また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2508413 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

明日は荒天?!それなら今日行っちゃえ剱岳

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月14日(金) ~ 2020年08月16日(日)
メンバー
天候1日目 晴れ 2日目 曇り時々雨 3日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間34分
休憩
2時間0分
合計
10時間34分
S室堂07:2107:22ホテル立山07:31みくりが池07:3207:34みくりが池温泉07:3507:49雷鳥荘08:05雷鳥沢キャンプ場08:10浄土橋08:1209:54剱御前小舎10:0111:22剱沢キャンプ場11:27剱澤小屋11:2811:45剣山荘11:5412:22一服剱13:15前剱13:1613:24前劔の門13:3513:49平蔵の頭13:5414:05カニの横バイ14:1614:25カニのハサミ14:29剱岳14:4014:43カニのハサミ14:4514:55カニの横バイ15:1115:19平蔵の頭15:2715:43前劔の門15:4815:55前剱15:5716:41一服剱16:4717:02剣山荘17:1517:37剱澤小屋17:4317:49剱沢キャンプ場17:5117:55宿泊地
2日目
山行
2時間36分
休憩
13分
合計
2時間49分
宿泊地13:4014:37剱御前小舎14:4515:55新室堂乗越16:23浄土橋16:2816:29宿泊地
3日目
山行
1時間6分
休憩
2分
合計
1時間8分
雷鳥沢ヒュッテ10:0710:26雷鳥荘10:54みくりが池温泉10:58みくりが池11:0011:15ホテル立山11:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

室堂に着きました、いい天気!
なのに立山三山は雲の中・・・
2020年08月14日 07:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に着きました、いい天気!
なのに立山三山は雲の中・・・
1
みくりが池
2020年08月14日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池
3
雷鳥沢キャンプ場
2020年08月14日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場
2
雷鳥坂をしばらく登って振り返ると
雷鳥沢キャンプ場、地獄谷、室堂平
左奥に薬師岳も
2020年08月14日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂をしばらく登って振り返ると
雷鳥沢キャンプ場、地獄谷、室堂平
左奥に薬師岳も
2
別山乗越からの剱岳
2020年08月14日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越からの剱岳
3
青空に映える剱岳
2020年08月14日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える剱岳
5
剱沢キャンプ場に到着
2020年08月14日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場に到着
2
設営完了
風が強くなる予報なのでガッチリ固定
2020年08月14日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設営完了
風が強くなる予報なのでガッチリ固定
2
アタック開始です!
2020年08月14日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アタック開始です!
3
剱山荘を越えて本格的に登り始める
2020年08月14日 11:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱山荘を越えて本格的に登り始める
2
後立山連峰を望む
2020年08月14日 11:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰を望む
2
鎖場来たよ
2020年08月14日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場来たよ
2
wata-waさん登る!
2020年08月14日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
wata-waさん登る!
2
tsuyu1002さんも登る!
2020年08月14日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tsuyu1002さんも登る!
2
「テン場遠くなったねぇ」
「ほんとだねー」
2020年08月14日 12:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「テン場遠くなったねぇ」
「ほんとだねー」
3
一服剱からの前剱
2020年08月14日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服剱からの前剱
3
険しくなってきました
2020年08月14日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しくなってきました
2
剱沢を彼方に望む
2020年08月14日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢を彼方に望む
2
レンズ雲っぽいのあるね
2020年08月14日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンズ雲っぽいのあるね
2
ガレガレです
2020年08月14日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレです
2
ちょっと一休み
2020年08月14日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと一休み
3
もうすぐ前剱のピークです
2020年08月14日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ前剱のピークです
1
もうちょいで前剱
2020年08月14日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいで前剱
1
スリリングな狭い橋
2020年08月14日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリリングな狭い橋
2
橋を越えてトラバース
2020年08月14日 13:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を越えてトラバース
1
いったん降ります
2020年08月14日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん降ります
1
ちょっとガスってきた
2020年08月14日 13:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスってきた
1
絶景をバックに登る
2020年08月14日 13:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景をバックに登る
2
絶景をバックに登る
2020年08月14日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景をバックに登る
2
カニのたてばいが見えてきた
2020年08月14日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのたてばいが見えてきた
2
ここからカニのたてばいです
2020年08月14日 13:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからカニのたてばいです
1
カニのたてばい核心部を登るtsuyu1002さん
2020年08月14日 14:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのたてばい核心部を登るtsuyu1002さん
3
カニのたてばい核心部を登るwata-waさん
2020年08月14日 14:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのたてばい核心部を登るwata-waさん
2
もう一登りで山頂だぞ
2020年08月14日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一登りで山頂だぞ
1
疲れちゃった・・
2020年08月14日 14:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れちゃった・・
2
ピークが見えてきた
2020年08月14日 14:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきた
1
登頂です、なぜかこの時だけガスってるww
2020年08月14日 14:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂です、なぜかこの時だけガスってるww
6
下山始めると晴れてくる
2020年08月14日 14:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山始めると晴れてくる
1
トレランザックはアタック用にイイネ!
2020年08月14日 14:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランザックはアタック用にイイネ!
4
下りの核心、カニのよこばいです
2020年08月14日 14:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの核心、カニのよこばいです
3
一歩目を下ろすのが怖いんだって
2020年08月14日 15:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩目を下ろすのが怖いんだって
3
鎖場まだ続くよ
2020年08月14日 15:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場まだ続くよ
4
梯子も有るよ
2020年08月14日 15:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子も有るよ
2
梯子の後の鎖場、結構シビアだと思う
2020年08月14日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子の後の鎖場、結構シビアだと思う
2
下山ルートなんだけど結構登るのね
2020年08月14日 15:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートなんだけど結構登るのね
2
高度感凄い
2020年08月14日 15:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感凄い
2
ケルンが有った
2020年08月14日 15:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが有った
2
まだ登るのか・・
いい加減疲れてきたよ
2020年08月14日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登るのか・・
いい加減疲れてきたよ
2
富山湾方面
2020年08月14日 15:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山湾方面
1
剱沢小屋から
2020年08月14日 17:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋から
5
剱沢キャンプ場に帰還
2020年08月14日 17:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場に帰還
2
夕焼けに染まる雲
2020年08月14日 18:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けに染まる雲
2
翌朝、ガスガスと強風
2020年08月15日 05:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、ガスガスと強風
1
ご飯炊いて
2020年08月15日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯炊いて
2
納豆で朝御飯
2020年08月15日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
納豆で朝御飯
3
お昼はパスタです
カルボナーラなのだ
2020年08月15日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はパスタです
カルボナーラなのだ
2
雷鳥沢キャンプ場へ移動開始
時折青空が覗く
2020年08月15日 13:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場へ移動開始
時折青空が覗く
1
小屋が見えてきたよ
2020年08月15日 14:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきたよ
1
雷鳥がいました
2020年08月15日 14:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥がいました
5
毛繕いかな
2020年08月15日 14:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛繕いかな
5
遥か眼下に雷鳥沢キャンプ場
2020年08月15日 15:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か眼下に雷鳥沢キャンプ場
1
晴れてきた
2020年08月15日 15:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた
1
降りてきました
2020年08月15日 16:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました
1
wata-waさん設営中
2020年08月15日 18:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
wata-waさん設営中
2
夕食はカレーライス
美味ーい!
2020年08月15日 19:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はカレーライス
美味ーい!
2
翌朝
撤収前のひととき
2020年08月16日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
撤収前のひととき
2
tsuyu1002さん撤収中
2020年08月16日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
tsuyu1002さん撤収中
2
wata-waさん撤収中
2020年08月16日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
wata-waさん撤収中
2
撤収おわり!
2020年08月16日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収おわり!
2
予報に反していい天気
2020年08月16日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報に反していい天気
1
さようなら雷鳥沢キャンプ場
2020年08月16日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら雷鳥沢キャンプ場
3
風も収まり絶好の登山日和
2020年08月16日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も収まり絶好の登山日和
2
散策するにもいい天気です
2020年08月16日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策するにもいい天気です
2
また来るよ立山
2020年08月16日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るよ立山
2

感想/記録
by hanya

夏休みの遠征で剱岳に登りたい!
去年、後立山連峰から見た剱岳が格好良かったので計画してみました。

当初は室堂から立山を縦走して剣沢テント泊、
2日目に剱岳アタックして3日目に撤収して帰宅のプランでした。

しかし2日目の天気予報が悪く、(>_<)
曇り時々雨 稜線では強風の予報でしたので、
初日に剱岳アタック敢行する事にしました。

毎日あるぺん号で東京から室堂へ、
移動は順調で朝7時に室堂に到着しました。

先ずは剣沢キャンプ場まで移動してテント設営、
身軽なはアタック装備で剱岳ピストンして剣沢キャンプ場に戻る行程です。

コースタイム通りでもキャンプ場に戻るのが夕方になる予定なので、
早出早着のセオリーに反するのは判っていました。

予報では落雷のリスクは低かったのでチャレンジです。
もちろん、ゴロゴロと雷の音が聞こえたら即撤退と予め決めておきました。

室堂のターミナルで身支度整えて行動開始です、
雷鳥沢キャンプ場までは石畳の散策路、
アップダウンありますがまだ余裕です。

キャンプ場の先は雷鳥坂を登って剱御前小舎まで一気の登りです。
天気も景色も文句無し、絶好のコンディションですがテント泊装備がズシリと堪えます。

何度か休憩しながら剱御前小舎に到着、
青空をバックに剱岳の厳めしい山容が目に飛び込んできました。

剱御前小舎から30分程降って剣沢キャンプ場
です、
ここでテント泊の申し込みを済ませて設営です。

デポしたテントの盗難なんてニュースを目にしていましたのでその対策として、
僕のテントを設営して他2人の荷物はテント内に置いて出入口に南京錠を掛けて行きました。

僕のテントにはマジックで大きく名前を書いておいたので、他のテントよりは狙われないのではないかと思います。

11時20分テン場出発、
常識的には遅すぎるアタック開始です。
剱澤小屋を通過して剱山荘まで約30分、
ここから先は傾斜が大きくなってきました。

そして鎖場が登場、
「1番目鎖場」って案内板が有ります。
先ずは小手調べ、易しい鎖場が幾つか続きます。

剱山荘から30分程で最初のピーク一服剱に到着、
岩場も段々と険しさを増し、
疲れも溜まってきました。
高所とは言え真夏の太陽が照りつける中、
励まし合いながら進みます。

一服剱から1時間弱で前剱、
ここからは登りと下りが基本的に別ルート、
右側が切れ落ちた狭い橋を渡り、
5番、6番と鎖場を越えて行きます。

7番【平蔵の頭】、8番【平蔵のコル】と続き、
9番目が登りの核心【カニのたてばい】です。
鎖に加えてボルトでステップが作ってあるので、
岩場に慣れた登山者なら特に難しい事は有りませんが、
高度感ハンパないので、下は見ずに進みます。

【カニのたてばい】を過ぎたらもうひと登り、
下りの登山者の方から「もう少し、頑張って」 と励ましを頂いて、
ようやくピークに到着しました。

タイミング悪く山頂は雲の中でしたが、
ここまで無事に登れた事に感謝!
記念写真を撮って下山開始です。

しばらく登りと同じルートで降ると、
10番鎖場【カニのよこばい】です。
トラバースの鎖場ですが、
1歩目の足置きが見えないので怖いと評判ですね。

赤い矢印の先に右足を思いっきり下ろしたところに足場が有るよって予習していましたが、
下見れば普通にステップ見えますね。

1歩目に足が置ければどうと言うこともないトラバース、
その先でハシゴを降りて、
次の鎖場の方が個人的には難しく感じました。

前剱を右から巻いたら後は登りと同じルートを降ります、
随分と疲れてきましたが、
一服剱を越えたら剱山荘が目前に見えてきたので、ゴールが近いと思えてきました。

ちょうど飲み物が無くなった所だったので、
剱山荘で冷たいドリンクを買って一気に半分くらい飲みました、(ビールじゃないですよ)
20分弱で剱澤小屋に到着、
ここでビールを調達してテン場に戻りました。

2人のテントを設営します、
風が強まる予報でしたので、
テントはがっちり張りました。

そして夕食、
ワンパターンですがサラダとカットステーキです。
風が強くなってきたのでテント内で食べました。

夜は天の川が見られるかと期待していましたが、
少し星が見えただけでちよっと残念です。

2日目は曇り時々雨、風が強く吹く予報でしたので停滞です。
朝はご飯に味噌汁、納豆と美味しく頂きました。
時折、雨がテントを叩く中、
テントでゴロゴロして疲れを癒しました。
お昼にパスタを食べた後は天候も回復してきたので撤収して雷鳥沢キャンプ場に移動しました。

雷鳥沢キャンプ場なら近くのロッジで入浴出来るのと、最終日の移動が楽なのです。

剱御前小舎までゆるゆる登り、
ここからは少し寄り道して新室堂乗越経由で降りる事にしました。
tsuyu1002さんが雷鳥を見てみたいと話していたので、ルート変えてみました。

これが奏功し、
剱御前小舎からしばらく歩いたところで小さな岩の上に1羽の雷鳥を見つけました。

近づいてしばらく見ていたら岩から降りてトコトコ歩いて行きました、
何枚か写真も撮れたので良かったです。

雷鳥沢キャンプ場は空いていました、
テントを設営して近くの「ロッジ立山連峰」さんに入浴に出掛けます。

生憎と男湯が混んでいるとの事で5分程待って入館です。
シャワーとカランが故障、
湯船から汲んで流す古き良き昭和スタイルでしたが、
外湯は源泉掛け流し、山を間近に眺めながらのいいお風呂でした。

ロッジの売店でビールを調達してテン場に戻り、
ご飯を炊いて夕食はカレーライスです。
これまた美味しく頂きました。

最終日、朝はゆっくりと残った行動食など頂いて、
結露が乾いた9時頃から撤収開始、
のんびり散策しながら室堂ターミナルに向かいます。

早朝は雲の中だった立山の山々も姿を見せ、
良い景色を眺めて観光気分ですね。

帰りのバスが12時30分発でしたので、
ターミナルでお土産など選んで乗車、
関越道が少し渋滞しましたが無事に帰宅しました。

ここから備忘録

クロージング
三日間通して長袖ハーフジップシャツとトレッキングパンツ(着替えるけど)

明け方は12〜13℃くらいまで冷えた
シュラフはポリゴンネスト2×2で何とかなった

初日の剱沢キャンプ場までの行程でほとんど飲み物飲まなかったのに
剱岳アタックで持って行った麦茶500nlと予備の水230ml飲み干した
もう少し持って行けばよかったかな

剱沢小屋はビール350mlが600円、500mlが800円
ロッジ立山連峰は入浴700円、ビール350mlが400円
室堂ターミナルではビール350mlが400円、500mlが600円

ザック重量
初日行動開始時で16kgくらい、軽量化したけどテントと食材が重いのは仕方ないな

ストーブとガスはwata-waさん私物なので消費量は不明
SOTOウインドマスターはとろ火の調整がやり易い、炊飯には最高
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:377人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ