また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278242 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

将棊頭山〜西(木曽)駒ヶ岳(桂木場から)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候晴れ
スタート時1℃〜木曽駒ヶ岳3℃・・風も爆風地帯にしてはそよ風程度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桂木場登山口への林道伊那駒ケ岳線が登山口の1.5匱蠢阿播澳通行止め中で、ゲート前の駐車地を利用(S・G地点)・・通行止めは4月7日までとのことです(写真1)

現在は駒ケ岳RWが運休中なので木曽駒登山口へはマイカーのみ利用のアクセスとなり、通常なら賑わう山頂も本日の登山者は随分と少なかったので、その中でのソロ山行はコロナ対策には最適だったかも?

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間38分
休憩
2時間13分
合計
11時間51分
Sスタート地点01:1901:46桂小場01:5103:06野田場03:1703:33横山道分岐03:3403:48白川分岐04:11大樽小屋04:2104:33胸突八丁(信大コース分岐)05:12津嶋神社05:1505:39胸突の頭05:5906:30将棊頭山06:3606:49遭難記念碑(聖職の碑)06:5107:04黒沢分岐07:0507:07濃ヶ池分岐07:0808:02馬ノ背分岐08:17木曽駒ヶ岳09:0009:06馬ノ背分岐09:53濃ヶ池分岐10:11遭難記念碑(聖職の碑)10:1910:34将棊頭山10:58胸突の頭11:0611:15津嶋神社11:33胸突八丁(信大コース分岐)11:40大樽小屋11:4912:00白川分岐12:07横山道分岐12:0812:17野田場12:2012:51桂小場12:5213:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はよく整備されていて歩きやすく、道標・案内板等も充実しています

本日は雪質もすこぶる良好でサクサク行けるコンディション・・トレースは全般にあってラッセルなく、カチカチとなって危険個所になりやすい馬ノ背の登降部も本日はアイゼンがマズマズ刺さってそれ程危険は感じませんでした

横山分岐から所々凍結した積雪が繋がってチェンスパ使用し、大樽小屋で12本爪に換装して西(木曽)駒へ

過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

冬期ゲート前Pからスタート・・伊那側では決して”木曽”駒ケ岳とは呼ばないようですね
2020年03月26日 01:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期ゲート前Pからスタート・・伊那側では決して”木曽”駒ケ岳とは呼ばないようですね
2
林道を歩いて桂木場登山口
2020年03月26日 01:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて桂木場登山口
1
ぶどうの泉はまろやかで美味
2020年03月26日 02:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶどうの泉はまろやかで美味
1
横山分岐で凍結気味の雪が繋がってチェーンを装着
2020年03月26日 03:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横山分岐で凍結気味の雪が繋がってチェーンを装着
1
大樽小屋で12本爪にチェンジ
2020年03月26日 04:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樽小屋で12本爪にチェンジ
2
ここから傾斜が少々キツくなります
2020年03月26日 04:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから傾斜が少々キツくなります
1
森林限界越えて奥秩父の空が薄紅に染まっています
2020年03月26日 05:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界越えて奥秩父の空が薄紅に染まっています
2
まだ眠そうな将棊頭山
2020年03月26日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ眠そうな将棊頭山
3
西(木曽)駒も
2020年03月26日 05:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西(木曽)駒も
5
もうご来光は終わっていたようで雲の上から来ました
2020年03月26日 05:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうご来光は終わっていたようで雲の上から来ました
7
茶臼山に朝日がさします
2020年03月26日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山に朝日がさします
4
御嶽山にも
2020年03月26日 06:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山にも
3
そして目指す西(木曽)駒にも
2020年03月26日 06:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして目指す西(木曽)駒にも
7
茶臼山の奥に乗鞍〜北ア
2020年03月26日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山の奥に乗鞍〜北ア
3
行者岩と乗鞍岳
2020年03月26日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岩と乗鞍岳
3
笠ヶ岳〜抜戸岳〜奥穂高岳〜槍ヶ岳
2020年03月26日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳〜抜戸岳〜奥穂高岳〜槍ヶ岳
1
乗鞍をズーム
2020年03月26日 06:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍をズーム
5
将棊頭山へ
2020年03月26日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棊頭山へ
4
標高は3千mに達しませんがアルプスの貫録十分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は3千mに達しませんがアルプスの貫録十分
6
御嶽〜乗鞍
2020年03月26日 06:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽〜乗鞍
2
伊那前岳〜宝剣岳〜中岳
2020年03月26日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳〜宝剣岳〜中岳
7
馬ノ背〜西(木曽)駒
2020年03月26日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背〜西(木曽)駒
7
荒川〜赤石〜聖
2020年03月26日 06:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川〜赤石〜聖
1
将棊頭山を振り返る
2020年03月26日 06:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棊頭山を振り返る
5
宝剣岳をズーム
2020年03月26日 06:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳をズーム
5
気象条件もいいので西(木曽)駒に向います
2020年03月26日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気象条件もいいので西(木曽)駒に向います
6
西(木曽)駒とセルフで
2020年03月26日 06:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西(木曽)駒とセルフで
9
風が緩いせいかシュカブラはおとなしい
2020年03月26日 07:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が緩いせいかシュカブラはおとなしい
7
通常なら難所ですが本日はアイゼンは十分刺さります
2020年03月26日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常なら難所ですが本日はアイゼンは十分刺さります
4
いよいよビクトリーロード
2020年03月26日 07:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよビクトリーロード
5
宝剣の左に空木〜南駒
2020年03月26日 08:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣の左に空木〜南駒
5
御嶽山と麦草岳
2020年03月26日 08:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と麦草岳
4
伊那・木曽両神社が見えてきて〜
2020年03月26日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那・木曽両神社が見えてきて〜
1
西駒山頂到着
2020年03月26日 08:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山頂到着
5
木曽前岳〜麦草岳の奥に御嶽山
2020年03月26日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽前岳〜麦草岳の奥に御嶽山
6
宝剣岳〜空木岳〜三ノ沢岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳〜空木岳〜三ノ沢岳
5
岩と雪でアルペンムード
2020年03月26日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と雪でアルペンムード
6
空木岳〜南駒ヶ岳
2020年03月26日 08:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳〜南駒ヶ岳
8
南駒ヶ岳
2020年03月26日 08:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳
8
そして宝剣岳
2020年03月26日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして宝剣岳
7
伊那駒ケ岳神社の裏で〜
2020年03月26日 08:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那駒ケ岳神社の裏で〜
3
今日はアクマキムチ・・辛ッ!ウマッ!
2020年03月26日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はアクマキムチ・・辛ッ!ウマッ!
5
下山にかかります
2020年03月26日 09:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山にかかります
2
見下ろす濃ヶ池は雪の下
2020年03月26日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす濃ヶ池は雪の下
1
遭難記念碑・・最近新田次郎氏著作の本を読んだおかげで事故顛末を理解(合掌)
2020年03月26日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難記念碑・・最近新田次郎氏著作の本を読んだおかげで事故顛末を理解(合掌)
2
北アルプスがクッキリしてきました
2020年03月26日 10:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスがクッキリしてきました
4
将棊頭山に戻って素晴らしい雪山展望を目に焼き付けます
2020年03月26日 10:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棊頭山に戻って素晴らしい雪山展望を目に焼き付けます
9
西駒が凛々しい
2020年03月26日 10:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒が凛々しい
5
桂木場下降点から将棊頭山
2020年03月26日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂木場下降点から将棊頭山
4
パノラマで
2020年03月26日 11:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで
2
快適スノトレと雪山大展望を楽しんでゲートに帰着
2020年03月26日 13:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適スノトレと雪山大展望を楽しんでゲートに帰着
3

感想/記録
by sht

本日は桂木場登山口から西(木曽)駒ケ岳に登ってきました。

ピーカン予報なのと、駒ケ岳RWが運休しているためかこのコースのレコ情報がいくつかupされていて、下からの積雪期駒ケ岳登頂のチャンスと思われました。

積雪期1dayとしては、自己MAXだった昨年今頃の常念岳東尾根に匹敵するロングコースとなりそうで、ヘッデン早出は必須。いつものパターンで、森林限界上でご来光も見られる様に1時過ぎにスタートしました。

結果、雪質はサイコ〜でサクサク進め、しかも全国有数の爆風山域ながら本日はそよ風程度。これ以上望むべくもないようなコンディションに恵まれ、快適スノトレを楽しめました。

展望の方も、アングルによっては鈍重にも見える西(木曽)駒ですが、北方から眺めるとシュッとしていて一番カッコイイ姿。しかも本日は雪化粧した美しい眺めで、大好きな山に惚れ直した感じとなりました。

最近、新田次郎氏著の「聖職の碑」を(図書館で借りて)読みましたが、急激に発達した台風の餌食になってしまった先生・生徒を思い、登山道にある記念碑の前で合掌。一方で、当時より格段に進歩した天気予報のおかげで、本日のような素晴らしい日を選んで登山ができる現代の幸せを感じた山行でした。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:794人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ