また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2012183 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

前穂高岳〜明神岳(1〜5峰)・・バリ道をガイド山行で

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年09月07日(土) ~ 2019年09月08日(日)
メンバー
 sht
, その他メンバー8人
天候1日目:快晴 14℃〜20℃ 
2日目:晴れ 前穂8℃〜明神5峰18℃・・その後は真夏のような日差しで残暑厳しい1日
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡バスターミナルに1番近い沢渡第3駐車場を利用(1日600円で上高地へのバス往復2050円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間2分
休憩
3時間25分
合計
10時間27分
岳沢小屋03:3105:39紀美子平05:5606:13前穂高岳06:4507:27奥明神沢のコル07:5108:02明神岳08:2608:30明神岳2峰09:0409:10明神岳3峰09:2309:29明神岳4峰09:3810:03明神岳5峰10:3710:57明神5峰南西尾根の肩10:5913:057番標識13:1913:40岳沢湿原・岳沢登山口13:52河童橋13:5413:58上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大正池〜明神橋の遊歩道と岳沢小屋への登山道は、よく整備されていて全く問題ありません

岳沢小屋から前穂への重太郎新道は、かなり急登で岩場もありますが、一般道としてよく整備(マーキングや鎖・梯子)されているので、慎重に進めば特に問題ないと思います

前穂から明神1〜5峰への主稜縦走路は、初級とは言えバリエーションルートで、道標・マーキングは無くて浮石や動く岩だらけのガレザレ道

岩稜も、一般道なら当然のようにつけられるペンキマーク・鎖・梯子が無いので、岩場の難易度としては3級程度でそれ程難しくはないものの、登るラインのルーファイやロープ等による自力での安全確保が必要なコース・・自分レベルには熟達者のサポートは必須と感じました

核心部は2峰の登下降で、信頼性は不明ながらお助けロープや懸垂下降用の支点もあり・・ガイドさんによれば、今回は3級程度の岩場を通過したが、ルート取りによってはいくらでも難しくなるとのこと

岳沢への下山につかった南西尾根も、ハイ松や灌木のヤブ・残置ロープのある岩のヤセ尾根・疲れた脚にコタえる急坂等で侮れず・・ガイドさんはヤセ尾根の残置ロープは信用せず、自前のロープ2本を設置してセルフビレイを取りつつ通過しました
その他周辺情報岳沢小屋(2食つき1万3百円)・・小屋の設備はバイオトイレなど快適ながら、消灯まで盛り上がる隣室グループにはやや辟易
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

明神岳ガイド山行の集合は13時ですが、ドピーカンに居ても立ってもいられず早めに上高地入り
2019年09月07日 06:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳ガイド山行の集合は13時ですが、ドピーカンに居ても立ってもいられず早めに上高地入り
2
まずはいつ以来か大正池の散策・・少し風があるのは涼しくてよいですが、”逆さ焼岳”は揺らぎます
2019年09月07日 07:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはいつ以来か大正池の散策・・少し風があるのは涼しくてよいですが、”逆さ焼岳”は揺らぎます
4
穂高方面も
2019年09月07日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面も
5
遊歩道をノンビリと〜
2019年09月07日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道をノンビリと〜
3
草紅葉の季節となった田代湿原へ
2019年09月07日 07:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の季節となった田代湿原へ
5
田代橋から明日目指す前穂〜明神
2019年09月07日 08:12撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代橋から明日目指す前穂〜明神
4
この辺りは河童橋付近より縦走する各ピークが判りやすい
2019年09月07日 08:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは河童橋付近より縦走する各ピークが判りやすい
5
ウェストン碑・・本日は時間があるので解説板も読みました(もちろん日本語の方)
2019年09月07日 08:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェストン碑・・本日は時間があるので解説板も読みました(もちろん日本語の方)
2
河童橋から定番のアングル
2019年09月07日 09:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から定番のアングル
5
反対側の焼岳
2019年09月07日 09:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の焼岳
4
上高地ビジターセンターにはいい写真がイッパイ展示してあり
2019年09月07日 09:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地ビジターセンターにはいい写真がイッパイ展示してあり
2
明神橋の正面は5峰だと翌日判りました
2019年09月07日 10:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋の正面は5峰だと翌日判りました
5
岳沢の流れは清らかで清々しさが溢れ出ている感じ
2019年09月07日 11:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢の流れは清らかで清々しさが溢れ出ている感じ
3
岳沢湿原から六百山
2019年09月07日 11:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢湿原から六百山
4
西穂主峰の頂上や〜
2019年09月07日 11:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂主峰の頂上や〜
4
奥穂の頂上は登山者が多そう・・ビジターセンター前では望遠鏡で両ピークを見せてくれていました
2019年09月07日 11:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂の頂上は登山者が多そう・・ビジターセンター前では望遠鏡で両ピークを見せてくれていました
2
午後からはこの日宿泊する岳沢小屋を目指します・・気温上昇していたので風穴が涼しぃ〜♪
2019年09月07日 13:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後からはこの日宿泊する岳沢小屋を目指します・・気温上昇していたので風穴が涼しぃ〜♪
2
岳沢小屋に到着
2019年09月07日 15:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋に到着
3
小屋前では乗鞍岳をつまみに生ビール・・売り切れ寸前セ〜フ
2019年09月07日 17:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前では乗鞍岳をつまみに生ビール・・売り切れ寸前セ〜フ
3
剣ヶ峰をズーム
2019年09月07日 17:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰をズーム
2
夕食後のサンセットタイムは六百山〜霞沢岳の雲がホンノリピンクに
2019年09月07日 18:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食後のサンセットタイムは六百山〜霞沢岳の雲がホンノリピンクに
3
翌未明は3時半のヘッデンスタート
2019年09月08日 03:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌未明は3時半のヘッデンスタート
2
よく整備されているものの重太郎新道は中々の急登
2019年09月08日 04:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されているものの重太郎新道は中々の急登
2
いいペースでしたが前穂山頂でのご来光には間に合わないのが残念
2019年09月08日 05:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいペースでしたが前穂山頂でのご来光には間に合わないのが残念
5
振り返ると乗鞍岳〜焼岳の素晴らしい眺め
2019年09月08日 05:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると乗鞍岳〜焼岳の素晴らしい眺め
5
西穂高岳
2019年09月08日 05:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳
3
奥穂が焼ける
2019年09月08日 05:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂が焼ける
6
霞沢岳〜乗鞍岳
2019年09月08日 05:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳〜乗鞍岳
4
乗鞍の左手には御嶽山
2019年09月08日 05:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍の左手には御嶽山
3
そして目指す明神岳(中央)と核心部の2峰(右)
2019年09月08日 05:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして目指す明神岳(中央)と核心部の2峰(右)
5
紀美子平に到着
2019年09月08日 05:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平に到着
2
見下ろす焼岳に朝日がさします
2019年09月08日 05:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす焼岳に朝日がさします
6
さらに標高を上げると白峰三山
2019年09月08日 05:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに標高を上げると白峰三山
4
塩見〜荒川三山〜赤石〜聖
2019年09月08日 05:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見〜荒川三山〜赤石〜聖
4
奥穂からの吊尾根
2019年09月08日 05:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂からの吊尾根
5
雲海の先には〜
2019年09月08日 06:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の先には〜
4
富士と甲斐駒
2019年09月08日 06:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士と甲斐駒
6
9年ぶりとなる前穂高岳山頂に到着・・今回山行の最高地点
2019年09月08日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9年ぶりとなる前穂高岳山頂に到着・・今回山行の最高地点
4
北アルプス南部からの景色をパノラマで
2019年09月08日 06:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス南部からの景色をパノラマで
2
ここまで来ると槍や立山も姿を見せてくれます
2019年09月08日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると槍や立山も姿を見せてくれます
6
後立山連峰も快晴のよう
2019年09月08日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰も快晴のよう
4
八ヶ岳全景
2019年09月08日 06:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳全景
4
赤岳〜権現岳の八ヶ岳南部
2019年09月08日 06:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜権現岳の八ヶ岳南部
3
雲海が素晴らしくて前穂山頂で満足してしまいそうな展望
2019年09月08日 06:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が素晴らしくて前穂山頂で満足してしまいそうな展望
3
富士山をズームで
2019年09月08日 06:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をズームで
3
中央アルプスの主峰・木曽駒ヶ岳
2019年09月08日 06:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスの主峰・木曽駒ヶ岳
2
乗鞍岳など南方向
2019年09月08日 06:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳など南方向
4
立山と野口五郎岳が重なる・・剱は立山に隠れているよう
2019年09月08日 06:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と野口五郎岳が重なる・・剱は立山に隠れているよう
3
写真奥は薬師かな
2019年09月08日 06:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奥は薬師かな
4
やはり奥穂や〜
2019年09月08日 06:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり奥穂や〜
4
槍はスターですね
2019年09月08日 06:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍はスターですね
7
南北に長い頂上
2019年09月08日 06:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南北に長い頂上
3
久しぶりの登頂なので1枚撮っていただきました
2019年09月08日 06:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの登頂なので1枚撮っていただきました
8
これから進む明神岳への稜線
2019年09月08日 06:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む明神岳への稜線
3
主峰と2峰・・このアングルは特にカッコイイ
2019年09月08日 07:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主峰と2峰・・このアングルは特にカッコイイ
6
まだ前衛峰ですが〜
2019年09月08日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ前衛峰ですが〜
4
既にクライミングの要素あり
2019年09月08日 07:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既にクライミングの要素あり
2
主峰への踏み跡は比較的ハッキリしているもののガラガラの道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主峰への踏み跡は比較的ハッキリしているもののガラガラの道です
3
明神岳主峰に到着
2019年09月08日 08:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳主峰に到着
3
眺めるだけだった頂に登頂!
2019年09月08日 08:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めるだけだった頂に登頂!
7
西に遠く白山が見えます
2019年09月08日 08:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に遠く白山が見えます
3
梓川を見下ろす高度感はスゴい
2019年09月08日 08:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川を見下ろす高度感はスゴい
3
前穂では見えなかった笠ヶ岳
2019年09月08日 08:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂では見えなかった笠ヶ岳
3
常念岳〜蝶ヶ岳
2019年09月08日 08:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳〜蝶ヶ岳
2
横通岳〜常念岳をズーム
2019年09月08日 08:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横通岳〜常念岳をズーム
3
2峰〜3峰と続く明神の稜線
2019年09月08日 08:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2峰〜3峰と続く明神の稜線
4
今回核心部の2峰直下のコルに来ました
2019年09月08日 08:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回核心部の2峰直下のコルに来ました
4
まずは上から確保するためにTガイドが登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは上から確保するためにTガイドが登ります
2
3級程度の岩場ですが確保があるのと無いのとでは安心感が全く違います
2019年09月08日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3級程度の岩場ですが確保があるのと無いのとでは安心感が全く違います
3
2峰のピーク付近まで来ました
2019年09月08日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2峰のピーク付近まで来ました
3
3峰への稜線
2019年09月08日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3峰への稜線
3
コルから1峰・2峰を振り返る
2019年09月08日 09:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから1峰・2峰を振り返る
4
迫力の岩峰群
2019年09月08日 09:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力の岩峰群
3
この辺は穏やかな縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は穏やかな縦走路
2
最後の5峰へ
2019年09月08日 09:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の5峰へ
3
巻いても行けるそうですが折角なので明神の岩を楽しみます
2019年09月08日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻いても行けるそうですが折角なので明神の岩を楽しみます
4
歩いてきた稜線を振り返る
2019年09月08日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線を振り返る
3
目指してきた5峰ピークのピッケルに到着!
2019年09月08日 10:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指してきた5峰ピークのピッケルに到着!
6
1日中大展望てんこ盛り
2019年09月08日 10:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日中大展望てんこ盛り
3
前日に明神岳を見上げた上高地
2019年09月08日 10:26撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に明神岳を見上げた上高地
3
霞沢岳〜乗鞍岳の間に御嶽山
2019年09月08日 10:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳〜乗鞍岳の間に御嶽山
2
もうどれが何峰か判りません
2019年09月08日 10:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうどれが何峰か判りません
5
下山した南西尾根も難所続き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山した南西尾根も難所続き
4
無事に岳沢登山道7番に下山
2019年09月08日 13:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に岳沢登山道7番に下山
3
岳沢コース分岐に近い岳沢湿原
2019年09月08日 13:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢コース分岐に近い岳沢湿原
4
河童橋付近から明神岳を見納めして帰路につきました
2019年09月08日 13:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋付近から明神岳を見納めして帰路につきました
5

感想/記録
by sht

今回は、いつも上高地〜奥上高地の梓川沿いから眺めるだけだった明神岳(1〜5峰)の主稜を、前穂高岳から縦走しました。

明神岳主稜は、初級バリ道とは言え危険を伴う岩稜コースなので、無理せずパワーゾーンのガイド山行のお世話になることに。

実際のコースは、岩場のライン取りさえ間違えなければそれ程難しい岩場ではなかったものの、ルーファイを誤って進退窮まる状況もあり得るコースでした。自分のレベルでは、より安全に通過できるガイド山行を選択して結果的に正解だったと思います。

天気の方は、心配された台風15号は幸いにも東方へ逸れてくれ、直撃された関東東北の方々には申し訳ありませんが、今年最高のドピーカン山行に。上高地や前穂〜明神の稜線から大展望を満喫でき、岩の感触もタップリ楽しめた満足の山行となりました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:755人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ