また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832718 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢主脈は可愛いお花と健脚ハイカーに出会える

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
戸川公園🅿️に駐輪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
自宅4:50-すき家-コンビニ-山神社-戸川公園🅟-大倉BS停6:33
コース状況/
危険箇所等
全線整備された一般登山道
鬼ヶ岩にクサリ場ありますが、使用しなくても通過できました。
泥濘少々ありましたが全て回り込めて問題なしでした

写真

今日は長丁場なので…
2019年05月05日 05:06撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は長丁場なので…
8
左側の木は、上皇上皇后両陛下が大倉に来られた際の記念樹です
2019年05月05日 06:12撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の木は、上皇上皇后両陛下が大倉に来られた際の記念樹です
5
丹沢クリステルに代わってシャガのお迎え
2019年05月05日 06:39撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢クリステルに代わってシャガのお迎え
2
観音様にご挨拶
2019年05月05日 07:00撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様にご挨拶
2
スミレが綺麗
2019年05月05日 08:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレが綺麗
こちらはエイザンスミレか
2019年05月05日 08:47撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはエイザンスミレか
1
テンションアップ
2019年05月05日 08:51撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンションアップ
8
天国への階段
2019年05月05日 08:59撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国への階段
7
コケリンドウか
2019年05月05日 09:06撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケリンドウか
3
3時間かかりました
2019年05月05日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間かかりました
12
フデリンドウ
2019年05月05日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
3
でたキクザキイチゲ!
2019年05月05日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でたキクザキイチゲ!
9
マルバスミレか
2019年05月05日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバスミレか
2
くるぶしが痛い
2019年05月05日 10:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くるぶしが痛い
7
白も良い
2019年05月05日 11:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白も良い
3
シブい!
2019年05月05日 11:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シブい!
11
塔ノ岳かっきい!
2019年05月05日 11:38撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳かっきい!
3
不動ノ峰休憩所
2019年05月05日 11:44撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰休憩所
1
晴れた日の稜線歩き
2019年05月05日 12:05撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた日の稜線歩き
8
間に合った小岩桜!
2019年05月05日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間に合った小岩桜!
12
鬼ヶ岩からの蛭ヶ岳
2019年05月05日 12:22撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩からの蛭ヶ岳
6
銀河に向かって…
2019年05月05日 12:31撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀河に向かって…
5
2年ぶりの蛭ヶ岳
2019年05月05日 12:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年ぶりの蛭ヶ岳
11
鬼ヶ岩登り
2019年05月05日 13:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩登り
2
会えて良かった
2019年05月05日 13:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会えて良かった
11
返って来たぞ!
2019年05月05日 16:12撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
返って来たぞ!
6
行きは素通りしてたけど新緑が映える
2019年05月05日 17:34撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは素通りしてたけど新緑が映える
4
無事帰還
2019年05月05日 18:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰還
2
反省会にて、またもやお手付き(3杯目)
2019年05月05日 19:56撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反省会にて、またもやお手付き(3杯目)
7
湿布をはろうッと
2019年05月05日 23:36撮影 by EX-Z3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿布をはろうッと
6

感想/記録

 ここの所、長い距離を歩いていなかったので、久しぶりに蛭ヶ岳に行くことにしました。
 4日の日も4時には目が覚めましたが、気のりがしなかったので、5日(本日)へと変更しました。昨日は午後から雷と大雨、今日は良い天気、晴れた日の主脈稜線は格別でした。
 丹沢山では、塩水橋から蛭ヶ岳に行って来た方と話し、”塔ノ岳まで脚を伸ばします。”と言っていました。
箒杉沢ノ頭付近では、大滝新道を登って来た方と会い、”これから蛭ヶ岳まで行って、市原新道で下山します”と殆ど休まずに歩かれて行きました。
最後には、蛭ヶ岳で昼食後、南陵の取付きでも探索しようかなと思っていたら突然、単独山ガールが南陵から飛び出て来ました。
”南陵は4回目、寄からコシバ沢コース-鍋割峠-旧鍋割峠-南尾根-朝日向尾根(臼ヶ岳南尾根)-寄に戻る。”
激急坂を登って来て、飄々とバリルートの話をしていました。”丹沢のスーパーガール”又は”丹沢バリのマドンナ”か?
 新調したての靴は、短い距離だとわからなかったが、前回山行の終盤に少し違和感を覚え、今回はあらかじめくるぶしにバンドエイドを貼って歩きました。
塔ノ岳でもう一枚バンドエイドを貼りました。痛みが増してきたので、丹沢山でガーゼも追加です。蛭ヶ岳ではガーゼを丸めて、くるぶしに当たらないように養生シートのごとくしました。帰路も、かかとにガーゼを丸めて入れたり、がーぜの場所を替えたりと休憩のたびに色々と試行錯誤を繰り返しました。
ゆっくり歩こうが早く歩こうとも痛みに変わりがなく、塔ノ岳からの下山は、痛いのを我慢して脚早に下りました。
 今回の山行では、健脚(剣客?)の方達と出会い刺激をもらい、可愛いお花と爽やかな稜線を満喫することができました。

 山行の息を切らせつ菫かな
 麗かや箒杉沢空に富士
 靴擦れし小岩桜や鬼が岩
 春の日に丹沢主脈山談義
 春光のスーパーレディひょっこりと

追記:
5月4日午後1時半ごろ、鍋割山山頂から南に640メートル付近まで登った際、雨が降ってきたため木の下へ移動、落雷に遭ったという。千葉市の男性(45)、その後死亡が確認された。
雷雲が近づく様子がある場合は、電柱などの高い物体や高い木から離れて避難するよう呼び掛けている。 ネット上(毎日新聞)から引用。

ご冥福をお祈り申し上げます。
その場に自分がいたなら、どういった行動を取ったか。
雨が降ってきたら、とりあえず木の下に身を置く。
そこでカッパを着る。
亡くなられた方もこのような行動をしたのではないか。
ごく自然な行動が命取りとなったニュースです。
4日は、県内に落雷注意報が出ていました。
こういった日には、山行を取り止めるべきである。


訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/14
投稿数: 1888
2019/5/6 18:55
 ロングですね
hadahiroさん、こんにちは。
大倉から蛭ヶ岳までピストンだなんてロングですね。
今年すでに蛭ヶ岳を2回も逃しているので、蛭の山頂を見ると行きたくなってしまいます
それにしても、南稜から上がってきた女性はなんなんですか、4回目?
強者ですね
5日は天気が良くて安心して歩けたと思います、おつかれさまでした。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 411
2019/5/6 19:58
 Re: ロングですね
hiroumi さん こんばんは。
最近はショート山行ばかりだったので、ちょっとロングコースと思って今回のコースにしました。本当は、蛭ヶ岳の南陵を計画していたのですが、取付までのアクセスや雨上がりで急登は足場が悪いかなと思ったのとヒルも気にして、整備された一般道を選択しました。

丹沢バリのマドンナさん、南陵はIS隊に教わったそうです。
”一番きつかったのは急登ではなく、最後の茨でした”と平然と話していました。
それにしても、単独で南陵をやっつけてしまうとは、かなりの兵です。

山行中の雷、会いたくない物の一つですね。
お互いに注意しましょう。
コメントありがとうございました。
登録日: 2012/5/6
投稿数: 89
2019/5/7 23:30
 蛭では交流させていただき楽しかったです!
こんにちは〜

蛭ヶ岳でお話しさせていただいたひょっこりはんです(笑)
お疲れさまでした!
ちょっと話題に上がっていた、大滝新道からの登山者さんも、
ヤマレコでフォローさせていただいている方だとあとでわかって、
みんな山日和にはわくわく変態的にキツイ山行に励んでいるなあと、
意を強く(笑)しました。

足の具合はいかがですか?
テーピングとかされていたので、ちょっと気になってました。
新しい靴だったんですね。
履きなれない靴は、ちょっと苦しみますよねえ。
お大事になさってください。

またどこかでご縁がありますように。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 411
2019/5/8 23:23
 Re: こちらこそ、楽しいひと時をありがとうございました。
蛭南陵のひょっこりはん こんばんは。
昼食も終わり、身支度して南陵の取付きでも見に行こうかなと思っていた矢先、ひょっこりと単独山ガールが飛び出てきたので、ビックリしました。
更には、南陵4回目と聞き、ぶったまげました。
こちらは、蛭ヶ岳を2年ぶりの登頂、しかも一般道のらくちんコース。
(足が痛くて決して楽ちんではなかったが…。)
南陵に至っては4年もご無沙汰しております。
傍から見れば、miss-Tさん が一番変態的にキツイ山行だったのではないでしょうか。

足の状態ですが、翌日も野暮用で自転車を漕ぎましたが、赤く腫れたままでも大丈夫でした。
心配して頂き、感謝です。

またいつの日か、丹沢のどこかでお会いしたら、よろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ