また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2168164 全員に公開 雪山ハイキング 奥秩父

縦走路 金峰から笠取

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月02日(木) 〜 2020年01月04日(土)
メンバー
天候全部、快晴
アクセス
利用交通機関
電車
入り、韮崎駅
帰り、塩山駅

年末年始限定バス運行、増富温泉峡〜みずがき山荘前(登山口)運賃は同じです

韮崎駅前から増富温泉峡、バス

バス西沢渓谷線、山梨市駅行き。塩山駅行きは窪平から乗り換え
窪平、バス発着起点。タクシー(営)有り。花かげの湯近く。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
Sみずがき山荘前09:2013:00金峰山14:00朝日岳15:00大弛15:50三繋平
2日目
山行
11時間10分
休憩
0分
合計
11時間10分
三繋平07:4007:50国師ヶ岳08:50国師のタル09:50東梓10:30両門ノ頭11:20富士見12:00水師12:40甲武信ヶ岳13:30笹平14:20西破風山14:50東破風山15:40雁坂嶺16:00雁坂峠16:50水晶山18:20雁峠18:50笠取小屋
3日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
笠取小屋08:2008:50雁峠10:50新地平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
巻けるところは巻き

コース状況/
危険箇所等
コース良好、
量は少ないが雪付き良し、夏日来なければ育つ
その他周辺情報花かげの湯、同じく食事処はくさい
塩山駅前にいろいろ有り
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント泊一式

写真

金峰山、賽の河原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山、賽の河原
3
大ナギから国師、北奥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ナギから国師、北奥
2
朝日峠、ケルン埋まるのはまだまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日峠、ケルン埋まるのはまだまだ
甲武信ヶ岳、きた道をふり返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳、きた道をふり返る
5
甲武信から木賊、遠くに雲取
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信から木賊、遠くに雲取
2
水場の往復も能わず、撤退を決める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の往復も能わず、撤退を決める
4
凍るけど、良き行動食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍るけど、良き行動食
2

感想/記録
by isme

前夜、終電にて甲府駅に着く。駅前でビバークして朝を待った。
翌朝、韮崎駅に移動して増富温泉峡行きのバスに乗る。増富温泉バス停では登山口(みずがき山荘前)行きのマイクロバスと接続する。
寒かったので身支度せず登り始め体を温めた、富士見平小屋でチェンスパを着けた、五丈岩にてゲイターを着けた。出来るだけ進みたかったので三繋平の平坦部分で幕営した。
翌朝、テント内にも降雪が有り撤収作業が疲れた。
甲武信、雁坂へと黙々と歩いた。飽きることのない緑の回廊。
雁坂峠で日が沈むが、水が無いし作るのも嫌だったので先に進んだ。急ぐつもりが燕山近くで逆に右膝を痛くしてしまい歩けなくなった、雁峠の斜面を降りられず立っていた。笠取山の上に光るオリオン座がきれいだった。
笠取小屋には誰もいなかったので、テーブルサイドにやらせてもらった。翌朝、膝の痛みは変わらず。もう2日使って奥多摩まで行くつもりだった、痛み止め飲んで通うそうかとも思ったが、万が一誰かに迷惑かけたら、、、下山を決めた。
下山後、妻に連絡を入れた、成行きを話すと「山向いてないね、やめたら」・・・「ご飯どーするの?」、典型的なゾーンプレスであった。

2020年始まったばかり、失敗は成功のもと、くじけず頑張りたい。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:633人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ