また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1819183 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

奥秩父全縦 ならず

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年05月01日(水)
メンバー
天候曇り、晴れ、曇り、雪→雨、曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
38分
休憩
12分
合計
50分
S瑞牆山荘14:1414:30富士見平林道交差14:3814:56富士見平林道終点14:58富士見平湧水15:0215:04富士見平小屋
2日目
山行
6時間27分
休憩
1時間35分
合計
8時間2分
富士見平小屋08:2709:15鷹見岩分岐09:25大日小屋09:3810:18大日岩10:4911:53砂払いノ頭12:0512:20千代の吹上12:2212:31金峰山小屋分岐12:4613:13五丈石13:21金峰山13:4315:12朝日岳15:34朝日岳前の展望岩場15:53朝日峠16:29大弛峠
3日目
山行
7時間9分
休憩
1時間4分
合計
8時間13分
夢の庭園07:3107:53前国師ヶ岳07:56三繋平08:0008:06北奥千丈岳08:0808:17三繋平08:2208:30国師ヶ岳08:3410:05国師ノタル10:1611:07東梓11:1612:51両門ノ頭13:35富士見13:3714:26水師14:372353m地点14:5115:20甲武信ヶ岳15:3315:44甲武信小屋
4日目
山行
4時間48分
休憩
31分
合計
5時間19分
甲武信小屋06:5007:09木賊山まき道分岐07:1208:02破風山避難小屋08:0309:09破風山09:2609:52東破風山09:5711:08雁坂嶺11:1311:45雁坂峠12:09雁坂小屋
5日目
山行
5時間17分
休憩
42分
合計
5時間59分
雁坂小屋06:0707:05水晶山07:1107:43古礼山07:4408:41燕山08:4309:17雁峠09:4411:48亀田林業所ゲート12:00新地平バス停12:0612:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪しっかりあり
その他周辺情報塩山駅近くの食堂に荷物を置かせてもらい、歩いて10分ぐらいの温泉「宏池荘」400円へ
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

今回は、電車で移動です。始発の新幹線に乗ります。
2019年04月27日 05:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、電車で移動です。始発の新幹線に乗ります。
2
今夜は、富士見平にてテント泊。
2019年04月27日 15:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は、富士見平にてテント泊。
2
金峰山への稜線。
2019年04月28日 12:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山への稜線。
2
五丈岩と富士山。
2019年04月28日 13:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩と富士山。
3
大弛にてテント泊。
2019年04月28日 17:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛にてテント泊。
1
奥秩父最高峰の北奥千丈岳。
2019年04月29日 08:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父最高峰の北奥千丈岳。
3
ガスの中にて甲武信ケ岳。
2019年04月29日 15:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中にて甲武信ケ岳。
2
甲武信小屋にてテント泊。
2019年04月29日 16:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋にてテント泊。
3
氷の滝登りのような急登を喘いで、名前もいかつい破風山。
2019年04月30日 09:25撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の滝登りのような急登を喘いで、名前もいかつい破風山。
1
蓄積疲労と雨でメンタルだだ下がり、雁坂小屋へ避難。
2019年04月30日 12:09撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓄積疲労と雨でメンタルだだ下がり、雁坂小屋へ避難。
1
みんなで薪ストーブを囲みます。
2019年04月30日 17:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなで薪ストーブを囲みます。
4
5日目、遠くに富士山が見えました。
2019年05月01日 07:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5日目、遠くに富士山が見えました。
3
再起と思って歩き出すもキレの無い歩きに何度かスリップし、メンタルも復活ならず、あえなく断念全縦ならず。
雁峠にて下山です。

2019年05月01日 09:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再起と思って歩き出すもキレの無い歩きに何度かスリップし、メンタルも復活ならず、あえなく断念全縦ならず。
雁峠にて下山です。

4
温泉にて汗を流したあと、塩山駅前の食堂にて、馬刺しとビール。お疲れ様でした。いつかリベンジだぁ!
2019年05月01日 15:33撮影 by SOV35, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉にて汗を流したあと、塩山駅前の食堂にて、馬刺しとビール。お疲れ様でした。いつかリベンジだぁ!
1
訪問者数:257人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/30
投稿数: 144
2019/5/7 10:19
 ご無沙汰してます!
関東遠征されてたんですね! ロングお疲れ様でした
金峰までの稜線がいいですね〜♪
登録日: 2015/3/20
投稿数: 78
2019/5/9 1:03
 Re: ご無沙汰してます!
こんにちはー❗
せっかくの10連休のチャレンジでしたが、体力気力不足で断念残念な終わりでした😅

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント ガス 急登 テン 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ