また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129925 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳ラウンドトリップ〜温泉ざんまい雪ざんまい〜

日程 2019年11月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉前の駐車場へ。上段は宿泊者専用につき下段側へ。
簡易トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
2時間35分
合計
8時間58分
S天狗岳登山口駐車場07:3607:38唐沢鉱泉07:4708:20唐沢鉱泉分岐08:2108:49第一展望台09:0209:22第二展望台09:2609:55天狗岳10:0310:18東天狗岳10:2610:37白砂新道入口10:3810:46根石岳10:5010:54根石岳山荘10:59箕冠山11:0011:14夏沢峠11:1911:19山びこ荘11:47本沢温泉野天風呂12:3512:42本沢温泉12:5613:06本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)13:41シラビソ平13:45中山峠・本沢温泉分岐13:4614:13中山峠・みどり池まで40分道標14:1414:33中山峠14:3714:42黒百合ヒュッテ15:1415:52渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐16:31唐沢鉱泉16:3216:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは唐沢鉱泉玄関前に設置されています。
【唐沢鉱泉〜西天狗岳】
中腹付近から薄っすらと積雪有り。西天狗岳直下までは傾斜も緩やかにつき、登りで使う分にはツボ足で支障はなかったが、木の根や岩の表面に着いた雪で滑りやすい為、念のために滑り止めを着けた方が無難かと。私は西天狗直下のコルから軽アイゼンを装着しました。
【西天狗岳〜東天狗岳】
ゴツゴツした岩稜帯。滑り止め必要。
【東天狗岳〜夏沢峠】
東天狗岳直下はクサリ場の急斜面につき滑落注意。根石岳を通過後、箕冠山から夏沢峠までは快適な樹林帯の縦走路で危険なし。
【夏沢峠〜本沢温泉】
トラバースしながら高度を下げる。しっかり整備されていて歩きやすい。
【本沢温泉〜みどり池分岐〜黒百合平】
樹林の中を行く。特に危険はないが、中山峠直下は急登につき落石注意。
【黒百合平〜唐沢鉱泉】
ゴーロ帯の沢を下る。北からの風が入り込むせいか、中腹以下まで表面に雪が着いていて滑りやすく神経を使う。特に桟道や木道には注意。樹林帯に入り雪が少なくなると唐沢鉱泉は間近。
その他周辺情報唐沢鉱泉の日帰り入浴を利用。本来16時までですが、この日は宿泊客が少ないのでOKとのことで利用できました。

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ コンロ コッヘル ライター

写真

朝7時半。唐沢鉱泉の前の無料駐車場から。天気の良い週末だからか、かなり埋まっていました。
2019年11月30日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝7時半。唐沢鉱泉の前の無料駐車場から。天気の良い週末だからか、かなり埋まっていました。
こちらが唐沢鉱泉。立派な温泉宿ですね。
2019年11月30日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが唐沢鉱泉。立派な温泉宿ですね。
秘湯とな!?これは帰りにはいらなければ!!
2019年11月30日 07:42撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘湯とな!?これは帰りにはいらなければ!!
2
とりあえず天狗岳へ向かいます。
2019年11月30日 07:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず天狗岳へ向かいます。
1
折からの冷え込みで霜柱が成長しまくった登山道を歩きます。
2019年11月30日 07:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折からの冷え込みで霜柱が成長しまくった登山道を歩きます。
しばらくはこんな樹林帯。朝の空気が心地よい。
2019年11月30日 08:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな樹林帯。朝の空気が心地よい。
歩くこと一時間ほどで、第一展望台へ。赤岳がバッチリ見えます。
2019年11月30日 08:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くこと一時間ほどで、第一展望台へ。赤岳がバッチリ見えます。
6
南アルプスの北岳、甲斐駒、仙丈。
2019年11月30日 08:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの北岳、甲斐駒、仙丈。
3
御嶽山も白いですねー。
2019年11月30日 08:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山も白いですねー。
2
視界が開けてん開放感抜群。
2019年11月30日 08:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてん開放感抜群。
2
もう一度槍〜穂高の稜線。大キレットがあるので判りやすい。
2019年11月30日 08:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度槍〜穂高の稜線。大キレットがあるので判りやすい。
2
これは中央アルプスですね。
2019年11月30日 08:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは中央アルプスですね。
1
後立山連峰は真っ白。
2019年11月30日 08:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰は真っ白。
3
端整な山姿の蓼科山。
2019年11月30日 08:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端整な山姿の蓼科山。
5
ここまでは第一展望台からの眺めでした。
2019年11月30日 08:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは第一展望台からの眺めでした。
1
目指す西天狗岳のピーク。
2019年11月30日 09:16撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す西天狗岳のピーク。
4
赤岳〜中岳〜阿弥陀岳
2019年11月30日 09:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜中岳〜阿弥陀岳
2
北岳〜甲斐駒ヶ岳〜仙丈ヶ岳
2019年11月30日 09:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳〜甲斐駒ヶ岳〜仙丈ヶ岳
2
シャクナゲロードをしばらく歩くと第二展望台。
2019年11月30日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲロードをしばらく歩くと第二展望台。
1
第二展望台から一旦コルへ下ってから急な登りが始まる。ここから軽アイゼンを着けました。
2019年11月30日 09:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台から一旦コルへ下ってから急な登りが始まる。ここから軽アイゼンを着けました。
1
画伯の作品を拝見。
2019年11月30日 09:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画伯の作品を拝見。
1
ゴツゴツした岩場へ出るとピークの予感。
2019年11月30日 09:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴツゴツした岩場へ出るとピークの予感。
1
9:52。西天狗岳の山頂へ到着。登山開始から約2時間20分でした。
2019年11月30日 09:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:52。西天狗岳の山頂へ到着。登山開始から約2時間20分でした。
7
二等三角点。点名「東岳」標高2645.8m。西峰なのに何故か東岳…
2019年11月30日 09:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点。点名「東岳」標高2645.8m。西峰なのに何故か東岳…
西天狗岳山頂から見た東天狗岳。
2019年11月30日 09:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂から見た東天狗岳。
4
赤岳、阿弥陀岳。
2019年11月30日 09:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、阿弥陀岳。
4
中央アルプスかな?
2019年11月30日 09:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスかな?
鞍部へ下って東天狗へ。
2019年11月30日 10:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部へ下って東天狗へ。
3
日差しが強い。
2019年11月30日 10:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが強い。
北側はなだらかな山容。
2019年11月30日 10:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はなだらかな山容。
1
狭い山頂から西天狗を眺める。
2019年11月30日 10:18撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い山頂から西天狗を眺める。
3
車山のスキー場はまだ雪が少ない。
2019年11月30日 10:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山のスキー場はまだ雪が少ない。
1
後立の山々は一段と白い。
2019年11月30日 10:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立の山々は一段と白い。
蓼科山越しに白馬三山。
2019年11月30日 10:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山越しに白馬三山。
4
中央やや右が鹿島槍。やや左が爺ヶ岳。
2019年11月30日 10:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央やや右が鹿島槍。やや左が爺ヶ岳。
立山、劔あたりと思われ。
2019年11月30日 10:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、劔あたりと思われ。
槍の穂先もしっかり見える。
2019年11月30日 10:22撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の穂先もしっかり見える。
3
根石岳への縦走路とその向こうにどっしり硫黄岳。
2019年11月30日 10:22撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳への縦走路とその向こうにどっしり硫黄岳。
3
金峰山とかの方角。
2019年11月30日 10:24撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山とかの方角。
東天狗からクサリ場を下る。慎重に。
2019年11月30日 10:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗からクサリ場を下る。慎重に。
1
鞍部へ降り立ち一安心。
2019年11月30日 10:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部へ降り立ち一安心。
2
振り返って東天狗〜西天狗。
2019年11月30日 10:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って東天狗〜西天狗。
4
少し登り返して根石岳。
2019年11月30日 10:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登り返して根石岳。
辿ってきた稜線。
2019年11月30日 10:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿ってきた稜線。
1
東天狗のピークをズーム。
2019年11月30日 10:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗のピークをズーム。
こちらは西天狗のピーク。3人ほど見えます。
2019年11月30日 10:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは西天狗のピーク。3人ほど見えます。
根石岳から下ると山小屋発見。
根石岳山荘は小屋閉め後。
2019年11月30日 10:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳から下ると山小屋発見。
根石岳山荘は小屋閉め後。
エビの尻尾がすごい。
2019年11月30日 10:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾がすごい。
2
根石岳山荘はこちら。
2019年11月30日 10:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳山荘はこちら。
少し登り返すと樹林帯へ突入。
2019年11月30日 10:54撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登り返すと樹林帯へ突入。
箕冠山。みかぶりやまと読むらしい。
2019年11月30日 10:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山。みかぶりやまと読むらしい。
夏沢峠へ向かいます。
2019年11月30日 10:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠へ向かいます。
硫黄岳の手前で夏沢峠へ。
2019年11月30日 11:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の手前で夏沢峠へ。
1
北側から硫黄岳を眺めるのは初めてだ。
2019年11月30日 11:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側から硫黄岳を眺めるのは初めてだ。
ヒュッテ夏沢も小屋閉め済み。
2019年11月30日 11:13撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ夏沢も小屋閉め済み。
1
夏沢峠から本沢温泉へ下る。
2019年11月30日 11:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠から本沢温泉へ下る。
ところどころ倒木がありましたが、思いのほか歩きやすい道。
2019年11月30日 11:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ倒木がありましたが、思いのほか歩きやすい道。
硫黄の香りが漂いはじめて温泉の予感。
2019年11月30日 11:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の香りが漂いはじめて温泉の予感。
野天風呂の入口。
2019年11月30日 11:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野天風呂の入口。
これだー!日本最高所の温泉!
新潟から来られた男性と山談義しながらゆっくり浸かりました。
最高の湯加減♨
2019年11月30日 11:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだー!日本最高所の温泉!
新潟から来られた男性と山談義しながらゆっくり浸かりました。
最高の湯加減♨
6
先客は親子連れで二名。ちょうど上がられたところでした。
2019年11月30日 11:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客は親子連れで二名。ちょうど上がられたところでした。
2
本沢温泉の小屋へ。佇まいが素晴らしい。
2019年11月30日 12:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉の小屋へ。佇まいが素晴らしい。
2
こりゃ秘湯中の秘湯ですね。
2019年11月30日 12:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃ秘湯中の秘湯ですね。
1
受付で野天風呂の料金600円をお支払い。ついでに天狗岳のバッジを500円で購入。
2019年11月30日 12:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付で野天風呂の料金600円をお支払い。ついでに天狗岳のバッジを500円で購入。
2
新潟からの男性と別れて先へ進む。まっすぐ天狗岳へ登り返さずに敢えて遠回り。本沢ゲート方面へ下る。
2019年11月30日 12:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟からの男性と別れて先へ進む。まっすぐ天狗岳へ登り返さずに敢えて遠回り。本沢ゲート方面へ下る。
分岐をみどり池方面へ。
2019年11月30日 13:03撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐をみどり池方面へ。
苔マニア垂涎の苔パラダイス。
2019年11月30日 13:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔マニア垂涎の苔パラダイス。
これはすごい!
2019年11月30日 13:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはすごい!
みどり池分岐まではほぼフラットな快適散歩道。
2019年11月30日 13:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池分岐まではほぼフラットな快適散歩道。
カッチカチやぞー!
2019年11月30日 13:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッチカチやぞー!
1
みどり池分岐。ここから中山峠へ登り返します。
2019年11月30日 13:42撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池分岐。ここから中山峠へ登り返します。
峠の直下は急斜面。落石にご注意。
2019年11月30日 14:23撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の直下は急斜面。落石にご注意。
ヒーフー言いながら稜線へ戻ってきました。
2019年11月30日 14:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒーフー言いながら稜線へ戻ってきました。
中山峠の展望台から。東天狗を今度は北側から眺める。
2019年11月30日 14:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠の展望台から。東天狗を今度は北側から眺める。
黒百合平へはすぐです。
2019年11月30日 14:37撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合平へはすぐです。
これが有名な黒百合ヒュッテですか。
2019年11月30日 14:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが有名な黒百合ヒュッテですか。
豊富な軽食メニュー。登り始めてからここまで行動食どころか、水の一滴も口にしていなかったから、ちょっと休んで行こうかな。
2019年11月30日 14:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊富な軽食メニュー。登り始めてからここまで行動食どころか、水の一滴も口にしていなかったから、ちょっと休んで行こうかな。
1
オシャンなカフェ!
2019年11月30日 14:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オシャンなカフェ!
1
カレーを頼もうと思ったらライスが無くなったとのことで、名物のビーフシチューを単品でいただきました。絶品✨
2019年11月30日 15:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーを頼もうと思ったらライスが無くなったとのことで、名物のビーフシチューを単品でいただきました。絶品✨
7
15時過ぎて日も傾き始めたので下山の途へ。ゴロ岩の沢を下ります。滑りやすくて気を遣います。
2019年11月30日 15:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15時過ぎて日も傾き始めたので下山の途へ。ゴロ岩の沢を下ります。滑りやすくて気を遣います。
30分ほどで渋の湯方面と分岐。
2019年11月30日 15:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで渋の湯方面と分岐。
16時過ぎ。夕日が差し込んでいい雰囲気です。
2019年11月30日 16:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時過ぎ。夕日が差し込んでいい雰囲気です。
1
ほっとひと安心。
2019年11月30日 16:24撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっとひと安心。
これが鉱泉源かな?
2019年11月30日 16:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが鉱泉源かな?
2
ただいまー。今日もいい山行でした。
2019年11月30日 16:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまー。今日もいい山行でした。
4
訪問者数:354人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/1/14
投稿数: 0
2019/12/5 17:57
 無題
本沢温泉では失礼しました。楽しくさせてもらいました新潟から来た者ですありがとうございます😊 (‘息子が大阪'^_^’)
登録日: 2014/5/9
投稿数: 172
2019/12/5 23:16
 keiichitakeさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。こちらこそ本沢温泉では、山談義、家族談義、楽しかったです!百名山あと2座とのことで、晴れて達成されることを祈っております。
私はまだ新潟以北の山にはほとんど登れておらず、これから訪れる機会が増えそうですので、いずれまたどこかの山でお会いできることを楽しみにしております。
では今後も良い山旅を!😊👍

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ