また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1910434 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

六甲全山逆コース夜間縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月28日(金) ~ 2019年06月29日(土)
メンバー
天候曇り夜半小雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間9分
休憩
36分
合計
5時間45分
菊水山00:0301:03鵯越駅01:0801:43高取山-丸山登山口01:4402:00安井茶屋前広場02:09高取山02:2402:27荒熊神社03:08妙法寺03:40東山03:5103:59須磨アルプス馬の背04:18横尾山04:31栂尾山04:3205:07高倉山05:0805:18鉄拐山05:30旗振山05:3105:34鉢伏山05:3505:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

出発は阪急宝塚駅
携帯GPSの調子が悪く、ログは採れそうだが地図が表示されないアクシデント発生。まあ、勝手知ったるコースなので迷うことも無いと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発は阪急宝塚駅
携帯GPSの調子が悪く、ログは採れそうだが地図が表示されないアクシデント発生。まあ、勝手知ったるコースなので迷うことも無いと思う。
3
お馴染み、兵庫労山全縦のゴールになる「えんぺい寺」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染み、兵庫労山全縦のゴールになる「えんぺい寺」
1
塩尾寺、ここより山道に入って行きます。
すでに、ここまでで汗だく、どうなるやら・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩尾寺、ここより山道に入って行きます。
すでに、ここまでで汗だく、どうなるやら・・・
2
東縦走路から西宮方面、曇っていますが甲山が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東縦走路から西宮方面、曇っていますが甲山が望めます。
3
順調に登り、ドライブウェイに出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に登り、ドライブウェイに出ました。
1
一軒茶屋に到着しましたが、ガスが出てきて天候が怪しくなってきました。最高峰に行っても展望が悪いので今回はパスします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋に到着しましたが、ガスが出てきて天候が怪しくなってきました。最高峰に行っても展望が悪いので今回はパスします。
2
全縦ハイカーの補給ポイントである藤原商店です。
午後8時前でしたが営業中でした。ありがたいですね。ここからヘッテン装着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全縦ハイカーの補給ポイントである藤原商店です。
午後8時前でしたが営業中でした。ありがたいですね。ここからヘッテン装着しました。
2
摩耶山は深い霧に覆われて夜景が見れなかったのですが、天狗道を少し下ると市街地の夜景が望めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山は深い霧に覆われて夜景が見れなかったのですが、天狗道を少し下ると市街地の夜景が望めました。
4
天狗道から少し外れた展望スポットからの夜景は見事でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗道から少し外れた展望スポットからの夜景は見事でした。
1
鍋蓋山からの夜景です。
西行縦走は夜景を望みながら歩けるので元気をもらえますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山からの夜景です。
西行縦走は夜景を望みながら歩けるので元気をもらえますね。
2
そして菊水山です。一人の登山者にお会いしました。
有馬までの予定だそうです。互いの健闘を誓ってお別れしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして菊水山です。一人の登山者にお会いしました。
有馬までの予定だそうです。互いの健闘を誓ってお別れしました。
4
鵯駅に下ってきました。ドリンクを2本調達して、またしても休憩してしまいました。猫が二匹寄ってきました。この頃より小雨になりました。西コースはここからが勝負どころです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵯駅に下ってきました。ドリンクを2本調達して、またしても休憩してしまいました。猫が二匹寄ってきました。この頃より小雨になりました。西コースはここからが勝負どころです。
3
高取山でも休憩、妙法寺でも休憩しちゃいました。こんな調子なので目標の須磨浦4時着は諦めました。
須磨アルプスの名勝馬の背です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山でも休憩、妙法寺でも休憩しちゃいました。こんな調子なので目標の須磨浦4時着は諦めました。
須磨アルプスの名勝馬の背です。
4
横尾山
この後、高倉台ではすっかり明るくなりましたが、またまた休憩でドリンク調達。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山
この後、高倉台ではすっかり明るくなりましたが、またまた休憩でドリンク調達。
2
縦走最後の旗振山まで来ました。ここを下ればゴールの須磨浦公園になります。何とか6時前にゴール!!
とても電車に乗れる状態ではなかったので、公園のトイレ前の水道で身体を拭き着替えをして、さっぱりしました。
逆コース夜間縦走達成!!!です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走最後の旗振山まで来ました。ここを下ればゴールの須磨浦公園になります。何とか6時前にゴール!!
とても電車に乗れる状態ではなかったので、公園のトイレ前の水道で身体を拭き着替えをして、さっぱりしました。
逆コース夜間縦走達成!!!です。
3

感想/記録

西行きの夜間縦走は摩耶から随所に夜景が楽しめるコースです。
市街地の「音」が耳に届くので何故か安堵感があります。
今回は休憩を取り過ぎたので予定時間を超過しましたが、アクシデントも無く無事にゴールできたことでよしとしましょう。
これで東行、西行共に昼間の縦走、夜間の縦走を達成することができました。
六甲全縦はほんと心身を鍛えられる素晴らしいロングコースです。
改めて六甲山に感謝します。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:542人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/18
投稿数: 184
2019/6/30 20:54
 地図アプリのトラブル
スマホの地図アプリで現在地がおかしいとか、コンパスの動きがおかしいなどのトラブルの殆どは電源の入り切りで正常に復帰すると思います。
そのままでログも記録されます。
私も何度かトラブルに会いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス GPS テン 馬の背 ロング 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ