また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1902187 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

庚申山 〜中倉尾根からコウシンソウ〜

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さいたま市の自宅を2:30発
栃木県日光市(足尾)の銅親水公園に4:30着
到着時点で利用者は他になし(駐車場のキャパは40台程度)
(この地域では2:00までの1時間降水量120mmを記録したとのこと。誰も来ないのは当然ですね)
下山時には十台程度の利用も、登山客は皆無の模様
トイレは、駐車場奥の環境学習センター(早朝は仮設トイレ利用)あるいは500m程下の無料駐車場トイレが利用可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
20分
合計
7時間38分
S足尾銅親水公園入口05:0605:40中倉山取り付き点06:35中倉山06:3607:11沢入山07:1207:55オロ山07:5608:53庚申山09:1010:09オロ山10:52沢入山11:20孤高のブナ12:08中倉山取り付き点12:44足尾銅親水公園入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢入山から先はコース不明瞭かつ藪漕ぎあり
コースを熟知していない場合は、地図・コンパス・GPSの携帯を
【登山口〜孤高のブナ】
比較的急な樹林帯の登山道
雨天時や雪融け時期はズルズル滑る
尾根に出てから中倉山に向かう途中で、左に折れて巻き道利用
【孤高のブナ〜沢入山】
天気が良ければ男体山や白根山、武尊山も望める尾根歩き
【沢入山〜オロ山】
オロ山前後は胸まである笹原の藪漕ぎ(一応踏み跡あるも不明瞭)
地形も起伏が少なく、ピンクリボンもほとんどないので、コースを失う可能性が高い
【オロ山〜庚申山】
オロ山を下りきった鞍部からは苔むした樹林帯
踏み跡が出たり消えたり。登りよりも下りの際の道迷いに注意
【庚申山〜コウシンソウ自生地】
山道は明瞭、危険個所なし
その他周辺情報国道122号線沿いに富弘美術館、草木ダムドライブイン
わたらせ渓谷鉄道の水沼駅に日帰り温泉
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 保険証 時計 サングラス タオル カメラ ツエルト アウター

写真

豪雨の後、夜が明けると雨はやみましたが、中倉尾根はガスガスで、またいつ雨が降り出すかもわかりません。
堰堤からも濁流が轟音とともに落下。
ん〜、安全登山には程遠い状況ですね、、
2019年06月22日 05:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雨の後、夜が明けると雨はやみましたが、中倉尾根はガスガスで、またいつ雨が降り出すかもわかりません。
堰堤からも濁流が轟音とともに落下。
ん〜、安全登山には程遠い状況ですね、、
登山口から急坂を登り尾根に出ると少しだけ明りが
2019年06月22日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から急坂を登り尾根に出ると少しだけ明りが
2
中倉山をパスして巻き道から
右奥に孤高のブナ
2019年06月22日 06:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中倉山をパスして巻き道から
右奥に孤高のブナ
1
近くに寄ってもこんな感じ
2019年06月22日 06:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに寄ってもこんな感じ
8
眺望も天気も期待できず。
ひたすら庚申山目指します
2019年06月22日 07:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望も天気も期待できず。
ひたすら庚申山目指します
沢入山通過
2019年06月22日 07:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入山通過
2
胸の高さまである笹原
けもの道さえも定かでなし
2019年06月22日 07:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸の高さまである笹原
けもの道さえも定かでなし
オロ山通過
2019年06月22日 08:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロ山通過
踏み跡あってうれしい!
2019年06月22日 08:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡あってうれしい!
あっと言う間に?庚申山到着!
写真は少ないですが遠い道のりでした、、
2019年06月22日 09:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に?庚申山到着!
写真は少ないですが遠い道のりでした、、
5
山頂から下ってコウシンソウ
時期はほぼ終わりでしたが間に合いました!
2019年06月22日 09:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から下ってコウシンソウ
時期はほぼ終わりでしたが間に合いました!
5
道迷いと藪漕ぎに負けず頑張った先のご褒美です。
それにしても、写真の焦点合ってませんね、、
2019年06月22日 09:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いと藪漕ぎに負けず頑張った先のご褒美です。
それにしても、写真の焦点合ってませんね、、
4
目的達成したらさっさと帰りましょう。カミナリ来る前に
オロ山からの下り道。
ここも踏み跡不明瞭
2019年06月22日 10:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的達成したらさっさと帰りましょう。カミナリ来る前に
オロ山からの下り道。
ここも踏み跡不明瞭
沢入山通過
2019年06月22日 11:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入山通過
これ熊ですか?
山道の真ん中なんですけど
2019年06月22日 11:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ熊ですか?
山道の真ん中なんですけど
3
沢入山とブナの間で少しだけガスが晴れました
2019年06月22日 11:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入山とブナの間で少しだけガスが晴れました
帰りのブナさん
青々と茂って元気です
2019年06月22日 11:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのブナさん
青々と茂って元気です
3
下山したら晴れました。
無事に降りてこられて何よりです。
今日も楽しい山行?ありがとうございました!
2019年06月22日 12:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したら晴れました。
無事に降りてこられて何よりです。
今日も楽しい山行?ありがとうございました!
2

感想/記録

きょうは念願かなって、中倉尾根から庚申山まで行ってきました!
積雪期と残雪期に3度挑戦しましたが、あえなく撤退。
今回、雪のない時期に歩いてみましたが、それでも道を失う事数回。
これでは雪の時期には到底たどり着けないでしょう。

昨夜の豪雨と引き続き不安定な天候ということもあり、中倉山にも庚申山にも人の気配は全くありませんでした。
どんな天気でも物好きが必ず一人や二人いるもんですが、今日はその物好き、一人だけだったようです。。
本日決行の理由の一つは、コウシンソウに会うため。
なかなか予定が合わず、花の時期にギリギリ間に合いました。

こういう山行も振り返ってみると楽しいものです。
やっぱり山はいいですね!
(でも安全登山が第一です)
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ