また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1825359 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

令和元旦は燕山荘で

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年05月01日(水) ~ 2019年05月02日(木)
メンバー , その他メンバー3人
天候5月1日 雨から曇り
5月2日 くもり、一時晴れ、雪、晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き あずさ3号 新宿7:30〜穂高10:44 ¥6,230
   バス10:50発で中房温泉へ(1台の二人掛けに独りずつ座って席が埋まる位)
   ¥1,700

帰り 有明荘からタクシー14:20〜15:00 ¥7,300
   あずさ26号 穂高15:20〜新宿18:34 ¥6,230
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間45分
休憩
46分
合計
4時間31分
S中房温泉登山口12:0512:40第1ベンチ12:5013:20第2ベンチ13:2513:53第3ベンチ14:0014:33富士見ベンチ15:03合戦小屋15:2716:36燕山荘
2日目
山行
4時間16分
休憩
59分
合計
5時間15分
燕山荘06:5507:28燕岳07:3508:05燕山荘08:1509:00合戦小屋09:1510:08第3ベンチ10:1310:40第2ベンチ11:05第1ベンチ11:2011:53中房温泉登山口12:0012:10有明荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は雪が多く、第一ベンチでアイゼンを付けました。第一ベンチからすぐ、圧雪の雪道になり、アイゼンが効果的でした。
ストックは持っていきましたが、使用しませんでした。
その他周辺情報燕山荘一泊二食付 ¥10,300
下山後の入浴と昼食は、有明荘で。
日帰り入浴は燕山荘宿泊割で¥600
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル ストック 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

中房温泉を出発
2019年05月01日 12:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉を出発
第三ベンチ
この間の写真はSDカードの不調で記録できず
2019年05月01日 13:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチ
この間の写真はSDカードの不調で記録できず
アイゼンは、すでに第一ベンチで装着
2019年05月01日 13:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンは、すでに第一ベンチで装着
第三ベンチのすぐ上
2019年05月01日 14:00撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチのすぐ上
富士見ベンチ
2019年05月01日 14:33撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ
合戦小屋
この手前のピークでは、凄い強風で怖い思いをしましたが、何とか小屋に逃げ込み、暖かいコーヒー¥500をいただきました。
2019年05月01日 15:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋
この手前のピークでは、凄い強風で怖い思いをしましたが、何とか小屋に逃げ込み、暖かいコーヒー¥500をいただきました。
合戦小屋を出るときには、嘘のように風がやんでおり、ホッとひきで出発します。
2019年05月01日 15:27撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋を出るときには、嘘のように風がやんでおり、ホッとひきで出発します。
合戦尾根の頭への登りで
2019年05月01日 15:38撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦尾根の頭への登りで
槍ヶ岳が見えるほどに天気が急速に回復しました。
雨に降られて雨具が濡れていたので、吹きさらしにならずに良かった。
2019年05月01日 15:38撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見えるほどに天気が急速に回復しました。
雨に降られて雨具が濡れていたので、吹きさらしにならずに良かった。
1
高校時代の山岳部メンバーで
2019年05月01日 15:46撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高校時代の山岳部メンバーで
合戦尾根の頭で
2019年05月01日 15:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦尾根の頭で
燕岳が見えました
2019年05月01日 15:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳が見えました
燕山荘も見えます
2019年05月01日 15:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘も見えます
尾根上にははっきりと赤旗が打たれていて安心です
2019年05月01日 15:54撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上にははっきりと赤旗が打たれていて安心です
雲海が印象的でした
2019年05月01日 15:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が印象的でした
うそのように強風が止みました。
2019年05月01日 15:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うそのように強風が止みました。
赤旗がしっかりとあり安心です
2019年05月01日 16:14撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤旗がしっかりとあり安心です
稜線に出ると槍ヶ岳がはっきりと姿を現しました
2019年05月01日 16:32撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると槍ヶ岳がはっきりと姿を現しました
小屋の西側斜面は雪が付いていませんでした
2019年05月01日 16:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の西側斜面は雪が付いていませんでした
合戦小屋に到着
登り始めて4時間半
2019年05月01日 16:37撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋に到着
登り始めて4時間半
GWにしてはテント場がかなり空いています
2019年05月01日 16:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWにしてはテント場がかなり空いています
1
北鎌尾根と槍ヶ岳
2019年05月01日 17:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根と槍ヶ岳
青空が恋しい燕岳
2019年05月01日 17:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が恋しい燕岳
4畳の棚に4名で、一人で一つの布団で余裕でした
天井も高くて快適♪
2019年05月01日 18:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4畳の棚に4名で、一人で一つの布団で余裕でした
天井も高くて快適♪
夕方になっても雲は取れませんでした
2019年05月01日 18:30撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方になっても雲は取れませんでした
18時半にディナー
令和元旦に乾杯♪
2019年05月01日 18:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18時半にディナー
令和元旦に乾杯♪
1
夕食も令和特別バージョン
2019年05月01日 18:37撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食も令和特別バージョン
ワンイン付きでした
2019年05月01日 18:38撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンイン付きでした
朝食は5時と5時45分で、後の方にしました
2019年05月02日 05:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は5時と5時45分で、後の方にしました
小屋出発時の気温
2019年05月02日 06:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋出発時の気温
小屋を出たらガスが切れてきました
2019年05月02日 06:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出たらガスが切れてきました
青空も出てきました
2019年05月02日 06:48撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も出てきました
1
燕岳までの道は雪が飛ばされていてアイゼンは必要ないようにも見えたのですが、このように雪の多い所や凍った箇所も多く、アイゼンを付けていって正解でした
2019年05月02日 07:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳までの道は雪が飛ばされていてアイゼンは必要ないようにも見えたのですが、このように雪の多い所や凍った箇所も多く、アイゼンを付けていって正解でした
やはり青空があると快適です
2019年05月02日 07:21撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり青空があると快適です
あと少しで、槍の穂先が見えそうです
2019年05月02日 07:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで、槍の穂先が見えそうです
燕岳の山頂は混雑していました
2019年05月02日 07:29撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳の山頂は混雑していました
時々、穂先も見えましたが・・・
2019年05月02日 07:30撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、穂先も見えましたが・・・
北燕方面
2019年05月02日 07:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北燕方面
燕岳 2763M
2019年05月02日 07:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳 2763M
メガネ岩
2019年05月02日 07:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メガネ岩
イルカ岩
2019年05月02日 07:59撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩
下山します。
この頃、雪が降り始めました。
2019年05月02日 08:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
この頃、雪が降り始めました。
合戦尾根上部
晴れていれば、これぞ雪山という場所なのですが
2019年05月02日 08:24撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦尾根上部
晴れていれば、これぞ雪山という場所なのですが
雪がびっしりと
2019年05月02日 08:26撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がびっしりと
合戦小屋に着くころには、天候に回復の兆しが
2019年05月02日 08:59撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋に着くころには、天候に回復の兆しが
常念岳への稜線
2019年05月02日 09:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳への稜線
昨日は、この辺りが厳しい場所でした
2019年05月02日 09:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は、この辺りが厳しい場所でした
下山は、登ってくる人との擦れ違いに結構、時間がかかりました
2019年05月02日 09:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は、登ってくる人との擦れ違いに結構、時間がかかりました
やはり青空は最高です
2019年05月02日 09:45撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり青空は最高です
第3ベンチ
2019年05月02日 10:08撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ベンチ
本格的に天候が回復してきました
2019年05月02日 10:16撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的に天候が回復してきました
第二ベンチ
2019年05月02日 10:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二ベンチ
第一ベンチ手前
足元は圧雪の道が多く、まだアイゼンが有効です
2019年05月02日 11:03撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ベンチ手前
足元は圧雪の道が多く、まだアイゼンが有効です
第一ベンチ
ここでアイゼンを外します
2019年05月02日 11:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ベンチ
ここでアイゼンを外します
中房温泉に下山。お疲れ様でした。
2019年05月02日 11:53撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉に下山。お疲れ様でした。
完全に晴れました・・・
下山したら晴れるという登山あるあるに
2019年05月02日 11:56撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に晴れました・・・
下山したら晴れるという登山あるあるに
有明荘で風呂上がりの穂高ビール
露店風呂が最高でした♪
食事は山賊焼き定食¥1,000にしました
2019年05月02日 12:55撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明荘で風呂上がりの穂高ビール
露店風呂が最高でした♪
食事は山賊焼き定食¥1,000にしました
穂高駅からの燕岳
2019年05月02日 15:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高駅からの燕岳
新宿までの直通のあずさ26号で帰京
2019年05月02日 15:25撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宿までの直通のあずさ26号で帰京

感想/記録

令和の元旦を燕山荘で迎えるという記念登山になりました。
天候は不安定で、下山後に晴れるという登山あるあるの展開に。
それでも燕岳へのアタック時に一時的な好天に恵まれたのはラッキーでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:339人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ