また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2023269 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

憧れのジャンダルム(上高地→西穂高岳→ジャンダルム→奥穂高岳→前穂高岳→上高地)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月14日(土) ~ 2019年09月16日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
大阪→《夜行バス》→上高地
上高地→《高速バス》→大阪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間37分
休憩
1時間1分
合計
4時間38分
S上高地バスターミナル05:5005:53無料トイレ06:0406:06河童橋06:0806:12上高地アルペンホテル06:21ウェストン碑06:26田代橋08:10焼岳・上高地分岐08:11丸山南分岐(田代橋方面)08:18西穂山荘08:4008:51西穂丸山08:5309:27西穂独標09:5110:17西穂丸山10:28西穂山荘
2日目
山行
3時間57分
休憩
2時間53分
合計
6時間50分
西穂山荘04:0704:17西穂丸山04:46西穂独標04:5105:01ピラミッドピーク05:0605:14チャンピオンピーク4峰05:2105:38西穂高岳05:4405:48P105:5306:05赤岩岳06:1606:29間ノ岳06:4106:47逆層スラブ06:5606:59天狗岩07:0907:14天狗のコル07:3308:27ジャンダルム09:0309:06ロバの耳09:2009:22馬の背09:3909:54穂高岳10:1110:57穂高岳山荘
3日目
山行
4時間13分
休憩
1時間37分
合計
5時間50分
穂高岳山荘06:1706:38穂高岳06:4606:51南稜の頭07:0507:49紀美子平07:5608:10前穂高岳08:3108:44紀美子平09:0710:20岳沢小屋10:3311:187番標識11:2011:41岳沢湿原・岳沢登山口11:4211:50日本山岳会上高地山岳研究所11:54無料トイレ11:59上高地アルペンホテル12:0712:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
間ノ岳は浮き石が多く、慎重な足さばきが必要です。ジャンダルムは西穂側から登ると、それほど難易度は高くないと思いました。しかし、ジャンダルムを降りて、奥穂側への巻き道を過ぎてから、下降するところで、手がかり、足がかりが少なく、今回の核心部だと思いました。馬の背はナイフリッジになっており、慎重に進みました。
全体的に三点支持をおろそかにせず、細心の注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

これから憧れのジャンダルムに行きます。
2019年09月14日 05:50撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから憧れのジャンダルムに行きます。
あの稜線を制覇します。
2019年09月14日 05:55撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線を制覇します。
焼岳も朝日を浴びて輝いています。 
2019年09月14日 06:07撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も朝日を浴びて輝いています。 
ウェストン碑です。
ウェストンの喜寿を記念して日本山岳会が作製したそうです。
2019年09月14日 06:23撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェストン碑です。
ウェストンの喜寿を記念して日本山岳会が作製したそうです。
西穂高岳登山口
2019年09月14日 06:28撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳登山口
西穂山荘到着。
チェックインは11時からだったので、西穂独標まで足馴らしに行きます。
2019年09月14日 08:19撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘到着。
チェックインは11時からだったので、西穂独標まで足馴らしに行きます。
丸山到着。
2019年09月14日 08:53撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山到着。
1
遠くに富士山
2019年09月14日 09:37撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山
西穂山荘に戻り、チェックイン後、昼食の西穂ラーメンと缶ビール
2019年09月14日 11:31撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に戻り、チェックイン後、昼食の西穂ラーメンと缶ビール
2
缶ビール2本目ともつ煮
2019年09月14日 12:13撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
缶ビール2本目ともつ煮
朝食のお弁当を食べて、出発です
2019年09月15日 04:06撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食のお弁当を食べて、出発です
雲海が綺麗
2019年09月15日 04:59撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗
見事な雲海
2019年09月15日 05:11撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雲海
1
タヌキ岩?
2019年09月15日 05:16撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキ岩?
西穂高岳到着
2019年09月15日 05:41撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳到着
3
槍さんが見えました。
2019年09月15日 05:41撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍さんが見えました。
逆層スラブ
2019年09月15日 06:53撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆層スラブ
1
天狗のコルで菓子パンでエネルギー補給
2019年09月15日 07:22撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のコルで菓子パンでエネルギー補給
ジャンダルムです
奥穂側からは一旦、西穂側へ巻き道を通って、登ります。
奥穂側から直登する強者もいます。
2019年09月15日 08:26撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムです
奥穂側からは一旦、西穂側へ巻き道を通って、登ります。
奥穂側から直登する強者もいます。
2
ジャンダルムを見上げる
2019年09月15日 08:30撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムを見上げる
1
ジャンダルム登頂
2019年09月15日 08:40撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム登頂
2
奥穂への道
2019年09月15日 08:50撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂への道
歩いて来たルートを振り返る
2019年09月15日 08:51撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来たルートを振り返る
ジャンダルムを振り返る
2019年09月15日 09:07撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムを振り返る
2
奥穂高登頂
2019年09月15日 10:11撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高登頂
2
穂高岳山荘まで大渋滞で、時間がかかりました。
2019年09月15日 11:03撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘まで大渋滞で、時間がかかりました。
昼食のカレーと缶ビール。
この日は缶ビール2本と日本酒2本です。
2019年09月15日 11:26撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食のカレーと缶ビール。
この日は缶ビール2本と日本酒2本です。
涸沢が良く見えます。
2019年09月15日 11:38撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢が良く見えます。
ブロッケン現象
2019年09月15日 16:13撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象
朝食です。
2019年09月16日 04:59撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食です。
1
霧雨ですが、出発です
2019年09月16日 06:12撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨ですが、出発です
幻想的な景色
2019年09月16日 06:38撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な景色
涸沢カール
2019年09月16日 08:23撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カール
槍ヶ岳からの稜線
大キレットと北穂高小屋
2019年09月16日 08:23撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳からの稜線
大キレットと北穂高小屋
1
槍ヶ岳からの稜線
穂高岳山荘
2019年09月16日 08:23撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳からの稜線
穂高岳山荘
2
奥又白池?
2019年09月16日 08:24撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥又白池?
1
岳沢小屋が見えました
2019年09月16日 10:07撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋が見えました
岳沢小屋でコーラをいただきました。
2019年09月16日 10:21撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋でコーラをいただきました。
上高地まではまだ遠い
2019年09月16日 10:54撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地まではまだ遠い
天然クーラー。
涼しかった
2019年09月16日 11:18撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然クーラー。
涼しかった
岳沢登山口到着
2019年09月16日 11:42撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山口到着
梓川右岸からから河童橋を
2019年09月16日 11:56撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川右岸からから河童橋を
アルペンホテルで入浴
2019年09月16日 13:04撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペンホテルで入浴
吊り尾根はガスの中
2019年09月16日 13:09撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根はガスの中
山賊串と缶ビール
2019年09月16日 13:14撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山賊串と缶ビール
昼食はカツカレー
2019年09月16日 14:14撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はカツカレー
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:312人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ