また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1903067 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 1day 単独 - 季節巡り花を楽しめる名山

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ - ときどき頂上部はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
民間の有料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
極めて明瞭にしてドライ
その他周辺情報帰路、大垣市内で温泉「湯の城 750円/大人」を利用
URL はこちら→ http://www.p-castle.co.jp/yunoshiroogaki/
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック47L ブーツミドルカット トレッキングポール 紙地図 コンパス サングラス ハンディGPS 筆記具 保護グローブ レインウェア上下 ヘッドライト 予備電池(単三2) 携帯電話 タオル デジカメ グランドシート ツェルト・タープ一式 ビクトリノックスナイフ アルファ化米1 スポーツドリンク粉末1L用 高カロリー食 ペットボトル飲料1 ハイドレーション1.5L 救急セット ウエストポーチ おにぎり3つ

写真

上野交差点から三之宮神社へ向けた市街地の通りから見える伊吹山。頂上が見え、期待が高まります。
2019年06月23日 06:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野交差点から三之宮神社へ向けた市街地の通りから見える伊吹山。頂上が見え、期待が高まります。
むむ!駐車場に着くと怪しい雲がせり出しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むむ!駐車場に着くと怪しい雲がせり出しました。
ケカチの水を帰りに汲んで帰ろうと思っていました。ここからのショートカットは三角コーンで封じてありました。きっとすぐ下の案内所での登山届けの提出を促すためだと思います。
2019年06月23日 06:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケカチの水を帰りに汲んで帰ろうと思っていました。ここからのショートカットは三角コーンで封じてありました。きっとすぐ下の案内所での登山届けの提出を促すためだと思います。
1
ケカチの水汲み場所のそばに、しめ縄のあるさざれ石が。
2019年06月23日 06:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケカチの水汲み場所のそばに、しめ縄のあるさざれ石が。
ここが正規の登山口のようです。
2019年06月23日 06:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが正規の登山口のようです。
入山料と届けを出すと、こんな配布物をもらえますが、さてザックを降ろすのは億劫、どこにしまおうか。
2019年06月23日 06:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山料と届けを出すと、こんな配布物をもらえますが、さてザックを降ろすのは億劫、どこにしまおうか。
1
1合目まではこんな林道が続きます。
2019年06月23日 06:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目まではこんな林道が続きます。
この山行で最初に出迎えてくれたのは、ドクダミでした。改めてじっくり観ると可憐です。
2019年06月23日 06:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山行で最初に出迎えてくれたのは、ドクダミでした。改めてじっくり観ると可憐です。
3
きっと春紫苑(ハルジオン)。んー姫女苑(ヒメジョオン)かも?
2019年06月23日 06:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっと春紫苑(ハルジオン)。んー姫女苑(ヒメジョオン)かも?
3
クサフジ(草藤)でしょ?
2019年06月23日 06:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサフジ(草藤)でしょ?
4
20分ほどの林道を終え、1合目。
2019年06月23日 06:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほどの林道を終え、1合目。
クワ(桑)の実が美味しそう。
2019年06月23日 07:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワ(桑)の実が美味しそう。
5
少しずつ標高を上げて行きます。
2019年06月23日 07:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ標高を上げて行きます。
1
シカ防止かヒト防止か?山頂に傘が掛かりかけていて、なんとか持ちこたえてくれるよう祈りました。
2019年06月23日 07:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ防止かヒト防止か?山頂に傘が掛かりかけていて、なんとか持ちこたえてくれるよう祈りました。
1
ハクサンフウロかと。
2019年06月23日 07:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロかと。
4
3合目付近から段々と傾斜がキツくなってきました。
2019年06月23日 07:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目付近から段々と傾斜がキツくなってきました。
遠くにササユリらしき花がポツンと。
2019年06月23日 07:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにササユリらしき花がポツンと。
花のリスト標識がかなり参考になります。
2019年06月23日 07:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花のリスト標識がかなり参考になります。
おぉ!ガスがちょと晴れてきました。
2019年06月23日 07:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ!ガスがちょと晴れてきました。
5合目から本格的な登り道となります。
2019年06月23日 07:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目から本格的な登り道となります。
1
ヤマガラシかな、イブキヤマガラシかな?
2019年06月23日 07:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラシかな、イブキヤマガラシかな?
4
キバナハタザオ
2019年06月23日 07:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナハタザオ
4
最後の避難小屋が光景にとけ込んでいます。
2019年06月23日 07:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の避難小屋が光景にとけ込んでいます。
1
ヨーロッパのアルプス放牧地の雰囲気を感じます。
2019年06月23日 07:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨーロッパのアルプス放牧地の雰囲気を感じます。
1
オドリコソウの白花タイプ。んー!ダンシングガールズね。
2019年06月23日 08:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オドリコソウの白花タイプ。んー!ダンシングガールズね。
4
いよいよ急登に差し掛かり、追い越しやすれ違いに気を使います。
2019年06月23日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ急登に差し掛かり、追い越しやすれ違いに気を使います。
オドリコソウですね。これは桃花。
2019年06月23日 08:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オドリコソウですね。これは桃花。
4
イブキハタザオかハクサンハタザオのどちらかだと思います。花茎が細かい毛に覆われていたので、伊吹旗竿かと。
2019年06月23日 08:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキハタザオかハクサンハタザオのどちらかだと思います。花茎が細かい毛に覆われていたので、伊吹旗竿かと。
4
クサタチバナですね。
2019年06月23日 08:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサタチバナですね。
4
イブキシモツケでしょ?違う?
2019年06月23日 08:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキシモツケでしょ?違う?
4
伊吹下野と表記するそうです。
2019年06月23日 08:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹下野と表記するそうです。
3
登山口から1時間45分程でした。
2019年06月23日 08:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1時間45分程でした。
歴史を感じます。この時間は人の気配はほとんど無し。
2019年06月23日 08:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史を感じます。この時間は人の気配はほとんど無し。
山の神様(白い猪)との闘いは、頂上でなく3合目辺りだったとか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神様(白い猪)との闘いは、頂上でなく3合目辺りだったとか?
5
ヒメレンゲ(姫蓮華)のようですね。花言葉は「私の心は燃えている」です。
2019年06月23日 08:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ(姫蓮華)のようですね。花言葉は「私の心は燃えている」です。
4
散策エリアが広がっています。東側にはあまり人が入り込んでいないようでした。
2019年06月23日 08:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策エリアが広がっています。東側にはあまり人が入り込んでいないようでした。
1
ちょっと離れたところに三角点がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと離れたところに三角点がありました。
3
コバノミミナグサは、伊吹山のほかに山口県にだけ自生するミミナグサの仲間だそうです。
2019年06月23日 08:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミミナグサは、伊吹山のほかに山口県にだけ自生するミミナグサの仲間だそうです。
4
オオセンチコガネの体色がこの地域はルビー色!
2019年06月23日 08:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオセンチコガネの体色がこの地域はルビー色!
3
後ろを振り返っても誰も来ませんね。
2019年06月23日 08:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返っても誰も来ませんね。
1
ヒメレンゲ
2019年06月23日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメレンゲ
1
再度ヒメレンゲ
2019年06月23日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度ヒメレンゲ
3
コバノミミナグサ
2019年06月23日 08:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミミナグサ
2
またまたヒメレンゲ
2019年06月23日 08:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたヒメレンゲ
1
時間がたっぷりあるので、東側エリアを含め、ぐるっと花散策することにしました。
2019年06月23日 08:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間がたっぷりあるので、東側エリアを含め、ぐるっと花散策することにしました。
1
ここは伊吹山ピークと琵琶湖側の麓を一望できる、最も好適な場所だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは伊吹山ピークと琵琶湖側の麓を一望できる、最も好適な場所だと思います。
スマホの撮影機能を使って約180度のパノラマ撮影!
2019年06月23日 08:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホの撮影機能を使って約180度のパノラマ撮影!
2
約270度の撮影にも挑戦!
2019年06月23日 08:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約270度の撮影にも挑戦!
1
ヒヨクソウかな。花径が6mm程の小さな花で、マクロ撮影に大変手こずりました。
2019年06月23日 09:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨクソウかな。花径が6mm程の小さな花で、マクロ撮影に大変手こずりました。
5
ノミノツヅリだと思います。
2019年06月23日 09:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノミノツヅリだと思います。
3
マムシグサ、ですよね?
2019年06月23日 09:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ、ですよね?
3
山頂散策エリアの東端から、大垣、岐阜、名古屋方面を望む。けど眺望悪し。
2019年06月23日 09:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂散策エリアの東端から、大垣、岐阜、名古屋方面を望む。けど眺望悪し。
1
マムシグサでしょ?マムシというよりコブラかと。
2019年06月23日 09:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサでしょ?マムシというよりコブラかと。
4
散策エリアの湿地帯にスギゴケの群生地がありました。
2019年06月23日 09:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策エリアの湿地帯にスギゴケの群生地がありました。
1
イブキガラシかな?
2019年06月23日 09:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキガラシかな?
1
イブキシモツケ
2019年06月23日 09:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキシモツケ
1
クサタチバナ
2019年06月23日 09:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサタチバナ
3
ドライブウェイからの車が少しずつ増えてきています。
2019年06月23日 09:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイからの車が少しずつ増えてきています。
ドライブウェイ駐車場から山頂へは、真中と西側の2ルートが設置されており、東側ルートは逆走になるそうです。
2019年06月23日 09:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ駐車場から山頂へは、真中と西側の2ルートが設置されており、東側ルートは逆走になるそうです。
多分タニウツギ
2019年06月23日 09:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分タニウツギ
1
グンナイフウロ
2019年06月23日 09:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロ
4
グンナイフウロは同じ株から次々と花が咲くような気配です。
2019年06月23日 09:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロは同じ株から次々と花が咲くような気配です。
1
はち切れんばかりの葯(雄しべ)を発達させたグンナイフウロ
2019年06月23日 09:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はち切れんばかりの葯(雄しべ)を発達させたグンナイフウロ
1
グンナイフウロの葯を拡大
2019年06月23日 09:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロの葯を拡大
2
グンナイフウロは郡内風露と漢字表記するようです。
2019年06月23日 09:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロは郡内風露と漢字表記するようです。
1
花粉を運んでほしがっている状態のグンナイフウロ
2019年06月23日 09:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花粉を運んでほしがっている状態のグンナイフウロ
2
ドライブウェイ駐車場からの眺望はこんな程度なので、是非頂上へ行きましょう!
2019年06月23日 09:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ駐車場からの眺望はこんな程度なので、是非頂上へ行きましょう!
さすがに駐車場から頂上への西側散策ルートは、砂利道が整備されており、とても歩きやすいです。
2019年06月23日 09:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに駐車場から頂上への西側散策ルートは、砂利道が整備されており、とても歩きやすいです。
週替わりでこんな開花情報まで掲示されていて、すごく参考になります。
2019年06月23日 09:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
週替わりでこんな開花情報まで掲示されていて、すごく参考になります。
アザミの葉にゾウムシがいました。種類は判りません。
2019年06月23日 09:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミの葉にゾウムシがいました。種類は判りません。
ウマノアシガタですよね?
2019年06月23日 09:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタですよね?
2
ヒヨクソウだと思います。
2019年06月23日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨクソウだと思います。
2
ウスバシロチョウ
2019年06月23日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスバシロチョウ
3
その名の通り、羽が透けています。
2019年06月23日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その名の通り、羽が透けています。
3
イブキシモツケ
2019年06月23日 09:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキシモツケ
2
イブキシモツケの花をマクロで撮影。
2019年06月23日 09:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキシモツケの花をマクロで撮影。
きっとニガナ(苦菜)かと。
2019年06月23日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっとニガナ(苦菜)かと。
怪しい霧が出始めたので、そろそろ下山を考えなければなりません。
2019年06月23日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しい霧が出始めたので、そろそろ下山を考えなければなりません。
山上エリアから南西方向の眺望をパノラマ撮影
2019年06月23日 09:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上エリアから南西方向の眺望をパノラマ撮影
石灰岩のカルスト地形であることがよくわかりますね。
2019年06月23日 09:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩のカルスト地形であることがよくわかりますね。
ウスバシロチョウがグンナイフウロの蜜を吸うのに夢中で、カメラを向けてもお構いなし。
2019年06月23日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスバシロチョウがグンナイフウロの蜜を吸うのに夢中で、カメラを向けてもお構いなし。
1
蜜をタップリあげるので、花粉をシッカリ運んでね!とのことでしょう。
2019年06月23日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜜をタップリあげるので、花粉をシッカリ運んでね!とのことでしょう。
ミヤマコアザミの開花はもうすぐですね。
2019年06月23日 09:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコアザミの開花はもうすぐですね。
2
カノコソウ?がポツリポツリと開花
2019年06月23日 09:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カノコソウ?がポツリポツリと開花
3
カノコソウ?これはまだ蕾ばかり。
2019年06月23日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カノコソウ?これはまだ蕾ばかり。
2
マムシグサ
2019年06月23日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
1
カノコソウの4分咲き程度。
2019年06月23日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カノコソウの4分咲き程度。
1
コバノミミナグサ
2019年06月23日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミミナグサ
1
ヒヨクソウ
2019年06月23日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨクソウ
3
ウマノアシガタ
2019年06月23日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
1
オドリコソウの中に、アリンコ居候!
2019年06月23日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オドリコソウの中に、アリンコ居候!
1
この白い猪が伊吹山の神様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白い猪が伊吹山の神様です。
1
立派な牙です
2019年06月23日 10:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な牙です
ヤマトタケルを退けさせた荒ぶる神だと書いてあります。
2019年06月23日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルを退けさせた荒ぶる神だと書いてあります。
下山に先立ち、綺麗なトイレを使わせていただきました。
2019年06月23日 10:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山に先立ち、綺麗なトイレを使わせていただきました。
靴紐を締め直し、下山開始です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴紐を締め直し、下山開始です。
この時間、下る人も多いですが、登る人もまだ多かったです。
2019年06月23日 10:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間、下る人も多いですが、登る人もまだ多かったです。
ノアザミかな?
2019年06月23日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノアザミかな?
ゾウムシがノアザミを土俵に生存戦略のバトルを繰り広げていました。
2019年06月23日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゾウムシがノアザミを土俵に生存戦略のバトルを繰り広げていました。
1
麓の方が気温が高いのか、アザミの開花株が多かったです。
2019年06月23日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の方が気温が高いのか、アザミの開花株が多かったです。
下界が近づいてきました。
2019年06月23日 11:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界が近づいてきました。
オオセンチコガネを素手で拾い上げた後は、ちゃんと手を洗いましょうね。
2019年06月23日 11:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオセンチコガネを素手で拾い上げた後は、ちゃんと手を洗いましょうね。
ひろきち地蔵ってなんだろな、と思い読んでみたました。
2019年06月23日 11:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひろきち地蔵ってなんだろな、と思い読んでみたました。
それっぽいお地蔵様の様子でしたが、ちゃんと6合目まで返さなきゃダメじゃん!ひろきちさん。
2019年06月23日 11:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それっぽいお地蔵様の様子でしたが、ちゃんと6合目まで返さなきゃダメじゃん!ひろきちさん。
長い下りだったので、そろそろ膝が笑い始めたところで無事帰着しました。
2019年06月23日 11:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い下りだったので、そろそろ膝が笑い始めたところで無事帰着しました。
1
お水を汲んで帰るつもりでしたが、ちょっと水流が弱く、、、。
2019年06月23日 11:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お水を汲んで帰るつもりでしたが、ちょっと水流が弱く、、、。
今回の独り反省会は、大垣市内のこの公衆浴場で実施しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の独り反省会は、大垣市内のこの公衆浴場で実施しました。
3

感想/記録

本当は昨日22日に計画していましたが、日本列島を挟む太平洋側と日本海側の低気圧の動きと風向きが読めず、朝4時にライブカメラの画像を見て断念。でもお昼前後に必ず降ると予測したとおりの様子でした。
今朝は日曜日。明日の仕事に差し支えるとイヤなので、どうしようかまよいましたが、午前中はまずまずの眺望が期待できそうで、お昼過ぎ直ぐに帰着するならば天気は持ちそうなので、決行。この時期を逃すと次に行けるのは灼熱の真夏になりそう故。
近くに住んでおりながら初めての伊吹山となりました。花の名山でもあり、神話的な名所でもあるので、襟を正す心持ちで朝6時30分頃からの入山。駐車場は到着時の6時頃は半分くらい空いていましたが次々と入庫があり、おそらく7時過ぎには満車だったと推察。
頂上まではひたすら登り、帰りはひたすら下り、、、。林間ルートがほとんどなく、登り降りのハッキリとした道どりにチョット閉口。どこかに沢でもあればジャブジャブ爽快休息をとれるのに。と思いながら休憩所にも立ち寄らず黙々と行程をこなしました。
でもさすが花の名山。名前の判らない草木がわんさかあり、標識を参考に識別しつつ、見つけた花の名前を繰り返し呟きながらの山行で、かなり楽しめました。急がずゆっくり「花鳥風月をまるっと楽しむ」を今年からの山行目標にしようと誓った自分にとって、充実した内容となりました。もし花などの名前が怪しい場合は、是非ご教授ください。
訪問者数:308人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ