また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1980655 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(猿倉〜大雪渓〜白馬岳〜鑓温泉〜猿倉)

日程 2019年08月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉駐車場。バスでも来れます。タクシーも相乗りなら安く済みます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間48分
休憩
50分
合計
10時間38分
S猿倉荘04:4105:29白馬尻荘07:04岩室跡07:31避難小屋08:21白馬山荘08:37白馬岳09:1209:26白馬山荘10:20杓子岳11:06鑓ヶ岳11:24鑓温泉分岐12:35白馬鑓温泉小屋12:5013:39サンジロ(三白平)15:19猿倉荘15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雪渓ですが、ガスっていて行先が分かりずらかった。
大雪渓通過後から白馬山荘まで、滑りやすく落石させてしまう恐れあり。
その他周辺情報おびなた温泉のと倉下の湯、どちらも温泉ぬるぬるでおすすめです。

装備

個人装備 クマよけ鈴 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック ザックカバー アイゼン 行動食 飲料 コンロ 食器 ライター 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル

写真

猿倉荘と駐車場の分岐点、標高約1200m、スタート地点です。
2019年08月17日 04:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘と駐車場の分岐点、標高約1200m、スタート地点です。
猿倉荘。売店等の営業時間からだったきがします。
2019年08月17日 04:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘。売店等の営業時間からだったきがします。
白馬岳登山口。
2019年08月17日 04:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳登山口。
白馬尻小屋方面と鑓温泉の分岐。
2019年08月17日 04:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋方面と鑓温泉の分岐。
白馬尻小屋着。
2019年08月17日 05:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋着。
ガスっていて先が見えず、他の方がいなかったら迷ってたな。
2019年08月17日 05:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっていて先が見えず、他の方がいなかったら迷ってたな。
岩室跡。
2019年08月17日 07:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩室跡。
でかすぎ。
2019年08月17日 07:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかすぎ。
避難小屋。
2019年08月17日 07:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。
標高2553m。
2019年08月17日 07:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2553m。
標高2600m?
2019年08月17日 07:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2600m?
がんばる!
2019年08月17日 08:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばる!
白馬岳頂上宿舎着。
2019年08月17日 08:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上宿舎着。
白馬岳行ってから杓子岳方面へ。
2019年08月17日 08:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳行ってから杓子岳方面へ。
白馬岳方面と杓子岳方面の分岐。まずは白馬岳へ。
2019年08月17日 08:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面と杓子岳方面の分岐。まずは白馬岳へ。
白馬山荘着。
2019年08月17日 08:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘着。
この時間、ガスっていて頂上までの道のりが見えず周りの方についていき頂上まで行けました。風も強かった。
2019年08月17日 08:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間、ガスっていて頂上までの道のりが見えず周りの方についていき頂上まで行けました。風も強かった。
白馬岳頂上着。標高2932m。ガスっていて何も見えず。
2019年08月17日 08:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳頂上着。標高2932m。ガスっていて何も見えず。
しばらく待機。
2019年08月17日 08:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく待機。
時折ガスが晴れて青空も。
2019年08月17日 09:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスが晴れて青空も。
束の間の青空。ただ一瞬でまたガスに。
2019年08月17日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
束の間の青空。ただ一瞬でまたガスに。
一瞬だけど雲海きれいだった。
2019年08月17日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけど雲海きれいだった。
粘ったけど、なかなかガスがなくならなかった。
2019年08月17日 09:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
粘ったけど、なかなかガスがなくならなかった。
行きは気付かなかった。
2019年08月17日 09:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは気付かなかった。
白馬岳開発の恩人らしいです。
2019年08月17日 09:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳開発の恩人らしいです。
時折ガスがはれましたが、すぐにまたガスに包まれてしまう。
2019年08月17日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスがはれましたが、すぐにまたガスに包まれてしまう。
杓子岳〜白馬鑓〜鑓温泉のルートです。
2019年08月17日 09:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳〜白馬鑓〜鑓温泉のルートです。
唐松岳方面へ。
2019年08月17日 09:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳方面へ。
一瞬ガスが晴れて、またガスに。
2019年08月17日 09:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが晴れて、またガスに。
杓子岳山頂へ。
2019年08月17日 10:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂へ。
杓子岳山頂着。標高2812m。天気が良ければ絶対に眺めよいはず!
2019年08月17日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳山頂着。標高2812m。天気が良ければ絶対に眺めよいはず!
さっきの巻道を通ればここに合流ですね。
2019年08月17日 10:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの巻道を通ればここに合流ですね。
一瞬ガスが晴れて杓子岳が見えた。
2019年08月17日 10:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが晴れて杓子岳が見えた。
ライチョウがあらわれた!
2019年08月17日 10:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウがあらわれた!
1
白馬鑓ヶ岳山頂へ。
2019年08月17日 11:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳山頂へ。
白馬鑓ヶ岳山頂着。標高2903m。
杓子岳〜白馬鑓のアップダウンは結構しんどいですね。
2019年08月17日 11:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳山頂着。標高2903m。
杓子岳〜白馬鑓のアップダウンは結構しんどいですね。
鑓温泉と唐松岳との分岐。今回は温泉方面へ。
2019年08月17日 11:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉と唐松岳との分岐。今回は温泉方面へ。
天気が上向きに。
2019年08月17日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が上向きに。
1
すごい傾斜だ。
2019年08月17日 11:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい傾斜だ。
温泉マーク。
2019年08月17日 11:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉マーク。
白馬鑓温泉小屋着。標高2100m。
露天風呂は思った以上に丸見えで、入る勇気なかったです。
足湯だけは入りました。気持ちよかった。
2019年08月17日 12:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓温泉小屋着。標高2100m。
露天風呂は思った以上に丸見えで、入る勇気なかったです。
足湯だけは入りました。気持ちよかった。
テント場からの景色。
2019年08月17日 12:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場からの景色。
温泉が川のように流れていた!
2019年08月17日 12:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉が川のように流れていた!
こういう所多かったけど、雪が崩れないのはなぜだ。
2019年08月17日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所多かったけど、雪が崩れないのはなぜだ。
鑓温泉下。
2019年08月17日 13:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉下。
この程度ならアイゼンなくても大丈夫ですね。
2019年08月17日 13:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度ならアイゼンなくても大丈夫ですね。
時折晴れ間も出て日差し暑かった。
2019年08月17日 13:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折晴れ間も出て日差し暑かった。
三白沢。
2019年08月17日 13:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三白沢。
下山中はまあまあ晴れてて景色良かった。
2019年08月17日 14:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中はまあまあ晴れてて景色良かった。
綺麗なチョウチョがいたから何枚か撮ったけど、止まってくれずうまく撮れなかった。
2019年08月17日 15:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なチョウチョがいたから何枚か撮ったけど、止まってくれずうまく撮れなかった。
これが一番ましかな。
2019年08月17日 15:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが一番ましかな。
1
白馬尻小屋と鑓温泉分岐まで戻ってきました。
2019年08月17日 15:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋と鑓温泉分岐まで戻ってきました。
戻ってきました!
2019年08月17日 15:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました!
撮影機材:

感想/記録
by kuro27

以前から行ってみたかった白馬の大雪渓。
雨は降っていませんでしたが、ガスで辺りが覆われていて雪渓はかなり視界不良でした。前に行く方がいなかったら迷ってた。雪の中を歩くのは良いですね。
白馬岳頂上からの景色はガスが晴れたときの景色はすごく良かった。でもすぐにガスに覆われてしまい、ちょっと残念でした。晴れているときにまた行きたい。
白馬岳〜杓子岳山頂までの上りが結構しんどく、そこから下って白馬鑓ヶ岳までの上りもしんどかった。頂上からの景色はガスで何も見えなかったけど、晴れていたらすごくよい景色だったろうなと思い残念でした。
全体的に道が砂利道・ガレ場で土のぬかるみ部分がほぼなくて、靴の中が濡れずに済んで良かった。ただこういう所は滑って石を落石させてしまう恐れもあるからそういう意味では恐いですね。
鑓温泉入るのはかなり難易度高いと思いました。小屋からテント場へと降りる所から丸見えですもん。ただ登山中に温泉入れるのはかなりありがたいですよね。あとは温泉が川のように流れているのはびっくりしましたね。
天気の良い時にまた行きたい、以上。

訪問者数:370人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ