また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2364641 全員に公開 ハイキング 甲信越

「過去レコ」荒天の南アルプス秋合宿

情報量の目安: B
-拍手
日程 1958年10月16日 ~ 1958年10月24日
メンバー , その他メンバー25人
天候天候不順・雨・雪
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

写真

日野春駅よりこれから登る甲斐駒ヶ岳を望む
2020年05月29日 09:09撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日野春駅よりこれから登る甲斐駒ヶ岳を望む
2
横手神社より八ヶ岳を望む
2020年05月29日 09:09撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手神社より八ヶ岳を望む
2
黒戸尾根5合目の朝焼け
前日の夕方から雨が降り露天のかまどで食事を作るのが大変だった。
2020年05月29日 09:10撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸尾根5合目の朝焼け
前日の夕方から雨が降り露天のかまどで食事を作るのが大変だった。
1
7合目より甲斐駒ヶ岳を望む
尺八のキスリングが岩に挟まり苦労した。
2020年05月29日 09:32撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目より甲斐駒ヶ岳を望む
尺八のキスリングが岩に挟まり苦労した。
1
7合目よりの八ヶ岳連峰
2020年05月29日 09:32撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目よりの八ヶ岳連峰
甲斐駒ヶ岳山頂より鳳凰三山、その後に霊峰富士山を望む 
2020年05月29日 09:32撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳山頂より鳳凰三山、その後に霊峰富士山を望む 
これから行くぞ・・・仙丈ヶ岳
2020年05月29日 09:11撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行くぞ・・・仙丈ヶ岳
小仙丈にて
2020年05月29日 09:12撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈にて
2
仙丈ヶ岳の登り、キツカッタ・・・後は駒と八ヶ岳
2年生がトップを登り、間が1年生、3年生が後をしめる。3パーテーか4パーテーだと思う。4年生は参加できない。トップは誰かなあ?
2020年05月29日 09:33撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳の登り、キツカッタ・・・後は駒と八ヶ岳
2年生がトップを登り、間が1年生、3年生が後をしめる。3パーテーか4パーテーだと思う。4年生は参加できない。トップは誰かなあ?
1
仙丈ヶ岳が近づいてくる。
2020年05月29日 09:12撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳が近づいてくる。
1
朝起きると降雪があり一面雪景色。
この後問題が起こり合宿は中止、元、来た道を下ることになる。
2020年05月27日 11:46撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きると降雪があり一面雪景色。
この後問題が起こり合宿は中止、元、来た道を下ることになる。
藪沢小屋付近で・・・
2020年05月29日 09:13撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪沢小屋付近で・・・
2
2.3年生は元気です。
2020年05月29日 09:15撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2.3年生は元気です。
2
仙水峠まで戻り大武川の源流から日野春駅まで下る。
2020年05月29日 09:14撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠まで戻り大武川の源流から日野春駅まで下る。
2

感想/記録

2年生の秋合宿は代が変わり4年生は参加しません。
夏のロング合宿から又長い秋合宿が始まる。このために親に無理を言い
四谷の「たかはし」でビブラム底の登山靴をオーダーし秋合宿に挑む。
1年生は確か12〜3名だと思った。
甲斐駒の黒戸尾根は今でも登りたくないが、ひょんな事で2014年に又歩いてしまった。もう黒戸は登れないと思う。
その時のレコを添付いたします。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-484253.html

雨は降り、雪は降り1年生は雲隠れし、遭難の一歩手前だと今でも思う。
その為に合宿は短縮されとんでもない道?を仙水峠から戻る。
懲りずに未だに山歩きをするが、もう辞めるかなあと弱気になる時がある。
コロナが収まったら低山からやり直しだ・・・・・・

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:253人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

スリング ロング キスリング 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ