また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2170849 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

摩耶山から六甲最高点、宝塚へ。2020年の登り初めは六甲半分縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ間も有ればあられも有り
アクセス
利用交通機関
電車
阪急王子公園駅から出発
下山は宝塚駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
38分
合計
7時間52分
S阪急王子公園駅07:2808:39青谷道 上野道 分岐点08:4108:49摩耶山史跡公園08:5309:04摩耶山09:0709:09摩耶ロープウェー星の駅09:1209:16掬星台09:21オテル・ド・摩耶09:30摩耶別山09:44穂高湖09:4710:08三国池手前10:14三国岩10:23丁字ヶ辻10:27藤原商店10:2910:39記念碑台10:4711:08みよし観音11:14六甲ガーデンテラス11:19六甲ガーデンテラス11:2211:29岩塔状バットレス11:3211:35極楽茶屋跡12:13六甲山12:1512:29一軒茶屋12:39石の宝殿12:4012:57水無山13:18船坂峠13:42大平山14:00大谷乗越14:0114:27譲葉山14:34岩倉山14:46塩尾寺14:4915:20阪急宝塚駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

chamchan 重量:-kg

写真

新春の初歩きのスタートは10年ぶりの王子公園駅から
2020年01月05日 07:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新春の初歩きのスタートは10年ぶりの王子公園駅から
1
王子公園のスタジアム脇を山に向かってだらだらと登ります
2020年01月05日 07:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王子公園のスタジアム脇を山に向かってだらだらと登ります
歴史と伝統を感じる県立神戸高校の建物。
2020年01月05日 07:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史と伝統を感じる県立神戸高校の建物。
1
摩耶山への登山口は、神戸高校の裏にあります。
2020年01月05日 07:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山への登山口は、神戸高校の裏にあります。
摩耶山への上野道の道標も時代を感じさせます
2020年01月05日 07:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山への上野道の道標も時代を感じさせます
2
最初の展望広場へ出ようとしたら猪2頭と鉢合わせしてしまいました。おいおい、君たちの年は去年だったんだよ
2020年01月05日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望広場へ出ようとしたら猪2頭と鉢合わせしてしまいました。おいおい、君たちの年は去年だったんだよ
1
上野道は摩耶ケーブルとロープウェイに沿って摩耶山の旧天上寺跡へ登ります。自分にとっては10年ぶりです
2020年01月05日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野道は摩耶ケーブルとロープウェイに沿って摩耶山の旧天上寺跡へ登ります。自分にとっては10年ぶりです
五鬼城展望公園という名前通り、所々から神戸の街並みが望めます。ポートアイランドの先には薄っすらですが淡路島も見えました
2020年01月05日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五鬼城展望公園という名前通り、所々から神戸の街並みが望めます。ポートアイランドの先には薄っすらですが淡路島も見えました
2
天上寺への参道らしく道端には仏様の祠や町石、石畳の道などが続いています
2020年01月05日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上寺への参道らしく道端には仏様の祠や町石、石畳の道などが続いています
旧天上寺山門をくぐります
2020年01月05日 08:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧天上寺山門をくぐります
1
長い石段を登ります
2020年01月05日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い石段を登ります
天上寺跡。。1976年の火災で伽藍が全焼して、現在の場所(北に1kmほどの摩耶別山)に移転されたようです。奥が摩耶山頂
2020年01月05日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上寺跡。。1976年の火災で伽藍が全焼して、現在の場所(北に1kmほどの摩耶別山)に移転されたようです。奥が摩耶山頂
1
摩耶山頂
2020年01月05日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山頂
2
掬星台。前日?に降った雪が残っていました
2020年01月05日 09:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台。前日?に降った雪が残っていました
5
実際には、一度も見たことがないけど100万ドルの夜景で有名。この時間は朝日で大阪湾が光ってます
2020年01月05日 09:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際には、一度も見たことがないけど100万ドルの夜景で有名。この時間は朝日で大阪湾が光ってます
1
摩耶山からいよいよ六甲全山縦走路を東へ歩きます。途中、天上寺に寄り道してお参りしました
2020年01月05日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山からいよいよ六甲全山縦走路を東へ歩きます。途中、天上寺に寄り道してお参りしました
1
境内からは淡路海峡大橋も見えました。
2020年01月05日 09:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内からは淡路海峡大橋も見えました。
3
穂高湖にも寄り道です。静かな湖面にシェール槍が写ります
2020年01月05日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖にも寄り道です。静かな湖面にシェール槍が写ります
1
ドライブウェイを歩きます
2020年01月05日 09:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイを歩きます
随所で車道を離れて小さなアップダウンの山道を歩きます
2020年01月05日 10:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所で車道を離れて小さなアップダウンの山道を歩きます
丁子ヶ辻。色んな方向に進む道が分かれます
2020年01月05日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁子ヶ辻。色んな方向に進む道が分かれます
六甲山ホテル。。昨年の7月に六甲山サイレンスリゾートとしてリニューアルオープンされています。一度泊まってみたいものです
2020年01月05日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山ホテル。。昨年の7月に六甲山サイレンスリゾートとしてリニューアルオープンされています。一度泊まってみたいものです
記念碑台。心なしか木の枝に霧氷が。。。
2020年01月05日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念碑台。心なしか木の枝に霧氷が。。。
プチプチの霧氷ですね
2020年01月05日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチプチの霧氷ですね
3
六甲山ゴルフクラブのコースの中を通り抜けます。ゴルフ場は冬の間はクローズのようですね
2020年01月05日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山ゴルフクラブのコースの中を通り抜けます。ゴルフ場は冬の間はクローズのようですね
1
金網にも霧氷が付いて面白い雰囲気を醸し出してます
2020年01月05日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金網にも霧氷が付いて面白い雰囲気を醸し出してます
3
ガーデンテラスまでやってきました。クリスマスの雰囲気が残っているようです
2020年01月05日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスまでやってきました。クリスマスの雰囲気が残っているようです
2
石ころ亭前のウッドデッキで暫し休憩を取りました。
2020年01月05日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ころ亭前のウッドデッキで暫し休憩を取りました。
六甲最高点方面を望みます
2020年01月05日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲最高点方面を望みます
1
最高点山頂付近は霧氷で真っ白です
2020年01月05日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点山頂付近は霧氷で真っ白です
2
ガーデンテラスから最高点への稜線は可愛らしい霧氷が続き、歩いていても楽しめました
2020年01月05日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスから最高点への稜線は可愛らしい霧氷が続き、歩いていても楽しめました
1
六甲最高点(左のアンテナ)、右側のアンテナは西お多福山のもの
2020年01月05日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲最高点(左のアンテナ)、右側のアンテナは西お多福山のもの
2
極楽茶屋付近
2020年01月05日 11:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽茶屋付近
青空が出ると映えます
2020年01月05日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出ると映えます
1
光る大阪湾
2020年01月05日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光る大阪湾
1
最高点が近づいてきました。遠くからも見えた霧氷が綺麗です
2020年01月05日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点が近づいてきました。遠くからも見えた霧氷が綺麗です
2
最後の階段道を登ります
2020年01月05日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段道を登ります
1
青空で最高点登頂を迎えてくれました
2020年01月05日 12:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空で最高点登頂を迎えてくれました
1
山頂から。。北東側斜面の霧氷が綺麗です
2020年01月05日 12:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から。。北東側斜面の霧氷が綺麗です
2
歩いて来た摩耶山(左のアンテナ)からの縦走路が望めます
2020年01月05日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た摩耶山(左のアンテナ)からの縦走路が望めます
3
山頂の霧氷も青空に映えます
2020年01月05日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の霧氷も青空に映えます
5
暮に比べて登山者は少ない山頂を後にしました
2020年01月05日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暮に比べて登山者は少ない山頂を後にしました
葛城、金剛の山並みは見えませんでしたが、関空島とその連絡橋が光る海に浮かんでいました
2020年01月05日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城、金剛の山並みは見えませんでしたが、関空島とその連絡橋が光る海に浮かんでいました
1
宝塚までは15km、有馬温泉なら4km。時間も早いので頑張って目標通り宝塚へ下山することにしました
2020年01月05日 12:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚までは15km、有馬温泉なら4km。時間も早いので頑張って目標通り宝塚へ下山することにしました
1
鉢巻山トンネルをくぐって全山縦走路を進みます
2020年01月05日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢巻山トンネルをくぐって全山縦走路を進みます
ここから宝塚への東尾根縦走路へ。ここから10kmです
2020年01月05日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから宝塚への東尾根縦走路へ。ここから10kmです
大平山の手前。あれっ!こんな展望の開けた場所が有ったかなあ。
2020年01月05日 13:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山の手前。あれっ!こんな展望の開けた場所が有ったかなあ。
下方に甲山と北山貯水池も見下ろせ、大阪の街並みを見晴らせます。通るたびに何か新しさを感じさせてくれます。
2020年01月05日 13:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下方に甲山と北山貯水池も見下ろせ、大阪の街並みを見晴らせます。通るたびに何か新しさを感じさせてくれます。
大平山の林道へ出ます
2020年01月05日 13:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山の林道へ出ます
最高点から2時間余り、塩尾寺到着
2020年01月05日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点から2時間余り、塩尾寺到着
宝塚歌劇場の赤茶の屋根を見ると降りて来たなと感じます。そう言えばあの手前の木も大きくなったなあ
2020年01月05日 14:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚歌劇場の赤茶の屋根を見ると降りて来たなと感じます。そう言えばあの手前の木も大きくなったなあ
1
宝塚に下山です
2020年01月05日 15:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚に下山です
登山者の沢山の方御用達の宝塚温泉ナチュールスパ。まっ、自分は20分我慢して自宅の風呂へ直行でした。疲れたけど良い歩き初めだった
2020年01月05日 15:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者の沢山の方御用達の宝塚温泉ナチュールスパ。まっ、自分は20分我慢して自宅の風呂へ直行でした。疲れたけど良い歩き初めだった
1

感想/記録

2020年東京オリンピックの年が明けた。あけましておめでとう。
今年の正月は何となくだらだらしてしまい、登り初めはこの日になってしまった。
どこへ行こうかと考えた挙句、年末に芦屋川から有馬温泉に南から北へ横断した六甲山脈を西から東へ縦断(走)することにした。さすがに一度も歩いたことのない須磨からの全山縦走は最初から考えもせず、摩耶山から宝塚への半分だけの縦走になった。
数日前に降ったかと思われる雪が薄っすらと残る縦走路では、思いがけない霧氷の並木を進み、最高点でも青空に映える霧氷を見上げることができ、一年の始めにとても良い山歩きができたと思う。
久しぶりに歩いた25km。これを書いている今、筋肉痛で辛くはあるけれどまた新しい年が始まった余韻が体に染みる。
今年はどこへ行こうか、何回行けるだろうか、どの位歩けるだろうか、そんなことを色々と考えながら歩いた登り初めだった。
今年もよろしくです

【2020年の山行1回目】
 今回の歩行距離:25.4km 2020年の累積距離:25.4km
 今回の累積標高:1,816m 2020年の累積標高:1,816m

【2019年の通算記録】 山行回数43回(49日)
 累積歩行距離:643.2km、累積標高:59,207m
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:435人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/12/24
投稿数: 187
2020/1/7 22:48
 圧倒的に健脚ですね
良い一年のスタートとなりましたね
登録日: 2009/9/24
投稿数: 269
2020/1/10 23:11
 Re: 圧倒的に健脚ですね
shirou58さん、こんばんは
返信遅くなってしまいました。
六甲も今回の半分縦走がやっとですので健脚と言われると恥ずかしくなります。それでも今年もできるだけ毎週歩ければいいなあと思いながらの山行でした。
今年もよろしくお願いします

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ