また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1530481 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳1泊縦走(赤岳〜横岳〜硫黄岳)

日程 2018年07月17日(火) 〜 2018年07月18日(水)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
美濃戸口の有料駐車場を利用。(やまのこ村へ続く林道が作業中につき通行止めだったため。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間34分
休憩
26分
合計
5時間0分
S美濃戸口11:0212:10やまのこ村12:12赤岳山荘12:17美濃戸山荘13:28中ノ行者小屋跡13:2914:36行者小屋14:5315:49地蔵の頭15:5716:02赤岳天望荘
2日目
山行
7時間32分
休憩
2時間5分
合計
9時間37分
赤岳天望荘06:5708:08赤岳08:1008:13赤岳頂上山荘08:56赤岳天望荘08:5709:00地蔵の頭09:0109:07二十三夜峰09:1709:28日ノ岳09:3909:44鉾岳09:5109:52石尊峰09:5610:04三叉峰(横岳)10:09横岳10:1210:16奥ノ院(横岳)10:3910:57台座ノ頭11:14硫黄岳山荘11:3211:47硫黄岳11:4912:42赤岩の頭12:4413:29ジョウゴ沢13:3113:41赤岳鉱泉14:0614:54堰堤広場15:44やまのこ村15:5816:33八ヶ岳山荘16:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

分岐を左。
2018年07月17日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を左。
1
やまのこ村までの林道は作業中により通行止め。
2018年07月17日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村までの林道は作業中により通行止め。
1
やまのこ村まで歩いたため計画よりも時間がかかる。
2018年07月17日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村まで歩いたため計画よりも時間がかかる。
1
美濃戸山荘
2018年07月17日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘
1
沢を横断する。
2018年07月17日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を横断する。
2
沢を横断する。
2018年07月17日 13:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を横断する。
視界が開けて稜線が見えてきた。
2018年07月17日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けて稜線が見えてきた。
赤岳行者小屋で飲料水を汲める。
2018年07月17日 14:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳行者小屋で飲料水を汲める。
1
行者小屋からは一気に急登を上がる。
2018年07月17日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋からは一気に急登を上がる。
1
地蔵がある。
2018年07月17日 15:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵がある。
1
行者小屋から1時間で尾根に到着。地蔵尾根というコースだったらしい。
2018年07月17日 15:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から1時間で尾根に到着。地蔵尾根というコースだったらしい。
1
宿泊する赤岳展望荘へチェックイン。快適な山小屋でした。
2018年07月17日 16:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊する赤岳展望荘へチェックイン。快適な山小屋でした。
1
翌朝の赤岳頂上山荘を通過。
2018年07月18日 07:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝の赤岳頂上山荘を通過。
1
赤岳山頂(2,899m)から見る富士山は頭だけくっきり。
2018年07月18日 07:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂(2,899m)から見る富士山は頭だけくっきり。
1
横岳へのコースは岩登り、クサリ場が多い。
2018年07月18日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳へのコースは岩登り、クサリ場が多い。
1
振り返るとイケメン赤岳と、可愛らしい富士山の素晴らしい眺望が。
2018年07月18日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとイケメン赤岳と、可愛らしい富士山の素晴らしい眺望が。
2
三叉峰。横岳になかなか着かない。
2018年07月18日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉峰。横岳になかなか着かない。
1
横岳(2,829m)からもイケメン赤岳と、可愛らしい富士山の頭が望める。
2018年07月18日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳(2,829m)からもイケメン赤岳と、可愛らしい富士山の頭が望める。
2
硫黄岳へと向かいます。富士山のお鉢巡りをしているような気分になる場所だ。
2018年07月18日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳へと向かいます。富士山のお鉢巡りをしているような気分になる場所だ。
1
硫黄岳山荘が見えてきた。トイレ休憩に立ち寄りました。
2018年07月18日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘が見えてきた。トイレ休憩に立ち寄りました。
1
硫黄岳(2760m)へ到着。真ん中に見えているのは赤岳。
2018年07月18日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳(2760m)へ到着。真ん中に見えているのは赤岳。
遠くから見えていた白い部分。
2018年07月18日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから見えていた白い部分。
1
赤岳鉱泉でも飲用水が汲めるがペプシコーラを購入。
2018年07月18日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉でも飲用水が汲めるがペプシコーラを購入。
写真じゃ分かりにくいけど登山道には水が流れて沢のようになっている箇所が多々あった。
2018年07月18日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真じゃ分かりにくいけど登山道には水が流れて沢のようになっている箇所が多々あった。
車を発見。SUV車なら林道を登ってかなり距離を稼げるようだ。
2018年07月18日 14:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を発見。SUV車なら林道を登ってかなり距離を稼げるようだ。
1
やまのこ村へ帰還してソフトクリーム。まだゴールじゃないんだよなぁ。
2018年07月18日 15:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村へ帰還してソフトクリーム。まだゴールじゃないんだよなぁ。
1
さらに美濃戸口まで歩いてゴール。
2018年07月18日 16:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに美濃戸口まで歩いてゴール。
1
撮影機材:

感想/記録

3連休明けのタイミングだったからなのか「やまのこ村」までの林道が整備作業につき通行止めだった。(重機が林道を整備している。)仕方なく美濃戸口から歩く羽目になり計画よりも1時間のロスをした。
あとは計画通りに行動できた。
赤岳展望荘はとても快適で過ごしやすかった。
赤岳〜横岳のコースは鎖場や岩登りが多くアスレチックのように楽しめる。
訪問者数:759人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 コーラ 地蔵 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ