また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1926834 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳周回(柏原新道↑新越山荘泊↓針ノ木雪渓)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年07月13日(土) ~ 2019年07月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り、雨
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間35分
休憩
2時間3分
合計
9時間38分
S扇沢駅06:0706:19柏原新道登山口06:2107:24ケルン(柏原新道)07:3107:35駅見岬07:4308:34水平岬08:3409:12富士見坂09:1509:41種池山荘10:4311:21爺ヶ岳南峰11:3512:10種池山荘12:3414:52岩小屋沢岳14:5315:43新越山荘
2日目
山行
7時間39分
休憩
1時間39分
合計
9時間18分
新越山荘06:0906:47鳴沢岳06:5207:35赤沢岳07:4309:29スバリ岳09:5910:05小スバリ岳10:0510:37針ノ木岳10:5111:48針ノ木小屋12:2814:23大沢小屋14:2315:27扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓はたっぷり雪があります。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

やって来ましたよ。扇沢
2019年07月13日 05:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やって来ましたよ。扇沢
ここからはじまる
2019年07月13日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはじまる
爺ヶ岳と種池山荘
2019年07月13日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳と種池山荘
有り難くお安く頂きました
2019年07月13日 17:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有り難くお安く頂きました
1
夕焼けに映える劔岳
2019年07月13日 18:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けに映える劔岳
1
新越山荘さまお世話になりました。
2019年07月14日 06:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新越山荘さまお世話になりました。
黒部ダム湖も見えた
2019年07月14日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダム湖も見えた
1
コマクサ
2019年07月14日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ
1
ただただ下る。結構飽きるくらい長い雪渓。
12本アイゼン着用
2019年07月14日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただただ下る。結構飽きるくらい長い雪渓。
12本アイゼン着用
2
撮影機材:

感想/記録

梅雨明け前の悪天予報の中、計画とは逆回りの扇沢-柏原新道-種池-新越山荘泊、針ノ木岳-針ノ木雪渓の反時計回りで、周回縦走しました。
種池山荘のピザは、相変わらずの絶品で大人気のため、30分待ちでした。
毎回頂いてるので、もちろん待ちまして、一年ぶりに?ばりました。絶品です。

全体的には、危険箇所こそ無いですが、まだ小屋開け間もない事もあり踏み跡も少な目です。いのり雨予報のせいで、入山者も少なく、ちょうど良い山行でした。
針ノ木岳から針ノ木峠のルートは確かにチェーンスパイクが有ると便利そうです。
針ノ木雪渓を通過後、左に高巻きをして、大沢小屋へのルートは、なかなか足場も良くないので、今回は雨で濡れている事もあり、かなり気を使う状況でした。
安全を見て、雪渓の始まりから扇沢まではヘルメットを着用。転びませんでしたが、リスク回避という意味では持っているなら被った方が良いかなぁと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:711人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ