また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1871752 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南ア深南部 丸盆岳東尾根・黒法師岳(天地吊橋・前黒法師岳)

日程 2019年05月25日(土) 〜 2019年05月26日(日)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寸又峡 500円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間2分
休憩
2時間5分
合計
10時間7分
S沢口山(日向山コース)登山口07:5908:18夢の吊り橋08:1908:32尾崎坂展望台08:3810:18千頭ダム10:43天地第一吊橋11:0011:58天地のコル12:1913:32小ピーク(1277m)13:4214:20下西河内(三等三角点)14:3014:53標高点(1494m)15:07標高1580m15:1715:42標高1740m15:5116:53標高1950m17:0617:24丸盆岳17:5218:06カモシカ平18:06宿泊地
2日目
山行
6時間59分
休憩
1時間23分
合計
8時間22分
宿泊地06:2406:45等高尾根下降点06:4607:22黒法師岳07:5409:08二ツ山09:1109:51ヘリポート10:3411:39前黒法師岳12:36白ガレノ頭13:18栗ノ木段13:2014:09前黒法師岳登山口14:1014:22飛竜橋14:44寸又峡温泉14:4514:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■寸又峡〜千頭ダム〜天地第一吊橋
寸又峡〜千頭ダムは安心の舗装路。トンネルではヘッドライト必須。
千頭ダムから天地吊橋までは大無間山方面へは登らずに千頭ダムの左岸道を水平に行く。行ってみればわかるはずです。
天地第一吊橋も後10年もすればお役御免かもしれません。そうなるとこの時期の水量と流れの速さの寸又川をどう渡るかは鬼門となる。
■天地第一吊橋〜天地のコル(918m標高点)
天地吊橋から天地のコルまではトラバース道があるが、最近の記録を見るとここが崩壊しているため、天地吊橋を渡ったところから直登するとある。しかし、直登は相当な急登。しかし、直近の実績からすると結局こちらがおすすめかもしれません。
トラバース道は天地のコルまでほぼ完全に道が残っていますが、崩壊地が2箇所あり、ややザレた部分を10m程度通過する必要があります。ミスったら一番下まで落ちる可能性が高いですが、足場は固まり気味なので技術があれば通過は容易です。天地(918m標高点東の小ピーク)から南に伸びている尾根との合流地点までほぼ水平移動で、この尾根にぶつかってからははっきりした道となり、この尾根で天地のコルとほぼ同じ標高まで上げてから再びのトラバース道で天地のコルに至ります。最後のトラバース道はなんの問題もなく通過できます。永野さんの本での記録を読む限り、その時点とあまり状況は変わっていない模様。
■丸盆岳東尾根
笹が出てくるまではほとんど登山道と変わらず樹間の広い尾根。標高1550mから笹の気配がしてきて、1630m付近から笹原になり足首程度の笹が一面に生えています。標高1700m付近から膝程度、標高1800m付近から肩あたりまでの笹と膝付近の笹のミックス状態になります。山頂付近は浅いです。
■丸盆岳〜黒法師岳
破線ルートだが、道ははっきりしています。笹はあっても膝程度。
■黒法師岳〜前黒法師岳
破線ルートらしく、ときおり一瞬不明瞭になりますが、基本マークも道もあり。
■前黒法師岳〜寸又峡
流石の寸又三山。一般登山道です。

※Androidに変更してからスリープ状態でのログ記録機能が不十分でかなりログが飛んでいます。ご了承ください。
その他周辺情報本山行中で会った人は丸盆岳東尾根での一人のみ。基本助けはないと思ってください。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

夢の吊橋
川が濁っており人が少ない。
2019年05月25日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢の吊橋
川が濁っており人が少ない。
2
千頭ダム左岸道
2019年05月25日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭ダム左岸道
1
素掘りトンネル(通らなくても河原をいけます)
2019年05月25日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素掘りトンネル(通らなくても河原をいけます)
5
よくみると天地吊橋と書いてある。
2019年05月25日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくみると天地吊橋と書いてある。
1
天地第一吊橋
2019年05月25日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天地第一吊橋
4
後10年もすればお役御免かもしれない。
2019年05月25日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後10年もすればお役御免かもしれない。
6
天地吊橋からのトラバース道が行けそうだったので行けるところまで行ってくることに。
2019年05月25日 11:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天地吊橋からのトラバース道が行けそうだったので行けるところまで行ってくることに。
トラバース道は崩壊地が2箇所ありましたが、そこも踏跡はあり、他は完璧に道が残っていました。
2019年05月25日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道は崩壊地が2箇所ありましたが、そこも踏跡はあり、他は完璧に道が残っていました。
1
ちょっと読めません。
2019年05月25日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと読めません。
トラバース道
2019年05月25日 12:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道
この辺り植林地でしょうか。
2019年05月25日 13:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り植林地でしょうか。
丸盆岳東尾根は基本樹間広くとても歩きやすいです。
2019年05月25日 15:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆岳東尾根は基本樹間広くとても歩きやすいです。
2
標高1550mから小笹。
2019年05月25日 15:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1550mから小笹。
標高1700m付近はこんな感じ。
2019年05月25日 15:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700m付近はこんな感じ。
3
標高1800m付近はこんな感じ。
2019年05月25日 16:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1800m付近はこんな感じ。
8
山頂は近い。
2019年05月25日 16:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は近い。
1
丸盆岳登頂!
これで南ア深南部主稜の山は全部登ったことになります。
2019年05月25日 17:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆岳登頂!
これで南ア深南部主稜の山は全部登ったことになります。
12
丸盆岳から黒法師岳方面
2019年05月25日 18:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸盆岳から黒法師岳方面
12
カモシカ平から丸盆岳
2019年05月25日 18:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平から丸盆岳
7
カモシカ平でテント泊
2019年05月25日 18:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平でテント泊
11
カモシカ平で天体観測
2019年05月26日 02:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平で天体観測
6
カモシカ平で天体観測
2019年05月26日 02:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平で天体観測
3
カモシカ平で天体観測
2019年05月26日 03:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平で天体観測
5
カモシカ平を発つ。
2019年05月26日 06:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平を発つ。
3
ユキワリソウ
2019年05月26日 06:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキワリソウ
5
黒法師岳登頂
2019年05月26日 07:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師岳登頂
5
バッテンの三角点
2019年05月26日 07:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッテンの三角点
1
まずは二つ山を目指す。
2019年05月26日 08:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは二つ山を目指す。
2
黒法師岳から先は一般道となり、マークも増えてくる。
2019年05月26日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師岳から先は一般道となり、マークも増えてくる。
1
ミツバツツジ
2019年05月26日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
2
ヘリポートから望む黒法師岳・丸盆岳・不動岳
2019年05月26日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートから望む黒法師岳・丸盆岳・不動岳
6
ヘリポートから望む聖岳と上河内岳
2019年05月26日 09:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートから望む聖岳と上河内岳
6
ヘリポートから林道を西へ進むと
2019年05月26日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートから林道を西へ進むと
1
林道を少し下ったところに水場があります。
2019年05月26日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し下ったところに水場があります。
3
ヘリポートから東へ林道をやや進み、本山行最後の登りを経て、
2019年05月26日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートから東へ林道をやや進み、本山行最後の登りを経て、
2
寸又三山の一つ前黒法師岳に登頂。
2019年05月26日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸又三山の一つ前黒法師岳に登頂。
6
コミヤマカタバミ
2019年05月26日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ
2
前黒法師岳からの下山は踏跡・目印ともに明瞭です。
2019年05月26日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前黒法師岳からの下山は踏跡・目印ともに明瞭です。

感想/記録

週末は寸又峡から南ア深南部の丸盆岳と黒法師岳を周回してきました。やっぱり笹原のテント泊は最高ですね!すぐにまた訪れたい気分になっています。
訪問者数:828人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ