また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2214873 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢主稜縦走

日程 2020年02月09日(日) 〜 2020年02月10日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴〜ガス〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
新松田駅周辺のコインパーキングに駐車、バスで西丹沢ビジターセンター、帰りは大倉から渋沢駅までバス、渋沢駅から新松田駅に電車で戻った。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
1時間24分
合計
7時間1分
S西丹沢ビジターセンター09:0109:07ツツジ新道入口09:1209:57ゴーラ沢出合10:45展望台10:5511:46ツツジ新道・石棚山稜分岐12:03檜洞丸12:3712:42青ヶ岳山荘12:5613:27源蔵尾根下降点13:31金山谷乗越13:3213:32源蔵尾根下降点14:00神ノ川乗越14:0514:31臼ヶ岳14:4515:06ミカゲ沢ノ頭15:0716:02蛭ヶ岳
2日目
山行
6時間42分
休憩
2時間6分
合計
8時間48分
蛭ヶ岳07:3107:32蛭ヶ岳山荘07:46中ノ沢乗越07:53鬼ヶ岩08:03鬼ヶ岩ノ頭08:15棚沢ノ頭08:26不動ノ峰08:30不動ノ峰休憩所08:3308:36箒杉沢ノ頭08:46早戸川乗越09:05丹沢山09:05みやま山荘09:07丹沢山09:1809:18みやま山荘09:39竜ヶ馬場09:4109:47竜ヶ馬場休憩所10:05日高10:0610:31塔ノ岳10:5511:16木ノ又大日11:20木ノ又小屋12:0312:12新大日茶屋12:1512:24書策新道分岐12:2612:32政次郎ノ頭12:3312:55行者ヶ岳12:5613:11烏尾山荘13:13烏尾山13:18烏尾山荘13:2513:51三ノ塔地蔵菩薩13:5313:56三ノ塔14:1115:09牛首15:3343号鉄塔15:37庚申山15:3915:47三ノ塔尾根道入口16:10大倉バス停16:1916:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線は思ったより雪があった。気温が上がるとぐっちゃぐちゃ。
その他周辺情報蛭ヶ岳山荘 2食付 8000円

写真

バス乗り場は1番
2020年02月09日 07:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス乗り場は1番
1
檜洞丸への登りの途中。振り向くと富士山どーん。
2020年02月09日 11:44撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸への登りの途中。振り向くと富士山どーん。
7
犬越路方面の稜線と富士山
2020年02月09日 12:26撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路方面の稜線と富士山
3
蛭ヶ岳へ向かう。左のとんがりが蛭ヶ岳。意外と近い?とんでもない!地獄のアップダウンの始まり。
2020年02月09日 12:42撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳へ向かう。左のとんがりが蛭ヶ岳。意外と近い?とんでもない!地獄のアップダウンの始まり。
4
青ヶ岳山荘
2020年02月09日 12:50撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ヶ岳山荘
4
臼ヶ岳から蛭ヶ岳と丹沢山
2020年02月09日 14:36撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳から蛭ヶ岳と丹沢山
3
臼ヶ岳の山頂は保護柵の中
2020年02月09日 14:38撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳の山頂は保護柵の中
1
鎖も出てくる
2020年02月09日 15:26撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖も出てくる
2
振り向くと歩いてきた稜線と富士山
2020年02月09日 15:30撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと歩いてきた稜線と富士山
6
最後の登り。なが〜い。
2020年02月09日 15:37撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。なが〜い。
1
今夜は蛭ヶ岳山荘に泊まる
2020年02月09日 16:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は蛭ヶ岳山荘に泊まる
5
もうすぐ夕暮れ
2020年02月09日 16:37撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ夕暮れ
5
ダイヤモンド富士!!ダイヤモンド富士の日だとは知らなかったので、ラッキー♪
2020年02月09日 17:03撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド富士!!ダイヤモンド富士の日だとは知らなかったので、ラッキー♪
26
沈んでいく。
2020年02月09日 17:03撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んでいく。
10
あっという間に終了。
2020年02月09日 17:06撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に終了。
6
町の方も綺麗
2020年02月09日 17:13撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町の方も綺麗
4
月が出てきた
2020年02月09日 17:23撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が出てきた
7
丹沢山・塔ノ岳方面
2020年02月09日 17:23撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山・塔ノ岳方面
3
ちっこい雪だるまと月
2020年02月09日 17:27撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちっこい雪だるまと月
7
夜景が綺麗。風があってめちゃくちゃ寒かった。
2020年02月09日 18:18撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景が綺麗。風があってめちゃくちゃ寒かった。
8
満月だった
2020年02月09日 18:27撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満月だった
9
朝は残念ながらガッスガスで日の出は拝めず。でも霧氷が見られたのでヨシとしよう。
2020年02月10日 06:55撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は残念ながらガッスガスで日の出は拝めず。でも霧氷が見られたのでヨシとしよう。
4
蛭ヶ岳山荘、お世話になりました。ものすごく楽しい夜だった。
2020年02月10日 07:25撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘、お世話になりました。ものすごく楽しい夜だった。
2
ガスは晴れず。
2020年02月10日 07:29撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスは晴れず。
1
稜線楽しみにしてたのに〜
2020年02月10日 07:53撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線楽しみにしてたのに〜
2
霧氷が桜のようだ
2020年02月10日 08:46撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が桜のようだ
4
みやま山荘
2020年02月10日 09:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘
2
まだガスは晴れない
2020年02月10日 09:25撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだガスは晴れない
4
ようやくガスが抜けてきた
2020年02月10日 09:48撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくガスが抜けてきた
2
歩いてきた稜線
2020年02月10日 10:26撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
1
木ノ又小屋の前のテーブルで昼食をとった
2020年02月10日 11:21撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋の前のテーブルで昼食をとった
2
新大日茶屋。廃墟。
2020年02月10日 12:16撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日茶屋。廃墟。
2
新大日岳からの下り。海が見える。
2020年02月10日 12:18撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日岳からの下り。海が見える。
2
なかなか険しい。
2020年02月10日 12:37撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか険しい。
3
こんな本格的な岩場があるコースだったのか。
2020年02月10日 12:41撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな本格的な岩場があるコースだったのか。
1
ヤツが三ノ塔か
2020年02月10日 13:15撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤツが三ノ塔か
1
最後の登り
2020年02月10日 13:31撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り
1
よく歩いてきました。
2020年02月10日 13:48撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく歩いてきました。
5
三ノ塔の休憩舎。すごくきれい。中もキレイ。
2020年02月10日 14:12撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔の休憩舎。すごくきれい。中もキレイ。
2
三ノ塔から少し下り、ヤビツ峠方面との分岐を大倉方面へ下る。あとはずっとこんな感じの道。
2020年02月10日 15:06撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔から少し下り、ヤビツ峠方面との分岐を大倉方面へ下る。あとはずっとこんな感じの道。
1
橋を渡れば大倉バス停
2020年02月10日 16:05撮影 by NIKON Z 6, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡れば大倉バス停
3

感想/記録

西丹沢ビジターセンターから大倉へ、蛭ヶ岳に1泊して、いわゆる丹沢主稜縦走をしてきた。塔ノ岳からはバカ尾根を下るのもつまらないので、三ノ塔まで行って大倉へ下った。

檜洞丸からみた蛭ヶ岳は意外と近くに見えたが、とんでもなく遠い道のりだった。しかし、夕暮れに見たダイヤモンド富士はすべて帳消しにしても余りあるほどの光景だった。知らずに行ったのに、本当にラッキーだった。

蛭ヶ岳山荘の夜は、宿泊者が少なかったためか、管理人さんを含め、名前も知らない者同士なのに和気あいあいと楽しく飲み、消灯時間を大幅延長して盛り上がった。

翌朝はガスと強風で、残念ながら日の出は見られなかったが、霧氷が見事だった。

蛭ヶ岳〜丹沢山〜塔ノ岳〜三ノ塔と、アップダウンを繰り返し、2日目もくたくたになって大倉にたどり着いたが、とにかく内容が濃く、楽しい山行だった。

ダイヤモンド富士と蛭ヶ岳山荘の夜は、きっと忘れられない。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/15
投稿数: 203
2020/2/15 8:55
 ダイヤモンド富士いいですね!
d-suke820さん、はじめまして

一日ずれて
こんなに違うなんて
自分もダイヤモンド富士がこの時期見られるとは知らず
大室山から犬越路に下ってる最中に
富士山に夕日が被ってるように見えるなぁ
これダイヤモンド富士じゃないか
でも富士山全体に がかかってもやってる(残念
あんな素晴らしい写真
とても羨ましい限りです。

あと、臼ヶ岳から蛭ヶ岳への登りルート
ホントきついですよね
崩落あるわ岩激登りや
近くに見えるのになかなか足が進まず
もうヘロヘロになりながら何とか蛭ヶ岳山頂へ
ひるカレーで復活

また来年に ダイヤモンド富士をチャレンジしたいと思います。
丹沢主稜コースは使わないでしょうけど
登録日: 2017/1/7
投稿数: 2
2020/2/15 12:20
 Re: ダイヤモンド富士いいですね!
Bombersさん
自分もダイヤモンド富士が見られるとは知らずに登ったので、本当にラッキーでした。その代わりなのか、朝日は拝めず。運を全てダイヤモンド富士に持っていかれましたかね(笑)

蛭ヶ岳から次に見られるのは、11月2日らしいですよ。

檜洞丸から蛭ヶ岳は近そうに見えたのに、本当にキツかったです!次は主脈縦走したいと企んでます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ