また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2219267 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

加波山〜足尾山〜きのこ山【茨城県桜川市】

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 微風でおだやか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
加波山神社の里宮に停めさせて貰いました。
何カ所かあるようです。
たまたま宮司らしき方とお話しでき、
「登拝でも停めて良い」ことを確認できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
加波山までの登山道はよく整備され、また道標も十分です。

しかしながら、丸山〜足尾山〜きのこ山への走路は、
道標が十分とは言えないように感じました。
比較的不親切です。
地図アプリなどを見つつ、稜線、あるいはそれに沿うような林道を歩くことになります。

総じて、危険箇所はありませんでした。
その他周辺情報下館ラーメンを食べに行きましょう!

写真

宮司は不在・・・
頂上の社務所にいるかも?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮司は不在・・・
頂上の社務所にいるかも?
少し下がったところにも里宮
ここで宮司にいろいろ教えていただく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下がったところにも里宮
ここで宮司にいろいろ教えていただく
登拝でも停めて良いと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登拝でも停めて良いと
こちらが上方の里宮
40台くらい停められそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが上方の里宮
40台くらい停められそう
三合目の桜観音
ここが分岐です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目の桜観音
ここが分岐です
三合目の分岐
右手の登山道を行くことに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目の分岐
右手の登山道を行くことに
ほどなく山頂社
本宮御本殿 兼 三角点の場所とのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく山頂社
本宮御本殿 兼 三角点の場所とのこと
正一位
加波山大神社とあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正一位
加波山大神社とあります
北西方面が開けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方面が開けました
中宮御拝殿と親宮御拝殿
稜線にある社殿は全部見ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮御拝殿と親宮御拝殿
稜線にある社殿は全部見ました
加波山神社の頂上社務所
不在でした!
御朱印ゲットならず!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加波山神社の頂上社務所
不在でした!
御朱印ゲットならず!
本宮御拝殿の左脇を抜けて縦走路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮御拝殿の左脇を抜けて縦走路へ
最初は快適ですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は快適ですが
三叉路に
左手前に戻ると今来た加波山神社方面
右に進むと「駐車場」とあり、
左奥に進むと? 登山道が。

正解は、なんと右手の「駐車場」に進む。です。
不親切・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉路に
左手前に戻ると今来た加波山神社方面
右に進むと「駐車場」とあり、
左奥に進むと? 登山道が。

正解は、なんと右手の「駐車場」に進む。です。
不親切・・・
激しく下らされます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しく下らされます!
鞍部のなぞのしゃもじ
こちらに写っている方と、終始ご一緒することに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部のなぞのしゃもじ
こちらに写っている方と、終始ご一緒することに・・・
ウインド・パワーつくば風力発電所
真正面が丸山のようですが、山頂は踏めない感じ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウインド・パワーつくば風力発電所
真正面が丸山のようですが、山頂は踏めない感じ?
右手に脇道がありましたが、道標はありません。
地図アプリで確認しつつ、稜線に沿ったアスファルト林道と平行していたので、おそらく間違いないと思い進む。正解でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に脇道がありましたが、道標はありません。
地図アプリで確認しつつ、稜線に沿ったアスファルト林道と平行していたので、おそらく間違いないと思い進む。正解でした。
←桜川市 石岡市→

この看板が至る所にありましたが、登山者には全く役立たず・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←桜川市 石岡市→

この看板が至る所にありましたが、登山者には全く役立たず・・・
一本杉峠の二本杉?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本杉峠の二本杉?
「関東ふれあいの道」というのに従っていくと、どうやら稜線からそれて石岡市に下っていく感じだったので戻って修正。

少し離れたところにピンクテープ。
これが正解でしたが道標はありません。
どうでも良い役立たずの「←桜川市 石岡市→」があるのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「関東ふれあいの道」というのに従っていくと、どうやら稜線からそれて石岡市に下っていく感じだったので戻って修正。

少し離れたところにピンクテープ。
これが正解でしたが道標はありません。
どうでも良い役立たずの「←桜川市 石岡市→」があるのみ。
車両通行止めを通過し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車両通行止めを通過し
足尾山に向かいますが、ここは直進すると谷で詰まる感じでしたので、戻って左を行きました。正解のようでした。
※直進でも行けたかもしれませんが戻りましたので未確認です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山に向かいますが、ここは直進すると谷で詰まる感じでしたので、戻って左を行きました。正解のようでした。
※直進でも行けたかもしれませんが戻りましたので未確認です。
足尾山への道標がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山への道標がありました
足尾山の山頂
大展望です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾山の山頂
大展望です
1
ようやく出ました「きのこ山→」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく出ました「きのこ山→」
アスファルト道に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト道に出ました
ハングライダーの発射台
狂気の沙汰です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハングライダーの発射台
狂気の沙汰です
アスファルトを行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトを行きます
左にピンクテープと明瞭な登山道
しかし、これも間違いで稜線から離れていき、石岡市方面に下っていくような感じだったため引き返す。
アスファルト道を行くのが正解のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にピンクテープと明瞭な登山道
しかし、これも間違いで稜線から離れていき、石岡市方面に下っていくような感じだったため引き返す。
アスファルト道を行くのが正解のようです。
ここで、ほんとに久々の関東ふれあいの道の道標
どうやらアスファルト道が、関東ふれあいの道のようです。
それならそれで最初から掲示しておいてくれたら・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、ほんとに久々の関東ふれあいの道の道標
どうやらアスファルト道が、関東ふれあいの道のようです。
それならそれで最初から掲示しておいてくれたら・・・
きのこ山の直下
見にくいですが、道標の表示は
「休憩所 60m」・・・・
そこは、きのこ山の山頂なのですが・・・
どうなんでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山の直下
見にくいですが、道標の表示は
「休憩所 60m」・・・・
そこは、きのこ山の山頂なのですが・・・
どうなんでしょう。
きのこ山 頂上広場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山 頂上広場
きのこ山の直下から、西方の桜川市方面に下ります。
ここは道標ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ山の直下から、西方の桜川市方面に下ります。
ここは道標ありました。
整備されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されてます。
この開けた分岐も少々わかりにくく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この開けた分岐も少々わかりにくく。
直進すると、つぼろ台 という展望地でした
ここは行き止まりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進すると、つぼろ台 という展望地でした
ここは行き止まりです。
戻って正しい走路の分岐を見つけました。
伝正寺、真壁駅方面に下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って正しい走路の分岐を見つけました。
伝正寺、真壁駅方面に下ります
これ以上先はアスファルト道しかなさそうでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上先はアスファルト道しかなさそうでした
と思ったら、別方向から、道中、つかず離れずでご一緒した方が出現!
どこでどう分かれたのでしょうか???
最後に合流して、木の階段を下っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、別方向から、道中、つかず離れずでご一緒した方が出現!
どこでどう分かれたのでしょうか???
最後に合流して、木の階段を下っていきます
遠くに男体山でしょうか

お疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに男体山でしょうか

お疲れ様でした
茨城県筑西市
盛昭軒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茨城県筑西市
盛昭軒
下館ラーメンというジャンルがあるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下館ラーメンというジャンルがあるようです
1

感想/記録

関東に所用ありて。
どこかに手頃な山は無いかとヤフー地図を見ます。
雪山はやらないので低山をと・・・
加波山。よさげじゃないですか。
ヤマレコのレポートもそこそこ上がっているのでいけそうな雰囲気。
きのこ山。かわいいじゃないですか。
だいたいそんな感じで、決めました。
※その後、情報収集はそこそこやりました。

千葉県の房総方面も検討しましたが、2019年の台風で
けっこう、めちゃくちゃになっているようなので回避しました。
ーーー

加波山の里宮に向かいましたが、何カ所かに点在しているようで、
公式地図 http://kabasan-jinja.jp/
の里宮が、どれを指しているのかもよくわかりません。
しかも、この本宮里宮、宮司等、不在でした!
現地の掲示によれば、けっこう不在の日が多いようです。
ネット情報などでは、わりかし立派な感じの神社とお見受けしていたので、
そこで登拝情報も聞こうかと思ってましたが大きく肩すかしです!
トイレもありません!

本宮里宮と思しき神社から少し下ったところにも、別の里宮らしきものがあり、
そちらの宮司の方にいろいろ教えていただき、正しい道を確認できました。
また、登拝時に車を停めていいことも確認できました。感謝。

ーーー
加波山までは三合目から、二手に道が分かれていて、
左が比較的コンクリな感じで、右が山道。どちらも安全な様子です。
今回は右の山道を行きました。
道中は登り、下りともに人も多く人気の山域とお見受けしました。
山頂域には高所には似つかわしくないほどの立派な社殿が点在し、信仰の山を感じました。

ここから筑波連山の縦走路に入ります。
丸山の手前も一カ所いやらしい掲示があり、よろしくありません。
また、それ以降がけっこう不親切です。
「関東ふれいあの道」とありますが、道標が少ない感じでした。
あと、クルマ向けの情報でしょうが、「←桜川市 石岡市→」みたいな道標が、
ほんとにうんざりするほど多く、登山者にはほとんど意味のないもので、
なんだかなぁ・・・と。
足尾山まではなんとか登山道らしきところを踏んでいけますが、
そこから先の、きのこ山までは、登山道らしき分岐が点在するものの、
よくわからない道が多くて、正解は「アスファルトの林道を行く」のようです。

道中、つかず離れずでご一緒した方も、
「なかなか難しいね」とおっしゃってました。

自分の力量のなさはありますが、半分愚痴っぽくなりました!
私のレベルではちょっと難しく迷いやすい感じがいたしました!
訪問者数:82人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ