また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2676153 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

天狗岳~硫黄岳 稲子温泉〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガスガス曇り〜快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みどり池入口P
4時50分着でも小屋泊者の車で空きは少ない

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間8分
合計
9時間55分
Sミドリ池入口05:1506:05こまどり沢水場06:0706:30しらびそ小屋06:3306:40中山峠・本沢温泉分岐07:42中山峠07:5109:00東天狗岳09:0509:22白砂新道入口09:35根石岳09:3709:45根石岳山荘09:4609:53箕冠山09:5710:25夏沢峠10:2811:27硫黄岳11:5012:25夏沢峠12:3513:10本沢温泉13:1213:22本沢温泉方面分岐14:03シラビソ平14:0514:16ミドリ池14:1814:40こまどり沢水場15:10ミドリ池入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイスバーン個所は多々有り
木道の薄氷は良〜く滑ります
石楠花尾根は通行禁止の案内板有り
その他周辺情報八峰の湯

写真

ヘッデンでスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンでスタート
3
ミドリ池 山はガスです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミドリ池 山はガスです
3
中山峠 寒い!カッパ着装
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠 寒い!カッパ着装
3
天狗の鼻付近から晴れ間が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻付近から晴れ間が
4
△西天狗岳 東天狗岳~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△西天狗岳 東天狗岳~
6
△天狗岳 白砂新道分岐付近〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△天狗岳 白砂新道分岐付近〜
3
△根石岳と根石小屋(営業中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△根石岳と根石小屋(営業中)
3
霧氷の下を歩き夏沢峠へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の下を歩き夏沢峠へ
7
天狗岳と根石岳(真ん中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳と根石岳(真ん中)
5
△硫黄岳 夏沢峠手前〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△硫黄岳 夏沢峠手前〜
4
ケルン郡が始まる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルン郡が始まる
5
硫黄岳 風もだいぶ収まり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳 風もだいぶ収まり
7
硫黄岳▲三等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳▲三等三角点
4
△阿弥陀岳 夏にお邪魔しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△阿弥陀岳 夏にお邪魔しました
5
横岳への稜線と赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳への稜線と赤岳
8
夏沢峠に戻ります 最後方が△蓼科山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠に戻ります 最後方が△蓼科山
7
ラブラブのシラビソとダケカンバ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラブラブのシラビソとダケカンバ
4
トロッコのレール跡はあっちこっちに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロッコのレール跡はあっちこっちに
3
〔オマケです〕帰路の荒船山の艫岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〔オマケです〕帰路の荒船山の艫岩
8

感想/記録

冬が来る前に八ヶ岳の天狗岳〜硫黄岳を、駐車場が満車なる為早めの出発でした。
中山峠まで曇り空ガスガス強風、天狗岳ピストンに変更で登り始めましたが晴れ間が現れ出し。強風で寒いですが予定通り硫黄岳まで行って来ました。想定外の霧氷もしっかりと見れ、やっぱ冬でした。
国道141号から八峰の湯を過ぎた辺りで、デカイ雄シカが道の真ん中に動かないでいる。しばらくすると譲ってくましたが、みどり池入口P手前では子ジカが、こちらは走って逃げて行きました。
どんな動物も歳を重ねる程、堂々と落ち着き、図々しくなるのだと考えさせられました。ウン〜自分もある意味反省しないと。
帰路ヒッチハイクの若い二人のペアを駅まで乗せましたが、自分の不注意でマッドガードを擦り二人に不愉快な思いをさせてしまい、これはしっかり反省です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:320人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 2930
2020/10/28 21:26
 エ もう霧氷
annknegi さん 今晩は。
冬が来る前に?・・・もう来ているのかな。
八ヶ岳の紅葉を越して行くと霧氷ですか・・・ビックリ
この時期にしてこの景色最高ですね。
早く見Tみたい一面まだ紅葉見たい今この頃です。
お疲れ様でした。
登録日: 2017/6/16
投稿数: 25
2020/10/29 13:23
 Re: エ もう霧氷
こんにちは〜
霧氷に青空は本当にラッキーでした。
エビのシッポを見たら強風だったのが分かりました。
気分はまだまだ紅葉です。

毎週末仲良くお出掛け拝見しています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ