また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2624351 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳【西鎌尾根〜飛騨沢周回】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月03日(土) ~ 2020年10月04日(日)
メンバー
天候1日目: 曇り
2日目:曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鍋平登山者用駐車場。
新穂高駐車場(P3)は午前2時到着で満車。

鍋平〜登山指導センター間の登山道は道幅も狭く急登箇所あり。下山後の鍋平駐車場までの登りは体力的にも精神的にもシンドいので、鍋平高原駅までのロープウェイ利用がおすすめ。(荷物券含めて片道500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間32分
休憩
23分
合計
4時間55分
S新穂高温泉バス停05:5906:07登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)06:1006:25お助け風穴06:2506:37中崎橋06:3706:46笠新道登山口06:4707:03わさび平小屋07:0407:19小池新道入口07:1907:50秩父沢出合07:5108:00チボ岩08:0008:12イタドリが原08:1308:32シシウドヶ原08:3309:01鏡池09:1209:12鏡平山荘09:1509:56弓折乗越10:0310:14花見平10:1410:27くろゆりベンチ10:2710:48双六池10:4810:59双六小屋
2日目
山行
7時間47分
休憩
17分
合計
8時間4分
双六小屋05:0005:29樅沢岳05:3105:56硫黄乗越05:5606:29左俣乗越06:2907:19千丈乗越07:2008:04槍ヶ岳山荘08:26槍ヶ岳08:3908:53槍ヶ岳山荘08:5509:01飛騨乗越09:0209:36飛騨沢千丈乗越分岐09:3610:38槍平小屋10:3911:09藤木レリーフ11:0911:13滝谷避難小屋12:03白出沢出合12:0312:29穂高平小屋12:3012:53小鍋谷ゲート12:5313:04新穂高温泉駅13:0413:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■新穂高登山センター〜わさび平小屋
ほぼ平坦な林道歩きが続く。

■わさび平小屋〜鏡平小屋
岩場の道が続くが急登も無く歩きやすい。
危険箇所無し。

■鏡平山荘〜双六小屋
多少アップダウンあるが傾斜も緩やかで歩きやすい。
危険箇所無し。

■双六小屋〜左俣乗越
アップダウン続く。道は明瞭で危険箇所も無し。

■左俣乗越〜槍ヶ岳肩
岩場の登り、ガレ場の歩きあり。
鎖場が複数箇所あるも危険な感じはしない。

■槍ヶ岳肩〜山頂
登りと下りのルート別れており、
ペンキマーク通り進めば問題無し。
岩場が濡れている時はスリップ注意。

■飛騨乗越〜槍平
序盤はザレ場の下りが続く。
樹林帯に入ってからも傾斜があるので、
躓きによる転倒注意。

■槍平〜白出沢
地震によるルート崩壊、迂回路あり。
ほぼ平坦な道が続く。
その他周辺情報ひらゆの森
日帰り入浴600円

写真

午前6時、登山センターからスタート。
2020年10月03日 05:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前6時、登山センターからスタート。
わさび平小屋に到着。
2020年10月03日 06:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋に到着。
小池新道入口。
2020年10月03日 07:19撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道入口。
秩父沢を通過。
2020年10月03日 07:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢を通過。
どんより曇り空。
2020年10月03日 07:50撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんより曇り空。
チボ岩を通過。
2020年10月03日 07:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チボ岩を通過。
イタドリヶ原を通過。
2020年10月03日 08:12撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタドリヶ原を通過。
鏡平小屋まで500m。
2020年10月03日 08:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋まで500m。
木道歩きやすい。
2020年10月03日 08:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道歩きやすい。
鏡池到着。
2020年10月03日 09:00撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池到着。
小屋到着。水を補給。
2020年10月03日 09:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋到着。水を補給。
いいねー
2020年10月03日 09:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねー
弓折岳分岐を通過。
2020年10月03日 09:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳分岐を通過。
槍、曇り空でも絵になる。
2020年10月03日 09:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、曇り空でも絵になる。
1
花見平を通過。
2020年10月03日 10:11撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花見平を通過。
双六小屋見えてきた。
2020年10月03日 10:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋見えてきた。
既に30張以上。
2020年10月03日 10:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に30張以上。
双六小屋に到着。
2020年10月03日 10:52撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋に到着。
お昼はラーメン。
昼メニューはカレーライスと2択だった。
2020年10月03日 13:52撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はラーメン。
昼メニューはカレーライスと2択だった。
このテン場、ホント好き。
2020年10月03日 17:49撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このテン場、ホント好き。
夕飯前にちょっと散歩。
2020年10月03日 17:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯前にちょっと散歩。
翌朝。槍に向けて午前5時スタート。
2020年10月04日 05:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。槍に向けて午前5時スタート。
樅沢岳に到着。ガスの中。
2020年10月04日 05:31撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳に到着。ガスの中。
硫黄乗越を通過。
2020年10月04日 05:55撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄乗越を通過。
左俣乗越に到着。
2020年10月04日 06:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣乗越に到着。
うーん、
眺望ゼロ。
2020年10月04日 06:29撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、
眺望ゼロ。
しかも風が強い。
2020年10月04日 06:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも風が強い。
天狗沢方向は視界開けた。
2020年10月04日 06:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗沢方向は視界開けた。
晴れてれば紅葉映えたのに。
2020年10月04日 06:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてれば紅葉映えたのに。
背景が白だとイマイチ。
2020年10月04日 06:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背景が白だとイマイチ。
1
鎖場。
この後も複数あるが危険な感じはしない。
2020年10月04日 06:57撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場。
この後も複数あるが危険な感じはしない。
千丈乗越に到着。
風がだんだん強くなってきた。
2020年10月04日 07:19撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈乗越に到着。
風がだんだん強くなってきた。
槍の肩まであと少し。
2020年10月04日 07:37撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の肩まであと少し。
肩に到着。
ザックをデポして穂先を目指す。
2020年10月04日 08:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩に到着。
ザックをデポして穂先を目指す。
岩は濡れてはいない。
2020年10月04日 08:17撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩は濡れてはいない。
ハシゴの上から。
2020年10月04日 08:20撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴの上から。
山頂まであと少し。
2020年10月04日 08:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
今年初の登頂。
2020年10月04日 08:29撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初の登頂。
2
穂高方向撮ったはず。
2020年10月04日 08:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方向撮ったはず。
滞在2分で即下山。
2020年10月04日 08:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滞在2分で即下山。
渋滞は無し。
2020年10月04日 08:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞は無し。
往復で40分ほどか。
2020年10月04日 08:44撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復で40分ほどか。
槍ヶ岳山荘前で小休止。
2020年10月04日 08:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前で小休止。
飛騨沢に向かう。
2020年10月04日 08:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢に向かう。
飛騨乗越に到着。
2020年10月04日 09:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越に到着。
2700m地点。
今日は快調、ガンガン下りていく。
2020年10月04日 09:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2700m地点。
今日は快調、ガンガン下りていく。
草紅葉見頃。
2020年10月04日 09:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉見頃。
救急箱を通過。
2020年10月04日 09:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救急箱を通過。
綺麗なんだけど鮮やかさが出ない。
2020年10月04日 09:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なんだけど鮮やかさが出ない。
あと1週間ほどが見頃か。
2020年10月04日 09:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1週間ほどが見頃か。
1
槍平に到着。
2020年10月04日 10:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍平に到着。
小屋前で小休止。
2020年10月04日 10:38撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前で小休止。
南沢を通過。
2020年10月04日 10:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢を通過。
藤木レリーフを通過。
2020年10月04日 11:06撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤木レリーフを通過。
水量は普通。
2020年10月04日 11:10撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は普通。
復旧するのかな?
2020年10月04日 11:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復旧するのかな?
白出沢に到着。
双六小屋テン場を出てからピッタリ7時間。
2020年10月04日 12:00撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢に到着。
双六小屋テン場を出てからピッタリ7時間。
あとは林道をひたすら歩く。
2020年10月04日 12:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道をひたすら歩く。
穂高平小屋を通過。
2020年10月04日 12:29撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平小屋を通過。
枯葉の絨毯。
2020年10月04日 12:31撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉の絨毯。
登山センターに到着。
2020年10月04日 13:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山センターに到着。

感想/記録

紅葉が気になるこの時期、昨年は北穂テン泊ピストンで涸沢の紅葉を堪能。今年も同じ山行を検討するも横尾〜涸沢間の擦れ違い渋滞に辟易としたのを思い出し計画変更。まだ静かに歩けそうな小池新道から西鎌尾根ルートでの槍ヶ岳を目指すことにした。8月に天候不順で断念しており、紅葉見がてらのリベンジで再度新穂高へ。
深夜2時半に登山者用駐車場に到着するもまたもや満車で鍋平駐車場に移動。2時間ほど仮眠して6時に登山センター前からスタート。初日は双六小屋テン場までの行程。高曇りですっきりしない天候ながら色付き始めた樹々の中を進み、順調にわさび平小屋、鏡平小屋を通過。涸沢の間近に迫る紅葉も見事だが弓折岳分岐から見る槍穂高の裾野に広がる緑、黄色、オレンジのグラデーションもなかなか。槍を右手に見ながら花見平を通過し、スタートから5時間ほどで双六小屋に到着。テント設営した後は双六岳にも登らず、ぼーっと鷲羽岳眺めたり昼寝したりのんびりと過ごす。

翌朝はまだ暗い中、槍に向けて午前5時スタート。樅沢岳の山頂付近からガスがかかり、明るくなっても周りは真っ白。硫黄乗越、左俣乗越と通過しても状況変わらず、「この真っ白な正面にドーンと槍が見えるんだろうな〜」などと考えながら黙々と歩く。千丈乗越辺りからは体が煽られるほどの強風で天候は好転の兆し無し。結局、山頂アタックして槍ヶ岳山荘に降りてきても視界は晴れず、山荘から目と鼻の先にある槍の穂先すら写真に撮れないガッカリな状態。滞在してても寒いだけなので諦めて飛騨沢から下山開始。標高を下げると2700m辺りで風もおさまり視界も晴れ、紅葉を愛でる余裕も出てきた。槍平辺りまではあと1週間ほどが見頃な感じ。今回は脚の状態も良くペース落ちずにスタートから8時間ほどで登山センター到着。初の西鎌尾根は少し残念な感じで終了。次回チャレンジはおそらく来年になりそうだが、反時計回りの【飛騨沢登り〜槍テン泊〜西鎌尾根下り】も挑戦してみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:157人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ