また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2181718 全員に公開 ハイキング 丹沢

【塔ノ岳・丹沢山】大倉~三ノ塔~塔ノ岳(尊仏山荘泊)~丹沢山~大倉尾根

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月11日(土) 〜 2020年01月12日(日)
メンバー
 hrh
天候1日目:くもり、日没後晴れ、2日目:晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉登山口付近に有料駐車場多数、大倉山の家の駐車場を利用(1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間23分
休憩
1時間34分
合計
7時間57分
S大倉山の家07:2607:29どんぐり山荘07:34大倉バス停07:3807:46山岳スポーツセンター08:11三ノ塔尾根道入口08:1208:31庚申山08:3743号鉄塔09:08牛首09:1810:53三ノ塔11:3711:44三ノ塔地蔵菩薩12:05烏尾山荘12:0812:08烏尾山12:2112:43行者ヶ岳12:5013:11政次郎ノ頭13:20書策新道分岐13:2413:41新大日茶屋13:4213:44新大日14:17木ノ又小屋14:1814:21木ノ又大日14:2415:14塔ノ岳15:1715:23尊仏山荘15:23尊仏山荘
2日目
山行
5時間32分
休憩
1時間4分
合計
6時間36分
尊仏山荘08:1008:32日高08:3408:48竜ヶ馬場休憩所08:5508:59竜ヶ馬場09:18丹沢山09:20みやま山荘09:2310:03竜ヶ馬場10:06竜ヶ馬場休憩所10:0710:18日高10:2310:43尊仏山荘11:28塔ノ岳11:3211:49金冷シ11:53花立12:00花立山荘12:1712:35天神尾根分岐12:48堀山の家12:5813:04堀山13:12駒止茶屋13:1413:29一本松13:39見晴茶屋13:5013:53雑事場ノ平13:58大倉高原山の家13:5914:15観音茶屋14:40丹沢クリステル14:4114:45大倉山の家14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆三ノ塔尾根: 牛首から先は急な尾根を一気に登る感じ。植林された杉の中を歩くことが多く視界が少しイマイチ。三ノ塔から先の大展望は今回おあづけ。
☆表登山道:三ノ塔から塔ノ岳への大展望の稜線歩き。今回はガス気味でしたが、晴れていれば富士山や秦野市街、相模湾と眺望が楽しめる。いくつもの山を越えるため、アップダウンを繰り返し、痩せ尾根・鎖場あり注意を要すが、大変楽しい。塔ノ岳取り付きあたりからは霧氷まつりで大興奮でした。
☆丹沢主脈:尊仏山荘に荷物をデポし軽装でから丹沢山までピストン。丹沢山塊を縦断する縦走コースのほんの一部だが、塔ノ岳までとは一味違う奥深い丹沢を楽しめる。コース的には特に危険なし。
☆大倉尾根:塔ノ岳のメインルート、木階段・木道・石畳等で良く整備された尾根道で行き交う登山者も多い。花立山荘等山小屋も多く、宿泊料金は下に行くほど安くなる。飲食も楽しめ、山バッチ等オリジナルグッズもあるので覗いてみると楽しい。
各コースともにトイレの整備が行き届いている。
その他周辺情報山北駅南口に山北町立さくらの湯(大人400円・木曜定休)を利用。ほかに山北町立中川温泉ぶなの湯(月曜定休)がある
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 1日目の昼食 2日目の朝食・昼食。防寒対策。簡易アイゼン(凍結箇所あり・今回は使用せず)
共同装備 100均のアルミ鍋 肉(親鶏・ブタ・豚トロ) 白菜 鍋のだし(みそ・鶏ガラ) キノコ等

写真

【大倉登山口】いちばん上の駐車場に停めて出発(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】いちばん上の駐車場に停めて出発(@tom)
2
【大倉登山口】いったんバス停のあるビジターセンターまで下ります(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】いったんバス停のあるビジターセンターまで下ります(@tom)
【大倉登山口】なんと!!、菜の花咲いてました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】なんと!!、菜の花咲いてました(@tom)
2
【大倉登山口】立派な橋を渡ります(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】立派な橋を渡ります(@tom)
3
【大倉】三ノ塔尾根へのとりつきまでは少し案内看板不足、ここ?ってかんじの階段を登り(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】三ノ塔尾根へのとりつきまでは少し案内看板不足、ここ?ってかんじの階段を登り(@tom)
2
【大倉】林道分岐を右に(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】林道分岐を右に(@tom)
1
【大倉】しばらく林道歩き(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】しばらく林道歩き(@tom)
2
【大倉】まだ紅葉してる(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】まだ紅葉してる(@tom)
1
【大倉】テクテク(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】テクテク(@tom)
【大倉】林道歩き続けていてもつまらないので登山道で尾根へ取り付きます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】林道歩き続けていてもつまらないので登山道で尾根へ取り付きます(@tom)
1
【大倉】植林帯の尾根登り(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】植林帯の尾根登り(@tom)
【大倉】鉄塔通過(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉】鉄塔通過(@tom)
1
【牛首】牛首で再び林道と合流して一服(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【牛首】牛首で再び林道と合流して一服(@tom)
2
【牛首】ヨメナのお花咲いてました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【牛首】ヨメナのお花咲いてました(@tom)
【牛首】ここから三ノ塔尾根(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【牛首】ここから三ノ塔尾根(@tom)
2
【三ノ塔尾根】人気の少ないひたすら植林帯を登ります(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔尾根】人気の少ないひたすら植林帯を登ります(@tom)
1
(@kuri)
2020年01月11日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
【三ノ塔尾根】まだまだ余裕の表情(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔尾根】まだまだ余裕の表情(@tom)
1
【三ノ塔】ガスガスの三ノ塔に到着(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔】ガスガスの三ノ塔に到着(@tom)
1
【三ノ塔】ガスガスで寒いので休憩所に避難(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔】ガスガスで寒いので休憩所に避難(@tom)
1
【三ノ塔】少し早めのランチ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔】少し早めのランチ(@tom)
2
【三ノ塔】三ノ塔から政次郎尾根(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔】三ノ塔から政次郎尾根(@tom)
1
【三ノ塔】記念写真(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ノ塔】記念写真(@tom)
9
【表尾根】表尾根は木道の整備が進んでいました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】表尾根は木道の整備が進んでいました(@tom)
1
【表尾根】おーい、こっち向いて~してみました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】おーい、こっち向いて~してみました(@tom)
1
【表尾根】ハシゴ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ハシゴ(@tom)
【表尾根】ヤセ尾根(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ヤセ尾根(@tom)
【表尾根】烏尾山(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】烏尾山(@tom)
1
【表尾根】檜洞丸とか大室山方面かな、丹沢も奥深い(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】檜洞丸とか大室山方面かな、丹沢も奥深い(@tom)
【表尾根】登ってきた三ノ塔尾根(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】登ってきた三ノ塔尾根(@tom)
【表尾根】奥の新大日あたりはガスってる。あれっ昼からは晴れるんじゃなんったっけ?(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】奥の新大日あたりはガスってる。あれっ昼からは晴れるんじゃなんったっけ?(@tom)
【表尾根】天使の梯子(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】天使の梯子(@tom)
1
【表尾根】行者が岳(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】行者が岳(@tom)
5
【表尾根】クサリ場(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】クサリ場(@tom)
【表尾根】新大日斜面はいまにも崩落しそう(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】新大日斜面はいまにも崩落しそう(@tom)
【表尾根】本日の核心部(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】本日の核心部(@tom)
3
【表尾根】ひとりずつ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ひとりずつ(@tom)
2
【表尾根】慎重に下ります(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】慎重に下ります(@tom)
2
【表尾根】ラストはkuriさん夫婦(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ラストはkuriさん夫婦(@tom)
2
【表尾根】夫婦仲良く同着(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】夫婦仲良く同着(@tom)
4
【表尾根】クサリ場の下は奈落にかかる板橋(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】クサリ場の下は奈落にかかる板橋(@tom)
【表尾根】ビミョーに斜めってる下のハシゴ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ビミョーに斜めってる下のハシゴ(@tom)
【表尾根】崩落に抵抗する足場通路の上でみなさんが撮影しているのは(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】崩落に抵抗する足場通路の上でみなさんが撮影しているのは(@tom)
1
【表尾根】大眺望と天使の梯子(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】大眺望と天使の梯子(@tom)
【表尾根】新大日に登っていくと(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】新大日に登っていくと(@tom)
1
【表尾根】霧氷がつき出しました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】霧氷がつき出しました(@tom)
2
【表尾根】ススキに霧氷(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ススキに霧氷(@tom)
1
【表尾根】新大日小屋(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】新大日小屋(@tom)
1
【表尾根】新大日山頂(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】新大日山頂(@tom)
1
【表尾根】霧氷の森に突入(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】霧氷の森に突入(@tom)
2
【表尾根】これはもう先に進めません(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】これはもう先に進めません(@tom)
【表尾根】ムヒョー(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ムヒョー(@tom)
1
【表尾根】見事な霧氷に立ち尽くすshinnenさん(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】見事な霧氷に立ち尽くすshinnenさん(@tom)
1
【表尾根】ガスガスですがこれはこれで幻想的(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ガスガスですがこれはこれで幻想的(@tom)
2
【表尾根】フワフワキラキラ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】フワフワキラキラ(@tom)
2
【表尾根】新大日を振り返ると・・、一瞬だけガスが切れて現れました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】新大日を振り返ると・・、一瞬だけガスが切れて現れました(@tom)
3
【表尾根】お花見してるみたい(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】お花見してるみたい(@tom)
1
【表尾根】霧氷のトンネルを進むshinnenさん(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】霧氷のトンネルを進むshinnenさん(@tom)
1
【表尾根】霧氷に囲まれてhrhさんもニコニコ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】霧氷に囲まれてhrhさんもニコニコ(@tom)
1
【表尾根】ポートレート撮影会(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ポートレート撮影会(@tom)
1
【表尾根】結構成長してます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】結構成長してます(@tom)
【表尾根】ちょっとだけ青空(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【表尾根】ちょっとだけ青空(@tom)
【塔ノ岳】やっと山頂の尊仏小屋が見えてきました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】やっと山頂の尊仏小屋が見えてきました(@tom)
【塔ノ岳】撮影隊が霧氷の森で遭難している
あいだに先遣隊は山頂で青空を堪能(@echo)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】撮影隊が霧氷の森で遭難している
あいだに先遣隊は山頂で青空を堪能(@echo)
7
【塔ノ岳】山頂(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】山頂(@tom)
4
山の鍋は早い、4時過ぎにスタート。
Yさんありがとう。(@eco)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鍋は早い、4時過ぎにスタート。
Yさんありがとう。(@eco)
2
夕日フェチにはたまりません。(@eco)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日フェチにはたまりません。(@eco)
1
【塔ノ岳】霧氷と夜景(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】霧氷と夜景(@tom)
3
【塔ノ岳】霧氷と夜景 Part2(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】霧氷と夜景 Part2(@tom)
2
【塔ノ岳】十六夜(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】十六夜(@tom)
5
【塔ノ岳】残照(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】残照(@tom)
10
【塔ノ岳】富士とオリオン(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】富士とオリオン(@tom)
5
【塔ノ岳】東京の夜景(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】東京の夜景(@tom)
2
【塔ノ岳】東京の夜景 Part2(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】東京の夜景 Part2(@tom)
3
【塔ノ岳】東京タワーとスカイツリー(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】東京タワーとスカイツリー(@tom)
5
【塔ノ岳】東京タワーとスカイツリーPart2(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】東京タワーとスカイツリーPart2(@tom)
2
【塔ノ岳】江ノ島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】江ノ島(@tom)
1
【塔ノ岳】江ノ島 Part2(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】江ノ島 Part2(@tom)
3
【塔ノ岳】真鶴(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】真鶴(@tom)
1
【塔ノ岳】愛鷹山(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】愛鷹山(@tom)
1
【塔ノ岳】真夜中の富士(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】真夜中の富士(@tom)
4
【塔ノ岳】東京ブルーアワー(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】東京ブルーアワー(@tom)
2
【塔ノ岳】江ノ島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】江ノ島(@tom)
2
【塔ノ岳】尊仏山荘の朝(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】尊仏山荘の朝(@tom)
1
【塔ノ岳】塔ノ岳の朝(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】塔ノ岳の朝(@tom)
1
【塔ノ岳】おはよう富士山(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】おはよう富士山(@tom)
2
【塔ノ岳】舞鶴半島と伊豆半島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】舞鶴半島と伊豆半島(@tom)
【塔ノ岳】朝の江ノ島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】朝の江ノ島(@tom)
【塔ノ岳】朝焼けの江ノ島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】朝焼けの江ノ島(@tom)
1
【塔ノ岳】おはよう東京(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】おはよう東京(@tom)
【塔ノ岳】川崎のあたりかな?(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】川崎のあたりかな?(@tom)
【塔ノ岳】三浦半島の方角からご来光(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】三浦半島の方角からご来光(@tom)
2
【塔ノ岳】染まり出しました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】染まり出しました(@tom)
4
【塔ノ岳】淡い紅富士(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】淡い紅富士(@tom)
3
【塔ノ岳】桜色(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】桜色(@tom)
7
【塔ノ岳】南アルプス(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】南アルプス(@tom)
3
【塔ノ岳】南アルプス(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】南アルプス(@tom)
2
【塔ノ岳】早暁の江ノ島(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】早暁の江ノ島(@tom)
1
【塔ノ岳】霧氷の表尾根(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】霧氷の表尾根(@tom)
2
【塔ノ岳】南アルプスと名残の月(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】南アルプスと名残の月(@tom)
2
【塔ノ岳】はやくも富士山には雲がかかりました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【塔ノ岳】はやくも富士山には雲がかかりました(@tom)
1
(@kuri)
2020年01月12日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
【大倉尾根】金冷やしってどこや?(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】金冷やしってどこや?(@tom)
【大倉尾根】ここのことかな?(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】ここのことかな?(@tom)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】花立茶屋(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】花立茶屋(@tom)
【大倉尾根】魅力的なのぼり(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】魅力的なのぼり(@tom)
1
【大倉尾根】特製おしるこ400円(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】特製おしるこ400円(@tom)
【大倉尾根】大倉尾根の小屋は下に行くほど安くなります。豆たんたんかっていいなぁ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】大倉尾根の小屋は下に行くほど安くなります。豆たんたんかっていいなぁ(@tom)
【大倉尾根】特製おしるこいただきました。おもちから焼いてくれます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】特製おしるこいただきました。おもちから焼いてくれます(@tom)
2
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
1
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】またリス君看板発見、この間にもたくさん発見しました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】またリス君看板発見、この間にもたくさん発見しました(@tom)
1
【大倉尾根】こわいデザインの山火事防止看板、リス君はいません(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】こわいデザインの山火事防止看板、リス君はいません(@tom)
【大倉尾根】営業中(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】営業中(@tom)
1
【大倉尾根】なんやら楽しそう(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】なんやら楽しそう(@tom)
3
【大倉尾根】堀山の家(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】堀山の家(@tom)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】駒止茶屋、営業していませんがトイレと休憩はできます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】駒止茶屋、営業していませんがトイレと休憩はできます(@tom)
【大倉尾根】この坂が駒止かな(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】この坂が駒止かな(@tom)
1
【大倉尾根】階段が続きます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】階段が続きます(@tom)
(@kuri)
2020年01月12日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】一本松の少し下、塔ノ岳と大倉バス停の中間地点(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】一本松の少し下、塔ノ岳と大倉バス停の中間地点(@tom)
1
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】またリス君看板発見(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】またリス君看板発見(@tom)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
【大倉尾根】見晴ら茶屋(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】見晴ら茶屋(@tom)
【大倉尾根】(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】(@tom)
1
【大倉尾根】大倉へのショートカットルート、今回は尾根をそのまま進みます(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】大倉へのショートカットルート、今回は尾根をそのまま進みます(@tom)
【大倉尾根】キャンプ場(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】キャンプ場(@tom)
【大倉尾根】キャンプ場を偵察、ここでも宴会できるぞ
~(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】キャンプ場を偵察、ここでも宴会できるぞ
~(@tom)
1
【大倉尾根】キャンプ場で新パターンのリス看板発見、おしゃれ鳥と一緒にいるやつ(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】キャンプ場で新パターンのリス看板発見、おしゃれ鳥と一緒にいるやつ(@tom)
【大倉尾根】キャンプ場ではもう一枚リス看板(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】キャンプ場ではもう一枚リス看板(@tom)
【大倉尾根】右下に小さいリス君(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】右下に小さいリス君(@tom)
【大倉尾根】丹沢一太郎、50年後に高さ70mの丹沢一の大杉になるそうです
(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】丹沢一太郎、50年後に高さ70mの丹沢一の大杉になるそうです
(@tom)
【大倉尾根】廃墟となった大倉高原やまの家(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】廃墟となった大倉高原やまの家(@tom)
【大倉尾根】大倉やまの家前の大観望(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】大倉やまの家前の大観望(@tom)
【大倉尾根】ショットカットコースとの合流点にカンガルー発見(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】ショットカットコースとの合流点にカンガルー発見(@tom)
【大倉尾根】観音茶屋、hrhさんによると開店しているのは
初めて見たとのこと(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】観音茶屋、hrhさんによると開店しているのは
初めて見たとのこと(@tom)
【大倉尾根】丹沢ベース、地元の登山会の基地のようです。開いていません(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】丹沢ベース、地元の登山会の基地のようです。開いていません(@tom)
【大倉尾根】丹沢ベースから昨日登った三ノ塔尾根を眺める(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】丹沢ベースから昨日登った三ノ塔尾根を眺める(@tom)
【大倉尾根】丹沢ベースで一服(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】丹沢ベースで一服(@tom)
1
【大倉尾根】また別パターンのリス看板見つけた。右下に小さいリス君(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉尾根】また別パターンのリス看板見つけた。右下に小さいリス君(@tom)
【大倉登山口】おしゃれ鳥も見つけた(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】おしゃれ鳥も見つけた(@tom)
【大倉登山口】ゴールイン!!、echopasoさんはお先にゴールイン。駐車場に着いたら待っていたかのように雨が降り出しました(@tom)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉登山口】ゴールイン!!、echopasoさんはお先にゴールイン。駐車場に着いたら待っていたかのように雨が降り出しました(@tom)
1
(@kuri)
2020年01月11日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月11日 13:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
1
(@kuri)
2020年01月11日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月11日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
1
(@kuri)
2020年01月11日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
1
(@kuri)
2020年01月11日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月11日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月11日 16:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
2
(@kuri)
2020年01月12日 06:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
1
(@kuri)
2020年01月12日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月12日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月12日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月12日 09:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)
(@kuri)
2020年01月12日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(@kuri)

感想/記録

今回で三度目の丹沢、二度良い景色を見させていただいているので、三度目もという強い思いが通じたかな。本当に贅沢な時間を過ごすことができました。山での過ごし方の進化系を感じました。これも食材を用意して下さったY氏、ご一緒していただいた皆様のお陰です、ありがとうございました。
写真が多すぎて整理が大変、三脚・カメラも進化が欲しいです!

感想/記録
by tom32

東海地方の山友さんの関東遠征に飛び入り便乗させていただき、はじめて箱根から東の山を歩いてきました。計画段階から準備周到にしていちばん楽しみにしていたメンバーリーダーのyoshikunさんが急遽参加できなかったのは大変残念でしたが、リーダー代理のecopasoさんの先導よろしく終始楽しく過ごさせていただきました。
1日目は朝からくもりがちな天気で予報の昼をすぎてもガスりがちで、さすがに晴れ男yoshikunさんの神通力もここまでは届かぬかと観念していたところ、塔ノ岳が近づくにつれ、あたりは霧氷の森に…。この日が晴れなかったのはこの伏線だったのだと改めてyoshikunさんの読みの偉大さに感心しました。霧氷の森ではコースタイムなど頭からふっとんで、ひたすら撮影会。この日いちばんのハイライトでした。
宿泊地の尊仏山荘は塔ノ岳のてっぺんにあり、サンダル履きでこの絶景に出会える素晴らしいロケーションの山荘。日没まで富士山は現れてくれませんでしたが、山荘のまわりは霧氷と箱根や愛鷹山など周囲の山の眺望が素晴らしく、撮影していたところ、4×5(シノゴ)の大判フィルムカメラで撮影している男性にお声をかけたら、『山と渓谷』にも写真が掲載されているプロの写真家の方でした。狙いの富士山がなかなか現れないなか、しばらくお話しすることができ、日帰り下山前に少しだけ山荘内で同じ鍋をつついてお話ができたのでとても貴重な出会いでした。日没はガスが巻き上がるなか、フンワリした色合いの夕景が現れて幻想的なものとなり、日没後しばらくすると富士がクッキリ姿を表してくれました。
晩餐は、yoshikunさんが揃えてくれてみんなでボッカした肉鍋と豚トロステーキ。あまりに具材が多くて何回炊き直しをしたものか…。
夜半すぎに起き出して撮影した関東〜静岡の夜景は、東京タワーとスカイツリーのコラボや東京、相模湾と江ノ島、駿河湾と静岡の明かりなど見事なものでした。
2日目、早暁は明けのブルーアワーから日の出まで、徐々に移り変わる朝日の色合いを追いながら薄紅色に染まった富士山に出会えたのは、小屋泊まりならではのぜいたくな体験でした。
丹沢山までのピストンはザックをデポしての軽装でハイキング気分。下山は大人気の大倉尾根をたくさんある山小屋をチェックしながらの下山、花立山荘では名物というおしるこを頂きました。大倉尾根はさすが人気のコースで山火事防止のシンボルまといリスの看板が何枚も…。リス君クラブ会員の身としてはとても楽しい下山でした😉
今回、計画段階から万全の準備をしながら参加できなかったリーダーのyoshikunさん、長浜から車に同乗させてもらいリーダー代理も勤められたecopasoさん、仲良くしていただいたメンバーのみなさん。この2日間、ありがとうございました😊🎶?。

感想/記録

昨年行こうとして行けなかった丹沢、今年は行くことができましたが、肝心のyoshikun1さんがまさかの欠席になるとは。前日の19時過ぎに連絡に気づいた時は、ただただびっくりでした。
山頂までは曇りがちで、時折見える下界の景色や霧氷を楽しみました。撮影隊が霧氷で足止めの隙に先行した私達が山頂に着くと同時に晴れ渡る劇的な展開は特に感動しました。その後の鍋、特にyoshikun1さんちの餅が美味しいこと!
たっぷり食べてたっぷり眠った翌朝の富士山、ちょっと曇った丹沢山、下山ルートの沢山の小屋、どれも思い出深いものばかりでした。
yoshikun1さん、来年と言わず、近々でもその気になったら、いつでもお供します!

感想/記録
by hrh

予報に反して丹沢は曇りがちの中、黙々と登るとそこは霧氷の花が満開でした!あと少しで塔ノ岳なのに撮影会で先に進まない!
気温はそれほど低くないのに大気の水分と風の関係でこんな霧氷になることがよく分かりました。
山頂では自炊の鍋もの!手配してくださったyoshikun1さんと準備していただいたecopasoさんに感謝しつつ味わいました。ありがとうございました。
夕焼けは今までに見たことないくらい、山肌がオレンジやピンクに染まり、その後関東の夜景もよく見えました。
翌朝は、昨日見えなかった富士山もバッチリ顔を出し、日の出も堪能できました。
これ以上何を望むのでしょう。
改めてyoshikun1さん、そしてご一緒させて頂いた皆さんに感謝です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:781人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 2193
2020/1/16 7:24
 行きたかったぁ😂
普段富士山が見えない所に住む者にとって〜憧れの丹沢〜本当に行きたかったです。
段取りした鍋、焼肉にみなさん満足してもらったようで、もうそれだけで満足です。
トムさん、ゆっくり写真楽しませていただきますね。
再び、大倉から西丹沢自然教室への縦走コースを歩きたいです。今度は大倉から富士山を常に眺めながら至極の山旅です。
またタイミング合いましたら是非よろしくお願いします🙇??。
登録日: 2013/1/6
投稿数: 83
2020/1/16 21:50
 Re: 行きたかったぁ😂
本当に具材の調達ありがとうございました 、これがあったので最悪晴れなくても
諦めがついたかな、結果は
新年丹沢鍋祭り、隔年から、毎年にしましょう
次回は西丹沢自然教室への縦走コース

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ