
朝日は遠く霞み越しで
槍穂に真っ赤な朝焼けとはなりませんでした
2018年04月29日 05:07撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日は遠く霞み越しで
槍穂に真っ赤な朝焼けとはなりませんでした
3
テントを撤収し再び蝶槍方面へ
奥穂は涸沢方面の人の列
2018年04月29日 06:52撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収し再び蝶槍方面へ
奥穂は涸沢方面の人の列
3
イワヒバリですかね?
2018年04月29日 07:03撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリですかね?
5
槍ヶ岳方面も鈴なりの人
次はこっちに行ってみたいですね
2018年04月29日 08:28撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面も鈴なりの人
次はこっちに行ってみたいですね
2
下りは横尾分岐から
横尾まで降りて来ました
ここからが長い歩きです
2018年04月29日 09:14撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは横尾分岐から
横尾まで降りて来ました
ここからが長い歩きです
1
徳沢でソフト補充
2018年04月29日 10:20撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢でソフト補充
2
明神は嘉門次小屋でイワナ定食
その場で捌く新鮮っぷりで
頭からしっぽまで丸かじりできます
2018年04月29日 11:22撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神は嘉門次小屋でイワナ定食
その場で捌く新鮮っぷりで
頭からしっぽまで丸かじりできます
2
明神池に立ち寄ると
2018年04月29日 12:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池に立ち寄ると
カエルが産卵してました
2018年04月29日 12:06撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルが産卵してました
2
河童橋まで戻り岳沢方面
テントがたくさん見えます
2018年04月29日 13:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋まで戻り岳沢方面
テントがたくさん見えます
1
河童橋から穂高連峰岳沢全景
2018年04月29日 13:07撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高連峰岳沢全景
1
温泉に入り上高地BTに戻る途中でおさるの親子
厄介者扱いされてるとはいえやっぱりかわいい
2018年04月29日 14:43撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉に入り上高地BTに戻る途中でおさるの親子
厄介者扱いされてるとはいえやっぱりかわいい
4

感想/記録
by banyo

初めてのGW上高地ということで槍穂が一望できて比較的安全そうな蝶ヶ岳へ
山頂は夜半0度前後まで冷え込むも風も微弱で良いキャンプ日和
月齢が満月直前で夜中でも明かりいらず
下山後は上高地温泉ホテルで温泉で汗を流しました
危惧していた小仏峠の渋滞は1時間程度の遅延とそれほどではなく21時に新宿に到着
次この時期に行ければ槍ヶ岳か西穂高に行ってみたいですね
訪問者数:699人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ