また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1844746 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

蓮華岳大沢右俣スキー【快適な残雪期ザラメスキー】

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー
 rom
 musyu(SL)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
05:30到着で無料駐車場は満杯寸前
有料駐車場は1000円(余裕あり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
19分
合計
7時間20分
S扇沢駅06:0510:01針ノ木小屋10:2011:51蓮華岳13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
Co.1542mからスキー歩行
針ノ木峠〜蓮華岳: 夏道:雪=7:3くらい
その他周辺情報下山後の温泉: 薬師の湯
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガムテープ 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ゴーグル ストック ナイフ ビンディング スキー板 シール クトー アイゼン ウィペット
共同装備 ツェルト ファーストエイドキット

写真

到着時は無料駐車場は満杯
2019年05月12日 05:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着時は無料駐車場は満杯
ゲート横から開始
2019年05月12日 06:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート横から開始
しばらく歩きます
2019年05月12日 06:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩きます
ここからスキーハイク開始
2019年05月12日 06:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスキーハイク開始
トレースしっかりしています
2019年05月12日 06:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースしっかりしています
1
結構な数のテントが設営されてました
2019年05月12日 07:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な数のテントが設営されてました
1
あとは頑張ってハイクアップ
2019年05月12日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは頑張ってハイクアップ
1
大きなブロックが時々落ちてます
2019年05月12日 08:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブロックが時々落ちてます
1
デブリ多いですね
2019年05月12日 08:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリ多いですね
1
マヤクボ沢方面
2019年05月12日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボ沢方面
針ノ木峠に向けての最後の登り
2019年05月12日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木峠に向けての最後の登り
1
針ノ木峠到着
怪しい雪庇が残っています
(この雪庇からジャンプしている方がおられました.危ないので控えて欲しいです・・・)
2019年05月12日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木峠到着
怪しい雪庇が残っています
(この雪庇からジャンプしている方がおられました.危ないので控えて欲しいです・・・)
1
蓮華岳方面へ
2019年05月12日 10:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳方面へ
1
槍が岳が見える
2019年05月12日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が岳が見える
1
小屋はまだまだ埋まっています(例年より雪多めです)
2019年05月12日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋はまだまだ埋まっています(例年より雪多めです)
1
蓮華岳への稜線は7割くらい夏道が出ていました
2019年05月12日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳への稜線は7割くらい夏道が出ていました
1
剱岳が!!
2019年05月12日 10:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳が!!
1
時々雪の上を歩く
2019年05月12日 10:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々雪の上を歩く
1
後ろを振り返れば剱岳がドン!!
来シーズンは剱岳に滑りに行くことを決意!
2019年05月12日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返れば剱岳がドン!!
来シーズンは剱岳に滑りに行くことを決意!
1
かっこいいですね〜
2019年05月12日 10:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいいですね〜
2
蓮華岳
このコルからドロップします
2019年05月12日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳
このコルからドロップします
1
ドロップ
zakkiさん
2019年05月12日 12:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドロップ
zakkiさん
2
僕も滑ります
快適ザラメ
2019年05月12日 12:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕も滑ります
快適ザラメ
1
地獄の砂利ゾーン
板が傷つきました・・・
2019年05月12日 12:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄の砂利ゾーン
板が傷つきました・・・
1
デブリは時々横切って広いところを滑る
2019年05月12日 12:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリは時々横切って広いところを滑る
1
デブリが溜まっていました
2019年05月12日 12:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリが溜まっていました
1
快適ザラメを堪能できて満足
2019年05月12日 12:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適ザラメを堪能できて満足
2
ここで板を脱ぐ
2019年05月12日 13:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで板を脱ぐ
到着!
お疲れ様でした
2019年05月12日 13:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
お疲れ様でした
1

感想/記録
by musyu

今回は所属する山岳会の山スキーの先輩であるFさんのお誘いで蓮華岳大沢右俣へ。この前の京大ヒュッテ以来の山行。4月中の山スキーはストップ雪だらけだったので今回は良いザラメを頂きたい。
前日18:00に彦根駅に集合して夜ご飯の買い出しをして、梓川SAまで。SAで車中泊。寝る前に少し宴会をして2人で山スキーについて語り合った。

当日05:30に扇沢に前日乗鞍に行っていた2人と合流して出発。無料駐車場にギリギリ停めれた感じ。実は僕は今回が初扇沢でワクワクしていたが、扇沢駅はそんなに華やかでなく、観光地の大きめのバス乗り場といった感じでちょっとガッカリ。まあ、朝早かったからだけなのかも。
さて、関電の作業道路ゲートの脇から入山。30分ほど歩くと、沢を渡る橋があり、渡って直ぐにスキーをはく。ここからトレースがバッチリで特にスキーは快適に進んでいく。メンバーに1人、スプリットボーダーの方はエッジが決まりにくく、カチカチのスキートレースの上を歩くのは滑って大変だったそう。スキーとスプリットボード、歩きにおいて明確な差があることを改めて実感した。
針ノ木雪渓は黙々と登っていく。天気がいいのは素晴らしいが、風もないため暑い!! こまめに水分補給しながら進む。マヤクボ沢出合でシートラ開始。途中、針ノ木峠の雪庇からジャンプして降りてくる方がいた。とても楽しそうだったが、下に人がいる状況でやまて欲しい… 他は特に問題なく、針ノ木峠に到着。そこから地味に長い蓮華岳まで歩く。夏道と雪が交互に出てくる。比率は7:3くらい。登っている途中、後ろを振り返ると剱岳がどかんと見えた。相変わらずカッコイイ! 武蔵谷、平蔵谷、源次郎尾根、長次郎谷、八峰と全部よく見える。来年は剣を滑りたい。
さて、蓮華岳ピーク手前のドロップポイントに荷物をデポしてピークを踏み、ついにドロップ。既に5パーティぐらい。多分僕らのパーティが大沢ドロップの最後のパーティだったと思う。
ドロップすると、なんと快適ザラメ! 時々フィルムクラストが溶けた面もあり、なかなか快適。適度に飛ばしながら斜面を楽しむ。パーティの皆さんもたのしそう。喉の所も雪びっしりで問題なく滑走出来る。
喉を通り過ぎた辺りからデブリが多くなり、滑りにくくなるが、高温でデブリも柔らかくなっており滑れる。ただ、岩ふりかけゾーンがあり、ここはキツかった。板が大変傷付きました…
ボトムに到着してからはトレースを使ってスイスイと橋まで落とす。あとは30分くらい歩くと駐車場に到着。お疲れ様でした。
温泉は「薬師の湯」。良い湯でした。

今回の山行は僕の板納めになりそうです。板納めとして長めのルートを快適ザラメで滑れて満足。いろんな山も見れて来シーズンの目標(剱岳)も決めれて良い山行でした。
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ