また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2109975 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿25km日帰り【綿向山→雨乞岳→御在所岳】

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年11月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 冷たい北風吹く
アクセス
利用交通機関
電車バス
「往路」
電車 阪急西宮北口駅→阪急大山崎駅→JR山崎駅→JR近江八幡駅 運賃1,370円
路線バス 近江八幡駅南口7:45→北畑口8:43 運賃740円
「近江鉄道バス 近江八幡〜北畑口のバスは、土日の本数が一時間に一本」
北畑口バス停から綿向山の駐車場まで徒歩2.5kmほど

「復路」
電車 湯の山温泉駅→近鉄四日市駅→伊勢中川駅→鶴橋駅→尼崎駅→西宮駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長年の夢であった、日帰り鈴鹿山脈横断縦走!!!
<<綿向山→雨乞岳→御在所岳>>
電車バスを乗り継いでのアクセス、出発時間も遅く御在所岳まで午後5時までには着かないと暗くなり、日帰りは厳しい
★表参道コースから綿向山頂
文句の付けようが無い道
★綿向山からイハイガ岳 
眺望の良い明瞭な踏跡だが、ガスると迷いそうです
★イハイガ岳から大峠 
右にガレの緑を見ながら通行するが、殆どガレの縁左側に回避道がありました
この回避道、急斜面をトラバース気味に通行するので滑落に注意
時々、獣道と踏跡があり
大峠までくると安心、この辺りは紅葉が見頃となっていました
★大峠から清水の頭
清水の頭まで樹林帯で景色は無いし、潅木や石楠花の木々を縫うような歩き難い道が続く
道は明瞭、尾根を忠実に歩くので迷うことはない
★清水の頭から雨乞岳
景色の良い道が続く
南雨乞から雨乞岳山頂まで、笹薮の踏跡を歩くが明瞭で迷うことはない
笹薮の道も区間が短いので、たいしたことはない
★雨乞岳から御在所岳
クラ谷沿いの道は危険箇所もあり、紅葉を見ながら安心しきっていると怪我をする
クラ谷の紅葉が見頃
沢谷峠から、急登の明瞭な道を頑張って登ると大権現社の裏に飛び出す
★一の谷新道
急坂のうえ歩き難く、付かれきった足に負担がかかる
このコース、上りに使うほうが無難だろう

今回のバリエーションルート、個人的には難しくはなかった
ただ、ロングなうえに行動時間の短さがネックとなった
その他周辺情報湯の山温泉 
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

近江八幡駅から始発バスに揺られ北畑口終点に来ました
2019年11月16日 08:41撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近江八幡駅から始発バスに揺られ北畑口終点に来ました
1
時刻は8:45
暗くなるまであと8時間、急いで登山口へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時刻は8:45
暗くなるまであと8時間、急いで登山口へ向かいます
1
日野町のマンホール
日野町の中央を流れる「日野川」、 東側にそびえる「錦向山」、「町の花(しゃくなげ)」、 「日野近江商人」の風情と豊かな自然に恵まれた 「日野盆地」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日野町のマンホール
日野町の中央を流れる「日野川」、 東側にそびえる「錦向山」、「町の花(しゃくなげ)」、 「日野近江商人」の風情と豊かな自然に恵まれた 「日野盆地」
3
前方に見えるのが綿向山
バス停から登山口まで3km、あ〜しんどぉ〜!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に見えるのが綿向山
バス停から登山口まで3km、あ〜しんどぉ〜!!!
2
西明寺口バス停 本日は運休
あ〜しんどぉ〜!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西明寺口バス停 本日は運休
あ〜しんどぉ〜!!!
1
西明寺口バス停に、登山届けと綺麗なトイレあり
登山者駐車場は300m先にあります
紅葉や週末となり駐車場は大盛況
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西明寺口バス停に、登山届けと綺麗なトイレあり
登山者駐車場は300m先にあります
紅葉や週末となり駐車場は大盛況
1
登山口まで林道歩き、ここが終点のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで林道歩き、ここが終点のようです
1
林道終点からすぐ、ヒミズ谷出合小屋
2019年11月16日 09:12撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点からすぐ、ヒミズ谷出合小屋
1
この鉄橋を渡りジグザク道が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鉄橋を渡りジグザク道が続く
1
ひたすらジグザグ道が続くが、とても良い道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらジグザグ道が続くが、とても良い道です
1
一旦林道に出た
この先で再び登山道へ
2019年11月16日 09:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出た
この先で再び登山道へ
1
あざみ小屋
2019年11月16日 09:34撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみ小屋
1
整備されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されています
ジグザグ道が終わり五合目小屋に着く
2019年11月16日 09:43撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグ道が終わり五合目小屋に着く
1
手入れが行き届き、泊まれますね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れが行き届き、泊まれますね♪
1
七合目行者コバ
2019年11月16日 09:52撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目行者コバ
1
七合目付近の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目付近の紅葉
1
危険箇所を横断
2019年11月16日 09:58撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険箇所を横断
1
山の斜面をトラバース気味に進む
2019年11月16日 10:02撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面をトラバース気味に進む
3
明るい斜面を進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい斜面を進む
1
鳥居が見えると山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が見えると山頂
1
初めての綿向山
以前、関西の情報番組にも紹介されていましたね
2019年11月16日 10:12撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての綿向山
以前、関西の情報番組にも紹介されていましたね
3
どんなもんじゃい! 綿向山ちゃ〜ん♪
寒かったのに、大汗かいたぜぇ〜!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんなもんじゃい! 綿向山ちゃ〜ん♪
寒かったのに、大汗かいたぜぇ〜!!!
6
北の方向 鈴鹿山脈 北部の山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の方向 鈴鹿山脈 北部の山々
1
鎌ヶ岳と南に連なる鈴鹿山脈
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳と南に連なる鈴鹿山脈
3
西の方向 琵琶湖に大津・草津・近江八幡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の方向 琵琶湖に大津・草津・近江八幡
1
山頂は広々しており絶好の休憩ポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広々しており絶好の休憩ポイント
1
素晴らしい景色ですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色ですね♪
2
待ってろよぉ〜♪ 雨乞岳ちゃ〜ん(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってろよぉ〜♪ 雨乞岳ちゃ〜ん(^^)/
4
ええやないかい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ええやないかい♪
2
振り返る
2019年11月16日 10:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
1
前方右側に三角形の山、イハイガ岳が見えます
2019年11月16日 10:36撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方右側に三角形の山、イハイガ岳が見えます
1
イハイガ岳に到着
山頂に三角点がひっそり
2019年11月16日 10:44撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イハイガ岳に到着
山頂に三角点がひっそり
2
イハイガ岳からガレに向かって急坂を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イハイガ岳からガレに向かって急坂を下る
2
ガレの縁を歩く
2019年11月16日 10:52撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレの縁を歩く
3
危険地帯付近は今が🍁紅葉
2019年11月16日 10:55撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯付近は今が🍁紅葉
5
大峠で一休み 🍁黄葉が綺麗です
2019年11月16日 11:08撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠で一休み 🍁黄葉が綺麗です
4
イワカガミの葉と🍁紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミの葉と🍁紅葉
1
シャクナゲの木が茂る明瞭な道が続く
2019年11月16日 11:24撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの木が茂る明瞭な道が続く
1
大岩の開けたポイントから雨乞岳
2019年11月16日 11:29撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の開けたポイントから雨乞岳
1
迷いそうな場所だけど、忠実に尾根を辿る
2019年11月16日 11:38撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いそうな場所だけど、忠実に尾根を辿る
2
樹林帯の道を緩やかに登りきると、見晴らしの良い「清水の頭」
2019年11月16日 11:59撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の道を緩やかに登りきると、見晴らしの良い「清水の頭」
2
雨乞岳へ続く道はサイコーですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳へ続く道はサイコーですね♪
4
南雨乞から山頂まで笹薮に覆われた道
眼下の登山者も歩き難そうに写ってます
2019年11月16日 12:22撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南雨乞から山頂まで笹薮に覆われた道
眼下の登山者も歩き難そうに写ってます
2
雨乞岳に到着
それほどではなかった笹薮
2019年11月16日 12:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳に到着
それほどではなかった笹薮
1
綿向山が遠くなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿向山が遠くなりました
1
さあ、東雨乞へ向かいます
ここから道が断然良くなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、東雨乞へ向かいます
ここから道が断然良くなります
2
あっという間に「東雨乞岳」
風が強く寒いのでチャチャっと写真を撮って先を急ぐ
2019年11月16日 12:44撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に「東雨乞岳」
風が強く寒いのでチャチャっと写真を撮って先を急ぐ
4
御在所岳と鎌ヶ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳と鎌ヶ峰
1
「仙人のコル」へ向けて下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「仙人のコル」へ向けて下ります
2
ここまで足が何度かつりました(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで足が何度かつりました(^^)
1
クラ谷コースの🍁紅葉も綺麗でした
2019年11月16日 13:06撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラ谷コースの🍁紅葉も綺麗でした
1
沢谷峠に到着
2019年11月16日 13:35撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢谷峠に到着
1
沢谷峠から御在所岳へ向けて直登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢谷峠から御在所岳へ向けて直登
1
最後やけど、あ〜しんどぉ〜♪
明瞭な道なれど、激急登が最悪でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後やけど、あ〜しんどぉ〜♪
明瞭な道なれど、激急登が最悪でした
2
どんなもんじゃい!!!
2019年11月16日 14:05撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんなもんじゃい!!!
2
あ〜しんどぉ〜♪ 御在所岳ちゃ〜ん♪
大勢の観光客で賑やかな山頂でした
2019年11月16日 14:14撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜しんどぉ〜♪ 御在所岳ちゃ〜ん♪
大勢の観光客で賑やかな山頂でした
6
14:20
予定のコースタイムより1時間30分早く着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20
予定のコースタイムより1時間30分早く着きました
1
余裕で下山だぜぇ〜!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕で下山だぜぇ〜!!!
2
鎌ヶ岳と最後のお別れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳と最後のお別れ
3
余裕だぜぇ〜♪
2019年11月16日 14:26撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕だぜぇ〜♪
1
余裕と思ったけど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕と思ったけど・・・
1
一ノ谷新道が手強かった!!! あ〜しんどぉ〜♪
2019年11月16日 14:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ谷新道が手強かった!!! あ〜しんどぉ〜♪
4
脚が疲れた
湯の谷温泉駅まで5km頑張ります
2019年11月16日 15:08撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚が疲れた
湯の谷温泉駅まで5km頑張ります
2
温泉宿に泊まって帰りたい
そやけど、満室だろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉宿に泊まって帰りたい
そやけど、満室だろう
2
さてと、帰りますか
2019年11月16日 15:48撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと、帰りますか
2

感想/記録

一度は歩いてみたいと思っていたコースを攻略できました
アクセスの関係上、出発が御前9時と遅く午後5時を過ぎると暗くなり
行動時間8時間のタイムリミット
久しぶりのロングに加え急いで歩いたせいか、途中で足がつるというハプニングもありました。
でも、なんとか耐えて憧れのコースを完歩できました
このコース、なかなか楽しめますね♪
歩き応えあるし🍁紅葉も良かったしサイコーでした♪

次回は晩秋ではなく、日照時間の長い春先に歩いてみたいです
お花も楽しめそうだし♪



お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:457人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ