また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1972927 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

赤石岳 悪沢岳

日程 2019年08月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平ゲート前駐車場利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間36分
休憩
1時間25分
合計
17時間1分
S沼平ゲート02:1704:09椹島04:1506:57赤石小屋07:0509:00赤石岳09:1209:29小赤石岳09:57大聖寺平09:5810:34荒川小屋10:4811:39中岳11:4112:33悪沢岳12:4512:58丸山13:23千枚岳13:2513:49千枚小屋14:1216:54椹島16:5919:18沼平ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天気が良かったので危険箇所は特になくコース自体は明瞭でした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんでしたが、自分は千枚小屋から椹島へ向かうルートが思ったより長くて途中で旧道に入ったらしく最後に吊り橋を渡りました。
その他周辺情報臨時駐車場の手前に赤石の湯(19時まで受付)。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ストック

写真

沼平ゲート前。3連休最終日なので駐車場空いてることを期待して奥まで来たらゲート前空いてました。バス利用しない人は空いてるか確認してもいいかもです。
ここから出発!職場の先輩からもらったちょっとボロいMTVで出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼平ゲート前。3連休最終日なので駐車場空いてることを期待して奥まで来たらゲート前空いてました。バス利用しない人は空いてるか確認してもいいかもです。
ここから出発!職場の先輩からもらったちょっとボロいMTVで出発。
なんとか椹島到着!
夜中で暗くて舗装されてへん箇所めっちゃ多いからバリ時間かかった(ー ー;)足の疲労感ヤバいけどこっからが本番!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか椹島到着!
夜中で暗くて舗装されてへん箇所めっちゃ多いからバリ時間かかった(ー ー;)足の疲労感ヤバいけどこっからが本番!
とりあえず梯子を上って出発ー!
予定では18時までに椹島に帰ってくる予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず梯子を上って出発ー!
予定では18時までに椹島に帰ってくる予定。
暗くても目印や道がしっかりしてるので迷うことは無いと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くても目印や道がしっかりしてるので迷うことは無いと思います。
明るくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。
なんとか日が出で暑くなり始めるまでには赤石小屋に行きたい(ー ー;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか日が出で暑くなり始めるまでには赤石小屋に行きたい(ー ー;)
赤石小屋到着!
とりあえず水の補給!
小屋前のジャグの水が出る部分が壊れていてペンチで捻る感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石小屋到着!
とりあえず水の補給!
小屋前のジャグの水が出る部分が壊れていてペンチで捻る感じでした。
見えてるけどこっからもまだまだ遠い(ー ー;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてるけどこっからもまだまだ遠い(ー ー;)
1
やっともぉすぐ!
稜線出てスッキリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっともぉすぐ!
稜線出てスッキリ!
2
赤石岳到着!
途中からガスが上がってきてるのが見えてたけど上はガスってました。時々晴れて見える景色が最高!
とりあえずまだまだ長いので中岳方面目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳到着!
途中からガスが上がってきてるのが見えてたけど上はガスってました。時々晴れて見える景色が最高!
とりあえずまだまだ長いので中岳方面目指します。
1
とりあえず荒川小屋!
少し降りたとこの水場で水浴び。熱中症予防のためにもめっちゃ冷たい水で顔も洗ってスッキリ!水もキンキンに冷えてて最高!補給して出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず荒川小屋!
少し降りたとこの水場で水浴び。熱中症予防のためにもめっちゃ冷たい水で顔も洗ってスッキリ!水もキンキンに冷えてて最高!補給して出発!
なかなかガスで隠れてしっかりシルエットを見せてくれへん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかガスで隠れてしっかりシルエットを見せてくれへん。
悪沢岳到着!
ガスってるけどとりあえず登りきれた!まだ長い下りはあるけどひとまず予定よりは早めに到着できて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳到着!
ガスってるけどとりあえず登りきれた!まだ長い下りはあるけどひとまず予定よりは早めに到着できて良かった。
千枚小屋到着!
ここでも水浴び!気分スッキリ!
補給して椹島目指して出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋到着!
ここでも水浴び!気分スッキリ!
補給して椹島目指して出発!
1
下りはひたすら長くて椹島方面から登ってくる人とすれ違う度に千枚小屋まだですか?って話になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはひたすら長くて椹島方面から登ってくる人とすれ違う度に千枚小屋まだですか?って話になりました。
近道って書いてるけどこれ以外道無いやんって思いながらこの道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道って書いてるけどこれ以外道無いやんって思いながらこの道へ。
やっともぉすぐ椹島って思ったらまだ1時間半(ー ー;)ここで先行者のおっちゃん2人組に下山で初めて遭遇。おっちゃんも嘘やろ的な感じでした 笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっともぉすぐ椹島って思ったらまだ1時間半(ー ー;)ここで先行者のおっちゃん2人組に下山で初めて遭遇。おっちゃんも嘘やろ的な感じでした 笑
やっと椹島到着!
どっかで旧道に入っとったらしくて最後は吊り橋を渡りました(ー ー;)
ただこっからがまたチャリ 笑

椹島出発して2分でチャリのペダルが折れてどっかに吹っ飛んだ(ー ー;)
まさかの手押しで気遠なる…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと椹島到着!
どっかで旧道に入っとったらしくて最後は吊り橋を渡りました(ー ー;)
ただこっからがまたチャリ 笑

椹島出発して2分でチャリのペダルが折れてどっかに吹っ飛んだ(ー ー;)
まさかの手押しで気遠なる…
気合いで到着ー!
暗なったけど19時前位までは薄っすら明るかったので助かりました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気合いで到着ー!
暗なったけど19時前位までは薄っすら明るかったので助かりました!

感想/記録
by saigon

職場の先輩からボロいMTBを貰ったので修理してついでに使えるとこに行こうと思って赤石岳、悪沢岳をチャリを使って日帰りチャレンジに決めました。

とりあえず夜中2時前に沼平ゲート前の駐車場に到着して5台程空きがありました。連休と盆休みもあってか臨時駐車場らへんは路駐の車もいっぱいありました。

チャリでゲートをスタートしましたが未舗装で暗くて路面も見にくいので最悪。しかも何故かギアが壊れて4から動かへん(ー ー;)めっちゃ重いやんって思いながら登りはほぼ手押し下りと平らなとこを漕ぐ感じで椹島まで2時間弱かかりました。椹島着いた時点で足パンパン 笑。
とりあえず10時までに赤石岳着けへんかったら赤石岳だけにしてそのまま下山、14時までに千枚小屋着けへんかったら千枚小屋に泊まるつもりで日帰りチャレンジスタート。

登ってるときには赤石小屋から下山してくる人が多く、頑張れ!っていっぱい励ましてもらいました。稜線歩きはガスっててあまり景色はハッキリしてへんかったけど時々晴れ間から見える景色が綺麗でした。とりあえず自分で決めてた予定時間よりは早く着けたのでそのまま下山。悪沢岳の山頂で会った2人組の男女の方は下山したら水晶岳行くって話をしてましたが、台風大丈夫かなって思いながらお別れしました。

千枚小屋から椹島までの下山ルートが長すぎて道迷ったんちゃんってちょっと不安になりました 笑。下りのコースタイムはなかなかタイトな設定になってると思いました。

椹島には17時前に到着したので19時までには沼平ゲートに着ける予定でチャリ漕ぎ始めたらすぐにペダル崩壊(ー ー;)。ウソやろって思ってとりあえず付け直してみて漕ぎ始めたら壊れて吹っ飛んで谷底へ(ー ー;)!職場の先輩うらみながらとりあえず手押し。こんなんでゲート目指したら4時間くらいかかんちゃんって思いながらとりあえず出発。途中でサドル下げて子供のストライダー的な感じにして下りだけチャリ乗る感じにしたら思いのほか帰り道は下り坂が多くて何とか2時間半位で沼平到着。今日一番疲れた 笑。
時間はかかったけどとりあえず無事に帰ってこれて良かったです。

沼平着いたときに同じ様にチャリで戻ってきた方に赤石の湯のことを聞いて向かいましたが、20時からお風呂の掃除あるってことで入られへん(ー ー;)
今日はついてへんなって思いながら帰りましたー。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 水場 近道 熱中症 ウソ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ