また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563895 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳(嶺朋ルート)〜小太郎山(西尾根)周回

日程 2018年08月19日(日) 〜 2018年08月20日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
・芦安市営駐車場(600台無料)
https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/mycar_bus_taxi_tozan.html
・芦安〜広河原間
乗合タクシーを利用(9人乗り:大人1100円+利用者協力金100円)
帰りは山交バスを利用(1030円+利用者協力金100)

・南アルプス登山バス(山梨交通)
http://yamanashikotsu.co.jp/noriai/hirogawara/2018hirogawara.htm
・広河原〜北沢峠 南アルプス市営バス
http://ashiyasu-kankou.co.jp/bus_for_hill_climbing/
野呂川出合〜北沢峠間はタイミングが合えばバス利用可能です。(1日4便)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間2分
休憩
1時間1分
合計
7時間3分
S広河原インフォメーションセンター06:0306:07広河原山荘10:12ボーコン沢ノ頭10:1311:09八本歯のコル11:1211:24吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐11:3411:46吊尾根分岐11:5112:03北岳12:4312:55両俣分岐12:5713:06北岳肩ノ小屋
2日目
山行
6時間33分
休憩
12分
合計
6時間45分
宿泊地05:0505:19小太郎尾根分岐05:2006:19小太郎山06:2607:312535m標高点07:572391m標高点10:32野呂川出合10:3511:37広河原峠入口11:41白鳳峠入口11:4211:49広河原・吊り橋分岐11:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【嶺朋ルート】
取り付き:野呂川にかかる広河原吊橋を渡ってすぐに左の遊歩道に入る。大樺沢の吊橋を渡って遊歩道を進んで行くと二つ目の四阿の手前右手斜面にテープが見えうっすらと登山道が確認出来る。
嶺朋ルートに取付いてしまえば過剰とも思える程のルートマーカーがあり迷いようがない。2200〜2300mの間は倒木が多くマーカーが無ければRFに神経を使う所だが周りを見渡せばテープやマーキングが見つけられる。P2496付近のロックガーデンは西側のブッシュに巻き道有り。
【小太郎山西尾根】
VR歩きの基本は尾根通しだが尾根の芯近くはハイマツやシャクナゲのブッシュで歩くのは非常に困難。尾根の位置を常に意識しつつ等高線で2.3本下を歩くと歩き安い。P2535以降はうるさい藪は少なくなり歩きやすくなる。熊の巣窟につき対策必要。また様々な虫が顔や体にへばりつく…
ビバーク適地:P2391 小太郎山山頂 小太郎山分岐 水場無し
【野呂川渡渉】
最後に渡渉があり水量によっては来た道を全て戻る覚悟も必要。入山時に広河原の吊り橋から水量の確認をしておくと良い。

4年前に小太郎山西尾根を登りで歩いてます。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-484125.html
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神ゲート前
ゲート解放時間まで待機
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神ゲート前
ゲート解放時間まで待機
3
吊り橋からの北岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋からの北岳
3
吊り橋を渡り左手の遊歩道の方向へ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り左手の遊歩道の方向へ進む
3
もう1つ吊り橋を渡り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1つ吊り橋を渡り
4
右側斜面を注視しながら進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側斜面を注視しながら進む
3
嶺朋ルート取りつき
うっすらと踏み跡が確認できる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嶺朋ルート取りつき
うっすらと踏み跡が確認できる
6
マーキングはこれでもかと言うほど付いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングはこれでもかと言うほど付いている
3
歴史を感じるプレート
嶺朋ルートとある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史を感じるプレート
嶺朋ルートとある
5
ロックガーデン下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデン下
6
視界が開けた
北岳が現れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けた
北岳が現れる
14
白根御池小屋を俯瞰する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池小屋を俯瞰する
6
北岳へのアプローチである(左から)大樺沢、二俣、草スベリの各ルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳へのアプローチである(左から)大樺沢、二俣、草スベリの各ルート
12
稜線に肩の小屋
本日の宿泊地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に肩の小屋
本日の宿泊地
7
岩陵帯の西側のブッシュに巻き道がある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩陵帯の西側のブッシュに巻き道がある
6
槍、穂がくっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、穂がくっきり
12
嶺朋ルート入り口の標識
広河原へ3時間、水場なし、嶺朋クラブとある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嶺朋ルート入り口の標識
広河原へ3時間、水場なし、嶺朋クラブとある
5
ボーコン沢ノ頭から池山吊り尾根
八本場のコルを経て北岳に至る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボーコン沢ノ頭から池山吊り尾根
八本場のコルを経て北岳に至る
6
気持ちいい風が吹いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい風が吹いている
8
大迫力の北岳が迫る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の北岳が迫る
15
甲斐駒〜鋸岳
手前の出っ張りはアサヨ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒〜鋸岳
手前の出っ張りはアサヨ峰
9
バットレス壁をよじ登るクライマー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バットレス壁をよじ登るクライマー
10
八本歯ノ頭から
コルで休憩する登山者の姿が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯ノ頭から
コルで休憩する登山者の姿が見える
5
山頂まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
4
北岳山荘〜間ノ岳への稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘〜間ノ岳への稜線
7
北岳山頂
日本第二の高峰3,192.52m
9回目の登頂かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂
日本第二の高峰3,192.52m
9回目の登頂かな
19
歩いてきた吊り尾根と富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた吊り尾根と富士山
12
早川尾根後方に八ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根後方に八ヶ岳
5
テントの受付を済ませ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの受付を済ませ
4
ラーメン購入
テント泊でも事前に連絡を入れておけば小屋食事が食べれるようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン購入
テント泊でも事前に連絡を入れておけば小屋食事が食べれるようだ
10
富士山が見える方面エリアの静かな角部屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見える方面エリアの静かな角部屋
5
到着時は晴れ渡っていた空だが次第にガスガスに
夕陽見れないかな…18時までZZZ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時は晴れ渡っていた空だが次第にガスガスに
夕陽見れないかな…18時までZZZ
3
お昼寝から起きて外に出て見ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼寝から起きて外に出て見ると
4
素晴らしい雲海!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい雲海!
11
赤く染まる富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まる富士山
9
仙丈ケ岳の後方中央アルプスの宝剣岳の辺りに沈む夕陽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳の後方中央アルプスの宝剣岳の辺りに沈む夕陽
25
北岳も人々もみな真っ赤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳も人々もみな真っ赤
7
翌朝
日の出を期待したが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
日の出を期待したが…
6
東側の一部だけ朝焼けしてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の一部だけ朝焼けしてる
7
テントを撤収して小太郎山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収して小太郎山へ
3
見えているのは前小太郎山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えているのは前小太郎山
3
小太郎山へと続く稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山へと続く稜線
3
小太郎山 (2,725m)
日本百高山、山梨百名山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山 (2,725m)
日本百高山、山梨百名山
13
山頂で10分ほど休憩し西尾根に取り付く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で10分ほど休憩し西尾根に取り付く
5
ワークマンのズボンは丈夫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワークマンのズボンは丈夫
8
尾根の芯の位置を常に意識しながら藪を交わしながら進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の芯の位置を常に意識しながら藪を交わしながら進む
4
シャクナゲのブッシュの袋小路に嵌る、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲのブッシュの袋小路に嵌る、、
8
木に登って進む尾根を眺める
ウホッ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に登って進む尾根を眺める
ウホッ!
8
脛バキバキ、、
一般ルートでは煩くてまず付けない熊鈴だがここでは盛大に鳴らしながら進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脛バキバキ、、
一般ルートでは煩くてまず付けない熊鈴だがここでは盛大に鳴らしながら進む
5
地形図には無い岩陵帯
こういった場所には熊の巣がある(汗)
巻いて進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図には無い岩陵帯
こういった場所には熊の巣がある(汗)
巻いて進む
8
河原手前に軽い藪漕ぎはあったが。緩やかな勾配で安全に渡渉ポイントまで降りてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原手前に軽い藪漕ぎはあったが。緩やかな勾配で安全に渡渉ポイントまで降りてきた。
7
画像奥が尾根取りつき(河原出合い)4年前の取りつき地よりこちらのほうが安全。
取り付きや尾根の末端はキレた崖だったりする事が多いので緊張する所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画像奥が尾根取りつき(河原出合い)4年前の取りつき地よりこちらのほうが安全。
取り付きや尾根の末端はキレた崖だったりする事が多いので緊張する所。
5
雰囲気の良い河原で大休憩。
釣り人の踏み跡もしっかり付いてるのでもう安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い河原で大休憩。
釣り人の踏み跡もしっかり付いてるのでもう安心。
8
林道のミラーが見えてさらに安心。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のミラーが見えてさらに安心。。
5
てくてく林道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく林道歩き
5
ミラーで自分撮り
全身ワークマン、、手袋、靴下、下着までオールです。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミラーで自分撮り
全身ワークマン、、手袋、靴下、下着までオールです。。
11
野呂川出合バス停
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野呂川出合バス停
5
次のバスは13:40分
3時間以上あるなあ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のバスは13:40分
3時間以上あるなあ…
5
野呂川出合〜広河原6.4kmとある。ゆっくり歩いて1時間30分ほどですかね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野呂川出合〜広河原6.4kmとある。ゆっくり歩いて1時間30分ほどですかね。
6
林道歩いて広河原到着。山交バスがちょうど待機してる。
運よく10分後に発車だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩いて広河原到着。山交バスがちょうど待機してる。
運よく10分後に発車だった。
5
芦安駐車場の近くの金沢山温泉。嶺朋ルート、小太郎山西尾根共に2度目だった事もありだいぶ楽に歩けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安駐車場の近くの金沢山温泉。嶺朋ルート、小太郎山西尾根共に2度目だった事もありだいぶ楽に歩けました。
7
訪問者数:599人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/29
投稿数: 1045
2018/8/25 15:52
 ぉぉぉ
まんま逆回りで同じルートやろうとして数年前のruhasamenさんのルート見てたところでした(;'∀')
どうしようかな…

南アのVR歩いてるruhasamenさんを見ると何となく安心しますね(笑)
登録日: 2015/4/28
投稿数: 238
2018/8/25 18:15
 Re: ぉぉぉ
こんにちはalsoさん
alsoさんでしたら日帰りも射程圏のルートですかね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ