また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2746992 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

御前山〜三頭山〜生藤山、都県境を歩く

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月21日(土) ~ 2020年11月22日(日)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR奥多摩駅からバスで奥多摩湖BS下車

EX:麦山の浮き橋は、17日から通行できるようになりました。バス乗務員情報
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
1時間10分
合計
7時間49分
S奥多摩湖バス停07:4507:51小河内ダム展望塔08:56サス沢山09:0010:00惣岳山10:0710:17御前山10:25惣岳山10:2710:34ソーヤノ丸デッコ11:01小河内峠11:06水窪山11:24天神山11:34焼ツ萩平11:3511:52月夜見第二駐車場12:06月夜見山12:1812:52風張峠12:55風張峠駐車場12:5613:08戸沢峯13:0913:19砥山13:28栂ノ尾13:44鞘口峠13:5114:15見晴し小屋14:1914:43三頭山東峰14:5014:52三頭山14:58三頭山西峰15:0215:12ムシカリ峠15:3215:34三頭山避難小屋
2日目
山行
8時間48分
休憩
57分
合計
9時間45分
三頭山避難小屋04:5705:03大沢山05:12ハチザス沢ノ頭05:37クメケタワ06:02槇寄山06:05西原峠06:19田和峠06:39数馬峠06:4106:45笹ヶタワノ峰07:03大羽根山07:0507:26藤尾分岐07:40笛吹峠07:54丸山07:5508:07入沢山08:11小棡峠08:1808:44土俵岳08:55日原峠08:5809:35浅間峠09:3710:04トヤド浅間10:28浅間峠10:4010:47栗坂峠11:08坊主山11:27熊倉山11:3311:41軍荼利山11:46軍刀利神社元社11:57三国山12:01生藤山12:0212:06三国山12:31佐野川峠13:14倉子峠13:3113:47沢井入口13:4814:37上野原駅14:4014:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備されていて歩きやすいですが、木の根や石などが、溜まった落ち葉で見えにくくまた、滑りやすくなっています。

ほとんど通る人はいないと思いますが、
最後の『倉子峠』手前で、倒木が多数のため通行出来ません。
自力で迂回して、経路を見失わないように下山してください。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

小河内ダムと奥多摩湖
まだ、紅葉が美しいです。
2020年11月21日 08:04撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内ダムと奥多摩湖
まだ、紅葉が美しいです。
4
サス沢山展望台。
三年前に見た時より歩いた山が多く見えていて、少し嬉しい。
2020年11月21日 08:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サス沢山展望台。
三年前に見た時より歩いた山が多く見えていて、少し嬉しい。
5
御前山。
いつの間にか立派な山頂標柱になっている。
2020年11月21日 10:19撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。
いつの間にか立派な山頂標柱になっている。
2
山頂より見る奥多摩の山々
2020年11月21日 10:20撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より見る奥多摩の山々
2
水窪山
2020年11月21日 11:07撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水窪山
水窪山西峰
ここに来る手前の斜面は、一面の落ち葉で滑りやすく、しかも急登!
短いけれど辛い処でした。
2020年11月21日 11:18撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水窪山西峰
ここに来る手前の斜面は、一面の落ち葉で滑りやすく、しかも急登!
短いけれど辛い処でした。
1
三頭山東峰の展望台から、歩いて来たルートを見る。
2020年11月21日 14:52撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山東峰の展望台から、歩いて来たルートを見る。
4
三頭山西峰、貸切です。
2020年11月21日 14:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山西峰、貸切です。
3
今日は、富士山が見えていました。
2020年11月21日 15:00撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、富士山が見えていました。
3
三頭山避難小屋
携帯電波バリバリに入っています。
小屋へ着く前に、地図に表示の水場を探してみました。
水の音は聞こえましたが、沢伝いに200m程下る必要あり。
2020年11月21日 15:36撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋
携帯電波バリバリに入っています。
小屋へ着く前に、地図に表示の水場を探してみました。
水の音は聞こえましたが、沢伝いに200m程下る必要あり。
1
小屋前から、富士山
2020年11月21日 15:37撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前から、富士山
5
避難小屋内部
2020年11月21日 15:38撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋内部
2
出発前に、星空を一枚。
沈みかけのオリオン座です。
2020年11月22日 04:57撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に、星空を一枚。
沈みかけのオリオン座です。
4
槇寄山。
夜明けが近い
2020年11月22日 06:03撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山。
夜明けが近い
朝焼けに染まる山々
(槇寄山)
2020年11月22日 06:04撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる山々
(槇寄山)
5
ここには立派なテーブルセット
(槇寄山)
2020年11月22日 06:05撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには立派なテーブルセット
(槇寄山)
気持ちの良い尾根道
2020年11月22日 06:15撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道
赤富士!
手前左のピークは権現山、
右のなだらかなピークは麻生山。
2020年11月22日 06:33撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤富士!
手前左のピークは権現山、
右のなだらかなピークは麻生山。
4
笹ヶタワノ峰。
奥の山は、三頭山。
2020年11月22日 06:47撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶタワノ峰。
奥の山は、三頭山。
尾根から外れて、大羽根山へ行く途中、撮影スポット有りました。
2020年11月22日 07:01撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から外れて、大羽根山へ行く途中、撮影スポット有りました。
1
大羽根山。
御前山や大岳が見えます。
2020年11月22日 07:06撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大羽根山。
御前山や大岳が見えます。
2
背の低い笹原を通過。
朝の陽光が気持ちいい
2020年11月22日 07:23撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の低い笹原を通過。
朝の陽光が気持ちいい
2
丸山山頂標柱と富士山
2020年11月22日 07:56撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂標柱と富士山
尾根両側(東京側、山梨側)、林相の変化が面白い
2020年11月22日 08:30撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根両側(東京側、山梨側)、林相の変化が面白い
土俵岳
今日初めてのハイカーとすれ違う。
左奥には、遠くなった御前山。
2020年11月22日 08:46撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土俵岳
今日初めてのハイカーとすれ違う。
左奥には、遠くなった御前山。
左に御前山と、右に大岳
(土俵岳)
2020年11月22日 08:47撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に御前山と、右に大岳
(土俵岳)
1
指導標兼、山岳耐久レースの距離ポスト。
こんな所を走り抜けるとは・・・^_^;
2020年11月22日 08:54撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標兼、山岳耐久レースの距離ポスト。
こんな所を走り抜けるとは・・・^_^;
日原峠
古くからの峠道なんですね
2020年11月22日 08:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日原峠
古くからの峠道なんですね
1
日原峠の指導標
2020年11月22日 08:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日原峠の指導標
紅葉の木々が増えてきました。
紅葉と富士山を一枚
(甲武トンネルの真上付近)
2020年11月22日 09:26撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の木々が増えてきました。
紅葉と富士山を一枚
(甲武トンネルの真上付近)
2
浅間峠の東屋
2020年11月22日 09:36撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠の東屋
浅間峠の指導標。
ここから、トヤド浅間へ寄り道。
2020年11月22日 09:37撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠の指導標。
ここから、トヤド浅間へ寄り道。
正規登山道を、右に外れて尾根に取付く。
2020年11月22日 09:44撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規登山道を、右に外れて尾根に取付く。
トヤド浅間の三角点。
ここも落ち葉の急登を直登。
2020年11月22日 10:06撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トヤド浅間の三角点。
ここも落ち葉の急登を直登。
1
トヤド浅間。
戻りの急斜面は、落ち葉を蹴散らし滑降気分。
2020年11月22日 10:06撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トヤド浅間。
戻りの急斜面は、落ち葉を蹴散らし滑降気分。
3
熊倉山
これから三頭山へ行くという、おとうさんと会話。
2020年11月22日 11:30撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山
これから三頭山へ行くという、おとうさんと会話。
1
軍刀利神社元社
2020年11月22日 11:48撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社
三国山
お昼時、休憩中のハイカーが多数。
2020年11月22日 11:59撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山
お昼時、休憩中のハイカーが多数。
1
少し足を伸ばして、生藤山。
2020年11月22日 12:04撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し足を伸ばして、生藤山。
2
鎌沢の軍刀利神社。
無事下山できました。
2020年11月22日 12:39撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌沢の軍刀利神社。
無事下山できました。
2
点線表示の経路で発見。
藤野町基準点。 何の基準?
2020年11月22日 13:09撮影 by KYV46, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点線表示の経路で発見。
藤野町基準点。 何の基準?
最後の最後に、大規模な倒木に阻まれ降り立った『倉子峠』。
芭蕉の句碑が有りました。
2020年11月22日 13:34撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後に、大規模な倒木に阻まれ降り立った『倉子峠』。
芭蕉の句碑が有りました。
2
上野原駅南側の『幸楽苑 上野原店』で、一人反省会。
お疲れ様でした。
2020年11月22日 14:52撮影 by NIKON D810A, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原駅南側の『幸楽苑 上野原店』で、一人反省会。
お疲れ様でした。
5

感想/記録

もう何回目になるのか、都県境を歩くシリーズ?
今回は、三頭山から三国山までの未歩行区間を歩いてみました。
それに合わせて、東京里山100選、多摩百(100)山も訪れるという欲張りな計画です。

途中の、御前山、三頭山や三国山などの人気山域以外は、とても静かな山行でした。
マイナー山域で、たまに出会うハイカーさん達も、静かな山行を楽しんでいらっしゃるようです。

今回も無事下山できました。有難うございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:216人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ