また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831442 全員に公開 ハイキング奥秩父

西御殿岩。令和の山初めはお気に入りの頂へ。

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀時々☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇三ノ瀬の民宿みはらしの駐車場を利用しました。
 500円/1日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
1時間33分
合計
6時間45分
S民宿みはらし07:4908:15牛王院下08:2009:19牛王院平(牛王院北)09:26山ノ神土10:22唐松尾山10:3811:18西御殿岩12:1612:56山ノ神土13:00牛王院平(牛王院北)13:0413:15将監峠13:20将監小屋13:2714:13牛王院下14:1614:33将監登山道入口14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇東京都水源林を取り巻く登山道、作業道のため良く整備されてます。

◇三ノ瀬登山口〜七ツ石尾根〜山ノ神土
 歩き始めは林道歩き。
 30分程で七ツ石尾根分岐(牛王院下)です。
 ここから本格的な登山道。
 少し急登あるものの歩きやすいです。
 山ノ神戸手前は牛王院平と呼ばれる平坦地。
 展望が開けます。
◇山ノ神土〜唐松尾山(奥秩父主脈縦走路)
 先日の雪が解け泥濘多し。
 崩壊地も整備され歩きやすくなってます。
◇西御殿岩分岐〜西御殿岩
 分岐の看板に往復35分とあります。
 登り20分、下り15分でしょうか?
 倒木もあり少し歩きずらいです。
 山頂直下は岩場です。
◇山ノ神土〜将監峠〜三ノ瀬登山口
 縦走路、そして林道を歩くコースです。
 途中の草原が気持ちいいし、この時期林道歩きも楽しい所。
 歩きやすいです。
その他周辺情報◇道の駅”たばやま”併設の「のめこい湯」
http://www.nomekoiyu.com/

道の駅の車の量を見て激込み予想。
本日はパス。

写真

民宿「みはらし」さんに車を止めてスタート。
民宿始めて49年との事。
今は素泊まりなら受付てくれるそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民宿「みはらし」さんに車を止めてスタート。
民宿始めて49年との事。
今は素泊まりなら受付てくれるそうです。
7
ここは限界集落。
人口も10人ほどとか。
いずれ”ポツンと一軒家”になる運命なのでしょうか。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは限界集落。
人口も10人ほどとか。
いずれ”ポツンと一軒家”になる運命なのでしょうか。

5
かつて賑わいを見せたキャンプ場あたりも閑散。
遅い春が訪れた山村でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつて賑わいを見せたキャンプ場あたりも閑散。
遅い春が訪れた山村でした。
6
昨日は雹が降ったとか。
残された花びらが健気に咲き誇ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は雹が降ったとか。
残された花びらが健気に咲き誇ってました
4
林道から分かれて七ツ石尾根を登ります。
平坦地まで来ると視界が開けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から分かれて七ツ石尾根を登ります。
平坦地まで来ると視界が開けます。
4
白根三山(白峰三山)もバッチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山(白峰三山)もバッチリ。
18
害獣柵で囲われたカラマツ林を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
害獣柵で囲われたカラマツ林を進みます。
3
山ノ神土より縦走路に合流。
すぐに日本一を望めます。
ちょっと雲がかかってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ神土より縦走路に合流。
すぐに日本一を望めます。
ちょっと雲がかかってきました。
20
崩壊地の整備も終わってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地の整備も終わってました。
1
そして唐松尾山。
何気に東京都水源地最高峰、山梨ですけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして唐松尾山。
何気に東京都水源地最高峰、山梨ですけど。
2
ポツンと三角点。
展望ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと三角点。
展望ありません。
4
縦走路の分岐を20分。
西御殿岩の最後の岩場登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路の分岐を20分。
西御殿岩の最後の岩場登り。
2
西御殿岩着きました。
さて、反時計回りに眺めて見ましょう。
(※山座同定間違いありましたらご指摘ください)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御殿岩着きました。
さて、反時計回りに眺めて見ましょう。
(※山座同定間違いありましたらご指摘ください)
12
まず、中央は百名山の雲取山。
鞍部左が芋の木ドッケ。その鞍部先に蕎麦粒山でしょうか。左奥は酉谷山かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず、中央は百名山の雲取山。
鞍部左が芋の木ドッケ。その鞍部先に蕎麦粒山でしょうか。左奥は酉谷山かな。
5
左奥より笠山、丸山、そして武甲山。
その手前が熊倉山。
一番前が東仙波、カバアノ頭。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥より笠山、丸山、そして武甲山。
その手前が熊倉山。
一番前が東仙波、カバアノ頭。
11
武甲山アップして見ました。
こちらからは美しい山容ですね。
手前のカバアノ頭もいつか行きたいピーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山アップして見ました。
こちらからは美しい山容ですね。
手前のカバアノ頭もいつか行きたいピーク。
13
とてつもなく、でかい和名倉山。
この向こうには赤城山や日光連山があると思うのですが、この図体に隠れてしまってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてつもなく、でかい和名倉山。
この向こうには赤城山や日光連山があると思うのですが、この図体に隠れてしまってます。
9
中央のギザギザが両神山。
その奥は西上州の山並みですね。
右奥にうす〜く榛名山が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のギザギザが両神山。
その奥は西上州の山並みですね。
右奥にうす〜く榛名山が見えました。
10
両神山の奥に見える雪山は苗場山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山の奥に見える雪山は苗場山?
3
浅間山
雪消えてきましたね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山
雪消えてきましたね。
6
中央のどっしりした山が国師ケ岳。
手前右が先程登った唐松尾山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のどっしりした山が国師ケ岳。
手前右が先程登った唐松尾山。
7
南アルプス北部の農鳥岳、間ノ岳、北岳。
ここからは甲斐駒ヶ岳はちょっと見えません。
その手前の峰々は鳳凰三山ですね。
更に手前は乾徳山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス北部の農鳥岳、間ノ岳、北岳。
ここからは甲斐駒ヶ岳はちょっと見えません。
その手前の峰々は鳳凰三山ですね。
更に手前は乾徳山。
8
富士山はついに雲隠れ。
手前の峰々は三ツ峠から毛無山の御坂山地。
手前は左より小金沢山、ひときわ高い山が大菩薩嶺。


拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はついに雲隠れ。
手前の峰々は三ツ峠から毛無山の御坂山地。
手前は左より小金沢山、ひときわ高い山が大菩薩嶺。


3
中央奥が丹沢山地。丹沢山や蛭ケ岳が望めます。
その手前、右のとんがりは雁ガ腹摺山。
一番手前左は飛竜山ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥が丹沢山地。丹沢山や蛭ケ岳が望めます。
その手前、右のとんがりは雁ガ腹摺山。
一番手前左は飛竜山ですね。
2
中央が飛竜山。
手前は奥秩父主脈縦走路から外れてる竜喰山と大常木山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が飛竜山。
手前は奥秩父主脈縦走路から外れてる竜喰山と大常木山。
9
ぐるっと360度展望の頂。
素晴らしい展望の西御殿岩でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと360度展望の頂。
素晴らしい展望の西御殿岩でした。
10
石楠花の蕾はまだ硬い。
6月に入ってからでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花の蕾はまだ硬い。
6月に入ってからでしょうか?
8
展望を楽しんだ後は激下り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだ後は激下り。
1
もう一つのお目当て。
咲いてました、バイカオウレン🌸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つのお目当て。
咲いてました、バイカオウレン🌸
18
無いなぁ〜と思ってたら、
標高1800m位で咲き始めてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無いなぁ〜と思ってたら、
標高1800m位で咲き始めてました。
5
ほんの数輪です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数輪です。
6
ニョキッと伸びて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョキッと伸びて。
7
今年は少し遅いようです。
好きな花のひとつ。
またどこかでお会いしましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は少し遅いようです。
好きな花のひとつ。
またどこかでお会いしましょう。
3
将監小屋で一休み。
テン場は5張程。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋で一休み。
テン場は5張程。
6
公園名間違ってるけど、、、。まぁいいか(笑)
(※正式には秩父多摩甲斐国立公園)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園名間違ってるけど、、、。まぁいいか(笑)
(※正式には秩父多摩甲斐国立公園)
2
林道下り。
ハナネコノメに会いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道下り。
ハナネコノメに会いました。
4
今シーズン最後の可憐な花を愛でることが出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン最後の可憐な花を愛でることが出来ました。
7
林道終盤。
ここで靴とズボンの裾をジャブジャブしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終盤。
ここで靴とズボンの裾をジャブジャブしました。
4
こちらは登りの七ツ石尾根で会った
コマドリ。
※トリミング
2019年05月06日 08:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは登りの七ツ石尾根で会った
コマドリ。
※トリミング
14
鳴いてる瞬間ですが、枝と被ってますね。
※トリミング
2019年05月06日 08:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴いてる瞬間ですが、枝と被ってますね。
※トリミング
17

感想/記録
by teru-3

平成から令和に繋がる10連休。
御多分に漏れず私も10連休でありました。
連休初日は西上州の物語山でアカヤシオ見物、そして翌日は真鶴で久し振りの海釣り(メバルなど)
そして、農作業や家の片づけをこなし、家族サービスの温泉旅行(娘夫婦と那須温泉&娘の旦那の栃木の実家へ)
娘の旦那の親がとある神社の宮司。
ちょうどこの日は令和元年5月1日。
何も知らずに行った先が御朱印目当ての長蛇の列。
御朱印押したり、整理券配ったりの大騒ぎの令和初日でありました。
そして帰宅間もなく都内のホテルでランチと皇居周辺お散歩。
一段落後レコにある武蔵五日市周辺お散歩。
まあ、とにかく日替わりメニューで過ごした連休でありました。

さて、山は?
こどもの日の5日、ちょっとお気に入りの”西御殿岩”を登ってきました。
展望は素晴らしいのに”岩”という名前で損してるのか、はたまた縦走路から外れてるので億劫がって行かないのか?
毎度ここ貸し切りで絶景を堪能させて頂いております。
この日ももちろん”貸し切りをさせていただきました”(笑)
カメラ片手に、コーヒー片手に何周回ったのか。
富士山を皮切りに奥多摩から奥秩父。
そいて上州の山々。
遠くは苗場山辺りまで。
そして雪が溶けた浅間山。
西に目を移すと奥秩父から南アルプス全貌です。
こんな景色が好きで5度目となりました。

年末年始やお盆休みと連休はありますが、この時期は季節の移ろいを感じる季節でもあります。
アカヤシオ咲く物語山を歩いたのが遠い昔の様でもあります。
あれから10日、木々は緑を増し初夏到来。
咲き始めたバイカオウレンを足元に眺めながら、好きな山に登れた令和初山でありました。



訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/29
投稿数: 2317
2019/5/6 21:27
 令和初登山
teru-3さん、こんばんは。

この10連休は有意義に楽しまれたようで何よりです。

令和、初登山はお気に入りの西御殿岩で、富士山をはじめ
見渡す限りの絶景が楽しめて言うことありませんね。
こんな見晴らしの良い山が貸し切りとは
気分がいいですね〜

この時期の山は本当に変化が激しく、あっという間に緑に
覆われていく様子は、山全体に活気が満ちていて、
私もこの時期の山の雰囲気が大好きです。

私も連休後半に令和初登山を目論んでいたのですが、
足の小指をケガしてしまい、暫く大人しくします。

その前に休みボケで、明日から、仕事がまともにできるのか?
社会復帰が先ですが。(笑)
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1916
2019/5/6 21:56
 Re: 令和初登山
エルクさん、こんばんは!

あちこち、渋滞、渋滞、大渋滞のGWでしたね。
幸い私はどこへ行くにも渋滞知らずの移動でした
予想バッチリというか自画自賛
さて、令和初山はこちらで貸し切り登山。
レコの感想通り毎度貸し切りなんですここは。
360度の展望と静かさがお気に入りです。
あと1ヶ月先には石楠花咲く山なんです。
出来ればその頃また歩きたいですね。

ケガのほうは大丈夫でしょうか?

同じく明日からの社会復帰、どうなんでしょうね〜(←他人事の様)
まあいつものペースでのんびりエンジンかけて、明日はアイドリングの一日かな?
コメントありがとうございました
登録日: 2010/7/14
投稿数: 2352
2019/5/7 17:14
 なんでいつも貸し切りなんでしょね?
我が家も何故かいつも貸し切りです
初登りがこことは、チョイスが渋い!!
いろいろお忙しかったGWのシメは静かな山で、という目論見がお見事

コマドリ、いいな〜〜
私がギリギリ撮ったのもお隣の笠取でしたし、柳沢峠はコマドリ撮影で有名だし
このへんコマドリが多いんじゃないかと思うんですが
綺麗に撮れたことありません
良い声してますよね〜〜

ところでみはらしのおばちゃんはお元気でしたか?
すんなり帰らせてくれましたか?
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1916
2019/5/7 22:18
 Re: なんでいつも貸し切りなんでしょね?
nyagiさん、こんばんは!

シブいと言えば確かに渋いですね、ここ!
確かにnyagi 隊の過去レコでも貸し切りだったかな?
絶景のピークなのにネ!(特に秋は素晴らしい)
うっそうとした山頂が多い奥秩父では貴重です。

コマドリ🐤
確かに多い気がしますね。
この写真以外2か所遭遇しました。
枝被りは残念でしたが、まあ証拠写真でゲットできたので満足です

「みはらし」のおばチャン、元気ですよ!
下山後に、「ただいまぁ〜」と声掛けたら、お茶と漬物呼ばれました
女性に歳聞くのは失礼かと思いましたが83歳との事。
息子も民宿継ぐ気ないし、一代限りかなぁ〜とポツリ。
なんだかんだと話し込んで30分ぐらい、毎度の事ですが
「民宿やめても🚙止めさせてね」と一言話をしておきましたけど、さて?

コメントありがとうございました
登録日: 2011/6/29
投稿数: 6496
2019/5/9 17:57
 teru-3さん、こんにちは。、
10連休、うらやましい限りです。
あちこち行かれて、充実のお休みでしたのですね。
どこへ行っても渋滞、人込みに埋もれるのも
長期休暇ならではでしょうか。

さて、このたびの西御殿岩、
展望が素晴らしいですね。
遠くの雪山の眺めも素晴らしいですが
近景の山の、ササ原の伸びやかな
眺めも癒されますね。、
標高を下げた、沢の風景も、しっとり
いい感じです。
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1916
2019/5/9 18:54
 Re: teru-3さん、こんにちは。、
komakiさん、こんばんは!

お仕事続きの komakiさんには申し訳ありませんが、10連休取らせていただきました。
山ばかりではなく日替わりメニューで休日を過ごしましたが、悲しいかな後半は仕事の気になりだして
それでも何とか休みボケにもならず生活も平常に戻りました。

令和初山、高速も混み混みなので一般道で山に入れる奥秩父、それも静かな西御殿岩を選びました。
不思議に毎度貸切山頂。
今回も充分展望を楽しみました。
前日の4日はこの辺でも落雷や雹で荒れてたそうです。
雷のため小屋に逃げ込んだ方も多かったとか。
咲き始めた桜の花びらや蕾も無残に落ちた光景も目にしました。
もう少し先になりますが石楠花咲く頃、また貸切西御殿岩に立てたらいいなぁ〜と思い山をあとにしました。

コメントありがとうございました
登録日: 2012/5/17
投稿数: 3171
2019/5/9 19:54
 花、鳥、眺望!
teru-3さん、こんばんは!大型連休、いろいろな要素たっぷり詰まった毎日だったようですね。天気のいい日を狙った山歩き、花あり、珍しい鳥あり、眺望ありで最高ですね!夕方からは大荒れの空模様は写真からはわからないかも。静かに一人で過ごす山、気持ちが洗われそうな感じがします(^^)
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1916
2019/5/9 23:15
 Re: 花、鳥、眺望!
yamaonseさん、こんばんは!

大型連休、テーマをもって旅されたyamaonseさんには遠〜〜く及びませんが、日替わりであちこちぶらぶらでしました。
まあ、自分の意志とは別の休み方も色々ありましたが
それは兎も角連休後半はちょっと静かな山旅したくなり奥秩父
縦走路からちょっと外れてるせいか、ここは毎度貸し切り山頂。
遠く南アルプスや北関東方面の山を眺めて至福の時間を頂きました。
見渡せる範囲でまだまだ未踏のピークも多く地図見ながら同定するのも楽しいですね
ザックを放り投げ、移動自由な山頂標識をあちこちに向けてパシャパシャ
360度の展望で、
割と手軽に登れるプライベートピークはありがたいです。

ここら辺の名物の石楠花の蕾は硬いですが、そこそこ多い感じ。
次は石楠花目当てかな〜?

コメントありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ